森 和美 さん プロフィール

  •  
森 和美さん: 大人のゆるカジスタイル
ハンドル名森 和美 さん
ブログタイトル大人のゆるカジスタイル
ブログURLhttps://jiyunafashion.hatenablog.com/
サイト紹介文いくつになっても好きな服を着て、世間体や周りの評価など気にせず、自分のオシャレを楽しみましょう♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供223回 / 322日(平均4.8回/週) - 参加 2017/12/26 22:09

森 和美 さんのブログ記事

  • 何の変哲もない、ってすごく大切。
  • カーディガン / UNIQLOデニム / GUスニーカー / コンバースHI今日はグレーのカーディガン、インディゴデニム。どちらもやっぱりベーシック。そこに、こちらもベーシックアイテムの生成りのコンバースを。今日はそのまま、なにも足さずに着てみました。ほんとにシンプルで何の変哲もない着こなし。何の変哲もない分、その人そのままって感じがして好きなのです。カーディガンはインした方が良かった [続きを読む]
  • ベーシックがあれば、オシャレはもっと楽しめる。
  • ガウン / coca白シャツ / UNIQLOパンツ / GUスニーカー / NIKEずっと考えていたことがありまして。「誰にも縛られない自由なファッション」これをすごく大事にしているのだけれど、私は自分のオシャレを、自由に楽しむのに何をどうしてるかなぁ〜。私のオシャレの感覚ってどうやって出来てきたのかなぁ〜。って考えてみたら、好きなものを着るとか気持ちの面もすごく大事だけど、今日はそっちじゃなくて見える方ね。 [続きを読む]
  • なんだか雑かな。そんな日があってもいいんだよ〜。
  • コート / UNIQLO Uトップス / 無印良品インナー / H&Mスウェットパンツ / GUブーツ / 知人作今日、なんか雑かな〜。そんな日があっていいと思っております。オシャレにも。わたくし、とても面倒くさがりです。オシャレするのは好き。コーディネート考えるのも好き。だけど、時には「これでいいじゃん」と思うこともあります。世のファッション好きの方や仕事をしている方々に、面倒くさがりはいないんじゃ [続きを読む]
  • もっと楽しんだらいいんです。
  • チェックガウン / cocaカットソー / UNIQLOデニム / GU靴 / メリッサ今さら言うことでもないですが、白×黒または紺のボーダーをトップスに着ることが多いです。その組み合わせのボーダーって、結構、コーディネートしやすいのです。無地は言うまでもないけれど、柄物とも相性がいいのですよ。先日購入したチェックのガウンのインナーに。チェックもいいし、花柄なんかもいい。とにかく柄と相性がいいの。 [続きを読む]
  • 大人のスウェットパンツは細身がいい感じ。
  • ニット / H&Mインナー / UNIQLOヒートテック(メンズSサイズ)スウェットパンツ / GU靴 / コンバースストール / フェリシモ大人のスウェットパンツは細身がいい感じ♪サッと着替えて、ちょっとそこまで出かけるときなどは、スウェットパンツを穿くことが多いです。楽だし好きだな〜。だけど数年愛用していた、ザ・スウェットパンツって感じのパンツがシックリこない。なんだかパジャマ着てるみたいに見えて。 [続きを読む]
  • 値段やブランドじゃなくて、好きなものを。
  • カットソー / UNIQLOデニム / GUバレーシューズ / GAPピアス / ジョージズ値段やブランドじゃなくて、好きなものを。プチプラだからオシャレが出来ない、オシャレじゃない。なんてことを思って、ブランドに惹かれて、高いものを着ればオシャレになれるかと言えばそれは違う。安いから良い悪い、ではないし、高いから良い悪い、でもない。そんなことを考えていたら、やっぱり行きつくところは、 [続きを読む]
  • 小物たちで遊ぼうじゃないか〜。
  • このシンプルコーデには、このピアスと、このバッグを。              小さいけれど、存在感ありますよー。ぶら下がるピアスは片方落としてしまって、どうしたものかと考えておりました。!!!!!良いこと思いついた〜。一粒ターコイズピアスとつければ、アシンメトリーのピアスとして復活。ビーズ付き刺繍の赤いバッグ。色も形もポイントになります。洋服は [続きを読む]
  • シンプルはオシャレの出発点。
  •          秋を意識してコーディネートしたら、まさかの森と同化、、、。ニット / UNIQLOインナー / セブン&アイパンツ / GU靴 / クラークスシンプルはオシャレの出発点。人と被らないように、とか着飾ってオシャレ感出さなきゃ、とかその他諸々。そんなことを考えながらの洋服選びは、疲れるわ〜。そして、どうにかしなきゃとあれこれするから、ゴチャゴチャになっていく [続きを読む]
  • 重心重めは色、小物でバランスを取る。
