とも さん プロフィール

  •  
ともさん: 彼岸ブログ 日本へ帰るまで
ハンドル名とも さん
ブログタイトル彼岸ブログ 日本へ帰るまで
ブログURLhttps://teihen.muragon.com/
サイト紹介文バンコクでの日常生活を思いのまま書いてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 189日(平均1.5回/週) - 参加 2017/12/28 13:11

とも さんのブログ記事

  • 13人の少年達 見つかってよかった〜
  • 朝、ニュースを見て 嬉しかったんです。 連日 タイはこの13人のニュースかワールドカップかでした 今日で行方不明になって10日目 洞窟の中で水死してるんじゃないかと少し思ってました。 お腹も減ってるだろうし 生きてても衰弱してるだろうなと思ってました。 朝、見た映像には 数日洞窟に閉じ込められたとは思えない ピンピンさで さすが、タイ人。裸足で [続きを読む]
  • 我が家から1時間 ミンブリーの楽しいワット
  • 先日の日曜日にワットへお出かけしてきました。 ここは 旦那と知り合って間もないころ二人で来たことあるんです。 丁度バンコクから車で1時間と言う近くもなく遠くもない距離です。 3年前は 少し小汚い感じがあったんですが キレイにリノベーションされていました。 敷地も広くて ミニミニな動物園と水上レストラン?など食事と買い物も楽しめるとこで タイ人の家族連れが多かったです。 ↓ジューシーで美味しかったコ [続きを読む]
  • 単に老眼
  • 目は一番老化が早い器官と聞いたことがあります。 20代の頃 当時の私には未知の世界 私 小学4年から自分の部屋で一人で寝るようになり夜遅くまで布団の中でマンガを読むようになってから視力がドーンと落ちました。 中学時代はメガネをかけたりかけなかったり 高校入ってコンタクトにしましたが、洗浄が面倒で何度となく洗面所にコンタクトが流れて消えていったりと ストレスフルのため 見えにくいままで過ごす生活にし [続きを読む]
  • Google マップで 評価されてます。
  • 少し前に わたしは自分の指定病院について Googleマップに率直な感想を載せました。 そもそも指定病院とは、タイは全てのタイ人と社会保険料を払ってる外国人は住んでる最寄りの病院を一つ決められて医療費がタダっていう制度なんです。 日本なら全ての病院が3割負担って制度とほぼ同じ感じです 近所だし総合病院だし ちょっとした風邪っぽいし タダやし 行ってみたところ タイ人の低所得者とミャンマー人ラオス人 [続きを読む]
  • お口 直しには やっぱり日本食
  • 人間らしい いや 日本人らしい食事がしたかったので。。。 行ってきました! '花屋' さん ここは雰囲気も日本のようで 女性自身や女性セブンといった週刊誌も置いてあります もう子供のことなど そっちのけで読みます。 バンコクでもスーパーのフードコートで日本食は食べれます。わたしは主にカツ丼をよく食べます。ぶなんに 美味しいです でも天丼は タイ人には理解できない日本人の感覚があります 味はもちろん [続きを読む]
  • 子供のおつかい
  • ここ 田舎では 普通に小学3年生くらいから モーサイ(スクーター)で 親に頼まれたおつかいをします。 だからか 警察もスルー つこないだまで三輪車乗ってたのに?? 生後数週間で親に抱っこされて片手運転のモーサイに乗って育つタイ人だから 許されるのか.... 危ないですね?? よく見ると モーサイで転倒したであろう古傷がある人 多い 鼻筋に沿ってパックリ傷がある旦那の幼馴染みがいますが、彼も10代の [続きを読む]
  • 自宅療養中の弟に会いました。
  • 暗い家の中でポツンと座ってました。 ほんと 佇まいが元気のない呆け老人みたいでした 旦那は少し涙ぐみながら話かけますが、反応が鈍い 返答が遅い 体調はいいの?ってきても返事が返ってくるまで 待つ 娘を見て...... かわいいね とやっと一言。 人相も変わってしまって?? 本人も 以前のように戻りたいみたいですが、今は薬をキチンと飲んでるからこそ 平常心が保てていること自覚しているので 外出は一切 [続きを読む]
  • 天井は欲しいな
  • 新しく家 作ったから 車の修理中は娘と二人で 休んでてねってとおされた部屋 ↓ 完成品です。 あと 旦那の父親の家 風呂兼トイレ 置いてある足ふきマットらしきもので足拭いたら、、、大量にホコリや髪の毛が 足についた 恐怖でした?? いずれにしても 天井はいらないスタンスです。 私としては赤土が舞ってるこの地域の家屋には天井は必要だとおもいます。 蚊や虫は当たり前ですが小鳥まで入って来ます。大きく開 [続きを読む]
  • なんで 新しい冷蔵庫?
