ぽち さん プロフィール

  •  
ぽちさん: ばらの庭を夢見て!
ハンドル名ぽち さん
ブログタイトルばらの庭を夢見て!
ブログURLhttp://poti-garden.seesaa.net/
サイト紹介文バラ日記やセミナーで教わった事、私流の栽培方法、品種や園芸用品の紹介など気楽に楽しく綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 358日(平均7.2回/週) - 参加 2017/12/24 15:58

ぽち さんのブログ記事

  • こんな土が届きました。
  • 読者さま、こんばんは。 今日はね。土のお話です。 バラの土って、たくさんの種類が売られてますよね〜。京成バラ園さんとか花ごころさんとかハイポネックスさんとか数え切れませんよねェ〜。先生は自分にあった土を見つけたらあまり浮気をしないで育ててくださいって、お話されてたんだけど...私って、浮気性みたい。 いつも、3種類くらいの土を使ってます。つるバラなんかの大きな鉢は、表面が乾いても、なかなか中まで乾 [続きを読む]
  • エブリンの樹形
  •  エブリンは、一度枯らしてしまったことがあるので気を遣いながら育ててまーす。  今年は何回も枝を折って体力を奪ってしまったので、 夏剪定をやめて体力回復の為にお花を咲かさないようにしました。 っていっても、蕾も上がってきませんし... 剪定をしないと、樹形がどうなったかといいますと私の頭をさっさと越えて鉢の上から2mも越えてつるバラみたいに暴れてます。 バラは、枝を上にしてあげないと来年良いお花が [続きを読む]
  • 根頭がん腫病になったら
  •  読者さま、こんばんは。今日は、ぶらっと立ち寄った、バラの家さんの掲示板に根頭がん腫病の事が書かれていたので紹介します。 紹介というより、そのまま複写です。 根頭がん腫病は、うどん粉病などと同じように、どんなに消毒していても、時に出てしまう病気です。 苗を作る段階で、度々消毒しているのですが、 根頭がん腫病の菌は、自然界のどこにでも存在する菌(アブロバクテリウム・ツメファシエンス)となりますので(う [続きを読む]
  • 新品種のバラは遅咲きバラ
  • 新しい品種のバラは遅咲きが多いそうです。先生に教えてもらって、確かに春に遅咲きだなぁ〜って、思ってたバラは、新品種のシュラブが多かったです。それが、秋に咲いてくれない。難しー。肥料をあげすぎるとお花の代わりに、伸び続けるって品種があったり、それって、あのナエマもですけど...そんなバラは、一度ソフトピンチすると良いって、記事を見たこともあります。やっぱ、秋バラは難しいんですね。来年は、もうちょっと [続きを読む]
  • 12月のクロッカスローズ
  • 寒さと共に、黒点病も少なくなってくるって思うんだけどまだ雨が振りそうだとたくさんの鉢を軒下や玄関に移動したり、テントを張ったりしてます。 そのおかげで、枝だけになるような事はないようなんだけど弱い品種はやっぱり葉っぱが落ちてきます。 クロッカスローズも黒点病には少し弱い品種のようなので黒点だらけになってます。  クロッカスローズは花色と香りが気に入って買ったんだけど樹勢が弱いように思います。 サイ [続きを読む]
  • アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルクのお花
  • アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルクってなんて長いお名前。 覚えたつもりになっても、どっか、間違ってたりします。 もう というのにやっと咲いてくれたお花です。この赤が良いんです。深い赤色。それに香りも良いですよ。ダマスク+フルーツらしいです。日差しの中では写りが悪いかな?耐病性もそこそこあります。バラの家さんの区分けでType2 薬剤散布と肥料が少し必要でした。 私もこのバラは、黒点病で苦労 [続きを読む]
  • 1歳になりました。
  • 読者さま、こんばんは。立ち寄ってくれて、とってもうれしい〜です。今日はね!私のブログの1歳の誕生日なんで〜す。 去年の今頃。ブログを始めることを決めて...12月10日にうぶ声をあげました。 うぶ声?どっちかというと、だみ声?をあげました。それからブログ村さんや人気ブログランキングさんを教えてもらったりして、コツコツとブログを綴ってきました。それがついに、1歳を迎えることになったんですよ。感謝!感謝! [続きを読む]
  • もう、届きましたよ〜。
  •   昨日届きました。はや〜いです。バラの家さんの培養土です。 植替の準備はまだなんだけど、早く届けてくれて、いつでも出来るので、安心感があります ?(?????)?つるバラの植替えと誘引は、今月中にするつもり (??????)? ヨシ!なんだか、まだ休眠して無いような気がしてついつい遅くなってしまいそうです (*^.^*)エヘッ 培養土は、3袋セット+おまけ肥料。去年までは4袋セット+おまけ肥料だったのに今年は1袋減 [続きを読む]
  • このバラ大丈夫?