  • カバーオール / BLUE BLUEシャツ / UNIQLOスカート /クロエストラ靴 / クラークス重心重めは色、小物でバランスを取る。よく、「こう着るとバランスがいいですよ〜」なんてことを言っているのですが、綺麗にキチンと着ることだけがバランスがいいって訳でもなく。その日の着こなしによって、バランスは変わる訳で。今回は、デニムのカバーオールに柄のマキシ丈スカート。どちらも面積広いしアピール強め。重 [続きを読む]
  • 大好きなコーディネートをもっと好きになる方法。
  • トップス / オーシバルデニム / GU靴 / メリッサボーダーにデニム。間違いないし、大好きなコーディネート。だけど、いつも同じになっちゃうな〜と思ったり、物足りなく感じたり、、、、。そんな風に感じるときは、ほんのちょっとでいいから、いつもとどこかを変えてみる。本当にちょっと。       ハイウエストのデニムとの相性もバッチリで、スッキリ着られます。               ハ [続きを読む]
  • 自分が納得すればいいと思いまーす。
  • トップス / UNIQLOデニム / GU靴 / コンバース HIバッグ / CIVA小物やアクセサリーでポイントとして使うことはあっても、ここまで鮮やかな赤を着ることは、今までほぼありませんでした。なんで急に着てみたのか。それはですね、、、着たかったから〜♪それだけの理由です。、、、、、とかなんとか言いつつその反面、「派手かな」「変じゃないかな」などと、なんだかんだ考えちゃったりして。 [続きを読む]
  • ガウンがものすごく便利な件。
  •         金髪やパーマで傷みまくっていたので、髪を短くしましたよ。刺繍ガウン / オズモーシスTシャツ / 古着デニム / 無印良品靴 / メリッサピアス / ハンドメイドガウンがものすごく便利な件。Tシャツとデニムだけだと、ちょっと寂しいし、なんだかパッとしないし、モッサリしてる。バランスもイマイチだな、、、。うーーーーーーーん。ということで、ガウンを羽織ってみたらいい感じに。 [続きを読む]
  • ほんの少しの心掛け。
  • カーディガン / UNIQLOキャミソール / レプシィムパンツ / GU(メンズSサイズ)靴 / メリッサ普段、通常の生活を送っていると、そんなに着飾るということはなく。特別などこか、に行くことより、ちょっとその辺に、、、が圧倒的に多い主婦(私)です。そういった生活を送る中で、もう諦めましたよ、、、みたいなのはイヤだけど、頑張ってる感満載なのもイヤ。        ポイントはカーディガンの着かた。後 [続きを読む]
  • 洋服と同じく、香りも楽しむ。
  • 10代の頃は大人ぶって、Diorやブルガリの香水を使ってみたり。その後は長い間、クリニークのハッピーを。香りって印象に残るもので。香水だけに限らず、ある食べ物の匂いがするとグッと記憶が遡って、保育園のころを思い出したり。沈丁花の香りがすれば、あの頃とか。金木犀の香りがすれば、あの時とか。その人の香りにもなり得るから、以前はひとつの香水を、自分の香りとして使っていたけど。 [続きを読む]
  • どこかに女性らしさをね。
  • ブラウス / ZARAパンツ / GU (メンズSサイズ)靴 / メリッサメンズっぽいものが好きだったり、本当にメンズアイテムが好きだったり、メンズライクなコーディネートをしてみたり。そして、カジュアルが好きで、ゆるいのが基本で。だけど、レースものが好きだったり(見つけるとテンション上がります)襟元が開いているものが好きだったり、バレーシューズが好きだったり、可愛いものも大好きで。い [続きを読む]
  • 基本はキッチリ着ないこと。
  • カットソー / UNIQLO中に着たタンクトップ / ZARAデニム / 無印良品靴 / メリッサシンプルにカットソーとデニムだけのスタイルも好きだけど、カットソーの下に重ね着して、裾から覗かせるのも好き。裾から覗くっていうより、思いっきり出てるけど。実際に着てみると、思い通りにならない事もあって。その辺は着てみて調節。このカットソーとタンクトップは相性がいい。それをわかってると、あれこれ迷わずに済 [続きを読む]
  • 小さなこだわり。
  • シャツ / UNIQLOデニム / 無印良品サンダル / ビルケンシュトックシャツのサイズ感と少し張りのある生地。前後の丈の長さと横からのシルエット。それを少しだけ後ろに引っ張って着る。トップスにボリュームがあるから、デニムはくるぶし丈でスッキリと。アクセサリーをたくさんつけることは好きではないので、小さなピアスだけ。あれやこれやと盛り過ぎて、鬱陶しくなるのは全く好きではありません。シンプル。 [続きを読む]
  • お気に入りのダボパンの見つけ方。
  • ずっと変わらず好きなスタイルに、あえて大きめサイズのパンツを腰ばきする、というのがあります。「ダボパン」ですな。トップスは小さめを合わせたり、レースのブラウスを合わせたり。今回はピンクの柄ブラウス。トップスは女性らしく。ボトムスはメンズっぽく。こういうアンバランスな組み合わせが好きで。この好きなスタイルを作るのに大切なのが、パンツのサイズ。ファストファッションで探すことが多いので [続きを読む]