sige na さん プロフィール

  •  
sige naさん: この世の破壊者
ハンドル名sige na さん
ブログタイトルこの世の破壊者
ブログURLhttp://phoenix197807.blog.fc2.com/
サイト紹介文苦しんだ男の物語
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 149日(平均0.8回/週) - 参加 2017/12/24 20:30

sige na さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 総評
  • 結局彼女が何だったのか総評をする。できる限り公平な視点で書きたいと思う。もちろん俺にも悪い所はあった。そこんところも含めて。彼女は寂しがり屋のかまってちゃん。お金の使い方を知らない。半分俺の事を騙していたが、半分本気。見栄っ張り。画して俺の方は・・・。彼女を疑ってばかり。彼女を放置しすぎた。こんなところだろうか。過去を振り返り、どうすればうまくいったのかなと、腹水は盆に返るはずはないけど考える。ま [続きを読む]
  • 二重スリット
  • なんか面白いネタがあった。二重スリット。電子を通すと、波の振る舞いをしたり、物質の振る舞いをしたり、だってさ。面白そうだね。ここでも出てくる観察。光もそうだが、観察者に向かってくる光以外は原則、観察できない。絶対零度もそう。 絶対真空もそう。 電波も電子も。直接観測はできないの!じゃあどうやってやるか?直接ではなく、場の雰囲気、変化から推定するしかない。断定できるレベルまで推定できる変化を見つけな [続きを読む]
  • 結局の所
  • 結局の所、概ね俺は騙されていた、ということでいいんじゃないか?大体は始めから分かってはいた。だけど、揺れている彼女の心も何となく感じた。心変わりを急かしたり、お金の使い方をうるさく言うから、どんどん俺の事が嫌いになっていったんだろう。そんなところが妥当だろう。お金の使い方は致命的だった。 俺にお金を使わせまくるのはもちろん自分のお金も滅茶苦茶な使い方をしていた。そりゃ彼女の税金とか払ってない他の男 [続きを読む]
  • 犬の表情
  • 昔、犬を飼っていた。バカ犬だ。だけど敢えてバカ犬にしていた。忠犬もいいけど、フレンドリーな関係も素敵だと思う。弟的な存在だった。ヤンチャを求めていた。素直に言うことを聞かれるのは、なんか味気ない。そんな飼い犬にとって、御主人はどう思われているのか気になっていた。イタズラするし、嫌われてるかも、と思うこともあった。ある時、散歩をしていた時、通りがかりのおばさんから「ワンちゃん、幸せそうだね」 って言 [続きを読む]
  • 援助病。
  • 俺は病気なんだろうか?まだ彼女の残していった負の遺産があるというのに彼女の家族の援助の懇願に頭を悩ませている。先に負の遺産を清算するのが当たり前なのだが頼られると放ってはおけない。しかしまだ騙されている可能性は高い。向こうは依存から脱却できず、俺は依存されることに快楽を感じてしまっているのか?誰かを助けることに使命感みたいのが発生してしまっている。ダメンズにハマる女みたいになってしまっている。助け [続きを読む]
  • おいちい。
  • フィリピンでオイラが美味しいと思ったもの。NO.1 Lengua de Gato半端なくおいしい。甘い練乳味のクッキー。 Max's restrant にお土産として売ってる。最近やっと名前が分かった。これは日本人でもイケる。このMax's restrant ほとんど美味しい。鶏肉はフィリピン特有のにおいはあるものの、マクドナルドとかで臭う鶏肉が出てきた時程の失望感はない。あと鶏肉に付けるソース。 Mang Tomas というやつ。これも美味しい。タホも [続きを読む]
  • 鰻。
  • 鰻。うなぎ。ウナギ。生態がほとんど解明されていないらしい。だから完全養殖ができなく、ウナギの稚魚のシラスウナギを採って養殖している。だけど最近シラスウナギがほとんど取れなくなっているらしい。やばいじゃん!?今後中国の発展も考えると、かなり高騰するか、絶滅してしまいそう。そんなところに、目を疑うような記事が。サバにマグロを生ませる、だって。サバの稚魚にマグロの生殖細胞を移植してマグロの卵、精子を作ら [続きを読む]
  • 体の不思議
