さえじま さん プロフィール

  •  
さえじまさん: 控帳
ハンドル名さえじま さん
ブログタイトル控帳
ブログURLhttps://hikaecho.com
サイト紹介文男の子2人の母親が働きながら育児で悪戦苦闘中。 日々の生活で気づいたことの備忘録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 193日(平均4.9回/週) - 参加 2017/12/25 15:13

さえじま さんのブログ記事

  • ママ友ゼロで小学校入学から3ヶ月の感想
  • 4月に小学校に入学して3ヶ月がたちました。引越しをして人間関係がクリアされた事もあり・・・未だママ友ゼロですが、今の所は何とかなっているという感想です。何とかなっている点以前に住んでいた都下の知人には下記のような点を言われていました突然小銭を要求されるような集金が頻繁にある図工などの材料が突然要求されるこの2つについては、私の息子が通う小学校ではあまり心配なかったです。集金は、ほとんどが銀行引落に統 [続きを読む]
  • 無印良品週間で買ったモノ、残念だったコト、流石と思ったコト
  • 先日、無印良品の良品週間が終わりました。良品週間は、7月と8月に開催されることが少ないので、6月は色々買おうかなと思っていたのですが、体調不良もあり忘れていました。色々あった良品週間最終日子供の靴下が無くなってしまったので買いに行ったら良品週間の最終日でした。靴下は、まとめ買いセールの対象商品なので良品週間でも安くならないですが、一応他にも色々買いました。買ったモノ今回は、ほぼ消耗品を購入。長男、次 [続きを読む]
  • 最近、衝撃的だった出来事(平日昼間がフリーということ)
  • 先日、所用で午前休みを頂き小学校へ訪問しました。アポイントの時間もあったので足早に道を歩いていると、前方で同じ小学校と思しきお母さん方が会話をしていました。「どこいくの?」「小学校に写真を見に行こうと思って。」「あー。そろそろ掲示終了だもんね。私も行こうかな?」「一緒に行こうよ!」軽いカルチャーショックでした。学校訪問の感覚前出のお二方は、連れ立って自転車に乗って学校に向かわれました。(私は歩いて [続きを読む]
  • 日本の企業でパワハラって訴えても大丈夫なの?
  • 体調不良が続いています。先日の続き、次の日に書こうと思って断念しました・・・パワハラを訴えるとどうなる?昨年は、新規事業だったので「何をやったらいい」のか会社としても試行錯誤の状態、出向元で経験のあった去年の上司のノウハウが期待されていました。しかし私は、怒られるばかりで殆ど吸収できませんでした。去年の上司、会議室でひたすら1対1で怒鳴り続けていました。ヒートアップすると同じことを何度も何度も繰り返 [続きを読む]
  • 劣等感を植え付けられたことにやっと気付きました
  • 体調が絶不調です。貴重な有給も何日か使ってしまって最悪な気分です。少しづつ良くなって、でも気分がネガティブなので、しばらく愚痴更新で吐き出します。劣等感を植え付けられたらしい先日、3月末で退職された役員の方とお食事する機会がありました。元気が無くなった?その方に「お前は初めて会った時と比べて随分元気が無くなった。去年の上司は良い影響を与えなかった。早く元に戻った方がいい。その方が、面白い。」という [続きを読む]
  • 北海道で同期入社とお互いの歴史に慄く
  • 先日、弾丸出張で北海道へ行ってまいりました。疲れる弾丸出張前日の予定が終わって19:30羽田初の飛行機で新千歳に向かい、札幌市内のホテルにチェックインできたのが22:00。翌日は9:30から打ち合わせ、別件が午後から有り18:00まで仕事だったので、20:00新千歳発で帰宅予定でした。自由時間は、22:00からの少しだけ。仕事で札幌にいる知人に事前に連絡して付き合ってもらいました。知人は、私の同期入社です。私は入社以来 [続きを読む]
  • 説明会やら健診やら小学校入学前にあったイベント
  • 前回に引き続きの入学前イベントの件。入学前にハードル小学校は、入学前に思ったより多くのイベントがあります。就学前健診Wikipediaによると下記のような内容。就学時健康診断(しゅうがくじけんこうしんだん)とは、初等教育に就学する直前に行なわれる健康診断である。就学時健診、あるいは就健と略される。就学前年度の11月30日までに行なわれる。11月中に行われるので9から10月に案内が届きます。しかし、引越したばかりでタ [続きを読む]
  • 小学校入学に合わせた引越しは夏頃までがお勧め
  • 我が家は、小学校入学を視野に入れて引越しを実行しました。私自身は、引越しをしようと思っていたのですが、なかなか重い腰があがらず・・・ズルズルと先延ばしにしていました。当初の予定引越しはしたい。しかし、保育園は、入園も難しいのに、転園なんてそもそも無理ではと考えていました。当初は、小学校入学前の3月末位に引越しして、最悪次男の4月入園まで休職することも視野に入れていました。我が家の事例諸事情で重い腰を [続きを読む]
