ミライノシテン さん プロフィール

  •  
ミライノシテンさん: ミライノシテン
ハンドル名ミライノシテン さん
ブログタイトルミライノシテン
ブログURLhttp://www.mirainoshitenclassic.com/
サイト紹介文世界征服を企む謎の組織ミライノシテン。 人類を洗脳するために視点を変えるような情報を発信。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 58日(平均9.1回/週) - 参加 2017/12/28 01:56

ミライノシテン さんのブログ記事

  • LINEやSNSが使い放題。LINEモバイルに乗り換えてやった。【o】
  • ソフトバンク、au、Docomoの大手のキャリアが打倒LINEで結託するというニュースが流れてきた。そんな中、私はソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えてやった!LINEモバイルはLINEやツイッターなどのSNSが無制限で使えるのだ!!SNSを多くつかったり、wifiによく繋ぐ人はLINEモバイルがおすすめだと思う。やはり大手キャリアは高い!!年縛りや更新月と言うのも意味不明だ!!さあみんな、大手キャリアなんかやめてLINEモバイルに [続きを読む]
  • パリの立ち小便対策。立ち小便で花をを育てる【o】
  • 立ち小便対策、これは中国の話ではなくフランスのパリの話である。日本では街中で立ち小便している人などほぼ見かけないが、海外は違うようだ。街中、それも世界的に知られた都市でも問題になっている。花の都パリ、立ち小便のイメージなど全くないこの都市でも立ち小便は問題になっているのだ。パリの花を育てる立小便対策実はパリはナポレオンの時代から立小便が問題になっていたという。もちろん法律違反であるが、それでもプラ [続きを読む]
  • グーグルearthで地球が変化するタイムラプスが見れる!!【o】
  • グーグルマップやグーグルearthを使ったことが一度はあるだろう。グーグルearthは簡単には行けない地球のあらゆる所に、インターネットを使ってバーチャルで旅をすることができる。地球の反対側や危険地帯、世界的な観光名所に 一つで旅をする事ができる。そんなグーグルearthであるが事実はタイムラプスも見ることができるのだ。タイムラプスで地球の変化を見るグーグルearthは知っての通り衛星からの画像を元にしている。 [続きを読む]
  • 部屋の中をジャングルにできる照明。Forms in Nature【i】
  • 部屋の中をどう演出するか?どんな部屋にしたいか?と言うときに照明は大事である。部屋をジャングルにしたい!そんな時にはピッタリの照明を紹介しよう。部屋の中をジャングルにそれがこちらの照明である。「Forms in Nature(自然の中の形)」と名づけられた照明だ。中心の光源の周りにもじゃもじゃと木のような造型物が囲んでいるのだ。それにより部屋の中に森を投影することができるのだ。この造型物は3Dプリンターで作られて [続きを読む]
  • 投票開催中!!シテンのロゴの「目」の名前を決めよう!【o】
  • ミライノシテンのロゴであるのが目をモチーフにしたこのロゴだ。ロゴに名前なんて普通はないが、キャラクター的な存在でもあるので名前が付けたいなーと思っていた。そこでツイッターで名前の案を募集した!!そこから4つに候補を絞った。最後の投票をしてくれ。「視点」がモチーフのロゴシテンのロゴは「未来の視点」の「視点」から目のモチーフになった。今までは違う視点で見る「目」でもあり、洗脳する「目」でもある。今回ツ [続きを読む]
  • 宇宙船のような建物?新興宗教、霊友会の建物に行ってみた【c】
  • 東京タワーの膝下の、建物が密集した中に突然その建物は現れる。まるでスター・ウォーズ帝国の宇宙船のような異様な建築が現れる。その正体とは?霊友会の建物なんだこれは?異様で迫力のある建物が突然現れるのだ。でかい!!そして迫力がある。そう実はこの建物は新興宗教、霊友会の建物なのだ。霊友会は1920年に設立された仏教、法華系の新宗教だ。公表では約130万人の信者がいると言われている。霊友会HP正式にはこの建物は霊 [続きを読む]
  • 海洋堂から鳥獣戯画のフィギアが発売された?【i】
