あぴ(仮名) さん プロフィール

  •  
あぴ(仮名)さん: 台湾の猫 / Cats in Taiwan
ハンドル名あぴ(仮名) さん
ブログタイトル台湾の猫 / Cats in Taiwan
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/hirosato2006+tw/
サイト紹介文台湾旅行で出会った猫さんたちの写真。家猫、保護猫、野良猫、駅猫、猫カフェの猫など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 233日(平均3.8回/週) - 参加 2017/12/30 04:14

あぴ(仮名) さんのブログ記事

  • [猴?] 猴?の猫 #147
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第147回=2018年1月撮影分の第26回)。 猫村入口まで一旦戻り、今後は線路側の道を左方向へと進んでいく。 259番地(新北市瑞芳區光復里柴寮路259號)の家と、 その隣の257番地(新北市瑞芳區光復里柴寮路257號)の家では、 多くの猫さんを飼っている。沢山の猫の写真の前にいたのは、 キジトラ白のお母さん猫(#6, #31, #39, #64, #112, #113, #114)。 2014年11月、初めて猴?を訪れた時 ... [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #146
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第146回=2018年1月撮影分の第25回)。 母子と分かれるのは名残惜しいけれど、雨が少し弱まってきたので、猫村資料館「猴?貓咪資訊站」を離れて、猫村巡回を再開することにした。 線路沿いの道。 資料館の隣、345番地(新北市瑞芳區光復里柴寮路345號)の家の前にいたのは、 先程は資料館前にいた、白黒猫さん(#31, #45, #57, #77, #138, #142)。 一軒先、357番地(新北市 ... [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #145 (資訊站の母子編)
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第145回=2018年1月撮影分の第24回)。 これまでの写真(#142, #143, #144)の続き。少し雨が弱まってきたので、猫村資料館「猴?貓咪資訊站」の外へ出てみると… 茶白の子にゃん(#127, #128, #129, #142, #143)。 まだ小さい体をにょび〜と伸ばして、 資料館前の広場の煉瓦の上へと移動。 山側との道との間に広がる草むらでは… 一番元気そうな、茶トラの子に ... [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #144 (資訊站の母子編)
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第144回=2018年1月撮影分の第23回)。 前々回(#142)、前回(#143)の続き。雨宿り中の猫村資料館「猴?貓咪資訊站」にて、ここに保護されている猫さんたちの写真を撮影中。 再び資料館の入口に戻ってきて、外の様子を覗う、 キジトラ白の子にゃん(#127, #128, #129, #142, #143)。 雨が少し弱くなってきた様で、 茶トラ&茶白の兄弟(姉妹?)たちは外へ遊びに行ってしまった ... [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #143 (資訊站の母子編)
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第143回=2018年1月撮影分の第22回)。 前回(#142)の続き。猫村の資料館「猴?貓咪資訊站」で雨宿りしつつ、ここで保護されていると思われる5匹の母子猫さんたちの写真を撮影中。 広場の遊びから戻ってきて、資料館入口から外の様子を覗う、 キジトラ白の子にゃん(#127, #128, #129, #142)。 茶トラの子にゃん(#127, #142)は、入口の外側にいた。 茶白の子にゃ ... [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #142 (資訊站の母子編)
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第142回=2018年1月撮影分の第21回)。 線路沿いの道を猫村入口方向に進み、資料館「猴?貓咪資訊站」(新北市瑞芳區光復里柴寮路343號)の前までやって来た。 通り沿いには、先程(#138)、資料館前の広場にいた白黒猫さんがいた。 2016年1月(#31)、同年4月(#45)にも出会っている、 二軒隣の357番地(新北市瑞芳區光復里柴寮路357號)の家の猫さんだった。 防水仕様の登山用ウェアを着込 ... [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #141
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第141回=2018年1月撮影分の第20回)。 猫村山側の道を進み、右端部の民家=331番地(新北市瑞芳區光復里柴寮路331號)の先。333番地の札が掲げられた横長の家があったが、廃墟となっていて誰も住んでいない様だ。 そこから線路沿いの道を見下ろすと、1匹の黒白猫さんが見えた。 約25分後。秘密の探検を終えて、線路沿いの道に下りると、先程、遠くから眺めた位置と同じ場所に、黒白猫さんがいた。 [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #140
