mits tosh さん プロフィール

  •  
mits toshさん: 上荻野模型鉄道
ハンドル名mits tosh さん
ブログタイトル上荻野模型鉄道
ブログURLhttp://kamiogino.seesaa.net/
サイト紹介文YouTube"上荻野模型鉄道"で動画を公開していますが、SL撮影等の日記をここに掲載します。
自由文昭和45年(1970年)3月から4月にかけて私と弟の二人で九州地方にSLの記録旅行に出かけた。記録の種類は35mm、6x6版(以上静止画、白黒・カラー混在)、8mmフィルム(カラー動画)及びオーディオカセット録音である。これはその旅行記である。
原則として当時の1日を現在の1日分のブログとして掲載していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 167日(平均1.2回/週) - 参加 2017/12/31 18:52

mits tosh さんのブログ記事

  • 昭和41年10月30日機関車撮影日記
  • 下記のカッコ無しは当時の日記で、カッコ内の文章はブログ掲載時に追加しています。昭和41年(1966年)10月30日  平へ家族皆で行きました。はじめ平駅にてC62, C61, C60, D60, 8620等を撮り、次に念願の夜ノ森付近にて”みちのく”その他を列車として撮影しました。これでC62その他の記念として残す写真は8分どおり揃った感じです。これらの写真の値打ちは出ないほうが、つまりC62等が全廃にならないほうが望ましいことは言うまで [続きを読む]
  • 昭和41年3月機関車撮影日記
  •  今回も日付を遡ります。昭和41年3月に弟がハーフで田端機関区等で撮影したものです。小学校5年生ですが、転車台など重要な写真も良く撮ってあったと思います。下記のカッコ内の文章はブログ掲載時に追加しています。昭和41年(1966年)3月28日 (写真00050-1 田端機関区EF1034) (SL機関区には無くてはならない転車台です。私自身は撮りそこなったのを弟が撮っていてくれました。)(写真00050-2 田端機関区 転車台)(写真0005 [続きを読む]
  • 昭和41年9月機関車撮影日記
  • 古いフィルムを発見したので日付が前後します。昭和41年(1966年)9月15日 今日は「敬老の日」。国民の祝日となっているのでもちろん休業。天気が良いので田端へ行ってみると幸運にもD51がいました。(写真00348 田端機関区D51507)(写真00349 田端機関区D51507)(写真00344 田端機関区D51507)(写真00354 田端機関区D51507)(写真00342 田端機関区D51507)(写真00353 田端機関区D51507)(写真00343 田端機関区D51507)(写真 [続きを読む]
  • 昭和41年10月機関車撮影日記
  •  日付等を再度修正します。この時おそらく初めてカラーフィルムで機関車を撮影しました。昭和41年(1966年)10月(貴重なDD201について昭和40年12月の撮影日記でエンジン側から撮った写真があり、これがキャブ側からなので前後が揃いました。)(写真S0202 田端操車場 DD201)(写真S0203 田端機関区 D511105)(写真S0204 田端機関区 D511105)(写真S0205 田端機関区 D511105)(写真S0220 田端機関区 D511105)(写真S0206 田端 [続きを読む]
  • 昭和41年8月鉄道撮影日記(5)
  • 更に夏休みの旅先での鉄道写真です。 父の実家の新潟県柏崎市へ行きました。途中信越本線で電車を撮り、柏崎市の越後線比角駅(現東柏崎駅)でC11を撮りました。昭和41年(1966年)8月(写真15525 信越本線 115系) (柏崎へはこの写真に写っている車で行きました。当時高速道路はもちろんなく、途中未舗装路も有り12時間以上掛かったと記憶しています。)(写真15526 信越本線 165系 佐渡)以下8月14日(写真15527 越後線 比角 C113 [続きを読む]
  • 昭和41年8月鉄道撮影日記(4)
  • 引き続き夏休みの旅先での鉄道写真です。千葉に家族で海水浴に行った時に安房勝山駅付近で撮りました。昭和41年(1966年)8月(写真15521 房総西線 安房勝山〜保田 C58291)(写真15520 房総西線 安房勝山 キハ58系 内房)(写真15518 房総西線 安房勝山 キハ30)(写真15519 房総西線 安房勝山 キハ35)(写真15516 房総西線 安房勝山 キユニ15)(写真15517 房総西線 安房勝山 C5733)以上 [続きを読む]
  • 昭和41年8月機関車撮影日記(3)
  • 前回と同じ日に弟がハーフカメラで撮った写真を掲載します。当時私たち(家族・中学の同級生)はSLの各形式を次のように呼んでいました。他の鉄道ファンとの交流もなく、自己流の呼び名です。8620:ハチロク 9600:クンロクB20:ビーニジュウC50:シゴマル C51:シゴイチ C52:シゴニ C53:シゴサン C54:シゴヨン C55:シゴゴC56:シゴロク C57:シゴシチ C58:シゴハチ C59:シゴク C60:シロマル C61:シロイチC62: [続きを読む]
