sophia さん プロフィール

  •  
sophiaさん: フツー学歴ママが子供を賢く育てるための奮闘記
ハンドル名sophia さん
ブログタイトルフツー学歴ママが子供を賢く育てるための奮闘記
ブログURLhttp://kashikokukosodate.blogspot.jp/
サイト紹介文普通の学歴の母が子供を賢く育てるための奮闘記です。 色んな教育方法を学習し可能な範囲で実践中
自由文すでに東大やハーバードにお子さんを進学させた親御さんとは違い、小さい子供をフルタイム勤務共働きでも子供を賢く育てたいと思い、情報をブログで共有したいと思っています。
果たしてうちの子はどのように育つのか??
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 344日(平均1.1回/週) - 参加 2017/12/28 00:31

sophia さんのブログ記事

  • ECCジュニア。スーパーラーニングを受講せずに語学力UPする方法を検討!
  • 先日ECCジュニアの翌年度の説明会がありました。もうやっぱり一言で言うとスーパーラーニングをやりましょう!!という内容でした(笑)そして、多数のお母様が当たり前のようにスーパーラーニングを申し込まれる様子に驚愕!!レギュラーコースでも月6,480円。スーパーラーニングだったら月10,800円我が家は2人なので、どんなに効果を力説されても本人からの懇願がない限りはレギュラーで貫き通します。だって月2万も払ったら年 [続きを読む]
  • 息子の英語に対するモチベーションを復活させたい!
  • 子供達は年少の頃からECCジュニアをやっています。参考記事:英語教育はどうする?DWE?WWK?それとも?絶対ECC!!と思っていたわけではなく、たまたま通っていた保育園の課外授業にECCがあったから。どうせ保育園にいる時間だし、仲良しのお友達と一緒に学べるのはいいことだと思ったことがきっかけ。英語ができないことで可能性を狭めたくないなと思ったり。1年生になり宿題ががっつり増えて「英語辞めたい・・・。」と言い出し [続きを読む]
  • 小1息子の授業参観で知った、既に差がついていること
  • 先日授業参観がありました。今回息子のクラスは「国語」の授業。グループワークで単語の「音」や「様子」を表すという内容でした。なかなか伝わりにくいのですが例えば「乗り物」のカードが入っている箱のグループだとして①1人1枚カードを取る。②その単語の名前と、「音」や「様子」を表す言葉を書き出す。(思い浮かばなかったらグループの仲間と協力して考える)③それをみんなの前で発表する。というもの。「車」のカードを [続きを読む]
  • 「お料理」に興味を持った娘。
  • 赤ちゃんの頃から兄の背中を追い続けている娘。 1〜2歳の頃はプラレールに熱中し(遊びながら壊す専門)戦隊モノにはまり(サンタさんが息子にくれたソードで戦闘モード) 人形やシルバニアには興味が薄かった娘が最近「料理」に興味を持っていることにふと気がつきました。 ちょっと前までは「あー、はいはい。無理しなくていいよ。」と突っぱねてしまっていたことに反省。 そういえば、我が家におままごとグッズはないなぁ。 [続きを読む]
  • 毎日の外遊びにもゴールデンタイムを生かそう!
  • 過去に何度か外遊びの大切さについてまとめました?<過去記事>子供を伸ばしたい人!毎日習い事三昧よりも◯◯をさせよう!!外遊びが算数力を鍛えるってどういうこと?スポーツ庁が発表!10歳で差がつく運動神経!大事な時期っていつ?外遊びの重要性が言われている中、さらなるお得な情報が!!外遊びにもゴールデンタイムがあるそうです。遊ぶ時間によって運動神経が変わるとかではないと思うのですが、遊ぶ時間によって寝つ [続きを読む]
  • 低学年男子の学童でブーム!将棋がもたらす脳への影響?
  • エネルギーが有り余っている1年生息子。話を聞いてみると、息子の学童での過ごし方は4つに分かれています。①宿題の時間言うまでもありません。低学年のうちは自主勉強よりも友達と元気に遊ぶことを優先している我が家ですが、宿題だけは絶対です。やらなかったらのび太のママもびっくりするであろうトレースが行われます。最近の息子の苦戦は漢字練習。漢字そのものが分からないではなく、とにかく字の綺麗さが問われるらしく何 [続きを読む]
  • 図書館の読み聞かせのプロ直伝!乳幼児から低学年までの本の選び方②
  • 前回の記事で0歳から2歳にかけてのオススメをまとめました。今回は◯未就学児向けのオススメです。「この年頃の子供たちは体験を好みます。いわゆる名作とされている昔話なんかがいいですね。子供たち自身が主人公になった気分になれるんですよ。」なーるほど。プリンセスやプリキュアにどはまりしていて、サンタさんにはプリキュアグッズをお願いするつもりの娘。まさにー!!!「外国の物語は訳者によって内容が変わってきます [続きを読む]
  • 2018年11月全国統一小学生テスト 1年生
  • 今更ではありますが、今月息子が初めて受けた全国統一小学生テストのレビューです。公立王国の県ではありますが、我が家のある自治体と隣の自治体は立地条件にも恵まれていることと、県外から移住してくる人が多いこともあり小学校受験から加熱しています。初めて受けた息子は「◯◯ちゃんと、◯◯くんと、・・・」と、会場にいたお友達の名前をスラスラ言っていました。そうです。全国統一小学生テストは決して特別な試験ではない [続きを読む]
  • 地域のサークル主催の音楽会に行ってきた?
