投資パンダ さん プロフィール

  •  
投資パンダさん: 投資パンダ
ハンドル名投資パンダ さん
ブログタイトル投資パンダ
ブログURLhttps://toushipanda.com/
サイト紹介文パンダでも分かるくらい簡単に日本株や米国株、IPO、株主優待について記事にしています。
自由文パンダでも分かるくらい簡単に日本株や米国株、IPO、株主優待について記事にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供881回 / 266日(平均23.2回/週) - 参加 2017/12/27 01:17

投資パンダ さんのブログ記事

  • IPO リーガル不動産(3497)の解説と初値予想!仮条件、公募価格、決算を紹介
  • 初値予想!リーガル不動産(3497)9月18日(火)、リーガル不動産(3497)のIPO(新規上場)が承認されました。上場日は10月23日(火)で、東証マザーズでの上場となります。想定時価総額は37.2億円、吸収金額は15.7億円です。吸収金額が小さいため、初値は大きく上昇すると思います。急騰するような案件ではありませんが、初値はプラスリターンですね。初値予想は、10月4日(木)に発表する予定です。リーガル不動産(3497)の基本情報会社名株 [続きを読む]
  • アクセンチュア(ACN)の株価・決算情報・銘柄紹介
  • アクセンチュア(Accenture)とはアクセンチュア(Accenture)は、世界120カ国以上で事業を展開している総合コンサルティング企業です。米国を代表する「Fortune Global 500」の4分の3を超える企業を顧客としています。世界の大企業に深く入り込んで、継続的にコンサルティング収益をあげていますね。アクセンチュアは経営コンサルのイメージが強いですが、ITシステムの構築や運用で大きな実績があります。現在はIBMがITシステムの最大 [続きを読む]
  • アマゾンの社員が不正行為!株価急落!
  • アマゾン株-3.16%の急落(直近5日間のアマゾン株価チャート)昨晩、アマゾンの株価が-3.16%と急落しました。ダウ平均が-0.35%、S&P500が-0.56%、ナスダックが-1.43%だったので、大きなアンダーパフォーマンスでした。アマゾンの株価が急落した理由は、『中国のアマゾン社員が外部の業者に顧客データや内部資料を販売していた』からです。ウォール・ストリート・ジャーナルは、中国・深圳のアマゾン社員が仲介業者を通じて様々 [続きを読む]
  • ゼウス(新光US-REITオープン)の解説!投信の特徴や注意事項!
  • ゼウス(新光US-REITオープン)とはゼウスは、米国のリートに投資をしている投資信託です。国内トップクラスの純資産総額を誇っています。最近お金の流出が続いていますが、それでも純資産総額は6,800億円あります。分配金を出し過ぎているので、賛否両論の投資信託ですね。今回は「ゼウス」の解説と抱えている問題について記事にしました。過去には、下の図のように様々な賞をとったことがあります。運用はインベスコ社がおこなって [続きを読む]
  • 株の学校!投資の無料セミナーに参加しよう!
  • 株の学校!投資の無料セミナーに参加しよう!投資セミナーに参加したことはありますか?おそらく「参加したことがない」という方がほとんどではないでしょうか。セミナーと聞くと構えてしまいますが、投資の学校のようなイメージで良いと思います。注意しなければならないのは、“商品を売りつけるために開催されただけのセミナー”です。必ず投資セミナーに参加する場合は、キチンとセミナーを開催する会社のことを調べましょう。 [続きを読む]
  • 投資信託のアプリランキング 5選!
  • 投資信託のおすすめアプリランキング 5選!日常生活の中で「投資信託に興味はあるけど、時間がなくてチェックすることができない」という人は、結構多いと思います。投資はリスクもあるので、きちんと理解した上で始めるべきです。しかし、その知識を学ぶ時間やポートフォリオの構築などを自分ひとりでおこなうのが大変なのも事実ですね。今回は投資信託に関するアプリを5つピックアップしました。ピックアップしたアプリは、どれ [続きを読む]
  • ストリーム(STREAM)、取引手数料無料の投資アプリの解説!
  • ストリーム(STREAM)とはストリーム(STREAM)は、無料で株式の売買ができる投資アプリです。日本で「いつでも、何度でも、いくらでも取引しても取引手数料が無料」というのは、ストリーム(STREAM)だけです。普段たくさん取引している人は、取引手数料も大きくなるので、メリットが大きいですね。ストリーム(STREAM)は、スマホに特化したアプリなので操作性もバツグンに良いです。※パソコンから利用できません。今回は「ストリーム(S [続きを読む]
  • ワンタップバイCFDの解説!CFDとは何?コストは?
