CbR さん プロフィール

  •  
CbRさん: Change by Red
ハンドル名CbR さん
ブログタイトルChange by Red
ブログURLhttps://changebyred.blogspot.jp/
サイト紹介文浦和レッズの試合のマッチレポートが中心のブログです。アウェイ遠征記も少々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 327日(平均1.2回/週) - 参加 2017/12/28 17:45

CbR さんのブログ記事

  • 2018 J1リーグ 第27節 ヴィッセル神戸戦
  • スターティングメンバー■1得点目前半22分。アタッキングサード左ハーフスペースで武藤から横パスを受けた興梠。誰も奪いに来ないので出し所をゆっくりと探し受けに来た長澤へ横パス。長澤も右ハーフスペースの青木へ横パス。再び左ハーフスペースへ戻し柏木が受ける。パスを出してから上がった興梠と長澤のおかけで前方に広大なスペースができたため柏木はそのまま前進すると左のバイタルエリアまで進入したところで逆サイドへク [続きを読む]
  • 2018 J1リーグ 第26節 横浜F・マリノス戦
  • スターティングメンバー■1得点目前半42分。宇賀神がシノヅカから受けたタックルで獲得したFK。位置はゴールラインから16mほどの左ハーフスペースでキッカーは武藤。キッカーの前に天野と仲川の2枚を立たせファーにレッズとマリノスの選手が密集する形。武藤は右足で目の前の2枚と奥の集団のちょうど間に放り込むと蹴る前から走り出していた橋岡がゴールに背を向けたままダイレクトの右足で後ろへ戻す。ゴール正面から18mくらいの [続きを読む]
  • 2018 J1リーグ 第25節 セレッソ大阪戦(途中まで)
  • スターティングメンバー(注意)この日は雷雨でキックオフが30分延期されたため録画したテレ玉の映像は70分までで終了。残りの20分は録画し損ねたため70分だけの評価と思って読んで頂きたい。■1得点目前半11分。レッズ自陣右サイドからセレッソのスローイン。一番高い位置をとっていた柿谷へ投げ入れるも読んでいた岩波がペナルティエリアの右ライン上でカットしダイレクトで柏木まで跳ね返す。ディフェンシブサード右で柏木が杉本 [続きを読む]
  • 2018 J1リーグ 第24節 名古屋グランパス戦
  • スターティングメンバー■1得点目前半21分。敵陣ミドルサード左から宇賀神によるスローイン。一番深い位置にいた興梠へ縦のロングスローを入れると興梠をマークしていた新井の前に体を入れボールの軌道を確保しそのまま後ろへ逸らす。ワンタッチ入れて左サイド深い位置で収めると回り込んでマイナスのクロスを右足で上げる。中に入ってきた武藤とはタイミングが合わなかったため誰も合わせられなかったがエリア内中央でクリアしよ [続きを読む]
  • 【遠征メモ】豊田スタジアム観戦 (2回目)
  • ■経路東京から名古屋までのぞみ自由席。大名古屋ビルヂングにて昼食。ドニチエコきっぷを購入し地下鉄とバスを利用し各パン屋巡り。あまりの暑さにスタジアムに着く頃にはグロッキー。■席S指定席バックスタンド中央。レプユニ着用可。周りがやたらとお子様の多いゾーンだった。■飲食酉しみず名古屋コーチン親子丼 1350円カスカード ゲートウォーク店プレーンベーグル 130円フードコントロールショップ ゼロ Nucca 名古屋名鉄 [続きを読む]
  • 2018 J1リーグ 第23節 清水エスパルス戦
  • スターティングメンバー■1失点目前半4分。ドウグラスを狙ったフィードのこぼれ球を最終ラインで橋岡がクリア。レッズ自陣ミドルサード左で河井が胸で落とし右の白崎へパス、少し持って河井へ戻す白崎。アタッキングサード中央の北川の足元へ楔の縦パスを入れると北川はワンタッチでその瞬間食いついた槙野の空けたスペースの裏へ抜け出した金子へのスルーパス。金子はファーストタッチの右足でゴール左隅に突き刺し先制点。まず人 [続きを読む]
  • 【遠征メモ】IAIスタジアム観戦 (2回目)
  • ■経路東京から静岡までひかり自由席。パルシェで昼食。清水の選手がデザインされたツナ缶セットを見てみたかったがパルシェ内のモンマルシェでは確認できず。ななやまで歩いてジェラート。清水駅まで電車で移動し清水駅から無料シャトルバスでエスパルスドリームプラザへ。館内を一通り回ってマリンパークまで来ると清水痛車シーサイドフェスが開催されていた。すぐ近くのエスパルスドリームハウスもサラッと確認。近くのバス停で [続きを読む]
  • 2018 J1リーグ 第22節 ジュビロ磐田戦