  • 勤務地が遠くなる可能性に恐怖を感じる
  • 更新が、一週間空いてしまいました。先週、ちょっと遠隔の出張から帰宅したら、鼻水が大量に発生して喉が痛い症状に襲われました。慌てて朝イチで医者に駆け込み、これでもかという錠剤を処方してもらって何とか回復の兆しを見ております。やっと回復と思いきや、宿泊出張になります。完全回復は、まだ先になりそうです。転勤というか勤務地変更私の所属する会社は、所謂グループ会社なので再編など親会社の意向を大きく受けます。 [続きを読む]
  • 子供のサンダルの選び方。我が家の基準と今年の選択。
  • 我が家の息子たちは、夏の休日、終始サンダルを履いて過ごします。サンダルの季節到来サンダルの理由水を見れば飛び込む性質のある幼少期の男児。夏場は、水場に自ら飛び込んでびしょ濡れになった挙句、「靴がビショビショで気持ち悪いから抱っこ~」という理不尽な要求を突き付けてきます。最近はそこそこの体重になってきた長男。流石に重い。とはいえ、遊びたい盛りの彼らの水遊びを抑制するのも可哀想なので、「不用意なタイミ [続きを読む]
  • 幼少期の習い事が老後に与える影響に身が引き締まる
  • 先日、社内幹部の方との飲み会で趣味が何かという話になりました。幼少期は生涯に影響?私は、今、趣味に使う時間なんてとてもありません。しかし、幹部の方々は、そろそろ老後も視野に入れる年代で、其々多趣味な現状をお話頂きました。その時にお話してくださったのが、老後の趣味は、幼少期に関わったことがある、もしくは、成功体験を経験したことがある、という実体験に基づくお話しでした。皆さん、子育てが一段落して趣味を [続きを読む]
  • 時短メイクでアイライナーとアイブロウを統一
  • メイクは、40代がお会いする人に失礼のない程度、を目指しています。面倒くさがり屋でもできる範囲私は、ひたすら面倒くさがり屋。メイクは、以前ご紹介した通り、時短したいと思っています。時短ため、ポイントメイクはほぼしません。最低限の肌作りのためのチーク、見栄えの口紅、アイブローをササっとするだけです。ただ、特別な日、例えば大切なプレゼンがある日などは、「マスカラしたいな〜」とか「アイライナー引きたいな」 [続きを読む]
  • 小1の壁にイライラで自己嫌悪。早くも反抗期かなぁ。
  • 最近の長男、ダラダラが激しく困っています。イライライライラ・・・先日の記事でも書いた通り、我が家の「小1の壁」の最難関が宿題です。親からするとサッサとやれば30分も掛からない量に、1時間以上掛けても終わらない日が多々あります。まず、始めない。「これが終わってから」「まだ、遊び始めたばっかりだからヤダ」などと理由を付けて始めません。やりなさい!と怒ると、聞こえないフリをすることも。イライラ・・・すぐに [続きを読む]
  • 働く母にお勧めの靴を買い足し。在庫のミニマムは6足?
  • 暑い日が続いています。冬の靴を見直す時期にミニマムな足数を考えました。当面は6足に落ち着きそう靴の管理もデジタル靴もEvernoteで管理しています。最初のノートに必要最低限の靴をメモしています。必要最低限の靴の内容・フォーマルな靴(1足)冠婚葬祭に利用できる黒艶なし飾りなし出勤でもメインに活用・冬用ブーツ(1足)革靴、ムートンNG・スニーカー(1足)・サンダル(1足)・長靴(1足)大雨の日用アッサリ書いてあります。5 [続きを読む]
  • ワーキングマザーの隙間時間
  • 今日は、子供のスムーズな登校で朝に15分くらい隙間時間ができました。本当は、本を読んだりスケジュールを見直したりと色々したいことがあるのですが、今日は休憩。ブログを書き終えたら少しぼーっとしてみます。こんな時間に至福を感じます。Copyright © 2018 控帳 All Rights Reserved. [続きを読む]
  • 田植え体験でAIに負けない子育て
  • 先日の記事、AIで変わる社会構造に対応できる子育ても視野に入れなければ、と試行錯誤している我が家。過去から言われていますがが、「体験」による創造力の育成も意識しています。AIに淘汰されないためにAIに仕事を奪われないためには、AIに苦手なことをする必要があります。単純作業は、確実に淘汰されます。日本の学校教育構造日本の学校教育は以下のような問題を抱えています。理解しなくても暗記で対応できる大学入試↓AIで代 [続きを読む]
  • 子供達がAIで将来収入を得られない不安
