はまかぜ さん プロフィール

  •  
はまかぜさん: 共働き夫婦の家づくり
ハンドル名はまかぜ さん
ブログタイトル共働き夫婦の家づくり
ブログURLhttps://ameblo.jp/hamakaze-house/
サイト紹介文注文住宅で家を建てるまでの記録です。
自由文私、嫁、息子、娘の4人家族。いろいろ悩みながら、注文住宅を建てていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供261回 / 267日(平均6.8回/週) - 参加 2017/12/26 22:16

はまかぜ さんのブログ記事

  • 隣地の木が越境している問題。
  • こんばんは、はまかぜです。 先日、嫁が久しぶりに現場を見に行ったときのことです。 かなり怒りながら写真を送ってくれたのがこちらです 左の写真は2階の室内から、右の写真は外から同じ付近を撮影したものです。 なんと、 お隣さんに生えている木がわが家まで越境してきて、軒下や窓ガラスに当たっている のです 木が迫ってくると、   窓ガラスや軒天、屋根が傷つく恐れがある  葉や枝が落ちてゴミ拾いが大変  虫が増 [続きを読む]
  • 上棟31日目・軒天と破風が造られ始めました
  • こんばんは、はまかぜです。 上棟31日目。 ついに上棟から1ヶ月過ぎ、予定では8月末に木完なので折り返し地点に差し掛かりました 現場に着くと、いつもは家のまわりをネットで覆われてるのに、開いて家が丸見えになってました そして見知らぬ人が作業されてます  (はまかぜ) 「あの方々はどなたですか?」  (棟梁) 「外壁屋さんですね。」   「なるほど、それでネットを外してるんですね。」   「あっいえ、それは [続きを読む]
  • 電力会社の乗り換えってどうなんでしょう?
  • こんばんは、はまかぜです。 皆さんは電力会社の乗り換えってどうされましたか? つい先日も不正が発覚した、某自動車メーカーへ点検に行ったときのことです。 以前から「電力会社の乗り換えどうですか」と勧められていて、点検の予約の際に「検針票を持ってきてくださいね」と言われたので持っていったんです。 するといつもの担当者が「関電より10%安くなりますから」と出してきたパンフレットが昨年のものでした   「え? [続きを読む]
  • 天井の高さについて
  • こんばんは、はまかぜです。 皆さんは家の天井の高さについて考えたことはありますか? わが家はまったく考えもしませんでしたし、HMから天井の高さ(天井高)について何の提案もありませんでした 建築基準法では、居室の天井高は最低210cm以上と決まっています。 そして戸建ての場合、天井高は230〜250cm、多くは240cmが一般的なようです 試しに今住んでいる賃貸住宅の天井高を測ってみると、240cmでした 別に240cmが高いとか [続きを読む]
  • ルンバ基地が思ったより狭かった!
  • こんばんは、はまかぜです。 共働き夫婦にとって欠かせない存在であるお掃除ロボットのルンバくん 780シリーズを使っていますが、もうかれこれ6年以上になります 先日バッテリーを入れ替えて完全復活したので、まだまだ現役で頑張ってもらわなければなりません そんな彼の定位置は、 6畳ほどの部屋の机の下 ドアを開けてすぐのところにしか置けず、ちょっと邪魔なんです もちろん新居には連れて行くわけですが、せっかくなら邪 [続きを読む]
  • 上棟27日目・天井下地と石膏ボード
  • こんばんは、はまかぜです。 上棟27日目。 現場は大きく変わりはないのですが、天井の下地が作られ始め、石膏ボードが着々と貼られていました 「写真に写っている黒いものは何ですか」と聞いたところ、吊り木という天井を支えるためのものだそうです。 普通は木材を使用するそうですが、わが家には城東テクノ株式会社の防震吊木というものが使用されていました 場所によっては、天井にも石膏ボードが貼られているところがあり [続きを読む]
  • 室内ドアが90度開かないことにモヤモヤ
  • こんばんは、はまかぜです。 昨日の後悔ポイントもそうですが、最近ブログ巡りをしていると「もっとこうしておけば良かった」と気付かされることが多く、気持ちが沈んでいます 今日も後悔ポイントまではいきませんがモヤモヤしていることが。 と言ってもすごく細かいことなので共感していただけないかもしれません 長いですがお時間ありましたらお付き合いください タイトルの通りなんですが、室内ドアが90度開かないことにモ [続きを読む]
  • 後悔ポイント①:階段の形状を考えていなかった
  • こんばんは、はまかぜです。 最近、階段のことを記事にしているブロガーさんをよく見かけるようになってきました。 それを見るたびに辛くなるので、記事にして少しでも気を紛らわせたいと思います 実はまだ家を建てている最中にもかかわらず後悔していること、それが階段です 階段の間取り図です 段数は14段あり、一般的なものです。 その他、   踏面:20.2cm  蹴上:21.4cm  蹴込:3cm  踏板の厚さ:3.6cm  勾配:46 [続きを読む]
  • 上棟24日目・階段ができていました
  • こんばんは、はまかぜです。 上棟24日目。 昨日の上棟23日目・大ショック!風呂フタ3点フックが!!ではたくさんのコメントをいただきありがとうございました。やり直してもらえるそうですので、完成したらまたご報告しますさて今日は、昨日ご紹介する予定だった2階吹抜けのFIX窓と階段ができていたのでご紹介したいと思いますまずは2階吹抜けのFIX窓からです。うん、かなりの大開口棟梁いわく、あまりのデカさ、重さに5人がかり [続きを読む]
  • 上棟23日目・大ショック!風呂フタ3点フックが!!
  • こんばんは、はまかぜです。 上棟23日目。 今日はですね、浴槽が搬入されているはずなので見てきたのですが・・・ 前置きとして、わが家はパナソニックのオフローラを採用しています。(仕様についてはこちら) 図面は 風呂フタは標準では1点留めですが、オプションで3点留めにし、図面の赤丸の位置に設置するようお願いしていました。 私が作成した議事録にも、 見づらいですが西面(図面の赤丸)に給湯器リモコンと風呂フ [続きを読む]
  • 上棟22日目・吹き抜け手摺問題、解決編
  • こんばんは、はまかぜです。 上棟22日目。 先日、2階の吹き抜け手摺が高すぎて横にある窓とかぶってしまう問題を取り上げました。 これですね 夫婦で相談の結果、手摺とFIX窓枠の高さを揃えて、場合によっては立ち上がりを低くしようということになりました。 そこでIC(インテリアコーディネーター)さんにCGを作ってもらったところ、 立ち上がり30cmだと 立ち上がり20cmだと のようになり、  立ち上がり20cmの方がアク [続きを読む]
  • 壁掛け時計の設置場所
  • こんばんは、はまかぜです。 最近モダンカリフォルニアなお家が完成して快適な生活を送ってらっしゃるktcoolk2さん。 エコカラットの壁に時計をつけるの記事ではナイスアイデアで時計を設置されていましたが、それを見てふと  わが家も掛け時計をつける位置を考えないと と思い立ちました。 今までまったく考えてなかったのです 下地を入れておかないといけないので、今まさに考えておかなければなりません 先輩ブロガーさん [続きを読む]
  • 上棟20日目・吹き抜けFIX窓の取替開始
  • こんばんは、はまかぜです。 上棟20日目。 先日設計士さんからメールがあり、例の吹き抜けFIX窓の取り替え作業がようやく始まるとのことで見に行ってきました ボードで隠れて見づらくなってますが、大きくなってるのがわかりますか これまでは でした 明後日には新しいFIX窓が取り付けられるそうですので楽しみです また、  2階のフットライトは筋交いを反対向きにして図面通りの位置に設置する 北側の子供部屋の枕棚を10c [続きを読む]
  • エアコンの畳数の目安について思うこと
  • こんばんは、はまかぜです。 毎日35℃を超える猛暑日が続いている中、欠かせないのがエアコン 夜寝る時は朝までつけっぱなしです 新居にはもちろんエアコンを取り付ける予定で、   1階LDK(20.3帖)  1階和室(4.5帖)  2階主寝室(7.0帖)  2階子供部屋A(6.5帖)  2階子供部屋(5.5帖) (ほんとは2階書斎(2.0帖)も予定してましたが、とりあえずなしでいいよねと仕分け) の合計5か所、つまり5台を設置します。 [続きを読む]
  • サッシの内観色と外観色
  • こんばんは、はまかぜです。 すでに何度かご紹介していますが、わが家の窓・サッシはYKK APのAPW330(Low-Eペアガラス、アルミスペーサー仕様)を採用しています。 サッシにはカラーバリエーションがあり、 内観色は ホワイト、ナチュラル、クリア、ダークブラウンの4色 (※YKK APより引用) 外観色は ホワイト、ブラウン、プラチナステン、ブラック(わが家の場合は標準)チーク、ブラックウォールナット(わが家の場合はオプ [続きを読む]
  • 上棟17日目・フットライトの位置問題のその後
  • こんばんは、はまかぜです。 上棟17日目。 上棟16日目・フットライトの位置に悩むでは、いろいろとご意見をいただきありがとうございました フットライトは、図面では青丸のところ(高さ30cm)の予定でしたが、筋交いが原因で下の写真の赤丸のところになっています (本棚側につける案もあり) 前回頂いたコメントでは、④番が良いのではというご意見が多かったです。 理由はトイレの一番近くに明かりがあることで、夜中に廊下 [続きを読む]
  • 上棟16日目・フットライトの位置に悩む
  • こんばんは、はまかぜです。 上棟16日目。 現場を見に行くと、ちょこちょこ問題が出てきますね 今気になっているのは、2階廊下にあるフットライトの位置についてです。 フットライトは (※パナソニックより引用) を取り付けます。メーカー推奨の高さは床から30cmです。 まずは間取り図をご覧ください。 予定では、図面の青丸(●)、つまりトイレの角の管柱に沿うようになっていました。 なぜここにしたかと言うと、    [続きを読む]
  • 各部屋の照明の色合い:追記あり
  • こんばんは、はまかぜです。 照明には色温度(単位:ケルビン、K)というものがあります。 追記: コバルトグリーンさんによると、他にも演色性(Ra)、照度(ルクス)という概念があるそうです。とくに演色性については初耳でした。とても勉強になりますのでぜひご参照下さい パナソニックのサイトには、各シーンでのおすすめ光色が紹介されています。 (※パナソニックより引用) わが家の照明は、   電球色  温白色  [続きを読む]
  • 上棟14日目・ついにやっちゃった、愚かな施主!