  • ワンタップバイ(One Tap BUY)にCFDが登場!ワンタップバイ(One Tap BUY)が、9月8日からCFD取引を開始しました。あまりCFD取引は一般的でないため、聞いたことのない人もいると思います。今回はCFDを知らない人に向けて、『ワンタップCFD』の解説記事を書きました。「まずはワンタップバイ自体について知りたい」という人は下の記事をチェックしてください。https://toushipanda.com/onetapbuy/ワンタップバイCFDとはワンタップバイ [続きを読む]
  • 福岡市平成30年度第6回公募公債 登場!
  • 福岡市平成30年度第6回公募公債が登場!福岡市は「福岡市平成30年度第6回公募公債」の募集を発表しました。利率は年0.03%、期間は5年です。販売期間は、2018年9月12日(水)〜2018年9月21日(金)となります。今回の公債は期間が長く利率も低いため人気化する可能性は低いです。集めたお金は公共施設の建設などの街づくりの財源となります。「福岡市平成30年度第6回公募公債」の詳細はこちらです。商品名福岡市債(5年債)福岡市平成30 [続きを読む]
  • 初値予想!イーエムネットジャパン(7036)の公募価格、決定!
  • 初値予想!イーエムネットジャパン(7036)の公募価格、決定!イーエムネットジャパン(7036)が、公募価格を発表しました。想定価格 2,940円、仮条件 2,880〜3,000円に対して、公募価格が3,000円で決定しました。公募価格が仮条件の上限で決まったため、しっかりとした需要がありました。初値に大きな期待が集まります。イーエムネットジャパン(7036)のIPO案件は、東証マザーズ上場で、想定時価総額 27.4億円、時価総額 7.64億円です [続きを読む]
  • ウェルスナビ(Wealth Navi)の解説!実績や手数料、注意事項は?
  • ウェルスナビ(Wealth Navi)とはウェルスナビ(Wealth Navi)は、自動で資産運用ができるロボアドバイザーです。ロボアドバイザーは、自動で資産運用をおこなってくれるサービスで、世界的に人気となっていますね。日本には『テオ』や『楽ラップ』など様々な自動運用のサービスがありますが、ウェルスナビは日本でNo.1の預かり資産を運用しています。ウェルスナビは2015年に会社を設立したばかりですが、預かり資産額が1,000億円を突 [続きを読む]
  • 初値予想!テノ.ホールディングス(7037)の公募価格、決定!
  • 初値予想!テノ.ホールディングス(7037)の公募価格、決定!テノ.ホールディングス(7037)が、公募価格を発表しました。想定価格 4,440円、仮条件 4,440〜4,600円に対して、公募価格が4,600円で決定しました。公募価格が仮条件の上限で決まっているので、しっかりと需要があったようです。これで初値はひと安心ですね。テノ.ホールディングス(7037)のIPO案件は、東証マザーズ上場で、想定時価総額64.8億円、想定吸収金額20.4億円です [続きを読む]
  • 初値予想!ワールド(3612)の仮条件、決定!
  • ワールド(3612)の仮条件、決定!ワールド(3612)の仮条件が決定しました。想定価格が3,630円に対して、仮条件が2,900〜3,200円で決定しました。仮条件が想定価格を大きく下回っているので、需要が相当なかったようです。初値は公募価格を割る可能性がありますね。ワールド(3612)のIPO案件は、東証1部上場で、想定時価総額1,314億円、想定吸収金額671億円です。https://toushipanda.com/world-1/仮条件が思ったよりも下の水準で決ま [続きを読む]
  • 初値予想!アズーム(3496)の公募価格、決定!
  • 初値予想!アズーム(3496)の公募価格、決定!アズーム(3496)が、公募価格を発表しました。想定価格 2,900円、仮条件 2,900〜3,000円に対して、公募価格が3,000円で決定しました。公募価格が仮条件の上限で決まったので、需要はしっかりとあったようです。初値の大きな上昇が期待できますね。アズーム(3496)のIPO案件は、東証マザーズ上場で、想定時価総額42.1億円、想定吸収金額9.16億円です。https://toushipanda.com/azoom/https [続きを読む]
  • セールスフォース(CRM)をおすすめする理由
  • セールスフォースとはセールスフォース(Salesforce)は、世界最大のCRM(顧客管理)アプリを提供している企業です。CRM(顧客管理)と聞くと難しく感じますが、企業のシステム全般を提供しているというイメージで良いと思います。セールスフォースの製品は、顧客管理のための様々なサービスがあります。顧客の目的ごとに、以下の通り細かくサービスが分かれています。『プラットフォーム』…世界No.1のCRM(顧客管理サービス)『Sales Clo [続きを読む]