あぴ(仮名) さん プロフィール

  •  
あぴ(仮名)さん: 台湾の猫 / Cats in Taiwan
ハンドル名あぴ(仮名) さん
ブログタイトル台湾の猫 / Cats in Taiwan
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/hirosato2006+tw/
サイト紹介文台湾旅行で出会った猫さんたちの写真。家猫、保護猫、野良猫、駅猫、猫カフェの猫など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 50日(平均4.8回/週) - 参加 2017/12/30 04:14

あぴ(仮名) さんのブログ記事

  • [極簡] 台北の猫カフェ「極簡」の猫 #13
  • 台北市内の猫カフェ「極簡」(Minimal Cafe)で出会った猫たち、その13(2016年5月再訪時の第5回)。 フロアにいた淡色系サバトラ白の猫さん。 訪問時には、2つの展示イベントを実施していて、 その内の1つは、台湾製メーカーによる凝ったデザインの… 様々な猫専用家具/遊具を店内に展示していた。 奥の部屋には、ハムスターホイールを巨大にした… 猫専用(?)の回し車。 自分から巨大な回し車に乗った猫さんは… その後、お [続きを読む]
  • [極簡] 台北の猫カフェ「極簡」の猫 #12
  • 台北市内の猫カフェ「極簡」(Minimal Cafe)で出会った猫たち、その12(2016年5月再訪時の第4回)。 空席のソファーで眠る、茶色の毛が目立つキジトラ猫さん。 1年半前(#6)、奥の部屋の高い板の上で寝ていた猫さん? 15分後、ソファーを移動した後も寝続けている猫さん。 さらに30分後、体の向きを変えたけれど、ソファーから動かない猫さん。 [続きを読む]
  • [極簡] 台北の猫カフェ「極簡」の猫 #11
  • 台北市内の猫カフェ「極簡」(Minimal Cafe)で出会った猫たち、その11(2016年5月再訪時の第3回)。 カウンター脇、店内メインストリートに鎮座する黒猫さん。 1年半前(#2)は、カウンター内の調理スペースにいた猫さんかな? 茶色の毛が少ないので、サバトラっぽく見えるキジトラ猫さん。 1年半前(#1)は、カウンター上の段ボール箱の中にいた。 黒猫さんが突然カウンターの上へ飛び乗ったので、 「何で急に近付いてくるのよ〜 [続きを読む]
  • [極簡] 台北の猫カフェ「極簡」の猫 #10
  • 台北市内の猫カフェ「極簡」(Minimal Cafe)で出会った猫たち、その10(2016年5月再訪時の第2回)。 入口を入ってすぐ、カウンター脇で1匹の猫さんが外を凝視していた。 顔の右半分のみハチ割れの黒白猫さん。 白い毛の方が多いから、白黒猫さんかな? 午後9時近くになって、お店が空いてきたので… 空席の上に置かれた猫ベッドで眠り始めた。 30分後には、完全にアンモニャイト状態に。 [続きを読む]
  • [極簡] 台北の猫カフェ「極簡」の猫 #9
  • 台北市内の猫カフェ「極簡」(Minimal Cafe)で出会った猫たち、その9(2016年5月再訪時の第1回)。 2016年4〜5月(2016/4/30〜2016/5/3)の台湾旅行の3日目(2016/5/2)の夜、初めての台湾旅行(2014年11月)の際に訪れた「極簡」(Minimal Cafe)を再訪した。 お店に入って真っ直ぐ突き当たりの小さな部屋。売り上げを猫の保護活動に充てているらしい猫商品の棚とスタッフの仕事場(休憩所?)がある。 商品棚の上に置かれた籠ベッドの中に [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #80
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第80回=2016年4〜5月撮影分の第42回/最終回)。 外は明るいけれど、時計の針は午後5時を回った。台北市内へ戻って猫カフェに行くため、午後6時前の電車に乗る予定。最後に、駅周辺と駅構内にいる猫さんたちの写真を撮影する。 石炭積み込み設備跡の裏側、台北とは反対側の駐車場の手前広場の入口に、1匹の猫さんがいた。 茶色の毛が目立つキジトラ猫さん。 少しでも白い毛があれば三毛猫だった [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #79
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第79回=2016年4〜5月撮影分の第41回)。 引き続き、駅前正面口、観光案内所「猴?遊客中心」&炭鉱時代の資料館「願景館(VISION HALL)」の左側、台北寄り駐車場との間の広場にいる猫さんたちを撮影する。 広場の入口付近で寝ていた茶トラ白の猫さん。 昨日(#52, #53)は、守衛所勤務の後、脇にある椅子の上で寝ていた。 先程(#78)とは違う、キジトラ白の男の子。 全ての脚にミドル丈のソック [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #78
