ぽち さん プロフィール

  •  
ぽちさん: ばらの庭を夢見て!
ハンドル名ぽち さん
ブログタイトルばらの庭を夢見て!
ブログURLhttp://poti-garden.seesaa.net/
サイト紹介文バラ日記やセミナーで教わった事、私流の栽培方法、品種や園芸用品の紹介など気楽に楽しく綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 56日(平均8.9回/週) - 参加 2017/12/24 15:58

ぽち さんのブログ記事

  • スイートチャリオットの植替
  • 最近でもまだ土が凍っていることが多いようです(*´ω`*)鉢が小さいスイートチャリオットなんかすぐに凍ってしまいます。そんな中、まだ少しは暖かい日を選んで植替ました(*^▽^*)土は1/4くらい崩せました。それ以上は堅くて崩せませんΣ(=゚ω゚=;) マジ!無理矢理に崩す必要もないと思い、そのまま植替をしました。もともと5本ほど植わっているようです。剪定も早くしてあげなければ...(・・;) そうそう、晴れた日の午前中 [続きを読む]
  • 良い枝と悪い枝
  • 今日は、バラの先生から教えてもらった、良い枝と悪い枝のお話しです。剪定の時にも役に立つかもしれないので紹介します。バラの品種によっても違いますが、色の濃い花を咲かせるものは、冬の時期に茎が赤くなりやすいです。特に光が当たっている面はそれが顕著に出ます。赤色の枝は充実していて、緑色の枝はあまり充実していないことになります。赤色の枝の中にまったく緑色の枝があれば、その枝は咲かない可能性が高く、栄養だけ [続きを読む]
  • 癌腫病にかかったアンジェラ
  • これからどうして良いのかわからなくて、先生に聞いてみました`/(*-_-*)ヽコマッタァ癌腫病は、接ぎ木部あたりに発生しやすいようで、水をあげると鉢から外にも流れていくようです。癌腫の菌は根元や土の中にいて、茎や葉にはいないようです。治療薬は売られていないようです。癌腫にかかったバラは、枯れることはないが元気に育ってくれることも無いようです。でも私、癌腫病でブルーローズを枯らしてしまったことがあります(#T-T) シ [続きを読む]
  • 庭植の肥料について
  • 今日は1月14日に花屋さんであった、バラ講習会の続きです?(?????)?先生は有名種苗会社の方で、いろんな場所で講義をされておられる方です。今回は、その中から庭植の肥料の施し方について紹介しまーす\(^o^)/     パチパチパチ\_(・ω・`)バラを庭に植えてから7年以上経ってくると、地面に肥料を撒くだけでは花付きが悪くなってしまいます。そこで、穴肥えという方法で肥料をあげます(。 ・O・)ほほーっまずは半径1 [続きを読む]
  • インフィニティローズの鉢増し
  • まだ落葉しないインフィニティローズですが、この鉢のサイズだとさすがに栽培が難しいと考えて、思いきって鉢増しをしました。この時期で良かったのか、すいませんまったくわかりません(・_・;鉢のサイズが小さいと、水やりが難しいです。少しタイミングが遅れただけで、ダメージを与えてしまった事があったので、今回は排水性が良すぎない土を選びました(*^▽^*)植物は土が途中で変わると、根が新しい土の方には伸びていきにくいら [続きを読む]
  • トレリスを手づくりして誘引したよ。
  • 読者様、こんばんは。まだまだ寒い日が続きますね。お体には気をつけて楽しく読んでいただければうれしいです。今日はトレリスを作ったって、お話しです(^ー^* )フフ♪3年前に親戚からツルバラの枝をいただいて、それが大きくなってきたので、トレリスを作って誘引したってワケ。そのツルバラ、もうかれこれ数十年前に植えた年代物で、名前もわからないようです。わかっているのは、赤色の一季咲きって事くらいかな?一季咲きって [続きを読む]
  • キンカンの収穫
  • 立ち寄っていただいてありがとうございます(*^?^*)???すいません、今日は薔薇じゃ無いんです。キンカンなんです?知り合いの家の庭に、すっごい大きなキンカンが植わってて、何かに上らないと収穫ができないほどに育っています。植えてから何年になるかを聞いてみると、わからないらしく40年以上だろうなんて、曖昧な返事。こんなに大きくて、いっぱい実をつけているのに食べないらしいのです(*´ω`*)これ、1株です。キンカ [続きを読む]
  • アンナ パブロワの紹介でーす。
  • このバラは、インターネットで強香種を調べているときに見つけました。ピーター・ビールズ氏が「一番香りの良いバラ」と賞賛したバラだそうです。この一文に引かれて、買ちゃったのです(^▽^;) でも、ピーター・ビールズ氏って誰?   そんな感じでした。     今も同じですけど...( ̄Д ̄;; アンナパブロワは、ロシアの伝説のバレリーナの名前のバラで、やさしいピンク色の花びらを波打たせて咲きます。香りも良いです [続きを読む]