  • 2ヶ月ほど前に、コガネムシに根っこを食べられた赤バラ (#T-T) シクシク コガネムシは退治したんだけど、黒点病になって、葉っぱをぜ〜んぶ落として、活動停止状態になってしまいました (ノ_-;)ハア…それから時間がたってるのに、動き出そうとしてくれません ε-(ーдー)ハァ1ヶ月前のブログはこちらからどうぞ1ヶ月前のブログでも葉っぱが出ないって言ってるから、少なくっても1ヶ月以上になります。ほんとにおかしい (;へ:)先 [続きを読む]
  • 今年の秋バラは、
  •  今年の秋バラは、パラパラと咲いてくれました。 今も蕾がついてます。10月初めに咲いたものは、 アザミウマの餌食。み〜んな、シミだらけ...  来年は、早咲きのバラの剪定時期を遅らせてアザミウマの被害が少ないときに咲くようにしてみようと思ってます。  あッ、そうそう、バラの家さんで、土を3袋セットで買いました。 もう、 ですからそろそろ、つるバラの植替え時期ですよ。  水を減らして、休眠状態にしてあ [続きを読む]
  • スィートシャリオットの2番花
  • スィートシャリオットが2番花をつけてくれました。 スィートシャリオットはミニチュアローズで心地よい香りが人気のバラです。 香りのミニバラってあんまりないそうです。 私の鼻では、香りの強さ的にはそんなに強くは感じません。コンパクトなバラなのでどこにでもチョコンと置いておけるのが良いですねぇ〜。  葉っぱも枝もしなやかなのでレットドリフトのように鉢を持ち上げたときに痛いって事はありません。 そんな和ら [続きを読む]
  • 私のエブリン
  •  エブリンは私が初めて買った      イングリッシュローズです。 香りの強さはシャリファアスマほど強くないんだけど鼻を近づけると、さすがエブリンいい香り〜。  香りのエブリンって言われるだけあって私、大好き。 エブリンは、一度からしてしまったので注意してるんだけど、大ざっぱな私なので、失敗ばかりです。 枯らした原因は根腐れです。 んで、お水やりは注意してまーす。次の失敗は、枝を折ること? 服に引 [続きを読む]
  • アンドレエブ -ANDRE EVE-
  •  アンドレエヴ -ANDRE EVE-って、会社ご存じー? 私、最近まで知りませんでした。  New Roses Vol.23に、会社や育種家さん単位で新種のバラが紹介されているんだけど、そこに紹介されてました。 紹介文の抜粋でーすよ。アンドレ・エヴ氏が1985年設立。バラの神様と呼ばれる。耐病性があり強健でありながら、繊細かつ洗練されたバラ。強さと優しさを抱き合わせたバラを目指している。日本ではバラの家から2015年ロー [続きを読む]
  • レッドドリフトが咲き始めたけど...
  • 癌腫病のレッドドリフト。やっぱり強いですね ( ??? )?赤バラはキレイに撮れないよう (ノ_-;)ハア…チラホラですけど咲いています。赤は、見栄えがしますね (*^?^*)???そのレットドリフトにギッシリとアブラムシが付いてました ( ̄Д ̄;;希少? 気象? 起床? キショー。って、漢字を間違えるほど...の、訳ないですけど ヾ(゚д゚;) ゴッ、ゴメン レッドドリフトのアブラムシに出会いたい方はこちらからどうぞでも、あ [続きを読む]
  • 私の秋の庭
  •  もう、12月になってしまいましたね。 植替えや誘引、剪定なんかで忙しくなってきますね。 でも数輪、蕾が付いてて、まだ咲いてないよーってのが、あったりします。  今年はまだ暖かいから、咲いてほしいなァ〜って思ってます。私の庭で、なにか咲いてないかって探してみました。  落葉を始めた酔芙蓉。葉っぱが大きいので結構かさばってます。 そんな酔芙蓉の最後のお花がひっそりと咲いてました。寒くなったので、ほとん [続きを読む]
  • 良いもの見っけ!!
  •  バラの先生がセミナーを始めるときにみなさ〜ん、ハサミは持ってますか〜って聞かれました。 なんでも、持っておられない方が多いそうです。 わたしも、持ってませんでした。 そんで今年、バラ用のハサミを買いました。 色々と悩んだんだけど、よく本などで載っていたハサミが良いって思ってコレにしました。見た目はシンプルなんだけど切れ味が良くって今の所満足してます。 ただ、色とデザインをもうちょっとどうにかして [続きを読む]
  • 11月のお花って綺麗?
