hare さん プロフィール

  •  
hareさん: 認知症の母と暮らす
ハンドル名hare さん
ブログタイトル認知症の母と暮らす
ブログURLhttp://ninchishohaha.blog.jp/
サイト紹介文母の認知症が進んできたので仕事を辞めて、田舎に帰り一緒に暮らしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 49日(平均2.6回/週) - 参加 2017/12/25 14:22

hare さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 今日ラジオをつけて晩ごはんを作っていたら。ラジオからめーをとじてなにもみえずー♪歌が流れてきた。それを聞いて母が「知ってるこの歌」と言ってラジオと一緒に歌い出した。母の世代とはちょっと違うような気がしたけどこの曲は覚えているらしい。インパクトがあるのかな... [続きを読む]
  • やっと理解した?
  • 毎日白内障のアフターケアの目薬をしているのだけど、ずっとなぜ目薬をしているかまったく理解していなかった。でも今日やっと白内障の手術をしたということを理解したようです。うーん、単に話を合わせただけなのか、それとも毎回言ってるからなのか?認知症が改善したとは... [続きを読む]
  • 朝ごはん
  • 朝ごはんは母はいつもトーストと目玉焼き。毎日食べるんだけど、たまに食べたのを忘れるので2回食べるときがある。まあ、パン一枚くらいなら食べすぎってことはないからいいんだけどね。 [続きを読む]
  • うっとおしかった母
  • 昔は母と話すといつもうっとうしいなぁと思っていた。私に細かいことを言ってくるし、早く家を出たいとずっと思っていた。でも、今は戻って一緒に暮らしている。母はもう私のことをとやかく言うことはない。今は私のほうが母に細かいことを言っているなぁ。 [続きを読む]
  • ゆたんぽ
  • 毎日寒い日が続きます。夜寝るときは足が冷えて起きてしまうこともしばしば。なので私はゆたんぽを毎日布団の中に入れています。これあるだけで大分違いますね。母にも毎晩お湯を入れて入れてあげてます。お湯を沸かすのがちょっと面倒ですがね。> [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございます。2018年1月3日、こないだ大晦日かと思ったらもう三が日。はやいものです。元旦は簡単なおせちとお雑煮を作りました。今年は母とふたりっきりの正月です。おせちを食べた後は近所の神社に初詣。家に帰った後はいつもどおりです。とりあ... [続きを読む]
  • 今年もおしまい
  • 今年も後少しでおしまい。母と二人きりの大晦日。母は大晦日も同じ調子、あまり気にしていないみたいです。家の中を適当に掃除して、今年は終了。窓を拭こうかなと思って窓拭きクリーナー買ったけど、あまりに外が寒いし雨も降ってきたので断念。年越しそばは早々と夕方5時... [続きを読む]
  • 寒いのに
  • 寒いのに母は薄い服しか着ない。外に出て行くときも家の中の格好で出かけようとする。上着を着せようとしてもいやがるし、困ったもんです。でも外に出るとやっぱり寒いので「寒い寒い」と言う。だからいつも私が上着を持って行きそのとき着せる。まあ、外に出て行くと寒いと... [続きを読む]
  • 白内障手術後の世話
  • 白内障の手術後は順調でもういいんじゃないかと思うんだけど、最低3ヶ月は目薬をささなければいけないので面倒です。1日4回を3種類から2種類になったので大分楽にはなったんだけど回数は変わらず。目薬は私がしています。本人はなんで目薬をしているか、手術をしたこと... [続きを読む]
  • 正月の準備
  • クリスマスも終わってよいよあと4日今年も終わりです。お正月の準備といってもおせち料理を作るでもなし、通常と同じように過ごすことになりそうです。まあ、お雑煮ぐらい作ろうかなと思ってもちは買っていますが。昔、家族が集まって賑やかだったお正月が懐かしいなぁ。 [続きを読む]
  • 洗濯
  • 母は毎日2〜3度洗濯する。パンツ1枚、タオル1枚でも洗濯機を回して洗濯する。他にすることがないからなのか?まあ、やれることはやらせておくのがいいのかな?水道代がもったいないけど。 [続きを読む]
  • どこまで進むか不安
  • 母の認知症がどこまで進むか不安です。今は危なっかしいながらもなんとか生活しているし、徘徊するわけでもない。料理はできないけどお湯を沸かしたり、オーブントースターでパンを焼くくらいはできる。でも去年の冬より大分進んでいるのがわかる。来年はどこまで進むんだろ... [続きを読む]
  • まだら認知症
  • うちの母はいわゆるまだら認知症で徘徊とか叫んだりとかは無いのでいくらかは楽だ。基本的に記憶力が頼りなくて、かつて仲良くしていた親戚もすっかり誰だかわからなくなっている人もいる。ただ今まで一人暮らしをしていただけあって、危なっかしいながらも生活はできるが、... [続きを読む]
  • もったいない
  • 私がスーパーの惣菜の余った汁を捨てようとすると捨てるのはもったいないから置いておけと母が言う。でも何も使わず気がついたらカビが生えたりするんだよね。母は終戦直後の生まれだから何かにつけてもったいないだ。電気も気がついたらすぐ消すし、テレビもコンセントから... [続きを読む]
  • 11月22日 一日の始まり
  • 朝、7時頃母は目をさます。いつもの週間で新聞を取りに行き、それからあとは何をしていいかわからないのか冷蔵庫を開けたり、庭を見たりうろうろする。土いじりをしないかしばらく見る、つちいじりをしないように釘をさしてから朝食を準備。朝食はごはんと味噌汁とめだまや... [続きを読む]
  • 白内障手術をした
  • 母が白内障の手術をした。怖がるかと思ったけど、そんなに怖がらなかった。というか手術自体を理解していないようだった。しかし、術後のケアが大変だった。術後の1ヶ月は土いじりができないのと3ヶ月は3種類の目薬を1日3回つけつづけなければいけない。本人は理解して... [続きを読む]
  • 過去の記事 …