  • スターティングメンバー■1得点目後半8分。敵陣アタッキングサード左でボールを受けた森脇。右足でグラウンダーのアーリークロスを放り込むとエリア内中央で興梠が後ろ向きで収める。反転しようとしたところを櫻内にクリアされるとこぼれ球を後ろから詰めた青木が右足のダイレクトでシュートを放つ。ボールはGK正面だったが抑えのきいた低空のシュートだったせいかカミンスキーは逆を突かれファンブル。高く上がったボールはエリア [続きを読む]
  • 2018 J1リーグ 第20節 V・ファーレン長崎戦
  • スターティングメンバー■ベストプレーヤー柏木陽介最後までゴールを割ることこそできなかったものの決定機を演出するキラーパスを柏木は再三演出していた。守備においても球際に厳しく行きボールを奪ったり、失点ものの相手の決定機をプロフェッショナルファウルで未然に防いだりと、攻守に渡りキープレーヤーとして90分奮闘していた。一度交代されそうになったところを見るに、何らかアクシデントが発生した疑いがあるものの最後 [続きを読む]
  • 2018 J1リーグ 第19節 川崎フロンターレ戦
  • スターティングメンバー■1得点目前半6分。岩波が自陣右サイド最終ラインから最前線の武藤へロングフィード。オンサイドで抜け出した武藤はペナルティエリア右のライン際で早々に中の興梠へグラウンダーのクロス。飛び出したチョンソンリョンを飛び越す技ありのワンタッチループで先制ゴール。まず岩波のロングフィードが低くて速くて正確。武藤に付いていた谷口がギリギリで触れないコースに出した。見事川崎DFラインを出し抜いた [続きを読む]
  • 2018 J1リーグ 第18節 サンフレッチェ広島戦
  • スターティングメンバー■1得点目前半24分。西川から橋岡へのロングフィード。自陣ミドルサード右で収めると降りてきた武藤へ横パス。出してすぐ上がった橋岡へリターン。佐々木と稲垣が立ち塞がったため青木へバックパス。ワンタッチで前方のファブリシオへ出すと稲垣と水本に囲まれながらその2人の間を通し武藤へボールを逃がす。トラップが流れたボールをなんとか収め青山のタックルをかわすように興梠へのスルーパス。和田を振 [続きを読む]
  • 2018 J1リーグ 第17節 セレッソ大阪戦
  • スターティングメンバー■1失点目前半8分。レッズの右、セレッソが左からCKを獲得しキッカーはソウザ。ボックス内に5人配置するセレッソに対しマンマークで守るレッズ。ソウザの蹴ったボールは西川に向かって飛んでくると西川はパンチング。高木と競っていた青木の背中にボールが当たると浮いたボールをそのまま高木が左足のボレーでゴール。競り合いに負けて倒れ込む青木も残念だが、パンチングで青木の背中に当てるだけでなく着 [続きを読む]
  • 2018 J1リーグ 第16節 名古屋グランパス戦
  • スターティングメンバー■1得点目前半39分。左CKを獲得しキッカーは柏木。ゾーンで守る名古屋に対しレッズは興梠だけをゴールエリア内に張らせてエリア内に3バックの3人+橋岡を配置。密集地帯に放り込んだボールが長谷川と新井の間に落ちて上手く飛び込んだ遠藤が頭で合わせランゲラックの右に叩き込み先制点。■1失点目前半45分。敵陣センターサークルから櫛引のパス。新井が受けて右サイドタッチライン際に開いた宮原へパス。小 [続きを読む]
  • 2018 J1リーグ 第15節 ガンバ大阪戦
  • スターティングメンバー■ベストプレーヤー遠藤航守備面での貢献はもとよりこの日は攻撃面での活躍が目立った遠藤がマンオブマッチ。このブログでも度々苦言を呈してきたフィードやクロスの質の劣悪さが目立つ遠藤がこの日は冴え渡るピンポイントなボールをバンバン放り込んだ。他の選手が連戦の疲労からか合わないスルーパスやクロスを連発していたのに比べ遠藤だけは足元に出してもスペースに出してもドンピシャで「疲労のピーク [続きを読む]
  • 2018 J1リーグ 第14節 サガン鳥栖戦
  • スターティングメンバー■ベストプレーヤー槙野智章得点できなかった以上前の選手にMOMは与えられないので守備陣の中からこの日一番目立った活躍をした槙野をMOMに選出。前半は主にロングフィードの空中戦で勝ちまくり、後半はイバルボを完封しシュートゼロに抑え込んだ。浦和のエースキラーとして身体能力の高さを如何なく発揮した。一方攻撃面はフィードの質がいまいちだった。次点で遠藤。槙野と対照的に決定的なロングフィード [続きを読む]
  • 2018 J1リーグ 第11節 湘南ベルマーレ戦
