hellocello さん プロフィール

  •  
hellocelloさん: 暮らしっくな毎日
ハンドル名hellocello さん
ブログタイトル暮らしっくな毎日
ブログURLhttps://ameblo.jp/concerto-project/
サイト紹介文めざせConcerto♪チェロ母とヴァイオリン男子の日常。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 5日(平均15.4回/週) - 参加 2017/12/29 15:01

hellocello さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 夏休みも残り10日。
  • ぼくなつを1日に1日分進めるという方法で、毎日子供にさせています。ゲームの中と外と同じ日にちが過ぎて、夏休みが減っていくのが、なんだか寂しいです。でもやっぱり夏にやるのが最高!蝉の声、虫の声がゲームとリアルの両方でシンクロ♪ 過去ログの一部、非公開設定に変更しました。 [続きを読む]
  • クラシックの演奏会♪
  • 朝のニュース番組で夏フェスなどの様子が流れていますが、周りに合わせた行動が必要な感じで、とても大変そう!暑そうだし、立って踊ったり、合わせてライト振ったり、同じような傾向のファッションをしていたり・・・・立ち居振る舞いにとても気を遣うと思うのです。それに比べるとクラシックは涼しい場所で、座ったままでいい!踊って汗をかいたり、手拍子をしたり、叫んだりしなくていい!自分の好きな格好で好きなように聴けば [続きを読む]
  • 習っていますとは言えるけど
  • 趣味はチェロですとか、チェロを弾けますなんて、口が裂けても言えない。 発表会のハイドンのコンチェルト2楽章の、CDの音を昨日初めて聴いて、なんだかオエ〜ってなってしまいました・・・・二度と聴けない!って思ったけれど今朝、もう1回勇気を出して聴いてみました。 ちょっと耳が慣れてきたかな。でもこれを人に聴かせるのは罪、というレベル。プロの手で音色にお化粧が施された録音。生音ではないにも関わらず、悲しみのハ [続きを読む]
  • Vaコンチェルトを聞き逃す・・・
  • 今日は1日、お出かけでした。7時45分ころに家を出て、夕方18時前に帰宅。 10時〜12時 弦楽合奏教室。難曲・チャイコの弦セレ1楽章。チェロはトラ無し決定。初心者の方と、万年初心者の私。\(^o^)/オワタ 14時〜15時以前お世話になった弦楽合奏団の定演。テレマンのヴィオラコンチェルトが聴きたかったのに、次の予定と重なり、泣く泣く辞去。ヴィオラはまさかの川本さんです!!!!!!(OGなのです) 重ね重ね、残念です。聴 [続きを読む]
  • ピアノ男子にすればよかった
  • きのうTVをつけていたら、BSで駅ピアノという番組が流れていました。思いがけないシチュエーションで、思いがけない人が習得したピアノ、内容も、しみじみだったのですが(↓)『オランダ・アムステルダム中央駅に置かれた1台のピアノ。世界中から訪れた人々が、思い思いに音を紡いでいく。どんな曲をどんな思いで弾いたのか。定点カメラで見つめる。ディナーとお酒を楽しんだ帰りという三姉妹、市内に住む84歳のジャズミュ [続きを読む]
  • 夕焼け
  • すごい夕焼け!だったのに撮ったらそれほどでもなくて、ちょっと残念。窓の外も中も、出窓のカウンターも真っ赤になっていました。 エリザベートの本が好きで、図書館や書店で見かけると、手にしてしまいます。今回借りたのは、結構時代背景について頻繁に出てくるので、息子たちの世界史便覧をひもときながら、読み進めています。 疲れがたまっているのか、最近ちょくちょく体調不良に。夏は苦手。チェロを背負って出かけるのも [続きを読む]
  • 骨のうたう
  • 一昨年。 これを読んで、伊勢に行きたくなったのです。『明和八年四月、犬が突如、単独で伊勢参りを始めた。以来、約百年にわたって、伊勢参りする犬の目撃談が数多く残されている。犬はなぜ伊勢参りを始めたのか。どのようにしてお参りし、国元へ帰ったのか?そしてなぜ明治になって、伊勢にむかうことをやめたのか?事実は小説より奇なり!ヒトとイヌの不思議な物語の謎を探る』 感動したのは伊勢神宮の後に行った、お寺、金剛證寺 [続きを読む]
  • 真珠蒸とおはぎ
  • 善悪と関係のない部分で、親の価値観に拠るところでの物事の正誤、好悪を子供に刷り込むのは良くないな〜と思います。 夫がなぜかもち米と餡子を買ってきたのでおはぎを作ることにしました。(餡子は市販のものなので、作るとは言わないかもしれないけれど・・・・)こしあん派、粒あん派、それぞれが自分の優位性を訴えることがあるけれど「私はこっちが好き」でいいのにって思います。好きを通り越して、こちらが正しい、あちら [続きを読む]
  • ウケる曲
  • 音教で葦笛の踊りを演奏したら、子供たちがワーワー喜んで嬉しそうにしていたそうです。他の曲とはウケ方が格段に違うとか。ロミジュリと展覧会と弦セレもやってしまえば、飽きずに聴けるかな? 今の子供が、知らない曲だけど、なんだか素敵!って思うには、プロコとかショスタコとか、ちょっと刺激があるもののほうがいいような気がします。でもよく演奏されるのは30年くらい前にも名曲集にあったようなものが多かったりします。 [続きを読む]
  • 夏の人間ドック
  • 今朝は初秋の風が吹いています。この先一週間の朝の気温が、ほとんど25℃以下と言うのを見て少し生き返ったような気分。 冬のお誕生月に受ける人間ドックがだんだんずれて、真夏に。絶飲食、夏にはきついです。今は朝の7時くらいまでは200mlくらいの水は飲んでよいとなっていますが、それでも飲めないとなると無性に喉が渇く不思議。バリウムを美味しく飲ませるための罠?というわけではありませんよね。 20年近く夫の会社の配偶 [続きを読む]
  • 過去の記事 …