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第78回=2016年4〜5月撮影分の第40回)。 3泊4日(2016/04/30〜2016/05/03)の旅行の3日目。明日はここに来る時間は無いと思われるので、今回の旅行での最後の訪問。猫橋を渡って猴?駅へと戻り、台北へ戻る前に駅正面口周辺にいる猫さんたちを撮影する。 守衛所近くに駐められたスクーターに乗るキジトラ猫さん。 資料館「願景館(VISION HALL)」の周囲で寝ていたキジトラブチさん。 先っちょが1 [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #77
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第77回=2016年4〜5月撮影分の第39回)。 猫村山沿い右端部の家から石段を下りて、線路沿いの道へやって来た。そろそろ午後4時20分。台北へ戻る前に駅正面口側にも立ち寄りたいので、最後に線路沿い右端部から猫村入口の方向へ移動しながら、谷側(線路沿い)にいた猫さんたちの写真を撮影する。 「貓咪資訊站」から山沿いの道へ登る石段。その途中の脇で寝ていたのは… サビ猫さんかな?と思ったら [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #76
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第76回=2016年4〜5月撮影分の第38回)。 猫村の山側右端部=331番地(新北市瑞芳區光復里柴寮路331號)の家の前にいた猫さんたち(#75の続き)。 洋服を着ていた子(#75)より少し大きなキジ三毛の女の子。 一昨日(#42)は、ふたり仲良くテーブルの上で… 昨日(#58)は、ひとりで椅子の上で寝ていたよね。 やはり、ふたりは母娘なのだろうか? 椅子の上で寝ていたのは、キジトラ猫さん・その1。 [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #75
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第75回=2016年4〜5月撮影分の第37回)。 山沿いの道をさらに進んでいくと、猫村の山側右端部=331番地(新北市瑞芳區光復里柴寮路331號)の家にたどり着いた。この家も多くの猫さんたちの世話をしている様で、商品を並べた家の前のテーブル付近には、一昨日(#42, #43, #44)、昨日(#58)と同様に、たくさんの猫さんたちの姿があった。 一昨日(#42)も洋服を着ていたキジ三毛の女の子。 [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #74
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第74回=2016年4〜5月撮影分の第36回)。 坂を下りて、猫村入口右側広場まで戻ってきた。3日目(2016/05/02)は、猫村左端部から回り始めたので、次は右端部を目指す。住民集会場「光復里活動中心」の前の二股路を左折し、山沿いの道をさらに進んでいくと… 首輪をしているサビ猫さんと、 同じく首輪をしている黒猫さんがいた。 この猫さんたちは…と思い、さらに進むと、317番地(新北市瑞芳區光 [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #73
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第73回=2016年4〜5月撮影分の第35回)。 猫村入口右側広場から山沿いの民家への上り坂にいた猫さんたち(#72の続き)。 石段を少し上がった民家前の広い場所には、 別のサビ猫さんがいた。 CIAOちゅーるに気付いて、目を見開き… 立ち上がったサビ猫さん。 位置に付いて。用意…。 CIAOちゅーるのためなら二足立ち! バランスを崩したら、下の通りに落ちてしまう… のは嫌なので、片足を [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #72
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第72回=2016年4〜5月撮影分の第34回)。 晴れた日には多くの猫さんたちが集まる、猫村入口右側の広場。その真ん中辺りから山沿いの民家へ登っていく坂道に猫さんがいた。 性別不明のキジトラ猫さん。 坂を登っていくキジトラ猫さんに付いて行くと… 体の大きなサビ猫さんがいた。 かなり真っ黒な顔をよく見ると… 左眼=ブルー、右眼=イエローのオッドアイの猫さんだった。 [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #71