  • プリムラオーリキュラ
  • 私の大好きな花なので、今日はプリムラオーリキュラを紹介しまーす。プリムラって、いろいろありますよね?マラコイデスでしょう、ジュリアンにポリアンサ、まだまだあります、オブコニカやロセア、日本のサクラソウなんかもそうですよね。でも、オーリキュラ?      なんか変な名前(・・;)            って、私はそう思いました。だけど、この花は私のお気に入りなんです。と言っても、苦手な花色もありますけ [続きを読む]
  • 私の庭の早起きさんたち
  • 今日はね、私の庭を紹介します。今は何にもありません(^▽^;) 少し奥にモクレンの木だけがひょろっと立っていて、その下は落ち葉がいっぱいです。わかんな〜い?以前紹介したシクラメンはモクレンの下にいます。ゆっくり見てみると、何かあるかなぁ〜(・・?と、いっても10歩ほどで端までたどり着きますけど...ありました。コレ!モクレンの根元あたり、スノードロップです。この葉っぱの長いのが球根アイリス。アイリスも、モクレン [続きを読む]
  • バラの講習会のお話し(剪定)
  • 今日は、1月14日に花屋さんであったバラ講習会の剪定方法を紹介します?(?????)?先生は有名種苗会社の方で、いろんな場所で講義をされておられる方です。今回は、その中から剪定について紹介しまーす\(^o^)/まずは、剪定の前にハサミのお話しから、バラのハサミをもっておられる方は、先生の経験から少ないらしいです。先生曰く、出来れば、バラ用の剪定ばさみを用意してください。私もそう聞いて早速2本も買いました。 [続きを読む]
  • 名前はうらら。
  • 今日は、インターネットでブラブラしてました(*^-^*)何か、良いバラは無いかな?そしたら、こんなのを見つけました。名前はうらら。ツルと、フロリバンダの2種類があるようです。紹介されていた内容をそのまま貼り付けておきます。 蛍光ピンクのフロリバンダ。妻が最も好きなばらです。花保ち抜群、耐病性抜群で、黒点にかかったのを見たことがありません。到花日数も短く、その気になれば年に7回咲かせられます。我が家のはステ [続きを読む]
  • 鉢への植付方法
  • 今日は何書こうかなぁ〜。   ほっこり  ほっこり...           ぽっか ぽっか                  ( ゚ ρ ゚ )ボーほっこり  ほっこり... 読者様、何書きましょう?            ........ほっこ...じゃー、少し硬くなっちゃいますけど、途中で終わっている、講習会の続き。前回が庭への植付だったので、今日は鉢への植付にしょっ。そんなに引き伸ばさなくてもバレてるわよ!タ [続きを読む]
  • ほっこり
  • 読者様、こんばんは。今日もお風呂に入って、ほっこりした感じで書いてます?(????)私はこの土曜日にやっと植替えが終わって、誘引が少し残っている程度です。剪定は、今月のセミナーを聞いてからしようかな?なんて!気楽に考えてたりしてます?(?????)?あ!そうでした。毎日、PC版で見ていただいている読者様は、たぶんお気づきかな(・・?なんとなく文字の色を変えたり、フォントを変えたり、文字の大きさを変えたり [続きを読む]
  • 寒ーい、一日。
  • 今日は風が強くて気温も低いので庭にあまり出られませんでした。夕方にお風呂洗いをしたのですが、息が白くてビックリしましたΣ(=゚ω゚=;) マジ!2月に入ってもう4日になりましたね。2月はHTの剪定適期らしいです。ツルバラの剪定誘引から始まって、植替、HTの剪定...本当に冬でも忙しいです。今日はこのお話しの流れで冬の作業の話題になりそうなんですが、そこが、全然違うお話しです。昨日はスイートシャリオットでしたので、今 [続きを読む]
  • 言い訳
  • 読者様、こんばんは?(?????)?昨日は1日投稿が出来なくて、すいません。お気づきの方もおられると思いますが、前日に2つ公開してしまい、昨日は公開するものがありませんでした(^▽^;) いつもは、公開後に次の記事を書いています。それを公開してしまいました。1週間分くらい記事を蓄えておけば良いのですが、今の所難しいみたいです。昨日に限ったことではないんですが、下書き中に公開したり、逆に完成したのに非公開だ [続きを読む]
  • この時期にやっておきたい害虫対策
