馬一 さん プロフィール

  •  
馬一さん: 社会人の法政大学通信日記
ハンドル名馬一 さん
ブログタイトル社会人の法政大学通信日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/kkkm0310/
サイト紹介文法政大学通信に在籍する社会人です。学問のロジックや社会のクリティカルな視点にも迫ります!AFP認定者
自由文マナビの楽しさや充実感は経験者のみぞ知ることです。
なにより、仕事両立させることに意義があります。単に、試験をうけたとか、レポート提出、単位取得といった無味乾燥なブログは省力化し、課題の内容についても触れていきます。
 たまに資格試験や日常のつれづれなるままの事柄についても触れていきたいと思っています。
 目標は、卒業ですが、ゆっくりいこうというスタンス。消化不良はいけません。(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 20日(平均4.9回/週) - 参加 2017/12/29 09:51

馬一 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【1月】単修試験に向けて
  •  今年度最後の試験があと1週間後です。 その前に、12月単修試験の評価が届いていました。 あとで郵便結果通知が届きますが、webで定期に試験やレポートの提出受理状況が反映されます。 やりました!経営管理論のⅠとⅡです。各々AとBですが、Ⅱの「模倣欲望」について説明する記述が、他の理論と混同していましたので、そのまとめに苦労しました。Bでよしとします。   また、本日、試験の葉書も到着しており、2科目受 [続きを読む]
  • AFP継続教育のテストと単位認定
  •  あっ・・という間にもう正月が明けて10日が過ぎてしまいました。 時間が立つのは早いものだとつくづく感じます。 今日は、FPの継続教育制度について説明します。資格(協会の正会員保持)には、2年間で、FPの実務と倫理(協会の倫理等規程がある)を含む、7課目で15単位取得する必要があります。 つまり、この単位をクリアーしなければ、資格失効となり、一般会員などに据え置かれてしまうことになります。毎月の冊子のうち [続きを読む]
  • 2018年の卓見について
  • あけまして、おめでとうございます。いよいよ、2018年になりました!僕のブログを見ていただいた方々や同じ通信大やいいねを してくれたブログの皆さんの記事にも励まされ、どうにか1年を乗り切ることがでくました。感謝です。 引き続き、どうぞ、今年もよろしくお願いします。ひとつひとつの行いは小さなことの積み上げですが、自分の目標に向かい、今年も大きな実りある生き方を実践していきます。 今年は、2月に平昌 [続きを読む]
  • 2017年 振返りと反省
  • 今年もあと数時間を残すのみとなりました。 今日は、施設にいる親父の身の回りの支度や世話をし、1年間の感謝と、お礼、そして、また、くるよ〜、と会話をし、スーパーで大好きなチキンレッグを買い込みました。クリスマスじゃなく、ぼくの場合、大晦日がメインデッシュになります! やはり、肉はチキンに限ります。以前、チキンの姿(2匹)焼き買った時には、食べきれずに3日間掛けて食べきりました。なので、これだけはち [続きを読む]
  • 【1月】単修試験 → レポート提出
  •  さて、もうすっかり冬景色になりました。 今年の通信は、概ね履修計画比8割程度の勝率になりそうです。 12月試験2科目は、どうにかなると思いますが、1月試験の予定する2科目のうち、1科目はどうにかしないとだめですね。 今月は、仕事やもろもろ予定もあり年末の休みに少しでも手をつけ、正月休みもこつこつやっちゃおうかなと思っています。 1月受験予定の日本経済論Ⅰのレポートについては、昨日なんとか速達郵送で済ま [続きを読む]
  • 【12月】単修試験