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第140回=2018年1月撮影分の第19回)。 前回(#139)の続き。猫村山側右端部、331番地(新北市瑞芳區光復里柴寮路331號)の家、「猴??煤貓」さん宅の猫さんたち。 茶色の毛が目立つキジトラ猫さん(#43, #76, #139)。 Facebook上のホームページによると、「安安」という名前らしい。 「安安」の背後には、もう1匹のキジトラ猫さんがいた。 「安安」と比べると、茶色の毛が ... [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #139
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第139回=2018年1月撮影分の第18回)。 猫村入口の右側、山沿いの道を進み、右端部の331番地(新北市瑞芳區光復里柴寮路331號)の家の前にやって来た。 家の前にお土産物を並べて販売しているこの家は、 「猴??煤貓」の名前で、飼い主のいない多くの猫さんを保護している。 今日もお店の前のテーブルの上には、 3匹の猫さんの姿があった。 寒がりなのだろうか? 2016年4〜5月(#42, ... [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #138
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第138回=2018年1月撮影分の第17回)。 猫橋を渡って猫村の入口にたどり着いた。先程(#136, #137)、猫橋の途中で出会った常連組の様に、どこかで雨宿りしているのだろう。入口付近に猫さんたちの姿は無かった。 猫村の入口から右方向に進むと、住民の集会所「光復里活動中心」の手前、山側の道と線路沿いの道の分岐路で、2匹の猫さんに出会った。 昨日(#127)、集会所の前にいた黒猫さんかな? 20 [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #137
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第137回=2018年1月撮影分の第16回)。 猴?(Houtong)駅から猫村へ向かう猫橋のでは、いつもは猫村入口付近にいる猫さんたちが雨宿りをしていた。駅寄りのキャットウォーク(#136)では、キジトラの男の子と黒ひげ黒白猫さん(性別不明)に出会ったけれど… 猫村入口寄りには、さらに2匹のキジトラ猫さんがいた。 左側には、観光客の休憩用椅子を兼ねたキャットウォークで寝ていたのは、 キジトラ柄 [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #136
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第136回=2018年1月撮影分の第15回)。 駅正面口の広場、様々な場所で雨宿りしている猫さんたちを確認した後、猴?駅に戻ってきた。 2階の改札口周辺で雨宿りを続けていたのは、 黒白(黒鼻)の女の子(#65, #81, #102, #121, #126, #130, #131)と、 サビ猫「??」(#25, #49, #50, #65, #80, #81, #89, #121, #131)。 猫村へ ... [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #135
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第135回=2018年1月撮影分の第14回)。 駅前広場を一旦離れて、昨日(#125)も訪問した、基隆河沿いの屋根付き展望所にやって来た。 以前はもっと多くの猫さんたちが暮らしていたのだろうか? 左右に4箇所ずつ、合計8棟の外猫用ハウスが設置されている。 その内の1棟は、女子組専用? 白黒猫「楊婆婆」(#29, #125)とキジトラの女の子(#125)が寝ていた。 別の1棟には、男子ひとり。 甘えん坊のハ [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #134
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第134回=2018年1月撮影分の第13回)。 雨は止みそうにないので、傘を差して、誰もいない駅前広場へとやって来た。 広場の入口に設置された警備員さんの詰所。 外出中の警備員さんの留守番役は、いつ見ても不思議な毛色の… 猫さん(#27, #48, #51, #53, #63, #78, #82, #90, #104, #121)。 警備員さんの椅子の上では、2匹の猫さんが仲良く寝ていた。 昨日(#122, #123)は御飯の順番待ちをして . [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #133
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第133回=2018年1月撮影分の第12回)。 前回(#132)の続き。2階改札口脇のお店が閉店し、駅構内1階のみとなった台湾鉄路の売店(キオスク)前。 2年ぶりにCAIOちゅーるを堪能した黒白の女の子(#28, #52, #79, #132)。 一旦段ボールの上に戻ったけれど… ちゅーるの残りに気付いて、真剣な眼差しで見つめているので、 二足立ちに挑戦してもらった。 今回の撮影範囲。(#1, #25, #4 .. [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #132
