センシティブさやお さん プロフィール

  •  
センシティブさやおさん: 映画と書籍に溢れた、豊かな日々
ハンドル名センシティブさやお さん
ブログタイトル映画と書籍に溢れた、豊かな日々
ブログURLhttps://sensitive-sayao.blogspot.jp/
サイト紹介文映画や書籍に込められた、メッセージを考えるレビューブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 43日(平均0.7回/週) - 参加 2017/12/31 00:36

センシティブさやお さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • #4 『江戸川乱歩傑作選 』 感想
  • 『癖ある事件を爽快に解決!本質を練りこんだ推理小説』あっと言わされる度★★★普段、小説はあまり読まない私なのですが、それをある友人に伝えると大ブーイング。そうはいっても、フィクションよりノンフィクションの方が興味あるんだよぉぉ・・・と、話す私に、とある人が「この本ならあなたもすっと読めるよ、きっと」と貸してくれました。結果、面白かった。小説って、ただの作り話じゃないんだ。リアルではなく、話を組み立 [続きを読む]
  • #3 『この世界の片隅に』感想
  • 『戦時中の日常の刹那に命を吹き込んだ、時空超えのメッセンジャー』タイムスリップ度★★★戦争映画というと、おぞましい戦闘シーンや過酷な生活など過激な内容が浮かびますが、本映画はそういったものとは一線を画した作品です。怖いシーンはあまりなく、当事者になりきって見て心が苦しくなる・・・といったこともありません。短いカットで日常を淡々と描く手法は、まるで鑑賞者がじっくりと共感することを阻んでいるようにさえ [続きを読む]
  • #2 『SAPIO』〜独裁者に熱狂する世界〜(17年1月号) の感想
  • 『こんなにいた、世界の独裁者』びっくり度★★☆『世界を見れば日本が見える 歴史を見れば現代がわかる。世界で起きている最新情報を伝え、埋もれた歴史の真実に光を当てる。』をコンセプトにした雑誌「SAPIO」。正直、今まで気にしたことはなかったのだけれど、初めて手に取り、買ってみました。というのも、ここ最近、ポピュリズムや既存政治に対抗する勢力の台頭が嫌に目につくから。17年6月の英国のEU離脱決定やアメリカ大統 [続きを読む]
  • #1『ポバティー・インク〜あなたの寄付の不都合な真実〜』の感想
  • 『国際協力に関心がある人には、言葉が胸に刺さる91分』行動を考え直す度★★☆国際協力に憧れを持っている人にこそ見てほしい、現在の国際支援方法に布石を打つ一品。国際協力に興味を持ち、JICAで働けたらかっこいいな...と夢を抱いたことがある人は少なくないはず。「世界のどこかで困っている誰かのために、何か役に立つことがしたい」と、心を熱くした経験がある、もしくは、今まさに情熱を心に抱いている人もいるでしょう。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …