さえじま さん プロフィール

  •  
さえじまさん: 控帳
ハンドル名さえじま さん
ブログタイトル控帳
ブログURLhttps://hikaecho.com
サイト紹介文男の子2人の母親が働きながら育児で悪戦苦闘中。 日々の生活で気づいたことの備忘録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 331日(平均3.7回/週) - 参加 2017/12/25 15:13

さえじま さんのブログ記事

  • PTAの合理的な作業手順に感動
  • 先日、小学校で初めてのお仕事を担当しました。PTAは想像以上に統制の取れた組織イベントのお手伝いだったのですが、主催はPTA、役員の方々が仕切りを担当していました。当日の作業事前に集合時間や持ち物、作業内容が書かれた紙が配られていました。当日は、紙に従うだけでなく臨機応変に対応し、非常にスムーズに作業が完了しました。統制のとれた指示と、歴史に導かれ改善された作業手順に感心しました。役員の方々は、現場に目 [続きを読む]
  • 優秀な秋冬ファンデに買い換え 働く母の時短メイクの基本アイテム
  • 近々、昇進に伴い会社から指示された試験があるので、勉強しなければと思いつつ机に向かう時間が取れずにいます。子供たちは、最近、競うように先日紹介したタブレット学習に取り組んでいます。子供たちに負けてられないと思います。優秀なファンデーションはやっぱりETVOSバタバタする忙しい毎日。働く母は、自分のことに構う時間が殆ど無いと言っても過言ではありません。若い頃の私は、メイクをさぼっていたのでノーメイクでも [続きを読む]
  • 小学校のプリント量は保育園の約3倍 書類の混乱はいつまで?
  • 今日で10月も終わり。2018年も残すところあと2ヶ月になってしまいました。あああああ、焦る。何がという訳ではないのですがとっても焦ります。入学から半年以上ですが小学校のプリントには混乱してます今日は、長男の小学校入学で見直した紙書類の管理。以前、デジタル管理に移行して、紙は即処分すると記事にしました。学校のプリントはデジタル化で共有・処分①学校のプリントはデジタル化で共有・処分②運用方法は、長男 [続きを読む]
  • ワーキングマザーの私が言われて嫌だったセリフ、ベスト3
  • 2018年4月から9月は、私にとってこれまでを評価いただき、少しづつ仕事が形になってきたと実感する半年でした。10月からは、管理職としての様々な研修をうけたり、先日の記事で「女性のフォロー」を依頼されたり、立場も変わってきています。女性をフォローするのは女性管理職の役割という非ダイバーシティ良い機会なので、これまでの担当者としての社会人人生で働く母として言われて嫌だったことを思い出してみました。これまで [続きを読む]
  • 女性をフォローするのは女性管理職の役割という非ダイバーシティ
  • 10月も終わりに近づいていますが、まだまだ、管理職昇格のお祝いでご馳走していただくことが多く、本当にありがたいなと思う日々です。そんな中でのモヤっとポイントがありましたのでダラダラ記載します。今回は、本当に愚痴です。ダイバーシティへの取り組みはまだまだお祝いの席で多くの方に言われるセリフ。「本部初の女性管理職として女性メンバーのフォローをして欲しい。」別にフォローしない訳ではないのですが、何だか違う [続きを読む]
  • 英語の民間学童をとにかく嫌がる長男との攻防
  • 体調不良と業務多忙で10日以上更新できませんでした。色々なモヤモヤもあるのでブログを書きたいと思うのですが、なかなか立ち上げる元気もなく。時間が空いてしまいました。先日の学童比較の記事、何となく中途半端だなと思われたかもしれません。半年経験して思った公立と民間の学童比較実は、我が家の長男、民間学童をとにかく嫌がっています・・・今日は、その辺のお話をしようかなと思います。民間学童を嫌がる長男、どんな状 [続きを読む]
  • 半年経験して思った公立と民間の学童比較
  • 小学校入学から半年が経過しました。小1の壁は、事前の準備が功を奏したのか?ありがたい環境からか?なんとか乗り越えられそうです。学童は公立?民間?経験をお話しします。我が家の学童選択の経緯以前住んでいた地域の民間学童は、選択肢が1つしかなく、かつ、小学校開始前に予約で埋まってしまうため、希望する場合、年中時点での申込が必要でした。我が家は、長男が年中の当時、民間学童も視野に入れていたので、仮申し込みを [続きを読む]
  • 趣味と実益をかねてゴルフを再開するためレッスンに通い始める
  • 最近、ゴルフスクールの体験に行って入会してきました。想定外のタイミングで必要に迫られた訳ですが、損はないので前向きに取り組む予定です。ゴルフはメリットの多いスポーツだと思っていますゴルフは、「紳士淑女のスポーツ」として社交の舞台となることの多いスポーツです。各国首脳も外遊時にゴルフで友好を深めることも多く、スポーツの中でも少し特殊な位置づけです。コミュニケーションツールとしての活用まず、大抵の企業 [続きを読む]
  • 教育費の準備はいくら必要なのか?
