フランス生活雑貨と昭和のお家 さん プロフィール

  •  
フランス生活雑貨と昭和のお家さん: フランス生活雑貨と昭和のお家
ハンドル名フランス生活雑貨と昭和のお家 さん
ブログタイトルフランス生活雑貨と昭和のお家
ブログURLhttps://ameblo.jp/bonjour11/
サイト紹介文フランスと秋田がふと繋がる。 そんな瞬間を綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 56日(平均4.4回/週) - 参加 2017/12/29 00:32

フランス生活雑貨と昭和のお家 さんのブログ記事

  • ヴァカンスが始まる。【ロックフォーチーズを食べる】
  • 今週からまたヴァカンスです。週末は東京からパリ時代の友人が遊びに来てくれました。 何しに来たのー?と聞いたら野うさぎを食べたくて来た!ですって。相変わらず 面白い奴だ。笑 週末は久しぶりにパリでご飯。そしてバカンスが始まったので今日はチビさん達と過ごした。 10時になるとお腹すいたーが始まるので今日はおやつにポップコーンを作りました。 中火で熱するとパンパン弾ける音がしてきます。 わ〜沢 [続きを読む]
  • 蝋燭を作れるチーズで作ってみた。
  • 前回ご紹介した蝋燭を作れるチーズ。 BABYBEL バビベルチーズ 食後に必ずチーズを食べます。 週末ですしゆっくりしていたので試しに蝋燭を作って遊んでみました?? ぱかっ 用意するものは木綿糸。 蝋なので手でこねていくと次第に柔らかくなります。 こねこね。 こねこね。。。 わ〜なんだか思ったより楽しい。そしてチビさんが作ってくれたお人形さんのお部屋の灯りになりました。 [続きを読む]
  • 【蝋燭を作れるチーズ】
  • 毎日絵を描くチビさん。ありがとうございます ヴァレンタインの日は沢山のチーズを食べました。子供達は先にご飯。わー人参嫌い!って言っていたけどもりもり食べていた。 【今日の千代さんの家チーズ】babybelベビベル 子供用のチーズを紹介します。babybelベビベルチーズです。赤、黄色、緑など様々な種類があります。このまま食べてはダメで剥いて食べます。蝋燭の蝋に包まれて熟成し出荷されてるチーズです。このまま間違 [続きを読む]
  • 【千代さんの家チーズ】ヴァレンタイン編。
  • ヴァレンタイン。日本ですと女性が男性に愛と感謝を伝える日ですがところ変わると様子が違います。 幼馴染がパキスタンに駐在していますが彼とヴァレンタインの話題になりました。 パキスタンはイスラム教徒が多く宗教上パキスタン女子はバレンタインデー禁止らしいです。ところ変わると状況も変わりますね。 そしてチョコより女の子がいない(T . T)らしいです。頑張れ友よ。。 フランスは日本と逆で男性が女性に花束を送ったり [続きを読む]
  • 【なまはげ柴灯まつり】
  • 2月10(土) 昨年から、ナマハゲ??と秋田について毎日の様になぜか考えていました。見えない不思議な力。海外に住んでいると故郷や日本、自分の生き方などを今日この頃。 先日父が生まれてはじめてナマハゲ柴灯祭りを見に行ったそうです。 今年はパリでナマハゲを観れたし父も秋田の男鹿で本場のナマハゲを見に行ってくれたみたいでなんだか嬉しい。 レポートを書いてくれて読んでて嬉しくなりました! 父のナマハゲ [続きを読む]
  • 【モンドールの季節。チーズ触診する夫】
  • 毎週日曜日、街のマルシェに野菜を買いにいきます。 【千代さん家今日のチーズのお勉強】 vacherin Mont d'Or ヴァッシュランモンドール。 左 マルシェでチーズを買ってくるとPさんが 何買ったの〜?と毎回近寄ってきます。チーズとバケット、肉、ワインがあれば幸せなPさん。 日本人が毎回どんなチーズを選ぶのか楽しみみたいです。見た目と勘で選んでるので開けてみなければわからない!玉手箱みたいな感じ [続きを読む]
  • 【日仏食事事情〜山盛りニンジンも美味い】
  • 金曜日はチビさんの学校が突然のストライキ。幼稚園でストライキなんてあるの!?と驚愕ですがフランス名物ストライキ。 理由はクラスが縮小されると決定され反対の意思表示の為です。先生のお仕事が増えてしまいますね。 そんなわけでチビさんと2人の金曜日。外は雪模様だったので思い切って電車に乗り郊外のショッピングモールへ行きました。雪の為空いていてゆっくりできました。 今日も雪が降り続いています。金曜日 [続きを読む]
