Nyakolaevna さん プロフィール

  •  
Nyakolaevnaさん: ЗАЧЕМ Я?ロシアンチャンネル
ハンドル名Nyakolaevna さん
ブログタイトルЗАЧЕМ Я?ロシアンチャンネル
ブログURLhttps://russianchannel.xyz/
サイト紹介文何度も申し訳ありません、URLお引越ししました(^-^)日本在住の日露夫婦の妻です。
自由文誰でも楽しめる記事を出来るだけ書くように心がけています。
数年前からロシア関連の記事をスタート。
ロシア語学習、ロシアの曲の和訳、ロシア語の記事もあり。今後コンテンツの充実をしていきたいと計画中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 294日(平均1.5回/週) - 参加 2017/12/30 09:45

Nyakolaevna さんのブログ記事

  • 実は日本の妊婦健診が世界一手厚い?!ロシアの妊婦健診も調べてみた!
  • 海外出産を諦めた臨月妊婦の現在の心境 いよいよ臨月に突入する私。実家に里帰り中で、母に甘えっぱなしでニート感半端ないです。(笑)本当に有り難いです。国籍の為に、ロシアでの出産を考えていましたが、体調のこともあって諦めて私の実家にお世話になることして・・・国籍の問題はあとで面倒そうですが・・・本当に良かった!!何があるか分かりません。。逆子と言われたり(今は戻った)、自宅安静が言い渡されたり、胎児が [続きを読む]
  • 【プチ漫画】なぜかロシアでよく声をかけられた私
  • なぜかロシアでよく声をかけられた私(ロシア人は意外と外国人に抵抗はない?)実は世界第三位の移民大国のロシア 以下は3年前のデータなので順位は多少前後していると思いますが、ロシアは世界第3位の移民大国です。ちなみに、日本は28位でした。引用元:https://www.globalnote.jp/post-3818.html ソビエト連邦崩壊後、新たに独立した国で外国生まれ扱いとなった居住者は移民人口として区分されているので、結構な数がカウン [続きを読む]
  • 【プチ漫画】日本語の文法で存在して欲しくない形&夫婦の言語
  • 日本語の文法で存在して欲しくない形 私たち夫婦の言語は・・・ 日本にお引越し当初、私が夫に「ロシア語が上手になりたいから、ロシア語で話してくれる?忘れそうだし・・・。」と話したところ・・・夫「日本で生活するのに日本語を話す必要があるのは自分だから、日本語で話してほしい。」と言われ、そこから日本語ばかりの会話になりました。(夫はもともと日本語学科を卒業しているので、ある程度日本語は話せました。)夫の日 [続きを読む]
  • 【プチ漫画】日本の電車の中でのアメリカ人とロシア人
  • 日本の電車の中でのアメリカ人とロシア人アメリカのマナーとロシアのマナー アメリカ人がスマイルを送るのは、「私は敵ではない」というのを暗に意味しているのに対して、ロシアでは知らない人にスマイルを送ることは「馬鹿にしている」「騙そうとしている」というネガティブな印象があります。最近のモスクワは外国人が多い場所では笑顔で接客してくれるお店も増えてきたと思います。でも、やはりロシアでは基本的にお店の人は真 [続きを読む]
  • ロシア人夫は(安物)わらび餅がお好き【プチ漫画】
  • すいません、某名作映画のタイトルをマネてみました。次元がショボい(笑)わかりにくいしw全然ロシアネタではなく、私の夫のネタなのでロシアネタを求めている人にはつまらない内容かもしれません。最近、ブログをご覧になられている方はご存知かもしれませんが(リピーターさんはいらっしゃるのかwってツッコミw)、最近たまーに絵を描いたりしています。今回は漫画を描いてみました。めっちゃクォリティー低いけどwわらび餅 [続きを読む]
  • 蒙古斑を知らないロシア人【お産&新生児に関するロシア語】
  • 連日の残業でさすがの私もヘトヘト。。妊娠中、忙しくしている日が多かったので、妊娠や育児の情報収集も全然出来ておらず、思い描いていた妊婦生活とはかけ離れているなぁ、、と感じています。その為、たまにやってる土日のプレママセミナーはとても有難い私の数少ない情報収集の場となっています。 ロシアでもセミナーやってるのかなーと思い、検索したら一応出てくるものの、有料みたいでした(ちらっとしか調べてないので、も [続きを読む]
  • プレパパセミナーに参加したロシア人夫【沐浴にまつわるロシア語】