  • ウチの旦那の母親方の家庭も父親方の家庭も 同レベルの貧乏なんです。 割合的に旦那は父親の方で育ったようです 父親の家庭は大家族で 賑やかで笑いが絶えないバカ一家みたいな感じです 父親の奥さん(旦那の継母)の弟と父親のお姉さんが夫婦なのです 家も並んで建ててあり 平和に仲いいです。 田舎の家って隣 近所と不仲なこともあるんです。 家も家財もだいたいボロボロなんですが、 今回帰ったら冷蔵庫だけ2ドアの [続きを読む]
  • イサーンのゴハン だいたい自足
  • イサーンで食べたものはだいたい茶色 垢茶色 深緑の料理でした。 唯一 濁った白色 カオニャオ 具は基本そこらで取れるもの 主に 草花 葉っぱ 小動物 わたしは田んぼで取れる空芯菜が好きです タケノコもよく食べます。 味は辛いので たくさん食べれません カオニャオが進みます 貧しい生活の知恵ですね。 今回 雨が多くカエル??がよく採れたようで カエルのおかずオンパレードでした 中でも手足の短いカエル [続きを読む]
  • イサーンに帰った もう一つの目的
  • 今回、ボロ車の修理もしたく帰省したんです なんかオイルが漏れてるからです 知り合いの修理工場では直しきれないレベルで そこらの大きな修理屋で直すと この車を買ったくらいの金額になるからです?? 旦那の実の兄のようないとこが車の整備工場を始めたんです 元々 彼は車の整備工場で長年働いていて やっと独立したって感じです。 多くを語らない人ですが みんなの優しい兄であり 親や親戚 連中からは頼れる息子な [続きを読む]
  • ちょっくら イサーンへ
  • イサーンに建てた我が家がどうなってるか 少ーし心配になったのでボロ車で13時間かけて帰りました???? 10ヶ月ぶりの田舎は一部 道路が舗装され カフェと呼べるレベルの喫茶店ができたり してましたが、基本 同じ顔ぶれと小汚い商店と食堂が変わらず 居りました。 旦那のいとこの母親の元旦那がゴハン作るから一緒に食べようと言って 草むらからヘビを捕まえて料理しました。 ↓ 痩せたヘビとそこらの草と葉っぱ [続きを読む]
  • バンコクの庶民的 中華食堂
  • 行ってきました。 ウチから10分でした。 お店の名前は ニューヘンキ?? メニューはタイ語ですが、漢字で書かれた料理もありました。 麻婆豆腐 辛くしないでって言ったら 本当に全く唐辛子使ってなくて子供もペロッと食べました。 美味しかったです! 通常 タイ料理は辛くしないでって言うてるのに辛い!!! 辛いって言うと マイペンライ とぬかす 訳わかりません ニューヘンキは スブタって日本語通じま [続きを読む]
  • 日本人のオッサン!真横に日本人いるって!!!
  • 今日、仕事帰りのBTSはいつもより込み気味でした ドアが閉まる間際に3人の短髪白髪にてっぺん薄の着てる服だけ若作りのおっさんが駆け込みで乗ってきた シーロムに行くようで 大きな声で女の子を買う話を始めました あたし 真横にいるけど.... 下世話な話を油ぎった顔でしてる… キモい?? あ〜 キモい???? なんか恥ずかしい?? わたしは貝になりました。 久々に?? [続きを読む]
  • バンコクでの仕事探し
  • 先日 何気に日本の求人サイト見ました。 働きたい時間帯や日数や曜日 駅近か 服装とか職場環境などを細かく条件つけて仕事が探せるんです! すごいです。 バンコクで日本人が仕事探すのって 現地採用の場合 足元みられて、何かしら妥協して 何とか折り合いつけて仕事探しますから(私の場合) 語学がビジネスレベルでない引け目もあるので高望みはしませんが だいたい 社内での意志疎通レベルのタイ語でokで勤務時間 [続きを読む]
  • 一泊バカンスにラヨーン
  • ソンクランは出勤してたので 代わりに三連休もらい 最初の2日でラヨーンへ 自宅から3時間くらいでビーチに??? 娘にビキニ着せて 旦那が波打ち際へ連れていくと 波がこわいらしく大泣き 顔真っ赤にして パニック状態になりだしたので海水浴終了。 ホテルにチェックインしてシャワーしてから ビーチ沿いをドライブ?? 夕日がキレイでしたが、娘は常に海を警戒 夜は海水浴場の賑わってるシーフードレストランへ 海 [続きを読む]