  • 私はこの時期、カイガラムシが気になります(´・?・`)風通しの悪い所だとたまにぎっしり付くこともありますよね!一度ぎっしり付いてしまうと枝の表面がボロボロになって駆除しても綺麗な花は望めないようです。そんな時は、切り落とした方が良いらしいです(。 ・O・)ほほーっ駆除方法ですが、歯ブラシで削り落とします。すべて落とした後で、マシン油20〜30倍液を丁寧に散布すると良いようです。キング95マシン マシン油乳剤 500 [続きを読む]
  • バラ講習会のお話し(庭への植付)
  • 今日は、1月14日に花屋さんであったバラ講習会の内容の一部を紹介します。                   パチ パチ パチ ?今回の先生は有名種苗会社の方で、いろんな場所で講義をされておられる方でした。今日は、講義の中から庭植えについて紹介します\_(・ω・`)植付は直径50cm、深さ50cmの穴を掘ります?その穴の一番下に堆肥を敷きます。堆肥は、牛糞や馬糞が良くて、ケイ糞は使わない方が良いそうです。コガネ [続きを読む]
  • さぶっ〜い
  •  こんばんは、今日も朝から寒いなぁ〜なんて思いながら外に出たのですが、日差しがほんのりと暖かく感じました。 春が近づいているのですね(?˘?˘?) 読者様の地域は、どうですか? 私の周りでは、風邪やインフルエンザが流行しているようです。 暖かくして体調に気をつけてネ。 今日は、朝からスマホ片手に写真を撮ってきました(*^▽^*) 池の水が全面カチコチに凍ってました。 なんとなく、夕方の写真のようですが、早 [続きを読む]
  • イングリッシュローズの植え方
  • 以前、私の家の近くでDavid Austin Rosesの先生が講習会を開かれてました(*^-^*)早速聴講したのですが、そこで一番興味を持ったのが、植え方についてでした。よくバラの本などに接木部分は埋めないようになんて書いているのを目にしますよね。これって、何で(・・?私は、かなり前にテレビ番組で牡丹を紹介されている時だったかなぁ〜?接木部分を埋めてしまうと、接木の上から根が出てきて、下の根っこは枯れてしまう。何故って接 [続きを読む]
  • 私の庭から
  • 今日も寒かったですね〜。先週訪れた神社の入口で、こんなのを見つけました。そうそう、神社の手を洗う所です(*^-^*)手水舎と書いて、「ちょうずや」とか「ちょうずしゃ」とか色々と呼び方があるようです。そこに氷が張って雪が乗っかって、冬の思い出に...思わずハイチーズ、パシャッ。それはさておき昨日は、この寒い中がんばって、最後の植替えに挑みました。鉢から取り出した根鉢は完全に凍っていて、どうすることも出来ず [続きを読む]
  • 水仙を見に行ってきました。
  • 昨日は雪の降る中、灘黒岩水仙郷へ行ってきました(?????)?途中、道路に設置されている温度計で-1℃、雪が降っていても当然かな?天気悪いし、寒いし最悪。でも、灘黒岩水仙郷に到着したときには、晴れてくれて綺麗な水仙を見ることが出来ました?パンフレットをいただいたので、アップしておきますね♪「日本三大水仙自生地」というのがあって、静岡県の爪木崎海岸、福井県の越前海岸、それと、兵庫県の灘黒岩水仙郷が自生地 [続きを読む]
  • ローズつながり? 2
  • 前回のクリスマスローズの続きです。若くて小さい間はプランターで、少し大きくなったらポットに植替えます。開花した花を見て、自分が特に気に入った物だけを残して、後は様々な所に旅立っていきます。お世話が大変だけど、どんな花に出会えるのかワクワクしてしまいます。ここで、私が一番枯らしてしまった栽培ポイントを一つ紹介します。クリスマスローズをポットに植えていると、たまに株の横から根が見えた状態になったりしま [続きを読む]
  • ローズつながり?
  • バラ先生が余談で、バラ好きな人の多くがこの花を育てていると話されてました。この花って?そう!この花!花、無いじゃん!すいません。この時期ですので...でも、この葉っぱですぐにピンとくる方もおられるのではないでしょうか?そう、クリスマスローズです。私は、花が下を向いていて、地味で、何でこんな花が人気なんだろうと思っていました。でも、NHK趣味の園芸で魅力を紹介されると、すぐに興味が出ました。花色の豊 [続きを読む]
  • ディスタント ドラムスってバラの紹介です。
  • 品種名 ディスタント ドラムス (Distant Drums) 作出  1985年 アメリカ B J Buck花色  ベージュ地にモーブ芳香  中香   ★★★☆☆開花  四季咲き ★★★★☆Type2 薬剤散布と肥料が少し必要ドラムスって、あの太鼓?変な名前。訳すると、“遠くから聞こえるドラムスの音”といったような意味。やっぱ、変。私はそう思ったのですが、昔の映画のタイトルのようです。また、それで色も変。って言うか、不思議な色 [続きを読む]