  • こんばんは、はまかぜです。 上棟14日目。 今日は嫁と子供が上棟後初めて現場を訪れました そこで指摘されたことがあまりにショックで・・・ まずは昨日もご紹介した、2階から見た吹き抜け部分をご覧ください ここには手前にアクリルパネル手すりが来るのですが、図面では こうなっていました。 この図面を見ただけですぐおかしいと思った方はプロです 実は、   図面左にあるFIX窓の高さが120cmで、   手すりの高さが立 [続きを読む]
  • 上棟13日目・断熱材施工完了
  • こんばんは、はまかぜです。 上棟13日目。 現場を見に行くと、予定通り週末と週明けにかけて断熱材(セルロースファイバー)が施工されたようで、 このようにたくさん敷き詰められていました 素人が見たり、触ってみた限りでは、明らかな施工不良はなさそうでした ただ、例の予定より小さい窓がついてしまった吹き抜けのところは、 設計士さんから説明があった通り窓の下部分に断熱材は入っていませんでした。 さて今日の [続きを読む]
  • SCLにパナソニックのエントランスパーツを採用
  • こんばんは、はまかぜです。 SCL(玄関土間収納)には、普段あまり使わない靴や、工具などを収納する予定です 図面は Cのところには固定棚を1枚置いて、その下にハンガーパイプを設置して傘やをレインコートなどを掛けようと思っています。棚の上にはコンセントを1個設けて自転車の充電器置き場を想定しています AとBのところには可動棚を設置するのですが、IC(インテリアコーディネーター)さんからの提案でパナソニックのエ [続きを読む]
  • カーテンを見に行ってきました②
  • こんばんは、はまかぜです。 3月にジャストカーテンのカーテンを見に行ってきましたが、先日ひさしぶりにカーテンを見に行ってきました まったく予定していなかったのですが、IC(インテリアコーディネーター)さんが  「カーテンはどうしますか?うちが提携しているカーテン屋さん良かったら見に行きませんか?」 と勧めてきたので、せっかくだし見に行くことにしたのです 向かったのはオーダーカーテン専門店のルームワン。 [続きを読む]
  • 新居の住所が決まりました
  • こんばんは、はまかぜです。 今日は七夕ですが、まだ雨が降り続いています ようやく明日昼には上がるようですが、これ以上被害が拡大しないことを祈ります。 さて先日、新居の住所がいつのタイミングで決まるのかについてお伝えしました そして上棟5日目に、営業担当さんから  「はまかぜさんちの住所が決まりましたよ」 とメールがあり、新住所が記されている住居番号付番通知書なるものが添付されてました。 え、早くない [続きを読む]
  • 上棟9日目・設計士と営業担当から謝罪がありました
  • こんばんは、はまかぜです。 上棟9日目。 アメトピに掲載いただいた吹き抜けの窓が予定よりも小さいものをつけられてしまった問題ですが、現場にて設計士さん・営業さんとお会いし、改めて謝罪を受けました。 (こちらが問題の吹き抜けのFIX窓です) 設計士さんは  「打ち合わせチェックリストを確認後、本図面へ書き込む際に転記ミスをしたヒューマンエラーでした。」 と認めました。 また、  「今回施主様に指摘されるまで [続きを読む]
  • 上棟8日目・窓の大きさを間違えられた問題の続報
  • こんばんは、はまかぜです。 上棟8日目。 昨日発覚した、吹き抜けの窓の大きさが間違っていた問題 の続報です。 朝一で営業担当さんから至急確認の上で連絡すると返信がありました。 その後、設計士さんからも返信があり、本図面の窓記号の表記ミスが原因であると謝罪されました。 そして、   このようになったことの経緯の説明   窓の取替えを前提とした作業の説明   直接会っての謝罪 をしていただけることとなりました [続きを読む]