google魂 さん プロフィール

  •  
google魂さん: google関連からマーケティングについて書きます
ハンドル名google魂 さん
ブログタイトルgoogle関連からマーケティングについて書きます
ブログURLhttp://www.patislo.com/
サイト紹介文googleツールの使いからWebマーケティングについて書いて行きます
自由文googleツールの使いからWebマーケティングについて書いて行きます。
たまにギャンブルの知識もこっそり書いて行きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 293日(平均1.5回/週) - 参加 2017/12/25 11:47

google魂 さんのブログ記事

  • 天使とはそもそもなにものなのか
  • 天使とはキリスト教をはじめとする世界中の様々な宗教で語られる伝説上の存在です。なので存在はしません。天使は神の使いとして人間と接触するとされており、宗教によって想像される形、容姿は異なります。また、基本的には霊的あるいは超常現象的な存在であるとされており、世間一般的には幸福をもたらすポジティブなイメージを持たれています。日本でいう座敷わらしと一緒ですね!w [続きを読む]
  • SNSをアクセス解析する
  • SNSアクセス解析SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)はインターネット上を通してネットワークを構築するサービスのことです。Facebook, Twitter, LINE. Instagramなどが代表としてあげられます。通常は誰でもアカウントを取得する事ができますので、プロフィールやメッセージ及び写真や動画などを遠く離れた友人はもちろん海外に在住する人とも共有する事が可能です。SNSのほとんどは広告収益によって運営しています。中に [続きを読む]
  • Yahoo!Jプロモーション広告とは
  • Yahoo! JAPANの検索エンジンでも、Google広告と同様にリスティング広告(検索連動型広告)が掲載でき、名称をYahoo!プロモーション広告と呼びます。最大の特徴はYahoo! JAPANという日本最大級のweb媒体に配信できる事です。活用すると大きな成果を得られるかもしれません。ぜひ習得してみましょう。(検索アルゴリズムはGoogleのアルゴリズムをそのまま採用しています。違いは知恵袋やYahooショッピングが間に挿入されている点など [続きを読む]
  • YouTuberの報酬単価はこうして決まる!
  • YouTuberとはYouTuber(ユーチューバ→とは, YouTubeに動画を頻繁に投稿して動画再生によって得られる広告収入を得ている人を指します。投稿動画の内容はオリジナルの芸や企商品紹介、手作り弁当、ゲーム実況など多種多様です。本来、YouTubeの動画再生による広告収入を収入源とする人を指しますが、商品やビジネスなどの宣伝によって企業から報酬を得る場合もあります。2007年5月(日本では2008年4月)より、YouTubeパートナープログ [続きを読む]
  • Google掲載順位の仕組みを解説!〜入札戦略編〜 
  • 入札戦略はには下記の7つがあります。各戦略を解説していきます。①CPA:目標コンバージョン単価平均コンバージョン単価が目標額と同じになるように、入札単価が自動調整される設定です。AdWordsによる最適化が機能するために、過去30日間で30件以上のコンバージョンが推奨されています。②ROAS:目標広告費用対効果広告の費用対効果の目標達成を目指しながら、コンバージョンの価値が最大となるように、入札単価が自動調整される [続きを読む]
  • Google掲載順位の仕組みを解説!
