tetsu-m さん プロフィール

  •  
tetsu-mさん: 社労士、マン管、司法書士!
ハンドル名tetsu-m さん
ブログタイトル社労士、マン管、司法書士!
ブログURLhttps://tetsu-m.muragon.com/
サイト紹介文2018年度から社労士、マンション管理士、司法書士を受験する消防士のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 128日(平均0.5回/週) - 参加 2017/12/28 17:11

tetsu-m さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 知らない?知っている?
  • 今日は、休みの振替えなどで一日家に居るので、勉強しています。 不登法を触ってみたのですが、全然わかりません。 イメージがつきません。 添付情報のところまで来ましたが、それ以前のことも整理できていません。 とりあえず、流して読んでみよう・・・ううう。。。 もやもやする。。。胃が痛い。 たぶん、二回目に読んだときは、 少し理解できているかもしれないような気がするといいなああああ・・・・。 社労士は、正 [続きを読む]
  • まだ民法
  • 司法書士試験の勉強の話ですが、まだ民法をやっています。 ゆっくり条文を引きながら読んでいます。 なぜこんなに時間がかかるのかというと、改正民法と現行規定を見比べながら読んでしまうからです。 もちろん、今年の試験には現行規定しかでないんですが、平成30年版のポケット六法には、改正民法が掲載されており、各条文の注として現行規定が記載されています。 これじゃ絶対比べて読んじゃうなあ・・・でも古い六法は捨 [続きを読む]
  • フラストレーションをモチベーションに
  • なんとか風邪が治りました。 塩水で鼻うがいをしまくり、風邪薬と栄養ドリンクを飲みまくり、 加湿空気清浄器を新調し、ひたすらゴロゴロしていました。 療養というかぐうたら三連休でした。 ところで、キッチンの排水の流れが悪くなってきたので、ホームエクスプレス社のキャンペーンで3,000円で屋外点検口から高圧洗浄をやってくれるというので申し込みました。 オプションで業務用ピーピースルー(超強力な排水管洗浄 [続きを読む]
  • 風邪をひいたら
  • 元日から喉が痛いなあと思っていたら、やっぱり風邪をひきました。 熱は上がらないのですが、喉や鼻の粘膜がヒリヒリして、副鼻腔が腫れてリバースブロックで頭痛がします。 私は、勉強も好きですがけっこう多趣味で、釣り、ランニング、水泳、ベース演奏、機械いじりなどいろいろやりたいことがあります。 しかし、風邪をひいたら寝る以外にできることがほとんどなくなります。 でも、本は読めるんですよね。 ベッドの上で、 [続きを読む]
  • 勉強法
  • 明けましておめでとうございます。 2018年が始まりました。時が流れるのは、早いですね。特に勉強しているとあっという間です。司法書士試験まで残り半年、社労士試験まで8か月弱となりました。勉強を始めたのが数週間前なので、絶対的に時間が足りません。今年は、慣れるために受験するって感じになるのかな? 職業として試験合格を目指す人たちは、あと3ヶ月で仕上げて、4月からは、模試を受けたりするんでしょうね。私 [続きを読む]
  • 勉強法
  • 明けましておめでとうございます。 2018年が始まりました。時が流れるのは、早いですね。特に勉強しているとあっという間です。司法書士試験まで残り半年、社労士試験まで8か月弱となりました。勉強を始めたのが数週間前なので、絶対的に時間が足りせん。今年は、慣れるために受験するって感じになるのかな? 職業として試験合格を目指す人たちは、あと3ヶ月で仕上げて、4月からは、模試を受けたりするんでしょうね。私は [続きを読む]
  • 覚えられない
  • 実は、12月3日の管理業務主任者の試験が終わった時に、予備校各社の解答速報を見る限り9割とれていたので、早速、次は何しようかな?と考えていました。 当初は、管業とったら5点のアドバンテージがあるので、マン管は受ける気でいました。 マン管って管業とどう違うんだろう? すごく難しいみたいだけどどんなもんだろう? ということでで、本屋さんをウロウロしていたらTAC の社労士テキストの2018年版が陳列さ [続きを読む]
  • お笑い珍道中のはじまり!はじまり!
  • 消防士なんですが、社労士、マン管、司法書士の試験にチャレンジしてみることにしました。 別に消防士から転職したいわけでも、仕事の内容や待遇に不満があるわけでもありません。 単純に勉強内容に興味があるからなんですが、なんで消防士が?と思う方もいらっしゃるでしょう。 私は、ずっと現場で水難救助隊などの部隊にいたのですが、隊長をしばらくやった頃に毎日勤務、いわゆる事務職っぽい勤務になりました。 それまでも [続きを読む]
  • 過去の記事 …