とことこ さん プロフィール

  •  
とことこさん: ところぐ。
ハンドル名とことこ さん
ブログタイトルところぐ。
ブログURLhttps://tokotokoblog.com/
サイト紹介文アメリカ株の銘柄分析をはじめ、日々の投資活動を綴ります。インフラファンド、金鉱株、ETFに注力中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 52日(平均4.4回/週) - 参加 2017/12/24 03:05

とことこ さんのブログ記事

  • 資産運用状況(2018/2/12):資産を一旦現金化
  • 先日からブログで使用しているWordPressの調子が悪く、先ほどようやく復旧しました。。先週より、太陽光発電の購入費用に充てるために保有している株式等を現金化しています。最近の株価急落直前から売却を開始したため、売却損はあまり発生しませんでした(偶然)。円高が進んだせいで円転による為替差損が若干発生しましたが、こればかりは仕方ない。円(投資口座):440万ドル(投資口座):2万8000ドル円(普通預金):20万円 [続きを読む]
  • 【太陽光発電】本格始動に向けた思考整理①〜立地について〜
  • 前回の続きです。アメリカ株のブログなのに太陽光発電ブログと化しているのが悩み…立地については、関東地方東部(千葉と茨城の県境あたり)が第一候補になっています。理由は下記。家から通える都内にある自宅から電車で通える距離にあります。下見に行けますし、万が一近隣トラブルになった場合、通える距離にあるというのは大きいかと考えています。関東地方東部には活断層がない関東地方では、東部(千葉〜茨城県)のみ活断層 [続きを読む]
  • 資産運用状況(2018/1/28)
  • 現在の運用状況を公開します。毎月記録して、後で見返す用。投資ルール(2018/1/28時点)ルール1:アセットロケーションは以下の比率とするキャッシュ:20%債券:20%インフラファンド(太陽光発電):20%株式(ETF含む):40%インフラファンド(太陽光発電)に一定割合を投じているのが特徴。安定したインカムを得つつ、極端な円高になった場合に売却してドル転する事も可能な資産として採用。→野立て太陽光発電を始めた場合、ア [続きを読む]
  • 【太陽光発電】野立て太陽光発電を検討中
  • 元々インフラファンドに投資していましたが、先日から野立て太陽光発電を検討しています。野立て太陽光発電を検討している背景インフラファンドが値上がりしてしまったインフラファンドの利回りが低下し、5%程度まで落ちています。利回り5%なら、海外の有望な電力株と大差ないです。また、現在売却した場合、約3年分のインカムゲインに相当するキャピタルゲインを得られます。我が家の財務状況は非常に健全私自身の財務分析をす [続きを読む]
  • 金鉱株投資における南アフリカ最大の政治的リスク!鉱業憲章とは?
  • 南アフリカの鉱山会社といえば、高コスト体質なのが特徴です。原因を調べると、ストライキが頻発していたり、電力不足に悩まされていたりと様々あります。その中でも、先日調査する中で見つけた「アパルトヘイト絡みの政治的リスク」が金鉱株へ投資する上での最大の問題であることに気づきました。鉱業憲章(英:Mining Charter)という規定の存在です。鉱業憲章とは概要鉱業憲章というのは、アパルトヘイト時代に長らく黒人が不利 [続きを読む]
  • インフラファンドの利回り低下時における投資判断
  • 最近、インフラファンドの株価が揃って上昇傾向にあり、現在購入した場合の分配金利回りは5%程度まで低下しています。昨年末にいちごグリーンインフラ投資法人が株式分割をした結果株価が上昇し、他のインフラファンド銘柄もつられて上昇しているような状況です。日本株専門の投資家からすると、J-REITの平均分配金利回り(2018/1/23現在で約4%)と比べて高いということで、現在の状態でも一定の魅力はありますね。アメリカ株には配 [続きを読む]
  • 【金鉱株】金関連動向確認(2018/1/21)
  • 金鉱株を取り巻く状況の整理。株価の上下に一喜一憂しないためにも、しっかり環境を把握したいですね。なお、保有しているハーモニー・ゴールド株ですが、南アフリカの地政学的リスクで非常に危ないものが見つかったため、リスクをGOする決断がつくまでポジションを減らすかもしれません。既に株価には折り込み済みである可能性もありますし、総資産の3%しか投資していないためこのままホールドでも大丈夫ではあるんですが。現状の [続きを読む]
  • 【IBM】IT業界の人間が読み解くIBMのFY2017 Q4決算!今後の展望は?
  • IBMのFY2017 Q4決算を、仕事の都合でなかなか読む時間を取れませんでした・・・今日ようやくしっかり読めたので内容を分析してみます。※本投稿のIBMの決算内容は、以下の資料が出典です。IBM Reports 2017 Fourth-Quarter and Full-Year ResultsIBM REPORTS 2017 FOURTH-QUARTER AND FULL-YEAR RESULTS 前年度比で売上増加Systemsの売上が前年度比で大幅に増加し、全体の売上も前年度比プラスに転じました。ロメッティさんもうれしそ [続きを読む]
  • 仮想通貨暴落の様子を見るだけでも恐ろしい
  • 出典:Zaif(モバイルページ)寝る前に仮想通貨が暴落しているというニュースを読んで、以前調べた仮想通貨取引所で画面見た時の衝撃ときたら・・・目が覚めてしまったので日記をつけておきます。この事象から学べることは、複数の仮想通貨に分散投資してもリスクヘッジにはならないということです。仮想通貨に投資(投機)する人は、必ず余裕資金で行うように気をつけてくださいね。関連記事です。個人的には「昨今の仮想通貨ブーム [続きを読む]