  • 鳥獣戯画といえば、日本のマンガの原点とも絵巻物である。京都市右京区の高山寺に伝わる水墨画の絵巻物だ。ウサギやカエル、サルなどの生き物がまるで人間の様に描かれていうことで有名だ。そんな鳥獣戯画をあの海洋堂がフィギア化したという。鳥獣戯画とは?今のマンガでも使われている擬人化という手法が使われているのが、鳥獣戯画だ。そのことから日本のマンガの原点とも言われている。12〜13世紀頃に書かれたものだと言われえ [続きを読む]
  • 木星探査機ジュノーが撮影した、木星の写真がもはや絵画【n】
  • これは抽象的な名画であろうか?いや実はコレは木星の表面の写真であるのだ。。高解像度の木星の写真は絵画?人間の絵画が先か?それとも自然が先か?人間が作るものは既に自然の中に存在しているのかもしれない。そんな事を思わせてくれる。人間が作るアートも既に自然の中にあるのかも知れない。それは森の中であるかもしれないし、ミクロの顕微鏡の世界かもしれないし、はたまた宇宙かもしれない。この木星の写真を撮ったのはNA [続きを読む]
  • 粘菌は最短経路を見つけ出すコンピューター?【n】
  • バイオミミクリーという言葉をご存知だろうか?生物模倣という意味で、自然界や生物の機能、生態などを研究解明し人間の生活に生かそうというのだ。聞きなれない言葉かもしれないが多くの分野、生活の場面で行われている。例えば新幹線の先端は空気の抵抗を少なくするためにカワセミのくちばしの構造が参考にされていたり、クモの糸の再現した繊維が開発され、強靭な服が開発されたりなど多くの場面で生物が参考にされているのだ。 [続きを読む]
  • 東京の光と影、西新宿にある不思議な公園?昔は川だった?【c】
  • 西新宿は都庁や新宿センタービル、モード学園などがある高層ビル群とそのすぐ傍らには開発に取り残されたかのような静かな住宅街が広がる。古い建物や空き家も多くなっている地域である。観光客はまず行くことはない、そんな場所で見つけた少し変わった風景とは?新宿の光と影西新宿と言えば都庁などの高層ビル群が建ち並び、東京の都会ぶりを象徴する場所でもある。しかしそれは西新宿の一つの顔でしかない。高層ビル群から少し外 [続きを読む]
  • インドネシアの空港の消化器のデザインが面白い。6つ【a】
  • 何気ないデザインが世界をより豊かにさせるのだろう。そんなことを思わせてくれるデザインを紹介しよう。それがインドネシアの空港の消化器のデザインである。消化器をデザインで面白く置く日本にも火事などに備えて消化器が建物には用意されている。赤い文字で消火器と書かれ置かれているのが普通だろう。わかり安いかもしれないが面白みはない。しかしインドネシアのスカルノハッタ空港の消化器は、面白いデザインで置かれている [続きを読む]
  • シテンさんが使っている、スマホに必須の便利なアプリ!7つ【o】
  • 今やスマホが一台あればほとんどのことが済んでしまう。旅行に暇潰しに、ゲームにコミュニケーションにそして世界征服までも、、そんな世界征服をしたいシテンさんが使っているアプリを紹介しよう。?温泉天国 温泉と旅好きな人には欠かせないアプリだ。近くの温泉を探すも、旅先で温泉を探すもこれ一つで完了だ。 全国の温泉を日帰り温泉、温泉旅館から検索ができる。そしてその地域を選べば、地図上に温泉が示される。 いくつ [続きを読む]
  • かわいいこけし!桜井こけし店のパステルカラーなこけし【i】
  • こけしとは江戸時代の末期の頃に作られ始めた人形玩具だ。主に東北地方の温泉地でお土産として発展した。明治、大正、昭和と幾度と時代が変わるごとにこけしは危機にさらされてきたが、一定数の取集家がいたことにより今日まで生き残っている。しかし今の時代、今日生き残っているからと言って明日生き残っている保証はない。そんな中新たなこけしが登場した。■鳴子こけしが進化した?宮城県大崎市の鳴子温泉は伝統的な鳴子こけし [続きを読む]
  • 石との対話。マイケル・グラブの脅威的なロックバランス【a】
  • 河原の石をバランス良く積みあげる。単純なようにも思えるが、その世界はアートにも達している。集中力、精神力が必要なのはもちろんな事、それは自然と対話する瞑想にも近いという。そんなロックバランスの驚異的な作品を紹介しよう。石と対話するアート?自然の中では重力などの法則にしたがい風景を作りだす。しかしロックバランスをその重力をまるで無視するように自然の中に石を置くのだ。見たことのない自然、不自然な自然。 [続きを読む]
