調理担当 さん プロフィール

  •  
調理担当さん: 笑顔の低タンパク食
ハンドル名調理担当 さん
ブログタイトル笑顔の低タンパク食
ブログURLhttp://fanblogs.jp/teitanpaku/
サイト紹介文食事療法中でもおいしく笑顔で過ごしたい。腎臓病のだんなさんのために作った減塩低タンパク食をご紹介。
自由文食事療法の日々はとても悩ましいです。でも、薄味な料理を文句を言わずに一生懸命食べてくれるだんなさんと、ふわふわな猫たちの存在に癒されて続けることができました。だんなさんに好評だった減塩低タンパクレシピをご紹介することで、同じく悩ましい日々を過ごす方の負担を少しでも軽くすることができたらうれしいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 50日(平均4.2回/週) - 参加 2017/12/27 12:40

調理担当 さんのブログ記事

  • チリソース
  • 食べられる量が少ないのでどうしたら少しでも満足度を上げられるか考えました。1回の食事で鶏胸肉50gを使うとするとやっぱりやりやすいのが肉をなるべく開いて大きく見せて片栗粉をまぶしてサラダオイルで揚げるのです。唐揚げです。でもただの唐揚げだとボリュームがないからチリソースとかをからめます。★チリソース 2人ぶん減塩ケチャップ 大さじ2減塩醤油 小さじ1酒 小さじ2酒 小さじ2豆板醤 小さじ1/2水溶き片栗粉少々 [続きを読む]
  • 鶏肉だけを食べるとすると
  • うちのだんなさんが1日に食べられるたんぱくは35gです。鶏肉だけを食べるとするとざっくりいうと皮付き鳥もも肉だと200gぶん皮付き鳥胸肉だと180gぶんです。胸肉のほうがたんぱくが多いです。こうしてみるとたくさん食べられるように思うけどこれを1日3回に分けると1食60gです。1食 ぶんの60gって途方にくれるくらいちょびっとです。 [続きを読む]
  • もちろんガリガリくんもです
  • 雪見だいふくがアイスの中ではたんぱくがとても低いのですがガリガリくんもそうです。これはクリーム系じゃなくて昔ながらのソーダとかコーラ、梨などです。かき氷系のアイスはクリームや練乳やあんこやあずきが入っていなければいい気晴らしですよー。低タンパクの食事だと、ふわふわした食感が多いのでガリガリくんの歯ごたえはいい刺激になるらしいです。だんなさんもガリガリいわせて食べてました。 [続きを読む]
  • 雪見だいふく
  • 寒いけどアイスがおいしい季節です。アイスは塩分が低いのでたんぱくさえクリアできればカロリー摂取のためになります。スーパーパトロール中に発見したのは雪見だいふくです。スーパーパトロールというとすごいけどスーパーの中をぐるぐるまわって成分表示を見まくることをそう名づけました。万引きGメンではないです。雪見だいふく、たんぱく低くて見つけた時にはいやっほうと思いました。小さく「おっ」とか言った気もします。 [続きを読む]
  • 雪降りました。積もりました。雪っておいしそうです。食べないけども。 [続きを読む]
  • パトロール
  • 低タンパクのデザートは多々ありますが全体的にふわふわしていて歯ごたえがないです。スーパーのお菓子売り場でかたっぱしから成分表示を見比べる日々です。これがけっこうはまってしまってほうほうなるほどねえと言いながらスーパー中を巡回します。思いがけずに低タンパクな食べ物に出会えたりするのでパトロールには余念がありません。 [続きを読む]
  • 減塩ケチャップやソース
  • ソースやケチャップはもともとたんぱくも塩分も少ないので大胆に使って味の不足をおぎなえます。これは減塩のソースやケチャップがスーパーでも普通に売っています。なんでもネットで買うことができるけど近所で調達できるにこしたことないです。選択肢は多いほうが安心です。低タンパク食材にもケチャップやソースはあるのですが高いです。 身近で使えるものは使ったほうがらくちんです。肉なんグラムだからたんぱくはなんグラム [続きを読む]
  • マヨドレ