  • バラの夏剪定は、日本だけの習慣って教えてもらったことがあります。 絶対に剪定をしなければいけないって事は無いんですね。 夏剪定をするとそれから40日から50日でまとまってお花が咲くので日本では剪定をしているそうです。 9月前後に剪定すると10月初めの良い季候でお花が楽しめるので剪定されているそうです。 もしも、夏剪定をしなかったら、ランダムにパラパラって咲いていくそうです。 今年は、無農薬で頑張っ [続きを読む]
  • イングリッシュ・ヘリテージのお花
  • この秋の2番花です。  寂しい庭に可憐に咲いてくれました。道沿いの特等席にお引っ越しをしました。 咲いてるのを見るとイングリッシュローズもいいですねぇ〜。 寒いのでアザミウマの被害も無さそうです。 花びらもすぐに散ってしまいそうな可憐さ。枝が細いので、誘引しました。どんな香りって????わかりませーん。まだ、少し回復してませーん。 頭フラフラしてます。なんかフワァ〜とした感じ。お鼻の感度も悪いよう [続きを読む]
  • 剪定バサミの消毒
  • 昨日はブログすっぽかして本当にご免なさい。 実は、朝から一日寝込んでました。朝起きるなり、頭痛とめまい、それと軽い吐き気。 着替えようとまではしたんだけど、ダメでした。こんな時って、いつも体温が35度台。体温が低くて、動けないみたい。まだ少しめまいが残ってます... では、では、 今日は私が教えてもらった剪定バサミの消毒でーす。 思い出って云うブルーローズが癌腫病になって、その後、アンジェラ、レッド [続きを読む]
  • 接木台木を植えたらすごい事になった。
  • 2年ほど前に、接ぎ木用の台木を手に入れてその台木を知り合いの土地に植えさせていただきました。 雑草だらけで、よくわかりませんけど...手に入れた台木は、トゲが無くってビックリしました。  このバラで育種すればトゲのないバラが出来ないかなぁ〜な〜んて、自分では出来ないことを思ったりして... さすが、黒点にも強いです。このバラは、すごくでっかくなって、心配になってきました。横幅が、4mくらいありそう。 [続きを読む]
  • 今年最後の肥料かな?
  • 読者さま、こんばんは。寒くって、朝起きるのがつらい季節になってきましたネ〜。もっとお布団の中にいたーいってそんな気分です。11月の下旬は茎を固くするためにハイポネックスの微粉をあげると良いって聞いたので、早速、今日みんなにあげました。ハイポネックス 微粉 120g暖かい時期の液体肥料は、一週間くらいで効果がなくなるみたいだけど、この時期だと、一ヶ月くらい効果があるそうですよ。あと、あまりたくさん水をあげ [続きを読む]
  • 秋のベーサルシュートは<br />
  •  私のバラの三鉢ほどがこんな時期なのにベーサルシュートが出てきました。 気になって、先生に聞いてきました。 先生曰く、 \_(・ω・`)ん〜。寒くなるまでにシュートが固くなっていれば良いんですが、柔らかい状態で冬を迎えると寒さで枯れてしまいます。  だから、固くなりそうにない赤いシュートは、早めに根もとから摘み取ってしまったほうが、株にとって良いですね。  置いておいても、体力が消耗するだけですから.. [続きを読む]
  • やっぱりとなりのバラは綺麗でした。
  • バラ友から切り花を三本もらいました。11月って、涼しいから庭のバラも切り花も花持ちが良くって、うれしいです (*^-^*)どのバラもきれいです。香りもあってうれしいよ (*^?^*)???どうしてこんなにキレイに咲かせられるんでしょうねぇ〜 (・・? 名前?忘れちゃった。でも、赤いのは覚えてました。このバラ、はいからって言います。今井ナーセリーのバラです (。 ・O・)ほほーっいつもバラ友に、綺麗なバラねぇ〜って言っ [続きを読む]
  • 癌腫病だらけ
  •  今年は癌腫病に悩まされてます。 アンジェラを枯らしてしまい、レッドドリフトが感染してることに気付き、また、他のバラにも感染。 たぶん、剪定の度に感染が広がったように思います。 癌腫は中途半端に取ると肥大するって聞きました。 取るなら完全に取り除く事、らしいです。まだ小さくって判断できないんだけどマダムアルフレットキャリエールの根もとにも癌腫らしき物が... 違ったらいいんだけど要注意です。逆に名 [続きを読む]
  • もうすぐ、植替の時期ですよね。
  •  1年って早いですね。もう、そんな時期かって思ってしまいます。 去年に植え替えた古土も使いみちが無くって残ってるのにー。 そろそろ、準備をしようと思ってます。 新しい土を買って、植替用の鉢も買い込んで肥料はバイゴールドクラシック。 そんな、所かな? バイオゴールドはどことも割引が無いから定価で買って、 土はバラの家さんのプレミアローズ 培養土かなぁ〜? 私の感覚ではバラの家さんの土って、乾きがやすく [続きを読む]