  • 最近、歳を取るにつれて、体の事が分かりつつある。良く言う、ニンニクやネギ、香辛料、その他滋養強壮に良いとされるもの、アルコール。これらは全部共通点がある。肝臓を破壊する。オイラはこれらの物が苦手だ。好き好んでは口にしない。なぜならば、これらを摂取すると疲れるから。確かに血行などは一時的に良くなったと感じる。だけど同時に、肝臓辺りが腫れて押すと痛みがある。食あたりなどをした時や風邪を引いた時も、肝臓 [続きを読む]
  • フィリピン人。
  • 巷で書かれているフィリピン人女性の性格や、フィリピン人の特徴は本当なのだろうか?分かる範囲で記入します。・本当に好きな人には毎日の様に連絡してくる⇒本当。これはさ、元嫁に限っては、例に洩れると思っていた。電話やメールがしょっちゅう来るときはあった。 だけどそれほど苦になる程でもない。ああ、そういう子なんだな、と思っていた。だけど喧嘩した時、元嫁の通話記録をチェックした。⇒毎日どころか、一日に何回も [続きを読む]
  • いつになったら…
  • いつになったら俺の心は晴れるんだろう?今年になって、半年ぶりに彼女から電話が来た。周りのみんなも俺も、お金に困ったら、また連絡してくるんじゃない?と思っていた。ドンピシャ。まっ、喜びもしない。問題は、彼女が本当に改心したのかどうか、だ。俺は彼女に、なんでこうなったのかを、説教してしまった。繰り返して欲しくなかったから、二度と間違えて欲しくないから全てを伝えた。男に弄ばれて騙されていたんだよ、と。フ [続きを読む]
  • 八方塞がり
  • 元嫁が日本に来る前、どんな状況だったかを説明してませんでしたね。偽造パスポート偽装結婚偽装結婚相手は行方不明偽造パスポートの名前の人物は重婚本人はフィリピンで本当の旦那のフィリピン人と婚姻状態日本人の客の子供有ここまで書いてしまうと、俺が誰なのか特定されてしまうように思えるが大体トラブルのあるフィリピン人は似たようなモン。オーソドックスなコテコテのパターン。やることは大体みんな一緒だろう。 それで [続きを読む]
  • タガログ語
  • タガログ語のジャンルに登録したからには、少しタガログ語のネタを。フィリピン人とメールしていると気づくことがある。彼女たちの地方だけなのかもしれないが、AnoがAnuになったり、kahitがkahetになったりOがUに、IがEに置き換わる。なぜなんだろうね。昔はショートメールしかなく、文字数をできるだけ減らす必要があった。その名残が色濃く残っている。Si 〜と名前の前に付くやつも Cになったり、SもZになったり。例えばBukas [続きを読む]
  • 爆サイ
  • 昔さ、俺の、昔のブログが爆サイで話が上がったのさ。面白いって人と、叩く人。何でもありだと思うよ?ただ、ヤラせて貰えなかった訳じゃないよ。騙されてるって言う人が居て、だけど結構ヤレたからこそ、白か黒か分からず、苦しんだ。今でも苦しんでるし、とことんグレイなんだと諦めてる。2000万貢いだ?のは事実。どっちが勝ちで、負けなのか分からない。強いて言うならば、ほんの少し俺、なのかな?確かに、色々なフィリピ [続きを読む]
  • 結局なんだったのか?
  • 結局、彼女が何をしようとしていたのか、分かる人はいなかった。配偶者である俺も彼女の親友でも、彼女が何をしたいのか分からなかった。見栄を張りたいのは分かっていたつもりだったよ。人より良いもの、ヴィトンの財布やバッグ、サングラスロレックス、おしゃれな所でランチ?それを自撮りして自慢している。アパートを借りたかったのも、見栄からだろう。だけどさ、スマホ代と税金などで彼女の関係だけで毎月10万以上吹き飛ん [続きを読む]
  • 終わってから、解かる
  • 俺たち夫婦の関係が終わってから、全てが解かった。まっ、半分騙されていたのは、端からわかっていた。いつか変わってくれるかも、という淡い期待を抱いていた。本音を言えば、そんなとこ。周りのみんなには以前から散々言われていた。百も承知だったよ。美人は短命。幸せになれる人は少ない。悪い男や、嫉妬で人生を潰される。騙されていることに気づかず、ちやほやされて、有頂天になってれば、あとは堕ちるだけ。散々注意したん [続きを読む]
  • 夢幻
  • たまには更新する。以前のブログを見ていた人にもお世話になった。その後がどうなったか気になっている人もいるだろう。結果として、彼女のビザが止まり、離婚。たくさんの出来事があった。本当にたくさんだ。未だ持って、何が嘘で、何が真実なのかわかっていない。彼女にとっては明確な自分のルールを持っていたのだろう。しかし彼女自身も、自分で何をやっているのか分からなかったんだろう。嘘をつきすぎて、嘘と真実の境界が分 [続きを読む]
  • 過去の記事 …