  • これ無敵と思った助けられた調味料についてです。まずはマヨドレ。味は本当にマヨネーズと同じです。マヨネーズいらないじゃんもういいじゃんこれでと思いました。でもどこでも売っているわけではないので売っているお店を見つけたら心に刻みましょう。マヨドレについてこんなにおすすめするのは自分で見つけるまでにちょっと時間がかかったので誰かおしえてくれたらよかったのにと思ったからです。グリーンサラダにかけてよし。お [続きを読む]
  • お刺身はいいですよ
  • ある日の夜ごはんです。あじのたたきはよく食べます。スーパーで普通に売ってるパックの半分が50g弱で一人前としてちょうどいいです。とうふは昆布のだし汁で茹でただけ。お吸い物は低タンパクのレトルトエリンギとニラのごま油あえ。これでたんぱくは12gくらい。なんかもうくたくたで作りたくないなーという時にはスーパーでお刺身を買ってしまいます。スーパーで売っているものをなんとかうまく使ってあとは塩分気をつけてってい [続きを読む]
  • うれしいウレシオ
  • 減塩の強い味方ウレシオ!ポッカさんがやってくれました。レモンの酸味を利用して作られた塩なんです。塩分が普通の塩の半分の調味料です。うれしいねえ。開け口はしっかりしたパウチになっていて大きく開くから計量スプーンが使いやすいです。味の素のやさしおもあるけどうちはウレシオ派です。食事療法をやってみると今まで知らなかったものごとや病気のことやなんかを知ることができました。こういう食材を見つけた時にはまるで [続きを読む]
  • ある日の朝ごはん
  • 減塩低タンパク食だと肉や魚のメインのおかずはちょっと少なめです。だいたい50gくらいです。だんなさんはそれだとかなり物足りないですね。だからといってもタンパクはなにがなんでも制限しないと腎臓に負担がかかってしまいます。だから野菜を活用します。ある日の朝ごはんではコーンとキャベツとオニオンスライスのサラダもうひとつは冷やしトマトです。サラダを2種類つくったのですがコーンのサラダのほうにはごまドレッシング [続きを読む]
  • もりもり食べられるげんたそば
  • げんたそば 300g [腎臓病食/低たんぱく食品/たんぱく調整]価格:455円(2017/12/29 09:55時点)感想(27件)わたしもだんなさんもそば好きなので季節を問わずに薬味入れ放題で食べまくっていました。でもそばは意外にたんぱくが多いから市販のそばは食べられなくなりました。だから低タンパク食品でそばがあった時はひと安心でしたよ。低タンパク食品の麺類はみんなそうなんだけど茹でる時にはつきっきりでかきまわしておかないとナベ底 [続きを読む]
  • マヨドレばんざい \(´∀`)丿
  • 日清 マヨドレ 315g価格:273円(2017/12/27 17:49時点)感想(20件)低タンパク食をささえる調味料大事な食材、マヨドレ。これは一食分使う量ではたんぱく0g。でも味はマヨネーズと同じでおいしいです。ポテトサラダやたまごサラダを作ったりお好み焼きにかけたり名脇役。だんなさんはマヨネーズが好きなのでわがやの食事療法では大活躍です。たまごアレルギーではないので食事療法を始めるまではこんなに頼りになるとは気づきませんで [続きを読む]
  • クロワッサンデビュー
  • 町のパン屋さんの焼きたてパンはおいしくて食事療法を始める前によく食べていました。休みの日の朝パン屋へダッシュして焼きたてパンを6個くらい見つくろってふたりで紅茶やコーヒーを入れてもぐもぐ食べたものです。そんなおいしいパン屋さんのパンはもう食べられないのでしょうか。と思ってわたしの低タンパク食のバイブル食品成分表の本を見てみたらクロワッサンがいい感じでした。 クロワッサン1個の塩分は1g未満でたんぱくも3 [続きを読む]
  • 市販の餃子は意外といける
  • 最初は低タンパクレシピ本通りに手作り餃子を作っていましたが土日に作って冷凍するとなんだかおいしさが今ひとつな気がしました。あと時間がかかりすぎて。食事療法を始めてからはスーパーに行って目に付いた食品の成分表示をむさぼるように確認するようになりました。そこで気づいたのが市販の餃子もなかなかどうしてたんぱくが低いということです。冷凍食品のAJINOMOTOのギョーザは、1個のたんぱくが1.5g、塩分は0,28gです。こ [続きを読む]
  • ふわとろオムライス