  • 土日が野球の送迎三昧で、娘にこれといって見聞を広める機会をあまり与えていなかったなーとふと気がつきました。何事も上の子中心の生活になりがちです。そんなわけで、今回は地域の広報を見て素敵なイベントを見つけて行ってきました。大人の吹奏楽団体の発表会。今回は公民館のホールでしたが、結構広い他の地域の音楽会場でも演奏会もしている本格的な団体さんです。赤ちゃんから鑑賞OKの為、息子が0歳の頃からお世話になって [続きを読む]
  • 年少の娘が喰いついた!読み聞かせにピッタリ?お姫様の物語集
  • 赤ちゃん時代は兄の影響で電車だったり戦隊モノが大好きだった娘。年齢相応に女子力が目覚めたようで、ここ最近はお姫様やらプリキュアやらにハマっています。寝る前の読み聞かせタイムをお姫様の世界に浸らせてあげるのもいいかもーと思って本屋さんを散策。いろんな本があるんですよね。その中でもストーリーがしっかりしていて、1つのストーリーが長すぎず短すぎず、話の種類が豊富という観点で選んだのがおひめさまばなしきら [続きを読む]
  • 全国統一小学生テスト対策授業に行ってきましたー。
  • 息子、先日初めての塾での学習体験。学校とECC以外で初めて授業を受けてきました。しないかもしれないけど、選択肢として残しておきたい中学受験。息子が果たして全国の勉強意識がある程度高めなご家庭のお子さまたちの中でどのくらいの立ち位置にいるのかを知りたくて受けることに決めた全国統一小学生テスト。模試慣れも絶対大事ー!受験会場が無料で開催してくれる対策授業に息子が行ってきました!!対策授業といっても講義形 [続きを読む]
  • 少年野球必須アイテム!?②inゼリーと使い分けしよう!
  • まだ1年生なのにinゼリーばっかりってどうなんだ???と思って、色々調べました。普通のゼリーもそうなんですが、ゼリー飲料って結構添加物だらけ。栄養補助食品のようなイメージの宣伝が多いけど、市販の100%ジュースの方がよっぽど健康的だし低コストじゃないか!!!ゼリー飲料を飲むオレかっこいい!的なイメージを持ちゼリー飲料にこだわる息子となるべく栄養価の高いものを与えたい母そのバランスが取れるかなーと思って買 [続きを読む]
  • 野球少年必須アイテム!?ゼリー飲料①真夏にお世話になったもの
  • 今年は特に暑かったこともあり、野球チームでは5月くらいにはみんな持ってきていました。いわゆるゼリー飲料。そう「10秒チャージ、2時間キープ」のCMでおなじみのinゼリーを筆頭とした物たちです。(いつの間にか商品名からウィダーが消えていた!でも、あれは私の中では「ウィダー」です。笑)親の管理下にあるうちは口にするものにある程度はこだわりたい!と思っている我が家。本当はゼリー飲料は避けて通りたかったのですが [続きを読む]
  • 低学年男子の底なし体力
  • 先日、3年生以下の野球大会に行きました。1年生の息子は最後の最後で代走として大会に出場。走るのが早いことはコーチ陣のお墨付き。1塁に立った時に誰の目から見ても緊張のあまり頭が真っ白になっていたようですが、きちんと盗塁を決めてきました!無事に勝利しチームのグラウンドに戻った時は16時過ぎ。4年生チーム・5年生チーム・6年生チームがそれぞれ練習している中、監督の許可を得て3年生以下解散!となった瞬間・・ [続きを読む]
  • 人間は9タイプ。我が子達は??
