αトラウト さん プロフィール

  •  
αトラウトさん: 道北貧釣
ハンドル名αトラウト さん
ブログタイトル道北貧釣
ブログURLhttp://douhokuhinntyou.com/
サイト紹介文北海道は道北でコスパ最強のトラウトフィッシングにいそしむブログ。
自由文トラウトフィッシングをはじめたオッサンが様々なことを書いています。釣りとは何か、人生とは何か、ルアーとは何か?この年になっても何一つわからないままわからないということをわかったふりもせず堂々とわからないと書く恥知らず。
自作ルアー好き。コストパフォーマンスに優れたタックルと釣りが好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 173日(平均4.3回/週) - 参加 2017/12/29 02:50

αトラウト さんのブログ記事

  • ヤマメさんの癒しとニジマスさんのバラし
  • 貧困、日々のうっ憤やストレス、生きるために抱える他ない数々の闇。それらを洗い流すために、物理的に水の中に入ることは理に適っているのか?その点について研究中なれど、一つ言えること。労働は釣りなくしてありえないαトラウトです。立ち上がれ労働者。はい、そんな共産主義なリードからはじまりました今回の釣行記。安心してください、決して中核ヘルメットをかぶりながらゲバ棒で釣りにいったわけではありません。今回は癒 [続きを読む]
  • PEラインのリーダーはファイヤーノット派な僕のファイヤー
  • 6月上旬からファイヤーノットについての解説記事。いや、その前にですよ。現在新しい仕事がついに決まってしまったわけで。正直釣りなんてやってる場合じゃないっていうわけで。でも結局このブログを書いたあとも釣りに行くってわけで。はいどうも今日は、人生ストレス多すぎて釣りに行く回数が多すぎるのαトラウトです。もーやってられない。なんでだ、なんでまたSEなんだよ。と、結局UIデザイン系のお仕事に鞍替えすることにな [続きを読む]
  • ミノーモンスターでウグイングアタッカー
  • はいこんばんはαトラウトです。ウグイ釣りの達人と化したαトラウトです。本日、ついにあのミノーモンスター下改の初釣果が出ましたしかし、狙っていたのとは違う例のあいつ。いつだって君とはズッ友なあいつの登場です。ミノーモンスターでウグイが釣れたミノーモンスター。100円ショップ・ダイソーが運営する”恐るべきルアー計画”の中でも大物ハンターとして実績のあるルアー。このミノーモンスターを対トラウト用に改造した [続きを読む]
  • ダイワのダンサーっていうオールドルアー買ってきた
  • ダイワのオールドスプーンであるダンサーを購入しました。この中古スプーン、以前から見て気になってたんですよね。とにかく古いデザインだし、今どきまるで見ないスプーン代表って感じが良いですね。ダイワ・ダンサーってどんなスプーン今や廃番となってしまい、中古市場でも数がなくなっていますが、このスプーンには根強い思い入れを持つ人も少なくないようで、ネットで見ると「初めて釣ったのはダンサーだった」みたいな記述も [続きを読む]
  • アメマスさんの伝説とゴールデン・カムイ
  • どんぐりお山の子狸や♪ ヒャッフゥウウ!!トゥルルトトトトゥントゥン♪湿疹、カブレ、アレルギー!お肌のトラブルへっちゃらだぁあいい!!ひょぉおおお! 元気なお子様と、ご家族みんなのお肌のための常備薬というわけでこんばんはみんな大好きコーチゾン・αトラウトです。 北海道在中の方以外まったくわからないCMパロディで大変恐縮なんですけれども今回の釣りも北海道の方それと東北の一部の方以外は殆どわからないネタ [続きを読む]
  • 解禁!天塩川水系のヤマメさんの夢
  • ──ヤマメシーズン解禁。僕、実は道北地方では一体いつヤマメが解禁するのか色々調べてたんですけど、まぁヤマメの解禁日については色々と複雑ですね。北海道では道北、道東が5~6月が禁漁。道南が4〜5月が禁漁。これだけならシンプルなんですけど、さらに河川ごとの禁漁区間なんかもあって非常にややこしい!調べても、これだとサーチが不得意な人は見つけにくいし、僕自身「え、この川今ヤマメ禁漁なの?」「え?ここって禁漁 [続きを読む]
  • 絶対に避けたい相手!サクラマスからの逃避行と対処法