  • 夫と私は、将来息子たちが「飯が食える大人」になるため、どのように育てていけば良いか、お互いに話し合い考えています。AIのある将来最近は、AIの進歩が目覚ましい状況です。AIは、現在第三次ブーム、いよいよ商用化が進んでいます。労働市場の大きな変革AIで東大合格を目指す研究(東ロボ君)をされている新井紀子さんの著書、「AI vs 教科書が読めない子供たち」では近い将来にAI世界恐慌が起きると指摘されています。AI vs. [続きを読む]
  • 洋服もデジタル管理(所有数:トップス10個、ボトムス6個)
  • 洋服や靴の在庫状況は、Evernoteで管理するようにしています。デジタル管理で無駄買いを防止管理の仕方は下記の2手順で完了!購入した洋服の写真を撮影Evernoteに保存夏服、冬服関係なくフォルダに放り込んでいます。 2018年6月の保持枚数Evernoteを見れば、 今、保持している洋服の数が一目瞭然です。トップス 10個ボトムス 6個ジャケット・アウター6個(2018年6月現在)先日の記事でも記載しましたが、無印良品のリネンニットが [続きを読む]
  • 無印のリネンニットが素敵過ぎて色違い購入
  • 先日の記事でご紹介した無印良品のリネンニット。外は暑くて中は冷房なこの季節に便利過ぎて、毎朝「今日もアレでもいいのに」と思う日々。ついつい手が伸び、買ってすぐなのにヘビーユースでした。「適度に涼しく、適度に上品」悩んだ結果、色違いを購入。シルバーグレーは、涼しげな色が綺麗でダークカラーのボトムスに映えます。ネイビーとシルバーグレーを日替わりで着てしまいたい位のお気に入りです。Copyright © 2018 [続きを読む]
  • 「ラクして速い」が一番すごい
  • 図書館で借りた本、「ラクして速い」が一番すごい。私は、要領の悪いタイプなので「ラクして速い」になりたくて読ませていただきました。仕事を進めるコツが具体例で満載仕事のできない3タイプ一番心に残ったのは、横の根回しで通らなければならない「仕事のできない3タイプ」への対応方法。そもそも仕事が遅い(自分の作業スピード、段取りが悪く、いつも遅れる)抱え込んで自爆する(仕事の目的とゴールを確認せず、質問せず、 [続きを読む]
  • 女性のための学ぶ技術 in WOMAN EXPO TOKYO 2018
  • 先日開催されたWOMAN EXPO TOKYO 2018。毎年魅力的な講演者で興味深いのですが、私は大抵気づくと申し込み期限が過ぎています。今年は、たまたま一部の講演に間に合ったのですが、池上彰さん等の人気公演に軒並み落選。残念な気持ちでいたら、家に早期申込者特典のお菓子の当選はがきが届きました。悩んだ結果、リフレッシュ&仕事のためと、そのタイミングで空いていたなかで面白そうだった講演を申し込み、夫に子供たちをお願い [続きを読む]
  • 優秀時短ファンデーション夏用を早くも買い足し
  • 先日、時短メイクでお勧めしたETVOS。今回は、おすすめのファンデーションをもう一度ご紹介。ミネラルUVパクトⅢがお勧め以前の記事でご紹介した夏のUVシリーズ、ETVOS ミネラルUVシリーズ2018。ファンデーションとして活用中私は、面倒くさがりなので、今回、こちらのUVホワイトセラムを下地に、ミネラルUVパクトをファンデーションに利用しています。ETVOSの公式ブログなどでは、ミネラルCCクリームを利用されている体験が多いで [続きを読む]
  • 靴のネット通販を体験
  • 買い物に行く時間がありません。先日、働く母にお勧めの靴をご紹介しましたが、そもそも買いに行く時間をとれません。丸井の通販に挑戦マルイの靴通販は返品無料靴のようなサイズ依存が大きい製品をネット通販で購入することに抵抗がありました。特にパンプスなどの革靴は、スニーカーのような少しサイズが違っても紐で調整できるものと違い、サイズが合わないと致命傷になります。先日の記事でもご紹介した通り、私はらくちんキレ [続きを読む]
  • 小1のPTAやクラス役員とか
  • 私は、引っ越したばかり(といっても、そろそろ一周年ですが)なのでママ友がいません。小学校のPTAやクラス役員は、どれ位の負担になるのかがさっぱり判りません。仕事しながら出来るのか不明保育園の役員は、低年齢でやっておくのが得策というのが通説です。(会長とか卒園対策委員とか面倒なことが残って居るので)小学校の役員もそうなのでしょうか?今年の役割はほぼ立候補できまりました。クラス役員は何するの?そもそもク [続きを読む]
  • 小1の壁(フルタイム勤務5月の状況)
  • 1週間以上も空いてしまいました。来月に私が登壇させて頂く大小のセミナーが3件あり原稿書きに勤しんでおります。何とかラフを描き終えてお客様の1次チェックを完了したので、とりあえずひと段落です。働き方改革って・・・と考えながら土日も休日作業する勤務状況です。(そんな私は話題の裁量勤務です(笑))小1の壁、今のところ朝は一緒に登校以前の記事のような窮状を訴えたところ、夫が次男の保育園送りを代わってくれました [続きを読む]