  • 我が家は、お陰様で毎日の生活を送ることは困難ではない状況です。しかし、将来はどうなるか?一寸先は闇、正直全く判りません。準備が必要な教育費は、物の本によると300万とか500万、はたまた800万という情報もあります。事前に準備が必要な学費を試算将来の教育費は、いくら必要なのかを調べると決定しなければならない要素が見えてきます。・いつから私立に通うか?・大学は文系、理系、医療系のどちらに進むのか?まずは高校 [続きを読む]
  • 兄弟が別々の保育園に通うデメリット
  • 昨日の記事を書いていて、我が家は保育園が兄弟で同じだから問題なかったけれど、バラバラの保育園の方は同じリスクを抱えていたなと思い出しました。兄弟の保育園が別々になったその時は大抵の認可保育園は、勤務時間や家庭環境等で与えられる基礎点で争って、その後に同点だった際の考慮事項として「兄弟加点」や「所得比較」等を決められた順に考慮して、完全指数比較で入所が決まります。我が子の通う保育園は、基礎点が満点で [続きを読む]
  • 保育園と小学校の運動会が同日で大失敗
  • 息子達は、運動会が秋開催。4月に小学校と保育園から年間予定を配って頂いた時に気づいたのですが、運動会の日付が全くの同日でした。あーどっちか見れないなぁ、と気軽に考えていましたが、結構大問題でした。無事おわりましたが、失敗も多かったので記事に残します。行事が被ったら入念な準備が必要と痛感今回、我が家が体験した同日開催の苦労点。いよいよ一週間後と言うタイミングで夫と調整をかけましたが、面倒だと後ろ倒し [続きを読む]
  • 管理職を拝命しました。
  • 10月1日付で管理職となりました。9月の発表から先の10月一杯、沢山の方々にお祝いして頂いています。本当に有難いなと思うとともに、会社員人生の人脈に恵まれたなと痛感しています。(飲み会が立て続けとなってしまい夫に迷惑をかけているのは申し訳ないですが)「もう組合に守って貰えないなぁ。」「重くなる責任をどうこなそう?」色々思うところはありますが、期待して頂いた思いに応えるべく、業務に邁進していきたいと思います [続きを読む]
  • 金銭感覚はいつから子供に教えるべきか?