  • 引用元:上川総合振興局はいどうもαトラウトです。5月も終わりになり、北海道の釣りも本格化してまりました。しかし、この時期になると道北の釣りにはとても厄介なことが起きます。昨年のこの頃、まだ大して釣りもしておらず、その存在すらも気にすらしていなかったある魚。その存在は本州の人達ならば歓喜するレベルなんでしょうけど、αトラウトにして、この魚はとてつもなく厄介な存在となってしまったのです。 幻の魚「サクラ [続きを読む]
  • 安くて可愛いテイルウォーク SSS TROUT CRANK 32S【レビュー】
  • 今回はテイルウォークのSSS TROUT CRANK(トラウトクランク) 32F / 32Sトラウト用ルアーって、なかなか可愛いのが少ないと思ってたんですけど、エリア用になると突然可愛いのがでてきますよね。今回レビューするテイルウォークのTROUT CRANK 32Sもエリア用に作られているルアーなんですけど、あまりに可愛い。そしてあまりに安いという二つの理由で購入。それが案外使えるのでレビューすることにしました。そのあまりに可愛い見た目 [続きを読む]
  • ついに転職へ向けて動き出したのと釣り小説を書く理由
  • はいどうもαトラウトです。本日は何かとブログを更新するなかで言っていた転職の件について。いよいよ妻と話し合い、僕が「もう我慢ならんよ!もう転職する!僕はもうね転職するからね!」とグルグル手を回して訴えた結果、なんとか話しがまとまり、ようやく転職活動再開です。いやー苦節1年、これでようやく安定した生活へ一歩踏み出せる安心感がやばい。もしそうなったら、釣りのほうもより安定して行けるようになるのでは?と [続きを読む]
  • 渓流でダイソーのラインを使い続けた結論
  • ダイソーラインを渓流域で使いまわした記事になります。 実はαトラウト、そんな高いラインなんて使ったことないんですよ。と言われると、きっと驚きますよねみなさん。見えます、みなさんが椅子から転げ落ちたあとに「お、オッタマゲ!!」とか信じられないほど雑なリアクションをとっている姿が今瞼の裏に浮かんでますよ。ほほえましいです。しかし思い出してください。このαトラウト、中古500円のリールをレストアしてまで渓流 [続きを読む]
  • 氾濫した河川に釣りにいったら異世界についた〜3〜
  • 釣りを恨んでも、僕の頭はやはり釣りのことばかりを考える。なんせ、僕が釣りさえしなかったら、こんな事にはならなかったのだ。いや、この世界にやってくることを、僕はどこかでわかっていた。つまり、どうようもない釣りバカ。ついでに、思い出したくもない記憶も考える。なら、ただのバカだ。なら、頭が良いやつはどうなのかといえば、現実から目をそらすのが上手いのだ。とくに、自分の過去から。それにしても、なぜあいつは。 [続きを読む]
  • 謎のボロリールをレストアせよ!オンボロタックル完成
  • さて、謎のボロリールをレストア回です。以前、小渓流用のタックルをもっていないせいで、以前に気の迷いで作ってしまったゾンビタックルを使用し続けていたαトラウト。しかしこのままではいけない。渓流はあくまでネイティブなヒーリングエリア。そこにゾンビを持ち出して新たなB級映画を作っている場合ではない。いや、そうい映画があるならぜひ見たいけれども。けれども、これはリアルな釣りです。さすがに腐臭漂うタックルを [続きを読む]
  • ブラックバスを子供の頃飼っていた時の話
  • みなさんいかがお過ごしでしょうか?5月後半ともくれば、皆様も色々と大変な時期ですね。そうです。税金だとか。ちなみにαトラウトも税金を払ってはおりますが、税金なんてこの世で最も大嫌いな言葉ですね。もう嫌です。もう立ち上がれ労働者です。 そんな心の労働党員の皆様におかれましては、おそらくトラウトゲームをメインにされている人が多いでしょうし、僕もトラウトメインで去年から釣りをしています。 ですが、実は僕は [続きを読む]
  • レイクショアジギングで可愛いニジマスが沢山釣れた
  • はいどうもαトラウトです。先日、愛しの天塩川水系を見に行ったのですが、とんでもないドチャ濁りで釣る気すら起きません。でもですね、きっとこの濁りの中をサクラマスがガンガン遡上して上流にたどり着き、そこで沢山ヤマメを生んでるんじゃないかなと。 で、僕のメインターゲットはレインボーさんなんですが、こう濁ってると今年のメインターゲットである本流モンスターニジマスさんは釣れそうもありません。てか流速早すぎ。 [続きを読む]
  • メタルジグ用アシストフック作ってみた【自作】