  • 皆さん、お疲れ様でした。 2科目受験してきました。 2課目とも、経営管理論です。レポートの結果は、ⅠがA+、Ⅱが、Bです。 過去問をおさらいしていましたが、勉強不足で、それでも裏面までしっかり解答しましたので、テストだけで 50点はもらえるかなあと甘めに考えています。 Ⅰの、最適化意思決定、満足化意思決定・・・については、理論の概念と、ある企業の組織としてのマネージメントを想定し、そのプロセスやリス [続きを読む]
  • AFPの認定証届く
  •  AFPの認定証が届きました。 和紙っぽい紙質で、シンプルです。どこか外国の認定証ぽい感じもします。 これでFPはひと区切りと考えていましたが、きんざいの、個人相談業務も取得しようと考え、来月受検することにしました。 このあとのCFPの学習に備え、基本をもう一度おさらいするつもりです。 6月の試験に向け、全6課目のうち、まずは1課目ずつでもこつこつと合格していきたいです。 とりあえず、ブログや体験談などいろ [続きを読む]
  • 証券外務員研修修了認定資格の有効性
  •  新卒で、金融機関に勤めていた新人の頃、証券外務員資格試験を受験していました。  先日、ふと思い出し、昔の書類を探してみたところ、ありました、古ぼけた合格証!あった! しかし、名称が少し違うようです。  当時は、各団体で実施していた「証券外務員研修修了認定試験」というもので、現在の外務員資格にあたります。 一種、二種あり、証券商品のリスク度合いに応じてこれがないと、国債も売れません。その後の投資信 [続きを読む]
  • バーナード(Barnard)の組織の定義
  •  どうもです。 経営管理論Ⅱのレポートを、ぎりぎり速達で郵送し、なんとか来月の受検資格を得られるメドが立ちそうです。ほっとしました。 バーナードの理論から、フォーマルそして、インフォーマルな組織の形成条件を、同質化、模倣欲望・・・といった普段使うことのない用語を用いて説明せよ、というものでした。 テキストを参照しましたが、ど真ん中ストライクの定義は見えてきませんでしたので、手元にある経営管理に類 [続きを読む]
  • レポート評価と単修試験結果
  •  さて、11月試験のレポートが返却されました。 封筒の上からのぞき見します・・・。あっ、なんとかパスした。というか、自身、金融論Ⅱに次ぐA+評価でした。 その前の人的資源管理論Ⅱは、2月にわたり学習し、レポートも試験もそれなりの手応えはありましたが、試験はAだったことと比較すれば、意外でもあり、素直に嬉しい気持ちです。 今回は、経営管理の活動とは何か?問う設問でしたが、私の講評には、「なかなかオリ [続きを読む]
  • AFP試験の結果について
  • 久しぶりの投稿になります。ハードワークが続いて、月100時間を軽々と超える超勤でした。ブラックなワーキング月間でした。そんなとき、FPの学科試験の合格通知があり、やれやれ安堵したところです。合否発表から遅れること、1週間、だめかとも思いましたが、証書が届きました!             以前に、というか既にAFP研修受講済みなので、申請により、2級FP(厚労省)とAFP(日本FP協会)のライセンスを取得する [続きを読む]
  • 衆議院解散総選挙に、一言申し候
  •  本日、夕方、安倍首相は、衆院解散とその大義について演説しましたね。 政治の話題はタブー視していますので、普段からまわりに対して、やたらめったに口に出さない僕でずが、あまりに国民に対して、理不尽かつ不条理な解散なのでひとこと言わせてもらいますね。 「第48回衆議院議員総選挙及び第24回最高裁判所裁判官国民審査における選挙」・・・、笑ですが、10/10告示、10/22投開票の予定です。 首相の専決事項であり、とや [続きを読む]
  • AFP資格審査試験の受検について
  •  9/16〜本日にかけて、全国的に暴風雨による被害が大きく、また、直接の被害だけではなく、イベントの中止や交通機関などによる影響を受けられた方々に対し、お見舞い申し上げます。 そんなさなか、国政では、解散するとのニュースもあり、北朝鮮問題も含め、大きな出来事が最近は続くと感じます。  さて、私事ですが、9月上旬にFPの学科試験を受検してきました。 会場には若い方が多く、女性の割合も高いと感じましたが、や [続きを読む]
  • 過去の記事 …