Tora さん プロフィール

  •  
Toraさん: 水槽メモ
ハンドル名Tora さん
ブログタイトル水槽メモ
ブログURLhttp://tora-0.blogspot.jp/
サイト紹介文小学生の時に金魚を飼育して以来、25年ぶりに魚を飼い始めました。記録程度のメモとしてブログを立上げ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 145日(平均1.9回/週) - 参加 2017/12/27 09:13

Tora さんのブログ記事

  • 定期的な水換え
  • 昨日は、嫁の実家にて誕生日会を兼ねたBBQ。今日は、名鉄の株主優待券を使って、南知多ビーチランドへ遊びに行っていました。南知多ビーチランドのセイウチは、国内繁殖した中では最年長だそうで、数日の期間限定の21歳の誕生日イベントをやっていました。風が冷たくて肌寒かったですが、メインのイルカのショーもしっかり観れて良かったです。でも、施設の質と生体数で考えると・・・県内なら名古屋港水族館かな(^^;)なので、 [続きを読む]
  • 定期的な水換え
  • 土曜日は家族で東山動物園へ行ってきました。シャバーニ、カッコイイ!園内は広く、入園料も安いので、お弁当を持って行けば、安上がりに1日遊べるので、お気に入りの場所です。子供には、以前購入した動物図鑑や絵本などで、ゾウ、キリン、ゴリラ、ライオンなどを覚えさせていたので、本物を見て大喜びでした。帰ってきてからも重たい図鑑を持ってきて見てたので、五感を刺激させるには、テレビやYouTubeで見せて終わりではなく、 [続きを読む]
  • 定期的な水換え
  • ニューパール、完全にスイッチが入りました。勢いが凄い。リンを減らして貧栄養にしたいので、ニューパールのトリミングはせずに、もうしばらく放置しておきます。右隅にあったウィローモスは・・・ニューパールの下に埋もれてしまったので、次の水換え時にでも救出しようと思います(汗)水草の少ない立ち上げ当初は、モスはエビの棲家として入れましたが、もう必要はないかなー。グロッソは、ツンツンとした緑のコケが全体に付着し [続きを読む]
  • 発酵式CO2の交換と水上葉の仕分け
  • 発酵式CO2の出が悪くなったので、新しく作って交換しました。前回は3月21日に交換してますので、40日での交換になります。気温が上がってきて寿命が短くなってきたので、ほんの少しだけ塩をパラパラと入れました。50日持ってくれればベストという感じです。今回は、ペットボトルのキャップをセリアの掃除用品の物から、普通のペットボトルのキャップに、気分的に替えてみました。CO2が漏れないようにする定番の工夫だと思いますが [続きを読む]
  • 定期的な水換え
  • グリーンロタラ、順調に成長してます。次回の水換え時に、カットして差し戻そうかな。ニューパールはスイッチが入ったのか、左へ左へと匍匐をしつつ勢力を伸ばしてます。水槽の一番右、CO2ディフューザーの下にあるウィローモスは、完全にニューパールとの勢力争いに敗北して飲み込まれてしまいました。左へと勢力を伸ばしてきているので、グロッソもウィローモスのように、飲み込まれてしまうかも。ディディプリスは、ジリジリと [続きを読む]
  • ラスボラ・エスペイの性別の判断
  • メスはお腹がパンパンなので、なんとなく判別できます。このラスボラはオスで良いのかな〜?見た目的に、他の個体より小さくて色が濃い目。メダカの背ビレの様に、決定的な違いがないので難しいですね。現在、5匹中、お腹がパンパンなのが4匹、オスだと思われるのが1匹。増やそうとは思ってませんが、お腹がパンパンで苦しそうな感じに見えるので、産卵させたいですね。 [続きを読む]
  • 定期的な水換え
  • 相変わらず黒ヒゲまみれなので、目立つものをカットして除去。木化石にも黒ヒゲが酷かったので、食酢で枯らして赤くしておきました。それから、まだ肥料切れは起こしてないですが、ディディプリスの調子がいまいちなので、追肥で、ネクスコートを5粒だけ埋めてみました。この水槽の水草の中で、唯一、ディディプリスだけが下の方が茶色に枯れていってしまいます。難しいです(^^;)あと、この前植えたグリーンロタラ、新芽が出 [続きを読む]
  • 定期的な水換え
  • グロッソとニューパールに付いた黒ヒゲをトリミングで除去しました。前回トリミングしたロトンディフォリアは、脇芽が生えてきました。次のトリミングは5月初旬のGWあたりかな。先週導入したラスボラ、メダカの餌のテトラキリミンをメダカよりも勢い良く食べてます。違う種類の餌を用意する必要がなく、飼育が簡単そうで良かったです。日曜の午後は、久しぶりに独りのんびりと過ごす時間が出来たので、歩いて行けるくらい近いのに [続きを読む]
  • 定期的な水換え
  • 相変わらずグロッソとニューパールの黒ヒゲが凄いので、バッサリとカットして除去。ナナの黒ヒゲは酢漬けで除去しました。あと、ネクスコートが原因だと思いますが、ナナに初めて糸状のコケが発生しました。追肥した分量が、うちの環境だと多過ぎたみたいです。ロトンディフォリア、トリミング前は水面に達してました。葉のサイズが大きく肥大化してきてるので、これもネクスコートの肥料の影響だと思います。差し戻しでロトンディ [続きを読む]
  • 水質の測定と桜
  • 土曜は町内の川へ、日曜は近くの大きな公園へ行き、家族で花見をしました。満開な桜や桜吹雪を見ると、四季のある日本で暮らせて幸せだと感じますね(^^)水槽ですが、パナの試験液とテトラの6in1を使い水質を測定しました。テトラのコントラコロライン+を使うと、水道水の時と比べ、GHの値が変わる(色が明らかに違う)のは何故?あと、pHも若干下がります。(試験液の色が違う)ちなみに、市役所が公開しているpHは、うちの地域で [続きを読む]
  • 定期的な水換え
  • 右側のルドヴィジア2本をカットして差し戻しをしました。残った茎だけの方は、引き抜かずに、脇芽を出させて増やす予定ですが、黒ヒゲにやられてダメになるかも。ロトンディフォリアは、調子良く成長していて、もうすぐ水面に達します。高さのない水槽なので、すぐにトリミングの時期になっちゃいます(^^;)次の水換え時に、3分の1程度にトリミングして、差し戻そうと思います。それから、先日、メダカが1匹☆になりました。嫁 [続きを読む]
  • 定期的な水換え
  • いつも通り、グロッソとニューパールに付いている目立つ黒ヒゲをバッサリとカットして除去。新芽がポツポツと出てきたナナも、古い葉と傷が酷い葉はカットしちゃいました。芋?の部分が結構大きくなってきてるので、カットして株分けしてみようかなー。それから、トリミングして出たクズを使い、リセット時に使えるように、ストック用に水上葉の育成を始めました。底には、ハイドロカルチャーで使ってるミリオンAを敷き、その上に [続きを読む]
  • 発酵式CO2の交換
  • 発酵スピードが極端に遅くなってきたので、先日作っておいた新しいゼラチンのペットボトルと交換しました。前回は2018/1/23に交換してるので、約2ヵ月弱使用したことになります。それから、CO2の拡散器をこの前購入した予備品に交換しました。今まで使ってたものは、ハイターで掃除して、次回また交換して使い回します。交換前のものも交換したものも、Amazonにて300〜350円程度で購入した中華製ですが、両方とも普通に使えてます [続きを読む]
  • 定期的な水換え
  • フィルターを掃除しました。ろ材の入れ方を少し変更。生物ろ過用のガラス系リングろ材はそのままで、AT-60の純正のバイオバッグで物理ろ過を行うように中身の配置を変えました。それから、発酵式CO2のゼラチンが、そろそろ交換時期な感じです。前回は2018/1/23に交換してるので、ギリギリ2ヵ月持つかどうかって感じ。とりあえず、いつでも交換できるように、新しく交換用のゼラチンを予備のペットボトルで作っておきました。 [続きを読む]
  • 定期的な水換え
  • いつも通り、目立つ黒ヒゲを除去。前回、ロトンディフォリアのトリミングを途中で中断してしまったので、今回は残りの部分をトリミングして、カットしたものを差し戻ししました。ロトンディフォリアの次回トリミングは1ヵ月後かな。追肥は、するかしないか悩んでましたが、ネクスコートを少しだけソイルの中に埋めました。量は10粒、重さで約1gです。光量とCO2の添加量が多ければ、もっと入れても良い気がしますが、うちの環境では [続きを読む]
  • 水質の測定
  • パナの試験液とテトラの6in1を使い、水質を測定しました。今回の測定結果pH = 6.4〜6.6KH = 4〜5(KH=アルカリ度/2.8=1.4〜1.8?)GH = 1くらいNO2 = 0NO3 = 15〜20Cl2 = 0GHが低いということは、カルシウムとマグネシウムが足りてない?肥料をもう少し追加しても良いのかな。ただ、黒ヒゲ以外は調子が良くて、光量やCO2の添加量、水草の成長速度、生体など、なんとなくバランスがとれてる状態なので、肥料を追加したら、環境バラ [続きを読む]
  • 定期的な水換え
