ジュニアサッカー育成記 さん プロフィール

  •  
ジュニアサッカー育成記さん: ジュニアサッカー育成ブログ/福田一馬の日々前進
ハンドル名ジュニアサッカー育成記 さん
ブログタイトルジュニアサッカー育成ブログ/福田一馬の日々前進
ブログURLhttp://fukudakazuma.blog.jp/
サイト紹介文横浜市泉区にて活動している団体です。 ジュニアサッカーに携わる中で感じていることを書いてます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 193日(平均4.9回/週) - 参加 2017/12/24 20:45

ジュニアサッカー育成記 さんのブログ記事

  • 「GKイベント特別編」
  • いずみ中央校イベント【特別編GKイベント】も開催決定!キーパーコーチでもある平見コーチが担当します。よろしくお願い致します!★★特別編GKイベント★★『ゴールキーパーの楽しさを感じよう!』【開催日時】・8月10日(金)【時間】11:00〜12:00【定員】20名(内部生12名... [続きを読む]
  • 「イベントの内容について」
  • サッカーの試合は攻撃→攻撃から守備への切り替え→守備→守備から攻撃への切り替え→攻撃→といったサイクルでサッカーの試合は進んでいきます。サッカーの試合での攻撃と守備という2つの局面は、例えば野球のようにはっきりと区切られているわけではなく、常に入れ替わりな... [続きを読む]
  • 「習慣」
  • 自分が当たり前にしていることを疑うことはあまりないかもしれません。でも一度立ち止まって自分の習慣を見直してみることも大切なことだと、感じています。「好きなことを一生懸命に頑張ること」純粋にまっすぐこのことが実践できている人はどれくらいいるでしょうか... [続きを読む]
  • 「2018年度より」
  • 明光サッカースクールいずみ中央校では、2ヶ月ごとのテーマを決めてレッスンを行っています。1年間を通して、いち選手としてのスキルを高めていく為に、漠然としたトレーニングではなく、具体的な意識を持ってトレーニングをすることで積み重ねていきます。3年目より少しずつ... [続きを読む]
  • 「言葉」
  • 人の行動のうち、80%以上は「習慣」によるものだと言われていますが、習慣とは、何度も繰り返しているうちに、考えなくてもできるようになること。日々の行動や言動、習慣がその人自身を作っていくということを考えると、良い習慣を身につけることがどれだけ大切なことかが分... [続きを読む]
  • 「育成年代」
  • 「育成年代」この時期のサッカーが将来のベースとなります。育成年代で、サッカーを“やらされている”子供がこの先自分の意思を持ってサッカーを続けてくれるだろうか。都合の良い言葉で、介入し選手達の意思を奪ってはいけません。自分の意思で取り組んだことからし... [続きを読む]
  • 「夏期合宿2018」
  • 恒例の「夏期合宿」の詳細が確定しました!お申し込み期間は6月16(土)12:00〜6月27日(水)20:00となります。【夏期合宿】8月22日(水)〜8月23日(木)担当コーチ:鈴木(良)、池田、福田、鈴木(翼)開催場所:神流湖スポーツアカデミーキャンプ... [続きを読む]
  • 「個を伸ばすとは」
  • よく「個を伸ばす」という言葉を育成年代では聞きます。サッカーは1人ではできないスポーツであって、11対11で行うもの。11人の中で役割タスクがありその中で個々人がプレーして試合が成り立つから、「個」と「組織」を切り離して考えてはいけないと感じています。試合の流れ... [続きを読む]
  • 「いい選手へと近づくために」
  • サッカーが好きでやっている子供達がほとんどだと思います。好きなことに全力で取り組むという経験からは得るものも多いです。でもそれは、楽をすることや自分にとって都合のいいことだけをすればいいわけではありません。勿論、得意なこと良い部分はどんどん伸ばすべきです... [続きを読む]
  • 「無意識で」
  • サッカーでは頭を使うことも勿論必要ですが、一瞬一瞬で状況が変わるサッカーでは、無意識で体が反応するかどうかがとても重要になります。無意識で体が反応するまで意識して積み重ね続けること。イベントでは、今まで伝えてこなかったことを伝えています。ボールを持ってい... [続きを読む]
  • 「自主性を引き出す」
  • 今現在は面談期間なので、今後の子供達の課題や目標をコーチ陣で話しています。言われたことを真摯に受け止めて真面目に取り組める選手は、伸びています。ただ、一定のレベルに達した時にその先へと進んでいく為にはやはり、自らの意思でチャレンジしその結果を受け止める経... [続きを読む]
  • 「指導者と選手の関係」
  • 日大アメフト部の件が連日テレビで流れていて、子供達の前に立つ身として、指導者と選手の関係性について考えさせられます。チームスポーツにしても個人スポーツにしても指導者(コーチ、監督)と指導を受ける側(選手)の関係が存在します。サッカーの育成年代で考えてみる... [続きを読む]
  • 「5月27日(日)イベント」
  • 5月27日(日)に開催するイベントの申込み状況ですが、17:00〜18:30 2年生〜4年生(残り3名)18:30〜20:00 5年生〜中学3年生(残り1名)となっています。サッカーは相手より多くゴールを奪うことを目的としたスポーツということは、承知の通りだと思います。攻撃時... [続きを読む]
  • 「目指すところ」
  • 育成年代の選手達は評価される側になることが多いと思います。ただ、人の評価は本当に曖昧なものが多いです。誰かが「良い」といっても、他の誰かは「悪い」ということは、多々あります。それだけ評価する側の人の主観が大きく左右するからです。ただ、他人の評価で... [続きを読む]
  • 「引き出しを増やす」
  • 育成年代の選手達は今後、中学、高校、、、その先も、と年齢が上がるにつれて、ずっと組織も指導者も変わらないということはあり得ません。永遠に1つの組織、1人の監督や指導者のもとでサッカーをしていくことはほぼ無いと思います。未来に向けて、育成の年代で様々なサッカ... [続きを読む]
  • 「イベントについて②」
  • 5月27日(日)のイベントの申込みが本日よりスタートしました。お陰様で20名近くのお申込みをいただいております。ありがとうございます。もしまだ迷われている方やご質問等があればお気軽にお問い合わせください。よろしくお願い致します。 [続きを読む]
  • 「イベントについて」
  • 5月27日(日)にイベントが開催されます。2018年になり第2弾のイベントです。第1弾、第2弾、第3弾…とイベントも通常レッスンも繋がりを持たせながら強化していきます。第2弾の申込み開始は、来週5月14日(月)11時〜となります。・本部へのお電話(0353326318)又は、・申込... [続きを読む]
  • 「判断のベース②」
  • 他球技に比べサッカーというスポーツはグランドが広く選手の人数も多く更に常に人もボールも動く為、常に周りを見て情報を多く集める必要があります。人間の視野は180度ぐらいなので、自分の後ろの状況を確認するためには、首を振らなければいけません。首を振って、相手... [続きを読む]