超残菊 さん プロフィール

  •  
超残菊さん: やっぱりカープがナンバーワン❗
ハンドル名超残菊 さん
ブログタイトルやっぱりカープがナンバーワン❗
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/popeyecocoa/
サイト紹介文カープを応援するブログ
自由文関西在住のカープファンで眼科医です。
現役時代のポジションはセカンド。
甲子園によく出没し、たまにズムスタにも。
山本浩二・衣笠祥雄の時代からカープファンで、高橋慶彦が大好きでした。
歴代投手では大野豊。
前田智徳の引退は本当に辛かったです。
今は菊池涼介推しです。
よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 170日(平均2.8回/週) - 参加 2017/12/30 15:58

超残菊 さんのブログ記事

  • 炎の連敗ストッパー??
  • 先週なんとか交流戦貯金1までこぎつけたカープでしたが、火曜日から先発ピッチャーの投壊が再発し、まさかの大型連敗??打線も、不安定な投手陣を補うだけの破壊力は今はありません。ついには、先発ピッチャーが頑張ったゲームをリリーフが壊してしまい、まるで勝ち方を忘れてしまったようです。 選手の状態が万全でなくても、それでもゲームは続きます。なんとか、今日、明日勝って、交流戦を借金2で終えたい、いやいや、とにか [続きを読む]
  • 粘りが生んだ逆転ツーラン??
  • 今日、14年間で3回目の事が起こりました??デーゲームでセ・リーグ5球団が勝利して、注目されたナイターの巨人戦??終盤に坂本が、らしさ全開のスリーランを放ってゲームをひっくり返し、阿部慎之介がゲームを決めて、セ・リーグの全勝??これは、2008年6月18日と2014年6月15日に次いでたったの3回目??対戦成績では100勝以上離され圧倒されているセ・リーグですが、パ・リーグの全勝もたったの4回しかありません。そんな、珍 [続きを読む]
  • 攻守が噛み合ったメモリアルデー??
  • 久々に出ましたね??電光石火のタナキクマル??大瀬良がピンチを平然と脱出した後に、広輔が初球をライト前??これで、今日勝つやろな〜と思いました??菊池が1球で送って、丸が2球目をタイムリーツーベース?? 攻撃開始からたった4球で先制??大地が守りで作ったリズムそのままに、攻撃も乗っていきました。大地が投げると、野手の守りにもリズムが出ます??2回表は、スタメンサードの美間が攻守を連発??すると、2回裏は [続きを読む]
  • プロ初勝利を呼んだプロ初サヨナラ打??
  • これなんですよね??先制されても、じっと辛抱して粘る。この展開が出来るのは、強いカープが戻って来ている証拠。逆転のカープを呼び込むのは、希望の光の灯し役のリリーフ達です??・・・・・先発の岡田は、誠也のエラーにも足を引っ張られたとは言え、やはり、いきなり1、2番にフォアボールを与えたことがいけません。あの2本のヒットだけなら、点は取られていないですから。しかし、明丈??そこからは粘りました。2回にワン [続きを読む]
  • 難しい替え時??頑張れ投手陣??
  • 交流戦第1週、最終戦??今日は勝って、5分にしたい??6月3日(日)対 ロッテ @ ZOZOマリンスタジアムです。今日は、今のベストなスタメンに戻してきましたね。左右左右左右左右左のジグザグ打線です??昨日のスタメンには監督の思いや考えがあるのでしょうが、全くの不発でした。でも、昨日の佐藤祥万の使い方には、新しいチャレンジが見えた気がします。リリーフ陣のテコ入れは急務ですが、今日、遂に永川勝浩が一軍登録されま [続きを読む]
  • 大瀬良大地??エースへの道??
  • 大瀬良大地は言いました。『今日はしっかりと1人1人バッターと勝負しにいけていたし、調子自体も良かったです。ただ、4回、味方のミスが出た後に打たれてしまったので、こういうところを抑えていかないと信頼を勝ち取っていけないし、そこは反省して次に繋げていきたいです。』と・・・そうなんですよね。やはり、ポイントはこの回でした??3対0と完全なるカープペースで進んでいたこのゲームの流れが変わりました。カープは、松 [続きを読む]
  • どん底からの復活を信じて??
  • 応援の仕方は様々。ファンの心理や思い入れも様々。昨日の薮田への思いも様々だと思います。監督はなぜ最後まで代えなかったか。打席にも立たせ、3回、4回と投げさせたか。代打ブラッドの時も、もしランナーなしで次の打席が回っていたら、100球超えていてもまだ行かせたんじゃないかと感じます。薮田に関しては特にコメントせず『そっちで評価して』と監督は投げましたが、私は緒方監督の心中は『次はやれるはず、やってくれるは [続きを読む]
  • 奇跡の逆転??サヨナラルーズベルト??