  • 昨日、今日と、1泊2日で遊びに出掛けていたので、水換えの時間が遅くなりました。ロトンディフォリアを植えてある本数全てをトリミングしたかったんですが、残念ながら時間がなくて、数本だけトリミングして差し戻し。植栽は3本からスタートし、やっと数が増えてきた感じです。次の水換えの時に、今日トリミングできなかった分をカットしようと思います。それから、左側のロタラとナナの間にあるルドヴィジア.レペンス.ルビンも [続きを読む]
  • 予備のCO2拡散器を購入
  • 安いので、予備品として再度購入しました。外装箱には、水族用品とか玻璃細化器などの中国語が。意味は、水族=アクア、玻璃=ガラス、細化器=精製器と言った感じでしょうか。漢字なので、なんとなく想像できますね。昨年、台湾へ旅行に行った時も、喋っている言葉の意味は理解できませんでしたが、レストランのメニュー表や、案内図、商品タグなどの漢字の意味は、日本の漢字の意味と似ているので、特に苦になることはなかったこ [続きを読む]
  • 定期的な水換え
  • 木化石の黒ヒゲが目立ってきたので、取り出して酢漬けに。それから、ストレーナースポンジを予備のものに交換しました。今まで使っていたスポンジは、ハイターで掃除して、再度、予備として保管です。あと、右端の黒ヒゲまみれのウィローモスをバッサリとトリミングしました。モッサモサのままの方が見栄えが良いので、黒ヒゲさえなければトリミングしないんですが(^^;)前景草にグロッソとニューパールを植えてるので、水槽の [続きを読む]
  • 気泡とカメラ
  • 気泡の写真を撮ってみました。気泡、ずーっと眺めていても飽きませんね。水面へ上っていく瞬間もたまりません(^^)ナナとモス以外の水草は、毎日、結構な量の気泡が上がっていますが、成長が遅くて、間延びもないので、きっと光量が足りないんだろうなー。それにしても、もう少し良い構図で写真が撮れるようになりたいです。ブログ用の画像は、ほとんどCanonのKiss X4で撮影してます。2010年4月に購入してるので、約8年使用して [続きを読む]
  • 定期的な水換え
  • 今回も黒ヒゲを除去。黒ヒゲとの戦い、いつまで続くんだろう(苦笑)水槽の右側、ウィローモス付近に入れてた木化石を取り出して、現在、木化石は中央にある2個だけになりました。立ち上げたときは、10個くらい入れてましたが、水草の成長とともに、だいぶ減りました。残りの2個も取り出そうと考えていますが、ナナの根の部分、特に活着させてる部分が丸見えになってしまい、見栄えが良くないので、ニューパールかグロッソが生い茂る [続きを読む]
  • 水質の測定
  • 現在の水質がどうなっているのか、パナソニックのpH試験液でpHを、テトラの6in1で、pH、KH、GH、NO2、NO3、Cl2を測定しました。pHは試験液で月1回は見てますが、6in1で測定するのは3ヶ月振りです。6in1は、正確性が劣るらしいので、pHだけは試験液の数値と合わせて見てます。1000円前後の安いデジタルpH測定器を買おうかなと思っているのですが、校正を頻繁に行うという手間が増えるので、手が出せずにいます。今回の測定結果は、 [続きを読む]
  • 定期的な水換え
  • 相変わらず黒ヒゲが凄いので、今回もそれなりに除去。ルドヴィジア.レペンス.ルビン。どんどんと赤い新芽が展開し、そこそこ成長が早いので、初心者の自分にも簡単に育てられて楽しいです。ただ、下の方の葉は黒ヒゲにやられて、葉を毎回カットするので、茎のみの寂しい感じになっちゃいます。なので、大体2ヶ月ごとに、茎をカットして差し戻しをしてます。ロトンディフォリアとナナの間にあるルドヴィジアが、ちょうどそんな感じ [続きを読む]
  • 肥料
  • 庭の植物への追肥は、「ネクスコート いろいろな植物用」を最近はメインに使ってます。といっても、庭の植物の管理は、もっぱら嫁ですが(汗)この肥料、ここ1〜2年くらいに出た新しい固形肥料だと思います。で、これを水草に使ったらどうなるかなと思い、この前の水換え時に、5粒ほど底床に埋めてみました。小遣いが少ないので・・・家にあるものは利用します(^^;)濃度が不明なので、5粒が多いのか少ないのかが分からないで [続きを読む]
  • 定期的な水換え
  • ロトンディフォリアとアラグアイア.レッドロタラが、また伸びてきました。なので、カットして先端を差し戻し。レッドロタラは、水面まで達すれば葉が赤く色付いて綺麗なんですが、今は数を増やすために、差し戻しを優先です。それから、2種類のロタラの数が増えてきたので、水槽内のボリューム不足を補うために入れていた、左の木化石を取り出しました。赤玉土の方は、2週間が経過しましたが、効果は・・・あるような・・・ないよ [続きを読む]