  • 息子達は、最近、(最近みていないとはいえ)戦隊モノの玩具など欲しい物が増えてきました。ヒーローは年に一回代わりますし、玩具は次々追加アイテムが売り出されます。息子達は、一年中欲しい物がある状態が続いているのだと思います。金銭感覚は育った環境で養われる私の父は、手元にあるお金を全て使ってしまうような人でした。父は、幸いにも祖先から受け継いだ資産が多少あり、使ってしまっても困ることがなかった人生でした [続きを読む]
  • ズボラだからこそキッチンをきれいに保つための仕込を重視
  • 昨日の記事もそうなのですが、私は本当にズボラです。掃除が面倒なので出来るだけ簡単に済むように仕込んでいます。掃除は仕込んで後で楽をする本日、キッチンのコンロ周りの掃除省力化について、仕込み完了しました。以前の住居は、賃貸でしたがコンロ持ち込みだったのでガラストップの掃除し易いものを使っていました。しかし、今は備え付けで古い賃貸にふさわしく旧式のガスコンロ。掃除がしにくいのが難点です。仕込みをしてい [続きを読む]
  • 共働きのお小遣い事情と我が家の家計管理
  • 我が家は、お小遣い3万円ということになっています。「ということになっている」というのは、実は正確に管理していないからなのです。家計管理はマネーフォワードで一元管理我が家の家計分担とおこずかい夫は、家賃や保育料や光熱費などの自動引き落とし、クレジットカードを負担してくれています。私は、主に食費等の現金を担当していますが・・・負担は、圧倒的に夫の方が大きいです。私の銀行口座は、入金に対して出金が少ない [続きを読む]
  • 歯ブラシ立てを廃止して「立てない」ことで想像以上に快適
  • ズボラな私は、掃除もさほど徹底していません。片付けに対する感覚が偏っているのが原因です・・・歯ブラシの保管方法を見直し歯ブラシ立ては、試行錯誤しています。我が家の歯ブラシ立ての歴史以前は無印良品のこれも使っていました。でも、以外と場所をとるので断念。最近は、フロスとあわせて無印の陶器製のコップを使っていました。しかし、フロスは使い捨てなので良いのですが、歯ブラシは戻すときに水滴がたまって、コップの [続きを読む]
  • リレーの補欠に選ばれた長男から家庭での会話を思う
  • 当社は3月決算なので、ただ今、上期末真っ只中です。仕事がバタバタしていてプライベートもパタパタです。ワークとライフが上手に切り替えられるワーキングマザーの方は尊敬です。正直会話が難しくて苦慮しています。長男が運動会のリレーで補欠に選ばれました。補欠とはいえバトン渡しの練習などがあるらしく、何日か朝練に出掛けて行きました。とはいえ、まだ、一年生。本人には、期待しても可愛そうなので「出られる可能性は低 [続きを読む]
  • 洗濯乾燥機が故障というワーキングマザーの死活問題発生
  • 期末なので毎日バタバタしています。少し前になりますが、我が家の洗濯乾燥機が故障するという事件が発生しました。洗濯機故障は突然に・・・洗濯機は、夜に回す派の我が家。ある日の夜、選択終了後の洗濯物に何か細かい、プラスチックのようなものがまとわりついています。あれ?良く良くみるとどうやら洗濯機の内側のプラスチックの羽が割れている・・・ええ!!そこって、割れるの??衝撃画像!その日の夜は、着いてしまったプ [続きを読む]
  • この夏購入して大失敗の素敵ニット
  • そろそろ秋冬物が気になる季節です。アラフォーになって「若さでカバーできない」をヒシヒシ感じているので、美魔女になれないのは百も承知なのですが、せめてこぎれいなおばちゃんになる方法を試行錯誤中です。やっぱりファッションは難しい今年の初夏、雑誌の素敵な記事を見てニットを購入しました。似たようなものを探したのですが見つからなかったので通販で購入。着てみるとなかな難しいニットは、雑誌で見た通りに着こなせ、 [続きを読む]
  • 保育料2人目無料という多子減額制度の実情に驚き
  • 私の住む自治体では、上の子が小学生の場合、下の子の認可保育園の保育料が半額になります。そのため、次男の保育料は、格安の4、5歳時料金の設定が更に半額!なので、非常にお安い金額で済んでいます。多子減額制度は自治体で違い有先日、後輩と話していたら、後輩の世帯は「2人目に1人目の料金を支払っている」と聞いたのでビックリしました。そこで、首都圏の自治体を少し調べてみました。多子減額制度とは?保育料の多子減額 [続きを読む]