  • 【毎日のチーズと積雪】2Saint Felicienサン・フェリシアン
  • 連日寒い日が続いてます。パリでは数年ぶりの積雪。 パリは雪降ることは滅多にないので街が真っ白くなる雪景色を見るのはとても久しぶりでした。 こちらは秋田市の様子。 18歳に秋田を出るまで、雪に包まれた冬が当たり前でした。 白銀とブルーの世界。田沢湖がキラキラ雪の中に浮かぶ景色。冬は雪で包まれたいです。 チビさんたちは大喜びで学校へ。犬も 喜び〜 ?? と歌にもありますが雪を始めてみたと思われるお犬様が [続きを読む]
  • 【フロマージュ猛勉強&週末はスープなり】
  • 毎週日曜日。マルシェに行き楽に食べられるフルーツや野菜を買います。並べておくとチビさんたちがやってきてトマトやリンゴなど勝手に奪い逃げていきます 土曜日秋田イベントでお世話になった方が18ヶ月の可愛い女なの子を連れて遊びに来てくれました。女の子三人揃うと本当に可愛くて賑やか。 ナマハゲさんのお陰で新しい出会いにも恵まれました土曜日ご家族で遊びに来てくれてワインを飲み楽しいひと時を過ごしました [続きを読む]
  • 辰子姫の像を頂く【キュンとしたmail】
  • 【キュンとしたメール】 千代さんの家を始めてマイペースながらにあっと言う間に2年が経ちました。 私は毎回お客様お帰りになった際どんな経緯いで秋田を旅し、 千代さんの家を選んでくれたのか母伝いに話を聞くのが楽しみです。 宿を始めた頃、どんなお客様が来るのだろう?と 不安な気持ちが母から伝わってきました。お互い初めてのことなので不安だらけが当たり前ですね。 【日本文化を愛でる方、古い物を愛 [続きを読む]
  • お出かけ後の夜ごはん
  • 働くママの子育てとお仕事のバランスが話題になっています。お出かけの後に夜ご飯を準備するのは大変。そんな日にオススメな夜ごはん。 昔住んでいた大好きなパリ11区にあるアリーグル市場へ出かけまいした。 新鮮なインゲンを買ったのでチビさんに剥いてもらいます。 その間にお湯を沸かし塩を入れてインゲンを茹でます。 途中、スポーンを持ってきて食べようとしてました。笑 そして卵を用意。大きいサ [続きを読む]
  • 【中毒性のあるヌテラに注意】
  • ヌテラで大喧嘩仏スーパーマーケット「ヌテラ」を70%オフで販売、客が殺到し大混乱 フランスの朝ごはんの定番。ヌテラが売り切れになってるという記事を見つけました。アンターマルシェとはフランスのスーパーです。 昨日野次馬的に近所のアンターマルシェに調査しに行ってきまいた。笑 フランスに来て初めてヌテラを食べた時脳天に突き刺さる甘さに驚きました。10年前の私はスイーツは興味なし。筍の里で満足できる女 [続きを読む]
  • 【フランス冬の食卓】ラクレット
  • たこ焼き的にワイワイ食べるラクレット。日本はタコ焼きや鍋、焼肉など卓上で調理する料理が沢山ありますがフランスはラクレットとチーズフォンデュくらいです。冬になると1回は必ず食べます。 アルプスの少女ハイジに出てくる有名なシーン。暖炉でチーズを溶かしてパンにとろ〜んとかけて食べる。あれです。 黒い班のついたチーズはキノコが入り。 ラクレットマシーンとの出会いは数年前。。当時、フランス企業に勤めて [続きを読む]
  • 【山形の郷土料理。芋煮で暖まる】
  • 週末は誕生日会&ちょっと遅くなったクリスマスプレゼント交換でした。 チビさん達もプレゼントを頂く。 昨日の夜ご飯は【山形の芋煮】を作りました。 パリの郊外にあるアジア系のお店で美味しそうな里芋が売っていたので懐かしの味、山形の芋煮を作りました。バスガイドをしていた時に蔵王の麓にあるお店で食べたていたのを思い出します。 甘しょっぱくてきりたんぽとはまた違った味わい。 牛肉と里芋、青ネギさ [続きを読む]
  • 【パリジャパンエキスポの募集が始まる】
