トド さん プロフィール

  •  
トドさん: 早春賦
ハンドル名トド さん
ブログタイトル早春賦
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/todo_to_todo
サイト紹介文植物、博物館、建築物、マンガ、アニメ、大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 29日(平均6.0回/週) - 参加 2017/12/26 00:10

トド さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「いざ鎌倉」①
  •  大変な大雪ですね。 2014年以来ですから、実に4年ぶりですね。 1日にして、もう天気も回復するようなのでホッとしています。 4年前の大雪の時は、こんな機会は滅多にないと、実は、鎌倉に行っていました。 新緑が大好きな私ですが、雪景色も大変素晴らしかったです。 4年も前の画像ですが、せっかくですのでアップします。 まずは円覚寺。大雪のため拝観不可でした。  明月院。こちらも拝観不可だった(気がする [続きを読む]
  • 「さて、次回!」
  •   藤子ミュージアムが、次回企画展のために休館期間に入っています。 コロコロコミック展、間に合って本当によかったです。 次回はキテレツ大百科(+ドラえもん)のようです。 キテレツがメイン展示は今回が初ですね。楽しみです。 他の作品と違い、キテレツはアニメもずっと見ていたので、私の中では、 ドラえもんに次ぐ藤子作品というイメージです(実際はどうなのだろう?)。 中身も似ていますしね(笑) あと、昔、 [続きを読む]
  • 「シャイン・スノー・イリュージョン!」②
  •  男体山です。日光に着くまでにずっと富士山が見えていたのですが、 富士山とは雪の積もり方が違いますね。高さの問題なのでしょうか。  こちらでお茶をいただきました。おいしそうな草団子。 メニューの写真で見た感じよりも、お団子の数が多くてびっくりでした。  そして中禅寺湖です。なんと木が凍って氷柱のようになっていました。 しぶき氷というそうです。 「極寒地なのに水面が凍らない」「波が起こる風がある」「 [続きを読む]
  • 「シャイン・スノー・イリュージョン!」①
  •  日帰りで日光に行ってきた時のものです。 日光といえば、修学旅行の定番中の定番ですね。 関東では数少ない立派な寺社の一つです。  まずは輪王寺。実は境内に入るだけだと拝観料が必要ありません。 お堂にあがってお参りする時に料金を払います。かなりびっくりでした。   こちらは庭園の逍遥園。 日本庭園、大好き!なのですが、中には入らず。新緑の時にぜひ入ってみたいです。   大護摩堂です。こちらは無料で建 [続きを読む]
  • 「良い事ないなあ私の人生・・・」
  •  新ドラマ「anone」に一気にハマってしまいました。 少しネタバレありなのでご注意を。(東京喰種についても少しだけ書きます) ここ最近、ドラマとはすっかりご無沙汰でしたが、このドラマだけは興味があって1話から見ました。 事前に得ていた情報として、 「主人公はネットカフェで寝泊まりし、会ったことのないネット繋がりの友人が一人だけいる」。  他にも事件に関する記述も読んでいましたが、すっかり忘れましたw [続きを読む]
  • 「お正月だよ!ドラえもん」②
  •  今回、ミュージアムに来た目的のもう一つは・・・ 企画展「ドラえもん×コロコロコミック40周年展」を楽しみにしていたからです。  大長編が連載されていたコロコロだそうですが、私はコロコロはほとんど縁がなかったので、 そのことも知らず、初めはそんなに興味がなかったのですが、行った人のレポート記事を読み、 俄然行きたくなりまして(笑) コロコロは、ドラえもんを読むための雑誌として作られ、 今でもすべて [続きを読む]
  • 「お正月だよ!ドラえもん」①
  •    ドラえもん続きの記事になってしまいますが… 今回は藤子・F・不二雄ミュージアムです。  お正月バージョンに行くのは初めてです。クリスマスシーズンには何回も行っていて、 ずっとお正月に行きたいと思っていたので、楽しかったです。  行きのバスでは、非売品のトランプが飾られていました。 全部のバスにあるわけではないとのことで、ラッキーでした。   ミュージアムは、獅子舞、門松、鏡餅…初めてのお正月 [続きを読む]
  • 「なんとすばらしいアイディアではありませんか」②
  •  有名な奈良美智の作品コーナーです。 現代アートに縁のない私でも、さすがにこの人の絵は見たことはあります。 私が注目したのは、がんことのんちゃんの絵!ひょえー。 こんなマイナーキャラまで登場してくるとは驚きました。 特にのんちゃん。のび太が女の子と遊ぶことをジャイアンとスネ夫にからかわれ、 思わずいじわるをしてしまう、というエピソードの女の子ですね。   こちらは、日本誕生のペガ。藤子先生のミュー [続きを読む]
  • 「時を越えて」
  •   大変ショッキングな出来事がありました。 節句人形工芸士の後藤由香子先生が、この間の9月に他界されていたそうです。 先生の作るひな人形は、伝統的なものとは異なる、新しいひな人形ということで、 注目を浴びている方でした。 この間の3月には、私、トークイベントにも参加させていただいておりまして…。 今年の後藤由香子展のチラシを見つけ、 「あ、今年のチラシだー。でも去年行ったから今年は別のところのひな [続きを読む]
  • 「幸せになりたいって、もう何度目になるんだろう」