  • ソンクラン終わっても帰らない
  • バンコクで食堂や屋台など 自営業のイサーン人はソンクランで田舎に帰ると なかなかバンコクに戻って来ません 計画なんか立てずに家族でイサーンに行き やっぱり 居心地がいいんでしょう ソンクランが終わっても戻ってくる気配なしです。 だいたい子供の学校が始まる5月一週目過ぎたころ 戻って来ます。 3年前、旦那の同僚の実家のアントーンに一泊旅行に連れてってもらった時、 着いてくつろいでると 二泊しようぜっ [続きを読む]
  • 異世界の奥様方
  • 先日 昔の職場の友人とその友人の知り合いの方のお住まいにお邪魔しました わたしの友人がソープカービングをしていて 暇な駐妻に教えることになって イヤやけど 一回だけの約束で行くことになったから 助手として同席しただけです トンローのコンドーで3ベッドルームで 日本の駐在ファミリー専用かい?って感じのとこ タイに居て日本の面倒臭い人間関係やらのニオイがプンプンしてました 住んでる方々も日本では 並み [続きを読む]
  • 意味わからず水浸しの娘
  • やっと2歳になった娘 ソンクランなんか知りません いつも通り モーサイに旦那-娘-私 の3人乗りで いつものセブンイレブン行ってガソリン入れてATM寄って帰るっていうルートだったんですが、 当たり前に バケツやホースやらで水かけられびちゃびちゃに ウチにたどり着いて ふと娘を見ると なんで?って顔で放心状態。 怖かったんかな 来年は楽しんで欲しいです。 [続きを読む]
  • 芋の子洗い状態のシーロム
  • 日本で気ままに働いてた頃 職場の温泉好きが近所にできたスーパー銭湯へ土曜の夜に行ったとこ まじで芋の子洗い状態だったと 大げさに 喋ってたのを ソンクランのシーロムをBTSから見て 思い出しました。 化粧落としを水鉄砲に入れて 女の子の化粧を落とすって手口が横行してるそうです。 上司の女性で約1名 連れて行きたい人います!?? 意外と素顔は美人かもしれませんが、、、 [続きを読む]
  • 早速 速報! 痴話喧嘩かと思ったら③
  • 破局した2人ですが、普通に会話しゴハンも一緒に食べ いつもの風景だったので あれ?もしかして 復活?と思ってたら。。。 ウチの旦那が 女の方 どっか出て行ったみたいと 経緯は 近所の商店で毎日お菓子やジュースをツケで買ってたらしく 月末の給料日を過ぎても払いに来ないと商店のおばちゃんが取り立てに来たんです 金額6000バーツ? そして男の方が支払おうと銀行の通帳を探すが 無い?? 女の方は通帳知ら [続きを読む]
  • 弟が精神病院を退院して来ました。
  • 頭がバーンってなった弟が、やっと退院して戻って来たんです 毎日 たくさんの薬を決まった時間に飲まないと 暴れ出すようなんですが、その薬の量と時間の管理が... まともにできる人が居ないようです?????? ウチの旦那が言うには 母親は小4で小学校中退したからだそうです????? 今は母親の夫 すなわち弟の父親(ですが ウチの旦那とは他人)が 管理してるみたいです 仕事も行かず?? 元々 そこらの [続きを読む]
  • 痴話喧嘩かと思ったら②
  • コンドーの従業員のカップル 破局したが、 普通に働いてる 仕事に真面目なのでは無く 行くとこが無いから自分のポジションキープのため 元々 男の方がセキュリティで働く為にココに呼ばれただけなのに 女の方が くっついて来たので 近所に仕事ないか探してたとこ 元々居たセキュリティが他で仕事が決まったからと辞めたので メーバーンしてたオバハンが給料のいいセキュリティに繰り上げられ メーバーンに空きが出たの [続きを読む]
  • 痴話喧嘩かと思ったら①
  • ウチのコンドにはメーバーン2名とセキュリティ2名ブラス予備1名います。 5人は身内です 誰か辞めても またイサーンから身内を 見繕ってきます 住まいはコンドーの脇の空き地です。 トタンを組み立ててるので間取り自由 建て増し自由住宅?です。 メーバーンの1人とセキュリティの1人は 若いカップルなんです 男の方は男前でシュッとした優しいイサーン人で女の方はブタで豪快で明るいイサーン人。 彼女は 甲斐甲 [続きを読む]