  • 日本でのプレパパ&プレママセミナーに参加した外国人夫 先日、夫と一緒にプレパパ&プレママセミナーに行ってきました。夫がダミー赤ちゃんを沐浴させ、妊婦体験し、オムツ交換を練習したり、食生活についてのお話を聞くという内容で、かなり為になるセミナーでした。夫曰く、こういうセミナーはロシアでは無いとのことでしたが、実際のところどうなんだろう。少なくともロシアの友人はこういうセミナーには一度も参加したことが [続きを読む]
  • プレパパセミナーに参加したロシア人夫【沐浴にまつわるロシア語】
  • 日本でのプレパパ&プレママセミナーに参加した外国人夫 先日、夫と一緒にプレパパ&プレママセミナーに行ってきました。夫がダミー赤ちゃんを沐浴させ、妊婦体験し、オムツ交換を練習したり、食生活についてのお話を聞くという内容で、かなり為になるセミナーでした。夫曰く、こういうセミナーはロシアでは無いとのことでしたが、実際のところどうなんだろう。少なくともロシアの友人はこういうセミナーには一度も参加したことが [続きを読む]
  • 日本で妊婦は辛い?日本とロシアの手当について
  • 日本で妊婦は辛いのかもしれない… 更新が遅くなってしまいました(涙)日本の産院のサービスや行政のサービスは充実してきて本当に助かるなぁ、日本で出産は安心!と今でも思います。しかし妊婦としての生活は辛いかも…というのが今の感想です。個人的な意見ですが、ロシアにいた時は本当にレディースファーストが男性の皆さんいきわたっている・・・という感じでした。電車でもバスでも男性はすぐに女性に席を譲るし、重い荷物 [続きを読む]
  • ロシアで出産の道のり④両親の反対など
  • 両親にロシア出産を反対され、自問自答 私の両親が私たち宅を訪れ、ロシアでの出産を止めるよう説得してきました。正論だと思います。夫と「私たちがその立場だったらきっと反対するよね」と話しました。 その頃のお腹の大きさなんて、想像も出来ないし、しんどさも想像出来ない。だからこそ挑戦しようとしている、っていうのはあると思います。 ロシア人、アメリカ人妊婦はタフに長時間フライトをこなしているが、日本人は・・・ [続きを読む]
  • 1年のプライベートビザを取得するのは無駄な件
  • МВДから返事が来たが・・・やはり・・・w 見出しのとおり、МВДから返事を頂きました。経緯は簡潔に言うと、1年のプライベートビザを取得するべく夫がМВДに招待状を申請したが、却下されたのでクレムリン経由で抗議しました。詳しくは以下の過去記事をご覧くださいませ。2017年から日本人のプライベートビザは1年が取得可能になったが、取得が難しい理由がロシアらしいさて、、МВДからの返事は・・・「УФМСは [続きを読む]
  • ロシアで出産の道のり②計画通りにはいかない
  • 少し振りの投稿となりました。GWに夫と旅行に行った後に風邪で寝込んでしまいました。。妊娠中なので薬も飲めず、そして自己嫌悪。かなり辛かったです。。自業自得なんですが( ;∀;)。。妊娠中の旅行は本当に自己責任です。。はい。お腹の子が心配でしたが、産婦人科では「風邪くらいで胎児はどーにかなるほど弱くできとらんよ」と先生に言われ安堵。しかし、旅行は楽しかったのでロシア人にも参考になるような記事を後々アップし [続きを読む]
  • 搭乗拒否された航空券代分を取り戻す戦い②(解決)
  • ようやく、「搭乗拒否された航空券代分を取り戻す戦い②」を書くことができます。搭乗拒否され、ロシアに帰れない年末年始から始まって、搭乗拒否された航空券代分を取り戻す戦い①を書きました。約5ヶ月経過し、ようやくこの戦いに終止符を打つことが出来ました(;´Д`)長すぎるわぁ結論から申し上げますと、航空券代、無事に返金してもらえました!当然、トータルではマイナスとなりますが、航空券代を返してもらえたことは本 [続きを読む]
  • ロシアで出産の道のり①JALで行くべし!
  • 妊娠したら、色々と本を読んで情報収集しようと考えていましたが、なかなかそんなわけにもいきません。。私が描いていた妊婦生活とは程遠く・・・仕事と家事とを頑張って、つわりと眠さとしんどさと何を食べても美味しくない辛さで泣きそうになりながらベッドへ、、で平日は終了です。今週末は精神的にもしんどさがピークとなって頭が働かず。やる気も起きず。夫と温泉に行ってなんとか気分を切り替えました。気分転換大切ですね( [続きを読む]
  • 両親への妊娠報告と二重国籍取得の出産について
  • まだ家族にしか公表していないのですが、現在妊娠3ヶ月です。職場にはもう言いたいところですが、色々と事情があってまだ言えておらず。友人には安定期に入った5ヶ月頃に報告する予定です。こちらのサイト兼ブログに書き込むか迷いましたが、匿名でやっているし自分の体験を書いていこうかと思います。(‘ω’)何か参考になることがあれば幸いです。妊活までの道のり 周りは出産ラッシュだし、私も結婚して3年以上経っていて、 [続きを読む]