  • スターティングメンバー■1失点目前半29分。自陣左サイドで柏木が最終ラインからのボールをフリックするも誰にも合わずボールロスト。こぼれ球を山根が拾いゆっくり時間をかける。その間にミキッチが(レッズの)左サイドを駆け上がり裏を狙う。この時菊池がミキッチにも付かずパスコースも消せず非常に中途半端なポジショニングであっさりにミキッチに裏を取られる失態。見事に抜け出したミキッチはゴールライン際で中へグラウン [続きを読む]
  • 2018 J1リーグ 第8節 清水エスパルス戦
  • スターティングメンバー■1得点目前半22分。センターサークル右の辺りから遠藤が左の阿部へショートパス。前線の武藤へ楔の縦パスを入れようとするも竹内がカット。阿部の後ろからプレスバックに来ていたクリスランの左手にカットしたボールが当たるものの阿部が収めてレッズボールになったため審判は流す。阿部は長澤へマイナスのパスを出し長澤は前方の柏木へ。間で受けた柏木は前を向くと左サイドを駆け上がる菊池へ向けてスペ [続きを読む]
  • 再開宣言
  • すっかり更新をサボってしまいこのまま自然消滅する気満々だったがオリヴェイラ監督の確かな手腕により徐々に良化するチームを見ていたらまた沸々と更新意欲が高まってきたためここに更新再開宣言をしたい。こう書くと更新が途絶えた理由が勝てないチームに愛想を尽かしてのことかと思われそうだがそれはそこまで重要ではない。戦術を語るサッカーブロガー諸氏に憧れて始めたマッチレビューだが、いざ自分がやってみると知見も戦術 [続きを読む]
  • 【遠征メモ】初ノエビアスタジアム観戦
  • ■経路羽田から神戸空港までスカイマーク。空港から三宮までポートライナー。昼食をとってホテルにチェックイン。荷物を置いて軽く散策。17時半過ぎくらいに三宮・花時計前駅から御崎公園駅まで海岸線。駅から歩いて5分くらいでスタジアム着。■席メインSS指定ミックス。ビジターユニフォーム着用可。席の一つ一つに席番号が振られていないため席を探すのに一苦労。■飲食欧風料理もんオムライス 1250円エストローヤルシュークリ [続きを読む]
  • 2018 J1リーグ 第7節 ヴィッセル神戸戦
  • スターティングメンバー■1得点目前半22分。敵陣右サイドで三原が最終ラインの宮から受けたボールのトラップが大きくなりすかさず遠藤と長澤が左右から挟んで奪う。少しドリブルで前進し藤田を引きつけてから右のスペースへ出す。走り込んだ興梠がダイレクトの右足で中へグラウンダーのクロス。フリーで待ち構えていた武藤がペナルティアーク中央でダイレクトで右足のシュートを放つもボールはGK正面。抑えのきいた低空のシュート [続きを読む]
  • 2018 J1リーグ 第6節 ベガルタ仙台戦
  • スターティングメンバー■1得点目前半4分。レッズ自陣中盤右サイドで遠藤が槙野からボールを受ける。中盤まで降りてきた武藤がボールを受けハーフウェイラインから一気に最前線の興梠へ楔の縦パス。興梠にはしっかり平岡がマークに付いていたもののボールが興梠が走るインとは逆のアウトから、つまり平岡側に流れると見るや興梠から視線を切りボールを目で追ってしまう。その一瞬の隙をついて平岡の前に出て強引にボールを奪うと、 [続きを読む]
  • 堀監督解任について
  • 後でこの解任劇を振り返った時の備忘録のためにも、ACLを獲った堀監督が何故解任されるに至ったかをまとめておく。■何故解任されたか言うまでもなく勝てなかったから。「たった5節で?」「早すぎるだろう」といった他サポの意見があるのは昨季のレッズを見ていないだけ。重要なのは今季だけの判断ではなく堀監督就任以降全ての試合結果を受けての判断であること。「昨季も含めるならACLを獲ったし尚更解任は無いだろう」という意 [続きを読む]
  • 2018 J1リーグ 第5節 ジュビロ磐田戦
  • スターティングメンバー■1得点目前半6分。最終ラインから青木が縦パスを入れる。センターサークルで興梠がワンタッチで浮き球のパスを前へ。武富が胸で落としツータッチ目で前方のスペースへ送る。武藤が走り込んで収めると背後をオーバーラップした武富へパス。ダイレクトでクロスを上げたところブロックに入った大井の腕に当たり主審はPKの判定。興梠が落ち着いてゴール左隅にシュートし先制。■1失点目後半44分。高橋が右のハ [続きを読む]
  • 2018 J1リーグ 第4節 横浜F・マリノス戦
  • スターティングメンバー■1失点目後半35分。レッズ自陣右サイドで天野がボール保持。中のユンイルロクへ横パス。ユンイルロクは前を向けず後ろの扇原へリターン。扇原は最初と同じ位置の天野へ戻す。天野はタッチライン際の山中へ縦パスを入れると同時にダッシュ。天野を使わず中へ切れ込む山中。守備の人数は十分足りているにもかかわらず誰もボールを奪いに行かず怯えるように山中から距離をとるレッズ守備陣。ペナルティアーク [続きを読む]