  • CPU欠陥報道に揺れるインテルを売る?売らない?
  • 先日発覚したCPU脆弱性への対応で残業続きなとことこです・・・今回発覚したCPUの脆弱性は複数あり、「Meltdown(メルトダウン)」「Spectre(スペクター)」という名前がつきました。MeltdownはIntelのCPUに固有、SpectreはIntelのCPUに限らない脆弱性です。Intelの株価は、問題発覚直後に10パーセント近く下げたあと小康状態を保っています。私は今もIntel株を保有しているのですが、本日までに判明している情報からIntelを保有して [続きを読む]
  • 【IBM】ビジネスにフォーカスしたIBM分析その①〜メインフレーム(1)〜
  • 1/18にFY2017 4Qの決算を控えているIBM。個人的には決算の内容に非常に期待していますが、果たしてどうなるでしょうか。IBMはブログを書く投資家に大人気の銘柄で、決算の度に売り上げや利益の推移や財務状況は分析されます。一方、事業内容については「戦略的必須事業が伸びている」といった非常に抽象的な内容のものが多いように思えます。IBMはBtoBをメインにしている会社でおり事業の幅も広いため、評価が難しいですよね。ITの [続きを読む]
  • コダック、仮想通貨作るってよ
  • ポケモンのコダックではありません。イーストマン・コダック(ティッカー:KODK)です。コダックが今後仮想通貨に参入し、「コダックコイン」を誕生させるとのニュースがありました。コダックが仮想通貨に参入、「コダックコイン」誕生へ−株価2倍超にかつての大手カメラ・写真フィルムメーカー、米イーストマン・コダックも仮想通貨の熱狂に加わった。www.bloomberg.co.jpそれに伴い、コダックの株価が2倍超に跳ね上がりました。 [続きを読む]
  • あばばばばばば 金鉱株がぁ
  • 2018/1/3に購入したハーモニー・ゴールド・マイニング(ティッカー:HMY)どうみても高値掴みです。本当にありがとうございました。買ったとたん値下がりするのはやはり悲しいですね(´;ω;`)狼狽売りなんてしませんが・・・なお、下がったからといって気安くナンピン買いするのは非常に危険です。ある程度の長期でチャートを眺めると、1.6ドルくらいが抵抗線です。さらに長期でチャートを眺めると・・・0.5ドル!!!大体ブラックサ [続きを読む]
  • 仮想通貨バブルがもたら弊害とは
  • 仮想通貨バブルに関する、先の投稿の補足です。今、私たちは仮想通貨バブルの中で生きているのだろうか私はこれまでバブルというものを体験したことがありません。1986年に生まれ、物心つく前に不動産バブルは崩壊しました。実家は不動産...tokotokoblog.com2018-01-08 07:30ニュースサイトを見ていて、納得させられるような良記事を見つけたので紹介します。暗号通貨バブルはイノベーションを絞め殺している | TechCrunch Japan以 [続きを読む]
  • 今、私たちは仮想通貨バブルの中で生きているのだろうか
  • 私はこれまでバブルというものを体験したことがありません。1986年に生まれ、物心つく前に不動産バブルは崩壊しました。実家は不動産に手を出しておらず、バブルが崩壊したからといって何も体感出来るような生活の変化はありませんでした。2000年のドットコムバブルの頃もまだ中学生でした。中学校にインターネット環境が整備されたパソコン室があり、掃除時間中に友達がエロサイトを見ようとしたら「不正アクセスです」との警告画 [続きを読む]
  • 【HMY】ハーモニー・ゴールド・マイニング分析その②
  • お疲れ様です。とことこです。前回の続きで、ハーモニー・ゴールド・マイニングのファンダメンタルズ分析をしていきましょう。【HMY】ハーモニー・ゴールド・マイニング分析その①最近、金の価格が謎の上昇を見せています。金価格の上昇と共に株価上昇が見込める銘柄の代表的なものに、金鉱株があります。売り物である...tokotokoblog.com2018-01-05 06:00出典:Annual Report Suite 2017 ? Financial report 2017全体の利益率推 [続きを読む]
  • MS太郎になりつつある
  • マイクロソフトの株価が調整らしい調整もなくひたすら上がり続けており、1株100ドルも見えてきました。購入時よりもドル建てで約3倍、円建てで約5倍まで値上がりしています。含み益は6000ドルあり、全銘柄トータルでの含み益(8000ドル)の大半を占めます。Microsoft AzureやOffice 365をはじめ主力のビジネスが軒並み好調で、株価が低迷する要素が見つかりません。Microsoftの決算はウォール街の予想をあっさり上回りクラウドは年 [続きを読む]
  • 投資 de 英語〜CPU欠陥報道に対するインテルの反論〜
  • 皆さんは英語の勉強していますか?私はやろうやろうと思いつつサボってきました。勤めている会社が外資系のIT企業であることもあり毎年英語のテスト受けさせられたりするんですが、今の職場で英語のスキルが必要になる機会は皆無でなぁなぁにしてしまってたんですね。最近ブログを書き始めてから英語の資料を読むのが遅すぎるという悩みが生じ、勉強をサボってきたツケが回ってきたなぁとしみじみ感じています。ハーモニー・ゴール [続きを読む]
  • 【HMY】ハーモニー・ゴールド・マイニング分析その①
  • 最近、金の価格が謎の上昇を見せています。金価格の上昇と共に株価上昇が見込める銘柄の代表的なものに、金鉱株があります。売り物である金の価格が上昇するのにあわせて会社の売上が上昇するためですね。既に金鉱株を保有している身としては、このまま金価格が上昇し続けて株価爆上げでウハウハ〜!・・・なんて甘い考えは持たず、次の金融緩和期に入るまでじっくり買い増していきたいところ。今回は、前回お伝えした通り金鉱株のハ [続きを読む]