福岡筆文字工房 書画人木原隆治 さん プロフィール

  •  
福岡筆文字工房 書画人木原隆治さん: 福岡筆文字工房 書画人木原隆治
ハンドル名福岡筆文字工房 書画人木原隆治 さん
ブログタイトル福岡筆文字工房 書画人木原隆治
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ryuhou70
サイト紹介文書と画を掲載します 書は九州書道教育学会を展開中 画は独自の我流画です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供783回 / 175日(平均31.3回/週) - 参加 2017/12/27 06:30

福岡筆文字工房 書画人木原隆治 さんのブログ記事

  • 今朝のしののめ30.6.19 大阪地震
  • 変わり映えしない 今朝も亦雨  昨日の大阪都市地下の大型地震には驚嘆した 震度6弱とは想像できない大きさ何年か前に経験した福岡地震のとき この辺では震度5弱それでもあの横揺れは凄かった まるでジェットコースターのようで身動き出来ず固まった 恐怖以外のなにものでもない 恐ろしかったろうなどこでも起きる地震  どうやったら安全か解らないここで和歌を思い出した明日有りと思う心のあだ桜夜半に嵐の吹かぬもの [続きを読む]
  • 今朝のしののめ30.6.18
  • 雨ですねどんよりと薄暗く  ただ無言人間は失敗して学習して前進するというけど  失敗しないで賢明になることはできないものかなあ 失敗の陰にどれほど多くの人がいることかこんなこと言うけど そんな資格は誰にもないだろみんな失敗して誰かの支えに助けられてるんだからわかりました 肝に銘じておきます-----これ 吾 無明 色即是空 空即是色  [続きを読む]
  • 朝一番ズーム愛(EYE) けさのしののめ30.6.17
  • 真っ青な美しい空 こんな時 知人に世界一周に出かけているのがいる  今頃どこかアメリカか?まあいい  羨ましくもなし なんとも感じることがない人は人 我は我  魂に何を刻むかが一番重要だから 各々の視点で感じることがあればいいし他に対して何を与えることが出来るか ということ 他から受け取ることばかり望み実行している人は 次第に人挌が枯渇するみるからにさもしい風貌になるだろ 見ただけで解る根性とか行 [続きを読む]
  • 日本語
  • 日本語はやまとことばというらしい現在のような漢字表記はなかったいつの時代に漢字を表記に取り入れたのかについては まだ確かなことは解っていない同じ漢字で色んな読み方がある具体的には 金 という漢字を見てみるオン詠みにはキン、コン 訓詠みには かね、かな というのがあるオン詠みは中国での表音そのまま。これを日本語に音詠みとした訓詠みは 昔からの日本語そのまま それを金という字にはめ込んだ音詠みが複数あ [続きを読む]
  • 今朝のしののめ30.6.15
  • おおみごとな ^v^写真と実際はかなり違う もっと明るいし色合いも実際が鮮やかもうすぐ夏至 太陽の日の出位置は もうこの辺が北限かな もっと北寄りになるかな夏至を過ぎると また南に回帰していく  これ地球の微妙な傾き角度から生れるらしいその微妙さが奇跡 総てが奇跡 またこうして生きているのも奇跡出会う人も奇跡と言わねばならないだろう奇跡と思わず これは当然だと思う人には 何の話しもできないというか [続きを読む]
  • 今朝のしののめ30.6.14
  • good luck今朝もまたいつもと変わらず陽はまた昇るだれにでも公平に昇るどんなところにも陽は昇るそれを受けるか受けないかは 人によりけりそれにしても 太陽はガス体だと言われるのに 何故あんなにも燃えるのかこれ幼稚園生みたいな質問燃料不足にならないもんか誰が燃やしているのか 何のために そしていつまでそれをやっているのは やはり神様だろ人間は神様というと なぜ引くのか?   なんで?自分の力で生きていると [続きを読む]
  • 松尾芭蕉の絶対的傑作を書く
  • 象潟や 雨が西妃に ねぶの花象潟は東の松島 西の象潟とも言われた名勝地昔は松島のような海の中に小島が点在した絶景だったというところが中世頃 大地震により土地が隆起して島も海も陸地になったらしい芭蕉が訪れたのは 奥の細道紀行に出てくるこの場面ねぶの花が咲いて雨に濡れている様子は あたかも楊貴妃のように美しいそのように感じて 歌った句だろう沢山の芭蕉の俳句の中で この歌は生涯忘れられない名作であるきさ [続きを読む]
  • 今朝のしののめ30.6.13
  • 清々しい 空気も澄む これぞ日本の夜明けところが巷では生々しい事件ばかり  世界は米朝会談で騒々しい池に投げ入れた一石が波紋を広げるに似たり日本人は 日本社会は 果たして良くなっているのか悪くなっているのか答えはないけれども 最近は大きく二つに分かれているようだ良い人は更によくなり 悪人はますます増加増大している と思う世界の人から 日本大好き 日本は最高 という評価を得ても自惚れてはいけない道徳 [続きを読む]
  • 今朝のしののめ30.6.12
  • 今朝の東雲(しののめ)相変わらずの分厚い雲 今にも降りそうな雲行きこれくらいが暑くなくていいのかも  涼しい----------------------------------。無 無 無 無 袖触れ合うも多生の縁   出会う人 関係ある人 できる限りの誠意をもって その瞬間その瞬間を過したいと思う何があるか判らない世の中 一寸先は闇とは よく言ったものだ運のいい方に考えれば いつ幸運に恵まれるかわからない 降って湧いた幸運もまた [続きを読む]