  •   今年も無事に新年を迎えることができました。 本当にありがたいことです。  連休を楽しみにしていたのですが、年末年始って、 意外に出掛けられるところがなく、昨日も今日も出掛けませんでした。 博物館や美術館はほとんど休み、動物園も植物園も休み。屋外施設はそもそも寒そうで…。 明日はセールに行きますが、いつもいいのなかなか見つからんです。 って、だからこそ、大掃除をやるべきなのですよね…w ありがた [続きを読む]
  • 「As Time Goes By」
  •   「いま、むかし、みらい 大相鉄展」に行ってきました。 神奈川県民なら、免許センターに行くのに、誰もが1度は利用する電車ですね。 横浜市開港記念会館同様、こちらも100周年記念です。 日付で言うと、相鉄の方が少しだけ後輩なので、驚きです。 まずはランチから。天ぷら屋さんでいただきました。 想像以上においしかったので大満足です。  いざ、会場へ。入場無料です。 そして無料の割には内容が濃くて大満足 [続きを読む]
  • 「れんがのおうち〜〜〜」
  •  横浜市開港記念会館に行ってきました。 今年で100周年なのですが、行っていなかったので、 なんとしても今年中に行かなければ…と思い、慌てて行ってきました。無料です。 関東大震災や大空襲、戦後の接収などがありましたが、今日まで無事に生き残ってきた歴史があります。 近畿地方なら100年なんて…な感覚でしょうが、関東で100年はすごいことです。   時計台のあるレンガの建物で、街路樹とは別に、ちゃんと [続きを読む]
  • 「We wish you a merry christmas♪」
  •  世間はクリスマスモード。 メルヘンチックなアイテムや雰囲気はかわいいですが、 ハロウィン同様ドストライクではない自分です。 ひな祭り、七夕、お月見とかが自分はやはり好きで。 和風のものがいいみたいです。 クリスマスツリーも、あまりにもあちこちにありすぎて、あまり関心が持てません。 なので、クリスマスローズの写真をアップします。 去年の2月、バラクラで見てきたものです。 「(今の時期)あまりお花は [続きを読む]
  • 「こんな気持ち初めてなんだ!」
  •  東京喰種re153話感想。 トーカVS六月。 流産についてはかなり以前から予測意見が出ていましたが、 フラグが立ち始め、本当に見ていて心配です。 マンガの世界は時間の流れがゆっくりですが、現実世界はもう予定日の12月なんですよね。 六月はさすがに悪役なだけあって、否定的な意見も多いようですが、しかし、 エゴ丸出しのその姿は、人間の本性そのものであって、私は嫌いではないです。  しかし六月がどうしたいの [続きを読む]
  • 「人類を消してしまった後でも、その記録だけは残しておくために」②
  •  内苑から外苑へ。 今まで、新緑のほうが断然好きだったのですが、紅葉も素晴らしいなと、今回つくづく感じました。   そして今回、初めて園内でランチをいただきました。待春軒です。 三溪園には何度も来ていますが、偶然にも、以前ここをお茶で利用したのは、やはり紅葉の時期でした。 おでんセットをいただきました。おいしかったです。    文化活動の拠点・三溪園の価値が少しずつ理解できるようになってきたものの [続きを読む]
  • 「マンガって面白い!」
  • いつも立ち読みしているマンガの紹介です。【火曜日】まずは「彼岸島」。昔はブックオフで立ち読みしているくらいでしたが、今は毎週立ち読みしています。今まで以上に夢中になったからではなく、とりあえず小さな楽しみという感じです。もう一つは、彼岸島と同じ雑誌のファラオのマンガ(タイトル不明)。ファラオが現代で生きており、日常を送っているという短編続きのマンガです。とにかくファラオがいいヤツなのと、現代で生き [続きを読む]
  • 「本性を現したわね」
  •  東京喰種re152話感想です。 ネタバレありです。  カネキケンを見つける手がかりは指輪。 月山家の力で装備も万全。 そしてついに前進…かと思いきや、六月が妨害しだす。 月山家殲滅戦が、reの中でもかなり好きなエピソードなので、 観母と宇井がすれ違うシーンは一瞬ですがハラハラでした。 それにしても宇井は、途中からどんどんと闇に落ちていき、もはやダメキャラですね。 そして宇井よりひどいのが六月です。  [続きを読む]
  • 「工場見学は もうすんだのか?」
  •  先日は、みなとみらいの新港地区に行ってきました。新港地区というのは、赤レンガ倉庫のあるエリアで、 観覧車があるのも新港地区です。 汽車道を歩いていると、ステキな紅葉を見つけました。ハゼと、桜です。 特に桜の落ち葉紅葉は、まさに造ったかのような造形的な美で本当に感動しました。 まるで色彩見本グラフかのように、筋の一つ一つを境にグラデーションで変化しており、奇跡だと思いました。   次は、新しく客船 [続きを読む]
  • 「どうんどうんだ」
  • 今一番ハマっているマンガは「東京喰種」です。先週の151話感想を。以下、ネタバレがありますのでご注意を。貴未が嘉納の元にいた一連の流れがやっと全部わかり、地下の王の正体もわかり、なりをひそめていた「V」が久しぶりに暗躍しだす。嘉納のところになんか行ったら実験体にでもされてしまいませんか?危なすぎますよ。地下の王の話は、あっさりしていましたが、ここはいつかさらに掘り下げていかれるものと思われます。隻 [続きを読む]
  • 「出来ていくんだね、街が」②
  •  公園散策の後は、腹ごしらえです。 中華街で食事をするつもりは全くなかったのですが、 結局再び中華街へ…。 ちなみに、街路樹である姫りんごの木に実がなっていました。 りんごの花、可憐で大好きです。  店は、中華街以外にも店舗があるチェーン店へ。 普通においしかったです。デザートの杏仁豆腐は、予想もしない硬い弾力で、 コンビニで売っているものとは全く違い、とてもおいしかったです。      さて。よ [続きを読む]
  • 過去の記事 …