  • そういえば自作メタルジグに使うアシストフックを作っていました。今年はテールフックではなく、アシストフックを装着して使うタイプの小型メタルジグもジグロックを使って自作しておりますよ。ダム湖用のレイクショアジギルアーをジグロックで作ろうで、アシストフックを作ってみたんですけどね。以前も海でアシストフック付きのルアーを使ってたんですけど、そっちは買った時についてるもので、自作は初めてです。いやーアシスト [続きを読む]
  • リッジディープ70Fでクールにどこでもディープレンジ攻略
  • ディープレンジ攻略。とどうですか、このカッコよさデーィプ、つまり深み、深淵、つまり超ドープ。ついでにレンジ、階層、狙撃で言えば射程の意味、つまり超クール渓流でのルアーフィッシングでこれだけカッコイイ釣りがあるかといわんばかりの言葉。で、最後に攻略?まってもうだめ、別れた昔の彼女とおしっこ我慢しながらデイパーテッド見た後とおんなじ感想いわせてほしい。もうほんと漏らしそうだけどマジでヤバイコレ!で、こ [続きを読む]
  • 氾濫した河川に釣りに行ったら異世界についた〜2〜
  • 11:30分 普通と個性天塩川。延長256?。北海道では2番目に長い河川。北海道遺産にしてされている有数の大河であり、本来はカヌーで有名だ。天塩川の由来は、北海道の探検家として有名な蝦夷地御用雇、松浦武四郎が天塩川流域を探検した「天塩日誌」にある。「本名テシウシなるを何時よりかテシホと語る也。テシは梁の事ウシは有との意なり。此川底は平磐の地多く、其岩筋通りて梁柵を結し如く、故に号しと」このアラスカの奥地に [続きを読む]
  • 色んなメタルジグを試してきた
  • 昨日旭川動物園に行ってきたαトラウトです。旭川に行く用事もあり、妻が動物園に行きたいというので行ってきましたが、やはりすごいですね。特に僕はフクロウが好きでして、旭川動物園でもフクロウ見まくりです。が、その前に短いながらも今季に購入したメタルジグやら、自作のpe糸絡み防止ガイドのテストに行ってきました。バイトなかったけど色んなジグを投げ続けるとりえず色んなジグを1時間ばかり投げ続けるだけ、という湖畔 [続きを読む]
  • 浮き上がれフック!テールが浮かせるエビルアー作り
  • はいどうもαトラウトです。今回はクランクベイトを使ったカスタムのご紹介です。近頃、ルアーのテール部分を浮かせるようなカスタムを考えておりました。というのも、どうやらこの付近のトラウトたち、スジエビやザリガニやらを捕食しているようなんです。ついでにいうと、この付近にはには雷魚、ナマズなども存在しており、そいつらもエビをメインに餌にしている様子。ほうほう、それならボトム付近を狙えるエビ系ルアーが欲しい [続きを読む]
  • ダム湖用のレイクショアジギルアーをジグロックで作ろう
  • みなさまこんばんは。道北貧釣タイムスのお時間です。それでは早速ニュースです。現在、インターネット上を騒がすあの事件に新たな展開です。それは、ジグロックを次々とダイソーからさらい、異常なカスタムを施してはネットに公開し続けているというもの。その名も連続ジグロックカスタム事件。昨年末頃から犯行を重ね、すでに被害者となったジグロックは多数。その犯人と目される男、またの名を「極貧のαトラウト」は、再び自身 [続きを読む]
  • スピアヘッドリュウキ50Sは万能コスパ渓流ミノー【レビュー】
  • はいどうもαトラウトです。今回はDUOさんの販売するスピアヘッドリュウキシリーズから、渓流シンキングミノーの決定版ともいえる50Sのレビューです。スピアヘッドリュウキ50Sは渓流域では一番出番の多いミノーです。アベレージ30?。つまり尺クラスのニジマス、イワナ、ヤマメ相手に使うのが定番のルアーだと僕は解釈。ともかくこのサイズは使い勝手が良いうえコスパも抜群。まだ釣り歴が浅く腕もなく、ついでに貧乏な僕にはとて [続きを読む]
  • 激濁りの中全バラシの朝渓流
  • 今朝は小雨というものの、この日は日中から旭川に行く予定。先日の紋別小旅行からほとんど釣りをしてないαトラウト。世間はゴールデンウィークだというのに、この時期に限って釣りができないのはなぜなのか。そんな中、今朝2時間ほど近くの渓流の様子を見に行ってみることにしました。 激濁りの渓流に到着今朝は渓流釣りがとにかくしたかった。そんなわけで、近くの渓流に朝いちばんでやってきました。ここは非常に不人気なスポ [続きを読む]