  • 今年もジャパンエキスポの出展案内が始まりました。個人的になまはげ太鼓がパリでパフォーマンスを披露したら大変良いアピールになると思います。24万人の来場者数を誇るジャパンエキスポ。2年前、県、自治体の出店数は少なかったですが今年は増えると予想されます。 ナマハゲ??で秋田をアピールするなら今年しかないと思います??ナマハゲ太鼓に似た演目は日本各地に存在します。例えば佐渡の鬼太鼓。ある方から聞きまし [続きを読む]
  • 【男鹿の神様、渡仏の決断。】Cool in Akita in Paris
  • 【クールイン秋田】 なまはげinパリ??Parisジャパンエキスポにナマハゲ来たらいいのにな〜と願い早1年。男鹿の海。ナマハゲ様に願っていました。小学校の時の友人が県のお仕事をしていてナマハゲをパリに連れてきて秋田をアピールしたいね!と話をしたのが始まりでした。そして遂に願いが叶う日がきました。涙。11月3日、4日とパリのOPERAにナマハゲが来てくれました。奥深い秋田はナマハゲの他にも沢山の魅力がありますが秋田 [続きを読む]
  • Fonderie de Cloches 鐘の鋳造所見学
  • クリスチャンディオールの展示会昨年から話題になっています。今回展示会に行けなかった方や次回のフランスの旅のレシピとしてNormandie地方にあるクリスチャンディオールの別荘もオスススメです。 今回の備忘録はCDの別荘がある街の隣にある 【神様のフライパン】と言う名前のちょっと変わった名前の街で見学した鐘の鋳造場。こちらの鋳造場はパリのノートルダムの鐘を制作した場所です。 [続きを読む]
  • Pさんの誕生日とジュエリー収納
  • わ〜い。プレゼント貰ったみたいです。週末に誕生日だったPさん。会社のみんなからお祝いして頂きました。手作りのパッケージが可愛い(^^)何がはいってたのかな?夜見せてもらうのが楽しみ。毎日15キ自転車通勤しているピーさん会社にシャワー設置して毎朝会社で朝シャンしています。でも痩せない。。笑夜のチョコとTV辞めれば痩せるのに。私はチビさ用のジュエリー収納を制作しました。蚤の市で買った棚に釘を打ちました。 [続きを読む]
  • 【パリ進化大陳列館。牛越君と大森山動物園を想い出す。】
  • チビさんを連れて 【進化大陳列館】へ行ってきました。正面の立派な建物です。 翻訳したネーミングがいい感じです。寒空の下、長く太陽に当たっていなかったので少し太陽に当たれたのが嬉しい。 中に入るとたくさんの動物の剥製が並んでいる。 外は明るいけれど室内は薄暗い感じ。ホルマリン漬け。埃かぶった遮光カーテンの引いた薄暗い室内。 中学校の科学準備室を思い出した。科学準備室は校舎の奥まったところで [続きを読む]
  • 【半殺しだまっこ鍋と放置モミの木】
  • クリスマスも終わりこの時期になると毎年、使用済み!生モミの木が放置されています。 役目終了。今日は、モミの木のリサイクル日で この様に沢山のモミの木が放置されていました。フランスのクリスマスは本物のモミの木が主流ですが、毎年クリスマスの後のこの時期使い捨てのモミの木は環境的にどうなのか?とラジオなどで議論されています。土付きで使用後にまた地球に戻せるモミの木の販売サービスが人気だとラジオで流れて [続きを読む]
  • 【秋田マダム作】秋田の夕焼け色ドレス着物の裏地で。
  • 千代さんの家の女将は秋田市のアトリオンの中にある市民スクールで和裁を習っています。 20年ほど続けているみたいで帰省すると、こっそりと みて〜これ作ってるのよ!と、箪笥の中から作品を見せてくるのですが20年経つと、ここまで出来る様になるものかと毎回驚かせてくれます。 フランスの結婚式に参列する際に 秋田の夕焼け色の様な綺麗なドレスを作ってくれました。 昔の着物の裏地で作ったみたいです。 んーー懐か [続きを読む]
  • 【竹久夢二伊香保記念館】の館長さんと再会。
  • 【竹久夢二記念館の館長さんに会いに行く】 千代さんの家を始める際大人の社会科見学と題し訪れた場所の一つが群馬県伊香保町にある竹久夢二記念館です。 伊香保温泉はバスガイド時代に何度も訪れた場所です。 関越道を走り秩父の山を左に見ながら進めると群馬県に入ります。そして目の前に現れる上毛三山。 前橋ICの辺りから180度視界が開け雄大なが山々が広がります。 前橋を抜け延長10キロの関越トンネルを抜けると地理 [続きを読む]