  • 自分の子供であっても、本当に性格って親とは違うなーと思う。ビリギャルでおなじみの坪田信貴さんの著書「人間は9タイプ-子どもとあなたの伸ばし方説明書-」 これ、本当に目からウロコです!!私息子娘3人ともタイプが違う!そして見事に当たってる!!(驚)<母>「研究者タイプ」詳しいことは著書をぜひ読んでいただきたいのですが、もう本当にその通り!と思いました。・基本的に1人でいるのが好きとか・パーティーや [続きを読む]
  • 小1息子の家庭学習教材を検討③
  • 結果的に息子が選んだのはピグマキッズくらぶでした。チャレンジのDMについているDVDに洗脳(笑)され、コラショ&キッズみたいなキャラクターと楽しく勉強?とイメージしていた息子にとって、ピグマキッズくらぶの華やかさは魅力だったみたい。シールを使ったり色鉛筆を使ったりキャラクターがたくさん出てきたり小さな子供が飽きずに良問に取り組む仕組みがしっかりできているなと思います。一日算数国語1ページずつ進めていく [続きを読む]
  • 小1息子の家庭学習教材を検討②
  • というわけで、通う系のプリント学習は選択肢から外しました。そこで次に出てきたのが・親が問題集を探して指導するママ塾・通信教育に頼るの2択です。第一子だからこそ「ペースメーカーが欲しい」と判断し、通信教育のお世話になることにしました。私自身溜め込んで全然やらなかったのに(笑)で、子供に大人気のチャレンジは選択肢に入れませんでした。理由は簡単・簡単すぎる・付録が多い(下の子と取り合いになることが目に見 [続きを読む]
  • 小1息子の家庭学習教材を検討①
  • 今更ですが、今年の3月家庭学習の材料を一生懸命検討していました。入学する時に周囲が検討していたものでよく耳にしていたものが・公文式・学研教室でした。私自身小学校低学年まで公文式をしていたので仕組みはわかっているつもりです。そこで比較対象とされる学研教室を調べた時に「なんでこの2つが比較対象になるんだろう」っていうくらい2つの性質が違うんですよね。プリント学習というのが共通点くらい??公文式そして公 [続きを読む]
  • 全国統一小学生テストを申し込だ
  • あのCMで有名な「ぜんこくとーいつ しょーがくせーテストっ?」に申込んでみました。息子にはまだ言っていませんが。学校のカラーテストはほぼ問題なく100点。客観的に見て息子の学力はどのくらいあるんだろうという興味です。四谷大塚とか早稲田アカデミーに通ってしっかり対策をしているお子さんもいますが、息子は通信教育のみ。算数はぼちぼちいけるんじゃないかなーと思っています。国語はどうかなー。結構語彙力ないことが [続きを読む]
  • 小1野球少年母。栄養について考える。
  • 野球を始めて驚いたのが、監督(もちろんボランティア。OB選手の父)やコーチ達(所属選手の父)がみなさん長身で筋肉質!!私自身日本人女性としては平均以上の身長があります。そうすると一般男性を見て極端に背が高い人ってそうそういないんですよね。入団前の体験で、野球経験のあるお父さん達の背の高さにとにかくびっくりしました。きっとバスケやバレーボールともなると、野球選手が小柄に見えるんだろーな。私の家系は長身 [続きを読む]
  • 小1息子の朝活
  • ありがたいことにとっても早寝早起きの子供達。特に1年生の息子は寝るのが早すぎる!(保育園児の娘は昼寝があるからそこまで早寝ではない。)イマドキの子供にしては珍しく?20時30分過ぎに就寝です。そして早いと5時30分には起きます。土日の朝は親泣かせ。。。学童から帰宅するのが19時前。そこから寝るまでがとってもタイトです。宿題は学童でやってくるので、音読と計算カードを1回ずつどうにかこなすのが本人の集中力的に [続きを読む]
  • 小1息子の母、職員室へ呼ばれた。
  • 今までの記事で教育について備忘も兼ねてまとめてみましたが(これからも続けますが)我が子は全く完璧ではありませんーーー!!そして私はかなり短気な母親です。のび太のママの気持ちが痛いくらいわかります。出木杉くんのような息子だったらどれだけ楽だろう。。。さて、早速ですが入学しておよそ半年ついに職員室に呼び出されました(涙)過去数回連絡帳にて「お友達と喧嘩しました」との報告があり2回くらい先生から電話があ [続きを読む]
  • イマドキの小学校の宿題ってすごい
  • 私が子供の頃はまだゆとり教育ではありませんでしたが、それでも今ほど宿題がなかったなーと実感しています。小1の息子の宿題・音読・計算カード(今の小学生の算数セットに当たり前のように入っています)これはいうまでもなく必須毎日親がカードに押印して提出です。・算数計算ドリルの指定されたページをやることもあれば、先生お手製のプリント問題もあります・国語先生お手製のプリント。「は」と「わ」どっち?などなど習っ [続きを読む]