  • 広告ランク検索ネットワーク(検索連動型)広告では検索結果の上(1〜5件)下に表示されますが、上に表示されるのほどPV数が上がり反響は多くなります。Google広告には掲載する順位が存在し、その順位は広告ランクというもので決定されます。広告ランクは入札単価と品質スコアというもので決定されます。この2点を理解していきましょう。Google広告では広告を表示する機会が発生するたびに、どの広告をどの表示させるかを決定す [続きを読む]
  • Google広告出稿フロー
  • ここではGoogle広告の出稿方法を記します。広告を出すまでの流れキャンペーンの作成↓広告グループ作成↓キーワード設定↓広告作成■キャンペーンの作成キャンペーンとは広告グループをまとめる役目をもつものです。設定項目は以下の内容です。・地域(その地域のユーザーを広告にターゲットとして訴求することができます)・単価設定(入札戦略では広告の課金に対する設定を行います。1 で課金する場合と1000回表示で [続きを読む]
  • Google広告のアカウント構造
  • アカウント構造効果的に広告を掲載するために、アカウントの構造を作成する必要があります。それでは説明していきます。Google広告では3つの層で構成されます。1層目 「アカウント」2層目 「キャンペーン」3層目 「広告グループ」靴屋を例に登録する内容を説明します。アカウント→靴屋キャンペーン→スポーツシューズなのかビジネスシューズなのかなど広告グループ→スポーツシューズの中のテニスシューズなのかランニング [続きを読む]
  • google広告の概要をわかりやすく説明します
  • Google広告とは(アドワーズから名称変更)Googleの提供しているサービスの1つです。インターネット広告は数多く存在しますが、Google広告の一番のメリットは詳細なターゲットに訴求できるポイントです。その結果、 率が高くなります。つまり、潜在客となる確度が高いユーザーに訴求できるのです。広告が表示されるネットワークは大きくわけて2つあります。それでは解説して行きましょう。①検索ネットワークGoogleやその [続きを読む]
  • インターネットの広告種類
  • リスティング広告(検索連動型広告)検索結果ページの上部に表示することができます。検索結果の記事の上に「広告」という印がついていますので、わかりやすいですよね。直接的にサイトへの集客数を大きく向上させることができます。キーワードを指定して広告を表示させることができるので、見込み客の集客に大きく貢献します。しかし、ターゲットと異なる配信をすることもあります。よって、アドワーズ(現Google広告)の正しい運 [続きを読む]
  • AISASモデルにおける消費者の行動を解説します
  • サイトへの集客でお悩みではないでしょうか?インターネットを用いて集客するにはGoogleが提供する「アドワーズ」は集客する上では欠かせませんよね。※2018年に「アドワーズ」は「Google広告」へ名称が変更されます。インターネット広告についてお話しする前に、消費者の購買のプロセスをまとめます。マーケティング担当などには欠かせない消費者の行動フローを紹介します。AIDMAモデル〜消費者行動〜AIDMAモデルは1920年 [続きを読む]
  • 「SEO」やってはいけないリンクビルデヒング
  • リンクビルディングについてです。Googleが2012年に発表したペンギンアップデートとよばれるものを発表しました。無作為な大量のリンクがそれまで有効だったのですが、ペンギンアップデートはこれに対してペナルティを与えるものでした。■ペンギンアップデートとは無関係なリンクビルディングをしていたり、リンクの売買をしているなどのサイトの評価を著しく落として検索結果の順位を落とします。具体的に以下の3項目で認定 [続きを読む]
  • SEO外部対策〜内部対策と外部対策どっちが大事?
  • 内部対策と外部対策どっちが大事?よく聞かれました。結論から言うと比率はありません。どちらも重要です。自分が正しいと思ってることでも他の人は正しくないと思っていることは人間社会では往々にしてありますよね?考え方は一緒なんです。GoogleはまずGoogleの観点でサイトを評価←内部対策そして他のサイトからの評価をチェックします←外部対策ブログ運営者や企業のWeb担当者はまず、人が見ても良いとコンテンツを作成し、自 [続きを読む]
  • パンダアップデートとは
  • パンダアップデートとはパンダアップデートはユーザにとって価値がなく、低品質なサイトを見極め評価を落とす(ペナルティ)ためのアルゴリズムのアップデートです。白黒をサイトにつけると言うことからパンダの名前がつけられたそうですね。2011年から不定期にアップデートが行われており、以下のようなコンテンツは評価を落とすと発表しています。1、ミラーコンテンツ2、アフィリエイト目的で記事が自動で生成されているサ [続きを読む]
  • ミラーコンテンツとは
  • ミラーコンテンツとはミラーコンテンツとは言葉のまま、真似したコンテンツです。すでに存在するサイトと全く同じ内容をコピペした意図的なサイトです。また、そうでなくてもサイトの類似コンテンツとしてGoogleが判断した場合は表示順位を著しく後退させられてしまいます。サイト全体が悪質なミラーコンテンツを量産しているとサイト自体が圏外にされ、インデックス自体削除されてしまいます。近年のサーチボットの進化により、コ [続きを読む]
  • Googleに評価されるサイトって?