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第71回=2016年4〜5月撮影分の第33回)。 猫村の左端部の行き止まり、観光客が殆どやって来ないエリアでの撮影を終えて、再び入口右側の広場へ戻ると、馴染みの猫さんたちが食事をしていた。 木の左側で食事をしていたキジトラ猫さん。 既に食事を終えたのか、休憩中のキジトラ白さん。 木の右側で食事中の黒白猫さん。 昨日(#55)は入口左側にいたキジトラ猫さんは、 2016年1月(#32)にも出会っ [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #70
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第70回=2016年4〜5月撮影分の第32回)。 猫村の左端部、T字路の左の行き止まり部分で猫さんたちの写真を撮影した後、カフェエリアの階段を下りた場所、207番地の家と239番地の家の間にある、ちょっとした空間まで戻ってきた。 先程(#67)、左端部の家の前にいた黒白猫さん。 CIAOちゅーるに気付いて、頂戴の構え。 二足立ちに挑戦! お疲れ様でした。 もう一回見せてくれ [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #69
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第69回=2016年4〜5月撮影分の第31回)。 猫村の左端部のT字路を左折し、さらに進む。この先は通行止めになっていることは、一昨日に確認済み。 下方向へ降りていく階段の手前に1本の木の棒。 しかし、他にも猫さんがいるのでは?と行き止まりの地点まで進んでいくと… 道の真ん中に黒白猫さんがいた。 マイペースで毛繕いをしているので、 なかなか素顔を見せてくれない黒白猫さん。 日本か [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #68
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第68回=2016年4〜5月撮影分の第30回)。 猫村の左端部(台北と反対方向)にあるT字路では、猫さんたちが食事をしていた(#67)。黒猫さんが食事を終えて、姿を消すと… 今度は、茶トラ猫さんが姿を現した。 CIAOちゅーるをあげたら、舌をしまい忘れている様だ。 T字路の左、行き止まりの道を少し進むと… 茶トラ猫さんの直前(#67)に、御飯を食べていた黒猫さんがいた。 道を外れた崖っ [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #67
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第67回=2016年4〜5月撮影分の第29回)。 午後2時近くになったので、猫村のカフェエリア「猫芸術空間」に移動する。 Hide & Seek Cafeに入り、カレーライスを食べた。 遅い昼食を終えて、お店の外へ出たら… カフェエリアの隅っこで猫さんが寝ていた。 鼻の周りが真っ黒な黒ブチさんは… 初日(#40)にここで出会った猫さんだった。 カフェエリア左端の階段を下りて、猫村の左端部を目指 [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #66
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第66回=2016年4〜5月撮影分の第28回)。 猫橋を渡って、猫村入口を右に曲がった広場にいる猫さんたちの写真を撮影する。 3日間連続でここを訪れているので、初日、2日目と何度も出会った顔馴染みの猫さんたちばかり。 入ってすぐの木の周りで爆睡していたのは… いつも(#47, #55, #62)は線路側の塀の上にいるサビ猫さん。 この広場の仲良しコンビ(#41, #55)の片割れ、 キジトラ白さんは、観 [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #65
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第65回=2016年4〜5月撮影分の第27回)。 ちょっとお休み後の再開。今回からは、滞在3日目(2016/05/02)撮影分の写真。 平溪線の菁桐(Jingtong)駅の構内(#1, #2, #3, #4, #5)、十分(Shifen)駅の周辺の猫さんたちと出会った後、お昼過ぎに猴?駅に到着。まずは、駅構内で再会した猫さんたちの写真を撮影する。 初日(#49)、2日目(#50)にも出会ったキジトラ白さん。 『こゆき』と同じキジトラ ... [続きを読む]
  • [十分] 十分の猫
  • 台湾のローカル線「平溪線(Pingxi Line)」の駅の一つ、天燈上げ(ランタン飛ばし)で有名な十分(Shifen)駅の周囲で出会った猫さん(2016年5月撮影分)。 2016年4〜5月(2016/4/30〜2016/5/3)の台湾旅行の3日目(2016/05/02)。平溪線の終点、菁桐(Jingtong)駅で駅猫さんたちと触れあった(#1, #2, #3, #4, #5)後、猫村のある猴?(Houtong)駅へ行く前に、十分(Shifen)駅で途中下車して十分瀑布に立ち寄ることにした ... [続きを読む]