  • 鳥の飛行は美しい!鳥の飛ぶ軌跡を連続して撮影【n】
  • これはCGで作られたクリーチャー!ではない。鳥の飛ぶ姿なのである。鳥が空を飛ぶのを何げなくいつもは見ているだろう。だが鳥の飛ぶ軌跡はアートなのかもしれない。鳥の飛ぶ軌跡を連続して繋げたこの写真を撮影したのはバルセロナに拠点をもつ写真家のシャビ・ボウである。http://www.xavibou.com/普通の写真家たちは鳥の美しい模様や、生態などに興味をもって撮影するだろう。しかしシャビ・ボウは鳥が飛ぶ時に作りだす模様に興 [続きを読む]
  • 長崎の夜景が綺麗だった!!世界三大夜景?編【t】
  • 長崎への旅、長崎は夜景も綺麗で有名だ。長崎市までいってその夜景を見ない訳には行かないだろう。なんとその長崎の夜景は世界三大夜景の一つであると言うのだ!!本当か??■世界三大夜景のひとつ?長崎の夜景人口の規模はそこまで多くはないが、斜面や急勾配な山が多く人口が密集していること、そして夜景をみるのに適したビュースポットがあったあることが長崎の夜景を有名にした。長崎市内のすぐに側には、標高333mの稲佐山が [続きを読む]
  • Googleアースのストリートビューで軍艦島を仮装体験できる【o】
  • 先日軍艦島に行った。満足な旅行であったが、、しかし一つ残念なことがあった。それは、、軍艦島の奥の高層住宅が密集するポイントまでは行くことができないのである。風化が進み崩壊の危険性があると言うことで、離れた場所から見ることしかできない。しょうがない事ではあるが、、見たい!!と言うのが本音だ。しかし現在は特別な許可が下りない限り、観に行くことはできない。つまりほとんどの人は見れないのだ。だが、実際に中 [続きを読む]
  • 花火の様に美しい深海クラゲが撮影された【n】
  • 深海にはまだまだ知らない生物が多くいるのかも知れない。そんな事を教えてくれる奇妙な生物がまた深海で発見された。花火の様に美しいクラゲそのクラゲを撮影しのは探査船ノーチラス号だ。ノーチラス号は深海の生物をこれまでにも多く探し求め、発見してきた。このクラゲを見つけたのはメキシコ沖のレビジャヒヘド諸島の1200mの深海だ。 それはまるで美しい花火のように花開くのだ。ピンクと薄いオレンジに光るその姿はまるで近 [続きを読む]
  • 本物にしか見えない!!ペルシャ絨毯の絵画??【a】
  • 高級で美しいペルシャ絨毯がそこにある?と思うかもしれない、、しかし実はこれは「絵」なのだ!!本物の絨毯にしか見えない繊細な絵絵と言われてもにわかには信じられないかもしれない。それだけ緻密で繊細な絵なのだ。ペルシャ絨毯とは現在のイランのあたりで栄えた、ペルシア文化を代表する工芸品である。しかしその美しさと繊細さは工芸品の域を超え美術品の域に達している。そうペルシャ絨緞は、絨毯の機能もそうだがその模様 [続きを読む]
  • 花が美しく舞う、自然が作りだしたつむじ風【n】
  • 自然が作り出した美しい現象を紹介しよう。風はなぜ吹くのか?時に風は美しくこの世界を彩ってくれる。そんな風が作り出した美しい光景を紹介しよう。美しいつむじ風The beauty of petals dancing in the wind. pic.twitter.com/mROjYyHufB― IM??HIM (@ziyatong) 2017年11月14日ヨーロッパのどこかの街であろうか?石畳の美しい街中で道端に落ちたバラの花がつむじ風に舞っているのだ。花びらがまるで生きているように動くのだ [続きを読む]
  • 大雪のあとの多摩動物公園に行ってみた。オオカミは雪にはしゃぐ!【n】
  • 1月22日に東京など関東近辺はめずらしく大雪に見舞われた。数年に一度、東京は雪国のような景色に変わる。東京都心でも20cmを超える積雪になった。そして今日、昨日は最低気温が都心で−4℃まで下がり、48年ぶりの寒さときた。そんな記録的な大雪と寒さの中、まだ多くの雪が残る多摩動物公園に行ってきた。多摩動物園、東京の郊外にある動物園正式名称は多摩動物公園、普通は多摩動物園と呼ばれている。東京都の日野市にある動物園 [続きを読む]