  • みしまのたんぱく調整米だから実現できた低タンパクながらもおいしいと言われるふわとろオムライスです。材料に気をつければあとは普通にオムライス作るだけ。材料(1人分)みしまのたんぱく調整米1/50 200g※炊いたやつ無塩バター 10g卵 1個生クリーム大さじ1サラダ油 大さじ1いんげん 15gにんじん 15gつくりかた1.フライパンで無塩バターをとかしごはんを香ばしく炒めたら皿に盛りつける2.卵と生クリームをボールで切るよ [続きを読む]
  • 懐刀のこの一冊
  • 腎臓病の人のための早わかり食品成分表 知りたいことがすぐわかり、食事療法にすぐに役立つ (主婦の友ベストbooks) [ 吉田美香 ]価格:1,512円(2017/12/19 09:14時点)感想(50件)またまた本の紹介ですが、この本がなければだんなさんのクレアチニン値8mg/dlは維持することができなかったでしょう。食品の成分が詳しく掲載されています。本当に主婦の友だよ、ありがとう。食品の成分を知ることでレシピ本を参考にしつつも健康な人の [続きを読む]
  • みしまのたんぱく調整米1/50
  • サトウのレトルトごはんは便利だけど20パック1セットになっていてかさばります。だからみしまのたんぱく調整米が発売された時にはうれしかったです。ここまでたんぱくが低ければごはん1膳200g食べてもたんぱくはだいたい0.08gだしおかずの肉が5gは増やせますよ。低たんぱく米 低たんぱく ごはん みしまのたんぱく質調整米1/50 3kg [低たんぱく食品]価格:4,980円(2017/12/18 11:38時点)感想(7件) [続きを読む]
  • ストック問題
  • 便利な低タンパク食のレトルトはたくさんあります。便利なんだけど、一番困ったのは保管場所です。うちは1LDKの賃貸です。レトルトの低タンパクごはんやパンやインスタント食品はかさばるので急ごしらえの保管箱がぱんぱんの山盛りです。かといって、腎臓病用の食品は普通のスーパーでは買えないのでネットで専門のショップからまとめ買いします。送料のこともあるし。専門ショップの商品を見ていると、ストック用の冷凍庫も売って [続きを読む]
  • パスタはおいしい
  • 減塩、低タンパク食でおいしかったのはパスタでした。これはおいしい。レトルトのソースは4種類あってどれもおいしいです。ソースもパスタも本当にタンパク低いの?減塩なの?と思うくらいおいしいです。作るのも簡単だし。アプロテン たんぱく調整 スパゲティ 490g [腎臓病食/低たんぱく食品/たんぱく調整]価格:864円(2017/12/16 14:44時点)感想(36件)ハインツ 大人むけのパスタ イベリコ豚のミートソース 100g [腎臓病食/低たん [続きを読む]
  • 注意が必要
  • 食事療法を始めた時わたしも同じものを食べていました。別のものを作るのがめんどうだったのもありますが自分だけむしゃむしゃ普通の食事をするのも気が引けたのです。でもすぐに体調に変化がありました。朝、起きようとした時に体が重くて動かせない。初めての体験でびっくりしました。炭水化物・タンパク質・脂質は本当に三大栄養素なんだなと身をもって知りました。あとは頭を洗っている時に気づいたのですが髪の毛がべたべたし [続きを読む]
  • だからといってたんぱく断ちはできない
  • たんぱく質を制限されるのならたんぱく断ちすればいいのでは?と思って月に一度の通院で食事指導の時に管理栄養士さんに言ってみました。すると、たんぱく断ちしてしまうと体内のたんぱくで補おうとするために余計に腎臓に負担がかかってしまう。よって良質なたんぱくを食べる必要があると言われました。たんぱく断ちっていいこと思いついたと思ったのに。でも間違ったことをやらずにすみました。プロのアドバイスは本当に助けにな [続きを読む]
  • まろやかカレー
  • 本当にまろやかーなカレーです。たんぱくが2.5g、食塩は0.76gです。うれしいですね。まろやかシリーズはクリームシチューとハヤシライスがあって、手軽だしおいしいです。もちろん薄味ですが。こういうごはんにかけるものは満腹感があるのでよいです。だんなさんも満足そうです。よかったよかった。おいしくサポート まろやかカレー 170g [腎臓病食/低たんぱく食品/低たんぱく おかず]価格:226円(2017/12/11 17:03時点)感想(26件) [続きを読む]