  • 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第132回=2018年1月撮影分の第11回)。 階段を下りて、駅構内の1階部分へやって来た。階段下の餌場にいたのは… 昨日(#122)もここにいた、キジトラ白の小柄な女の子。 この日も超警戒モードで、全く近付けず…(望遠で離れた距離から撮影)。 2階のお店が閉店して1階のみとなった台湾鉄路の売店(キオスク)の前では… ハチ割れが特徴的な、見覚えがある黒白の女の子がいた。 2016年1月(#28)に初めて [続きを読む]
  • [猴?] 猴?の猫 #131
  • 2018年1月(2018/1/7〜2018/1/9)、5回目の台湾旅行で撮影した猫さんたちの写真。ようやく2日目(2018/01/08)の撮影分の整理が終わったので、猴?訪問時の写真から掲載再開。 猫村がある猴?(Houtong)の猫達(第131回=2018年1月撮影分の第10回)。 全旅程(2泊3日)の全ての天気予報が雨という今回の旅行。正午前、猴?(Houtong)に到着すると、 昨日程ではないものの、小雨が降り続いていた。 駅バルコニーから見た、観 ... [続きを読む]
  • [浪浪別哭] 台北の保護猫カフェ「浪浪別哭」の猫 #8
  • 台北駅近くの保護犬&保護猫カフェ「浪浪別哭」。2018年1月の訪問時に出会った猫たち、その8(最終回)。 閉店時刻(21時)を過ぎた後、2階の保護猫エリアの様子。 3号テーブルのソファーの上で丸くなる、茶白猫さん1号(メス)。 結局、来店時からこの場所を動くことは無かった。 向かいのソファーの上で伸び寝する、キジトラ白の子にゃん1号。 この子もこの場所から一度も動かず。 大部屋のキャットタワーから降りてきた、茶白猫さ [続きを読む]
  • [浪浪別哭] 台北の保護猫カフェ「浪浪別哭」の猫 #7
  • 台北駅近くの保護犬&保護猫カフェ「浪浪別哭」。2018年1月の訪問時に出会った猫たち、その7。 閉店時刻(21時)まであと少しの店内。2階の保護猫エリアの客は残り3人。内2人は、猫さんを気にすることなくイチャイチャしているので、後は猫写真を撮りまくっている1人だけ。 再びソファーを独占した茶白猫さん1号(メス)。 キャットタワーの上で寝ていたのに、 カメラで起こされてしまった茶白猫さん2号(性別不明)。 よく似ている [続きを読む]
  • [浪浪別哭] 台北の保護猫カフェ「浪浪別哭」の猫 #6
  • 台北駅近くの保護犬&保護猫カフェ「浪浪別哭」。2018年1月の訪問時に出会った猫たち、その6。 閉店時刻(21時)まで約10分となった店内。1組のカップルを除いて、団体客は帰ってしまい、殆ど貸し切り状態。 ソファーで寝ていたところを兄弟(?)に襲われたキジトラ白の子にゃん1号。 その後は、何事も無かったかの様に、再び香箱を組んで不動の体勢。 お客さんが去った大部屋を見ると、部屋の隅にキャットタワー。 最上階で4匹目 [続きを読む]
  • [浪浪別哭] 台北の保護猫カフェ「浪浪別哭」の猫 #5
  • 台北駅近くの保護犬&保護猫カフェ「浪浪別哭」。2018年1月の訪問時に出会った猫たち、その5。 店猫さんの内、3匹が自分の割り当てられたテーブルに集結して、猫さん独占状態の3番テーブルの様子。 ソファーの背もたれの上に乗ったキジトラ白の子にゃん2号。 来店以来、ソファーの上から動かないキジトラ白の子にゃん1号。 活動的な子にゃん2号。 先程スタッフが入っていった扉の前の階段に移動したかと思えば… ソ [続きを読む]
  • [浪浪別哭] 台北の保護猫カフェ「浪浪別哭」の猫 #4
  • 台北駅近くの保護犬&保護猫カフェ「浪浪別哭」。2018年1月の訪問時に出会った猫たち、その4。 3匹の猫さんに占拠された3番テーブル。閉店時刻まで約30分。店内は空いているけれど、店猫さんは何故か自分の割り当てられたテーブルに集まってきて…。 3番テーブル周辺の全景。 添い寝する2匹の子にゃん。 兄弟(?)揃って里親になってくれる人が見つかると良いね。 次回に続く。 [続きを読む]
  • [浪浪別哭] 台北の保護猫カフェ「浪浪別哭」の猫 #3
  • 台北駅近くの保護犬&保護猫カフェ「浪浪別哭」。2018年1月の訪問時に出会った猫たち、その3。 3匹の猫さんに2つのソファーを占拠された3番テーブル。注文したカレーライスが出来上がったけれど、奥のソファーに仲良く座る子にゃんコンビに移動してもらうことは出来ず。手間のソファーで香箱を組んでいた茶白のメス猫さんに少し移動してもらって、ソファーの隅っこに座り、ようやく夕食を食べた。 後からやって来た子にゃん2号も [続きを読む]
  • [浪浪別哭] 台北の保護猫カフェ「浪浪別哭」の猫 #2
  • 台北駅近くの保護犬&保護猫カフェ「浪浪別哭」。2018年1月の訪問時に出会った猫たち、その2。 空席待ちの後、2階へ上がって座る様に指示された3番テーブルの2つのソファーは、2匹の猫さんに占拠されていた。 店内を動き回っていた3匹目の猫さん、 キジトラ白の子にゃん2号がやって来て、 子にゃん1号の隣に座り込んだ。 結局、3匹の猫さんに占拠された3番テーブル。 店内の猫さんが一点集中するのは嬉しいのだけれど…。 [続きを読む]
  • [浪浪別哭] 台北の保護猫カフェ「浪浪別哭」の猫 #1
  • 2017年7月(2017/7/7〜2017/7/9)の旅行時、道に迷って到着したのは閉店時間直前となり、入店できなかった台北駅近くの保護犬&保護猫カフェ「浪浪別哭」。 2018年1月(2018/1/7〜2018/1/9)、5回目の台湾旅行の初日(2018/01/07)の夜、遂に入店できたお店で出会った猫たち、その1。 MRT台北駅と中山駅の間の地下街、出口R1を出て徒歩数分。 台北市内に数多くある他の猫カフェと異なり、ここは、最近日本で増えつつある保護猫カフェ [続きを読む]