筆者 さん プロフィール

  •  
筆者さん: 未破裂脳動脈瘤始末
ハンドル名筆者 さん
ブログタイトル未破裂脳動脈瘤始末
ブログURLhttps://www.no-domyakuryu.jp/
サイト紹介文未破裂脳動脈瘤発覚後、約2年の経過観察を経て開頭クリッピング手術に至る過程とその後を綴るブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 140日(平均8.7回/週) - 参加 2017/12/31 17:36

筆者 さんのブログ記事

  • 忘却
  • 実際のところ、病院の予約と頭皮麻痺感が半分くらい残っていることとこのブログがあるから覚えているだけで、ともすれば自分が未破裂脳動脈瘤の開頭手術をしたことを忘れそうになる。 [続きを読む]
  • CAUTION AFTER
  • 一説によると、クリッピング後に脳卒中を起こす確率は日本人全体の脳卒中発症率よりも高いらしい。別の情報ではコイリングの方が予後の成績がいい、と。それならそれで仕方がない。 [続きを読む]
  • 全身麻酔明けの記憶
  • 手術から時間が経って忘れてしまう記憶や曖昧になってしまう記憶がある一方で、ふと思い出すこともある。手術が終わって全身麻酔から覚めてICUまでの記憶がなんかいきなり甦った。 [続きを読む]
  • 散髪再び
  • 開頭クリッピング手術後2回目の散髪。前回同様妻にバリカンでやってもらう。おでこの上の創部の髪はだいぶ伸びているけど、側頭部の創部付近の髪が意外にまだ生えてこない。 [続きを読む]
  • 開頭手術から2カ月
  • 開頭クリッピング手術から2ケ月が経過。その名残りは自覚できるものも自覚できないものもどんどん減って手術の実感も薄れてきた。手術は記憶にすぎなくなりつつある。 [続きを読む]
  • ちょっとお休み
  • 書くことがとりあえずなくなってしまったので新規の投稿の追加はしばらくお休みします。このようなブログをここまでお読みいただいてありがとうございました。 [続きを読む]
  • プロテイン効果?
  • 入院前、開頭手術に伴い損傷を受ける頭皮や側頭筋のいち早い回復のためと思ってプロテインを飲むことを思いついた。実際に飲み続けたけど、これは果たして効果があったのだろうか? [続きを読む]
  • 打鈎師の手技
  • ぼくの創部(切開痕)を見るたびに主治医は「うん、きれいきれい」と言う。きれいに仕上がったならありがたいことだ。手術する病院選びでは「打鈎師」のことも気にした方がいいかも? [続きを読む]
  • 顎トレ第二章
  • 開頭クリッピング手術から既におよそ1カ月半、肉体的な回復はかなり進んでいるけれど、大きく口を開けたときの側頭筋というか咀嚼筋の固さの解消があんまり進まず腹が立つ。 [続きを読む]
  • 高速退院の夢
  • このブログの記事を読み返して思ったんだけど、2月12日が祝日でなければ、あるいは祝日でもCTが稼働していれば、入院9日目術後7日目に退院できていたかもしれない。超くやしい。 [続きを読む]