  • 野球はドラマだ??最後まで諦めなかったカープ??最後まで応援し続けたマツダのファン??テレビの前の我々も、10回表に3点取られた時には撃沈されましたが、野間のヒットで蘇りました??よし、最後まで??最後まで応援する??そして、その幕切れは、奇跡の逆転??サヨナラルーズベルトでした??・・・・・カープのリリーフ崩壊が一周??5月26日はジャクソンが3失点??5月27日は今村が同点ツーランを浴び、逆転した後に一 [続きを読む]
  • 奇跡の逆転??サヨナラルーズベルト??
  • 野球はドラマだ??最後まで諦めなかったカープ??最後まで応援し続けたマツダのファン??テレビの前の我々も、10回表に3点取られた時には撃沈されましたが、野間のヒットで蘇りました??よし、最後まで??最後まで応援する??そして、その幕切れは、奇跡の逆転??サヨナラルーズベルトでした??・・・・・カープのリリーフ崩壊が一周??5月26日はジャクソンが3失点??5月27日は今村が同点ツーランを浴び、逆転した後に一 [続きを読む]
  • 悔しい連敗からチームを一つに??
  • 最も面白いと言われるルーズベルトゲームですが、それは勝ってこそですね。つまり、今日のそれは、ドラゴンズファンにとっての最高のゲームとなってしまいました。現地で観ていて、4対0まではいい展開。九里は毎回ヒットを打たれるものの、ノーアウトからのランナーはなく、要所を抑えてなんとか凌いでいました。しかし、もったいないこのゲームは、その最初の失点からしてもったいなかったですね。太陽の仕業とは言え、アルモンテ [続きを読む]
  • 10周年のマツダに光る大瀬良大地の無四球完投??
  • 大瀬良大地にはマツダスタジアムのマウンドがよく似合う??中5日の大瀬良大地は3球目のストレートに150km/hを記録し、調子の良さを感じさせました。初回、先頭の京田を空振り三振にきってとったこの打席だけで、ストレートもフォークもカーブも今日はいい??大島に大きなファウルを打たれた後のカットボールも切れ味抜群??ラストボールのストレート、ピッチャーマウンド後方に高く上がったフライを、いち早く西川が手を上げて [続きを読む]
  • 雨中の球団最年長弾??
  • 火曜日の北関東シリーズ第1戦 @ 宇都宮清原球場宇都宮球場の巨人-広島と言えば、菅野 vs マエケンの1対0、澤村 vs 福井の1対0??いずれも投手戦の末の敗戦、それぞれ悔しい負けでした・・・あの時、好投するも恩師に勝利を届けられず涙を流した優也・・・優也、下にいる場合じゃないよ??早く上がってこい??その火曜日のゲームは山口俊の好投に手も足も出ず、2安打完封負けの0対8??祐太は初回のアクシデントにも負けず、相変 [続きを読む]
  • 投打のヒーローは攻守のヒーロー??
  • 日陰はまだ涼しいものの、日差しを浴びると真夏のような暑さ??カープパフォーマンスには日を遮るものは何もなく、暑さとも闘いながらの応援でした。 しかし、最後のワンアウトまで本当に痺れさせてくれますね。先発の九里亜蓮は、好投、雨、雨、そして、今日の好投??調整の難しさも乗り越えて、何も言い訳にしない、『行けと言われたところで行くだけ』と、台詞も男気、黒田ばりです。九里のピッチングの山は、初回と4回、そし [続きを読む]
  • 3.94秒の衝撃??1号逆転満塁弾??
  • Finally, The time has come??予想はしていませんでしたが、期待はしていました。リアルタイムで映像を観ることは出来ませんでしたが、ツーアウト満塁・・・打席には6番野間峻祥??新井勝負より、満塁でも野間勝負・・・そんな目論見を打ち破れ??同点タイムリー?いやいや、どうせならここは満塁弾??打ち込んだれ??そう、心の中で祈っていました。しかし、カウントは0-2・・・ダメか〜すると、私の左腕に、『野間??期待 [続きを読む]
  • これぞ4番??渾身の一振り??
  • また一人広島の星が逝きました。私が子供だった頃絶頂だった、広島出身の大スター??もちろん、大のカープファン。今日、勝って欲しい・・・いつでも、勝って欲しいけど、今日は特に勝って欲しい・・・でも、チームの状態が急に変わる訳でもなく、予想通りの苦戦。そして、まさか勝てるとは、正直思いませんでした。今日も、対中日5連敗の流れの通り、いいようにやられるパターンが垣間見えていましたね。京田だけじゃなく、ビシ [続きを読む]
  • 期待と辛抱の果てに??
  • カープが唯一負け越しているドラゴンズ??そして、ついに、ナゴヤドーム5連敗、対中日5連敗ですか・・・やはりと言うか、当たり前なのですが、丸が抜けているカープは、本来のカープではありません。核となる3番センター丸がいないのですから、打線は線とはなりにくく、繋がって2人までとか・・・大量得点や、大逆転は望めませんので、特にビジターでの闘いでは、先制すること、されないこと??しかし、今日も四球、盗塁、ワンヒ [続きを読む]
  • 鯉の季節の2WAY大地??
  • 新井フェスだった大勝の翌日??やはり、今季一番の安定感を見せたのは、我らが大瀬良大地でした??7回104球、被安打5、奪三振9、1失点、そして四死球は0??素晴らしい結果とその内容でしたが、きっと、大地がもっと喜んだ事があると思うんですよね。・・・・・4月18日、中村祐太が今季初勝利をあげた日??大地はしきりに祐太をうらやましがっていました。それは、7回1失点の投球内容ではなく、今季初打席で先制タイムリーを打 [続きを読む]
  • 記念すべき新井の開幕??
  • 交流戦までの5月の闘い。ゲーム前、何となく、その闘いの鍵になると感じていた今日のゲーム。久々に出ましたね〜??初回からカープ打線爆発??これはやはり、この男の存在感なんですかね。それは、今日帰ってきたその男??もちろん新井貴浩??その人です??『今日からしっかり頑張るので、よろしくお願いします??』後ろに新井さんがいると思うと勇気百倍??スイング自体も違ってくるんじゃないでしょうか。まずは1人目、菊 [続きを読む]
  • 守り切った価値あるドロー??
  • 野球はツーアウトからとよく言いますが、言い換えればスリーアウトまでは全くどうなるか分からないと言うことですね。これがタイムアウトのないスポーツの醍醐味なのですから。ツーアウトランナーなしからのカープの得点シーンをよく見てきましたが、今シーズンはツーアウトランナーなしからの失点をよく見ます。ヤクルト戦での悪夢を、今日も見ることになろうとは・・・でも、今日のゲーム、いい引き分けだったと私は思います?? [続きを読む]
  • サヨナラ負けの中の光??
  • 畝コーチが試合前に言っていました。『九里は単なる谷間の投手とはみていない』と。すると、九里亜蓮は、同期の大地の気迫にも勝る素晴らしいピッチングを見せてくれました。7回 100球、被安打4、四球2、奪三振8、失点1??再三のピンチも本当に気迫が前面に出るピッチングで、攻撃ではなく守りの時に沸き上がる大歓声??九里のいい時を見ると、やっぱり、黒田を思い出します。サヨナラ負けはもちろんショックですが、私は、派手 [続きを読む]
  • 5月5日はカープの日??
  • 昨日の大敗は、強い風と共にすっかり忘れ去りました。昨日は昨日、今日は今日です。さあ、いくぞ??カープ??対ヤクルト8回戦 @ 明治神宮野球場です。初回、広輔が高卒二年目の梅野の出鼻をくじくセンター前とセカンドスチール??ストレート狙いだった誠也も、追い込まれてからのスライダーは読み通り??軽打に切り替えたタイムリーでカープ先制?? 1対0??大瀬良は二者連続三振でツーアウトを取りましたが、インコースに厳 [続きを読む]
  • 平松さんの言う通り??
  • ここ2試合、リードを守れない投球が続いているクリス・ジョンソン??今日こそ、本来のピッチングを見せて欲しい??『そんなに強いと思わない』と平松さんに言われてしまった、カープ・・・その意見を変えるためには、エースの復活が必要です?? スタメンでの注目は、本来の調子が出ていないこの二人。5番松山竜平、6番安部友裕にはどうしても頑張ってもらわないといけません。丸の穴は、タナキクだけでは埋まりませんよ。対する [続きを読む]
  • 頭脳で打った決勝バスター??
  • 雨上がり、五月晴れ、憲法記念日のマツダスタジアム??昨日の水入りは両チームに取って有り難い休養となったでしょう。 もちろん連勝したいカープと、1勝1敗のタイにしたいジャイアンツ。首位攻防第2ラウンドの幕開けです。 1回の表、岡田明丈の立ち上がり。先頭は1番坂本 2試合連続の4安打、打率は驚異の.389。2-2からの6球目、外へ逃げるスライダーで空振り三振、ワンアウト。2番吉川尚輝 打率.260、1-2からの5球目、アウトロー [続きを読む]
  • 頑張れ龍馬??
  • 西川龍馬が苦しんでいます??今シーズン、17打数2安打 打率.118 出塁率.200 今季の龍馬の不振は、初めてスタメン出場した4月3日のヤクルト戦での落球、タイムリーエラーがかなり尾を引いている印象があります。それでも、4月7日に代打でのタイムリーヒットを放ち、今年も勝負強い龍馬を印象付けたかと思いきや、そこからヒットは1本も生まれませんでした。スタメンでの出場も菅野打ちを期待された4月13日以降なし(計2試合のみ) [続きを読む]