  • Googleに評価されるサイトづくりとは?について本日は内部SEOを学びます。検索結果の順位は、Googleのアリゴリズムをもとにサイトを評価して点数を算出し、ランキングを行なった結果検索順位として反映されます。yahooもGoogleのアルゴリズムを採用しているため、ほとんど検索順位は変わりません。※孫正義さんが当時Googleのナンバー2のミケシュとの出会いはこのアルゴリズを使わせてくれ!というMTGだったらしいです。そこで引 [続きを読む]
  • Webマーケティングの概論・SEO【1】
  • 今回はWebマーケティングの概論を書いていきます。 □1、Webマーケティングの意義Webサイトを構築しただけでは、まるで孤立した無人島にお店を開店するように、誰もサイトへは訪れてくれません。Webマーケティングを行って、橋を作り船を渡し、道路を開通させユーザーを呼び込まなくては意味がありません。これらの作業を怠ると、いつまでも孤立無縁のまま時間だけが経過しせっかく時間とお金をかけて作成したWebサイトが無駄に [続きを読む]
  • キーワードプランナーの使い方2
  • □月刊平均検索ボリューム「月刊平均検索ボリューム」で表示されている値は、指定した地域と検索ネットワークのターゲット設定で、対象キーワードが12ヶ月間に検索された回数の月平均として算出される値です。検索ボリュームの数値は過去12ヶ月間の平均が表示されますが、グラフアイコンにマウスオーバーすれば、月ごとの大まかな検索ボリュームを棒グラフで確認できます。□競合性 該当のキーワードに入札している広告主の多 [続きを読む]
  • キーワードプランナーの使い方
  • 画面上部の「運用ツール」メニューにある「キーワードプランナー」メニューを してください。キーワードプランナーの画面が表示されます。「・・・キーワードプランナー何から始めますか・・・・」という画面が表示されます。使い方は以下の4通りあります。状況に応じて最適なものを選びましょう。・フレーズ、ウェブサイト、カテゴリを使用して新しいキーワードを検索する・キーワードのリストを組み合わせて新しいキーワ [続きを読む]
  • キーワードプランナーの用途2
  • ・自分にあったキーワードを探す新しいキャンペーンや既存のキャンペーンに追加するキーワードを見つける必要がある場合は、宣伝する商品やサービス、リンク先ページ、カテゴリと関連性の高い語句で気ワードや広告グループの候補を検索できます。・検索ボリュームを見積もる検索ボリュームなどの統計情報を基に、新しいキャンペーンや既存ののキャンペーンに追加するキーワードを選ぶことができます。 数などの見積りを取得 [続きを読む]
  • キーワードプランナーの用途
  • アドワーズアカウントには、最適化のアイディアをみつけ、変更を行うための無料ツールがたくさんあります。使用する場合には、アドワーズの運用ツールタブより選択します。キーワードプランナーは、新しく検索ネットワークのキャンペーンを作成するとき、また、既存のキャンペーンにキーワードを追加したいときなどに、適切なキーワードを探すことが出来るツールです。このツールでは、リストアップされたキーワードお平均検索回数 [続きを読む]
  • 【都内】バジリスク絆〜全リセ店紹介〜2018年4月現在
  • バジリスク絆の全リセ店は正直めちゃくちゃ食えます。時間効率も◎高確移行もモード移行も優遇されていますので、ねらい目です。でも5号機が終焉を迎える中未だに大型台数の店で全リセ店ってあるの?と思われるかもしれません。結論「あります」そんな私がバジリスク絆のリセ食いて利用しているお店を紹介します。それは「渋谷エスパス」です。絆は全30台以上ありますが、ほぼ毎日間違いなく全リセです。注:2018年4月現在他の店舗 [続きを読む]
  • 番長3撤去加速?空き台が目立つ現状について
  • 番長3がガラガラ・・・そんな状況を皆さんお気づきになっている頃かと思います。新基準機とし、設定狙い台として抜群の人気を最初誇ったのは事実です。ではなぜ今、稼動が減ってしまったのでしょう。【結論】低設定、または中間設定では勝つ事が相当困難。絆や転生などは1発爆裂フラグを引いてしまえば1でも勝つ夢はありました。番長3は何もありません。絶頂で10個乗せても2000枚出るかでないかのレベル。超番長にいたっては600枚 [続きを読む]