  • 昭和41年8月機関車撮影日記(2)
  • 今回も夏休みを利用して初めて常磐線の平機関区を訪れ、SL等を撮影しました。亡き父が車で行ってくれました。昭和41年(1966年)8月 (写真00401 平機関区 C6249) (写真00402 平機関区 29620)(写真00403 平機関区 C6121)(写真00404 平機関区 C6121)(写真00405 平機関区)(写真00406 平機関区 C61 C62 D51)(小6と小2の弟、連れて行ってくれた父が写っています。)(写真00407 平機関区 C6121)(写真00408 平機関区 C612 [続きを読む]
  • 昭和41年8月機関車撮影日記(1)
  • 昭和41年(1966年)8月(夏休みを利用し、近所の山手線や小田原方面を訪れました。) (写真00304-2 田端機関区 C57134) (写真00305-1 田端機関区 C57134)(写真00305-2 田端機関区 EB101)(写真00306-2 山手貨物線 EF6563)(写真00307-1 山手線 101系)(写真00313 東海道本線 小田原 EF6115)(写真00319 国府津機関区 D52135)以上 [続きを読む]
  • 昭和41年7月機関車撮影日記
  • 昭和41年(1966年)7月31日(田端機関区を訪れC57を撮影しました。) (写真00300 田端機関区 C5755) (写真00301田端機関区 C5755)(写真00301-1田端機関区 C5755)(写真00302田端機関区 C5755)(写真00303田端機関区 C5755)(写真00304田端機関区 C5755)(写真00305田端機関区 C5755)(機関士さんの好意で機関助士席に乗せてもらいました。嬉しくて飛び跳ねたくなりました。)(写真00307田端機関区 C5755)(写真00308田端 [続きを読む]
  • 昭和41年6月機関車撮影日記
  •  今回は当時従兄弟が撮影して送ってくれた写真を掲載します。この時期はまだ遠方に鉄道写真を撮りに行く事は出来なかったので大変うれしかったのを覚えています。撮影場所は岩手県の盛岡機関区です。昭和41年(1966年)6月(扇形庫には20番線までSL、21〜29番線までDLが入庫していました。) (写真00213-2 盛岡機関区 C1163) (写真00202-2 盛岡機関区 DD51518、DD13327、DD1538)(写真00201-1 盛岡機関区 DD51505、514、516、5 [続きを読む]
  • 昭和41年5月鉄道撮影日記
  • 昭和41年(1966年)5月26日 (中学校の行事で伊豆下田へ出かけました。その時に見かけた鉄道車両を撮影しました。)(写真 00101 伊豆急下田 157系)(写真 00102 伊豆急線 111系)(写真 00103 国府津機関区 D52335)(写真 00105 東海道本線 EF58106)(写真 00109 東海道本線新橋〜品川 EF6516)(写真 00111 東京駅 カニ22みずほ、153系)(写真 00112 東京駅 111系)(写真 00113 東京駅 EF65502みずほ)以上 [続きを読む]
  • 湯布院への再訪
  •  昨日まで家族で九州に旅行してきました。殆ど食べ歩きが目的でしたが、途中(H30.3.23)、48年前にSLを撮影(九州撮影旅行記5参照)した湯布院に立ち寄りました。当時の撮影地で写真を撮りましたが、景色は殆ど変わっていませんでした。そこには男女ペアの撮り鉄さんがいて(写真中央部畦道上の白い自動車とその左の2つの黒い点)赤いディーゼル列車を由布岳をバックに撮影していました。昔も今も鉄道撮影地は同じなのだなあと感 [続きを読む]
  • 昭和40年12月機関車撮影日記
  • 昭和40年(1965年)12月 (再び尾久機関区、田端機関区を訪れました。この時、機関士さんの好意でEF571の運転室に同乗させてもらいました。少年だったので親切にしてくれたのだと思います。)(写真 00030 尾久機関区 ナヌ325)(写真 00031 尾久機関区 ナヌ325)(写真 00033 尾久機関区 EF60126+ナヌ32)(写真 00034 尾久機関区 EF5870(はくつる))(写真 00035 尾久機関区 EF571)(写真 00036 尾久機関区 EF8014(ゆうづる))( [続きを読む]
  • 昭和40年5月機関車撮影日記
  •  前回まで昭和45年3月〜4月の九州での撮影旅行記を掲載しました。今後は私のSL記録について初期から日付順に掲載していきます。昭和40年5月に始めており、作者は12歳でした。初めの頃はSLだけではなく電気機関車やディーゼル機関車も撮影対象でした。日記であり当時の記録で構成します。文章記録が無く写真だけの日も多くあります。日付以下では現時点(ブログ公開時)の説明等は括弧内に記述します。昭和40年(1965年)5月 ( [続きを読む]
  • 昭和45年九州SL撮影旅行記(13)
  • 九州SL撮影旅行記の14日目です。4月5日(日) 次の日はやはり列車は寝づらく7時には目を覚ました。京都には10時頃着。山陰線のDに乗って保津峡へ。保津の駅では荷物など預けられようもなかったので背負って歩いた。始めD51、そしてC57が上り下りした。下に峡谷下りの船を望みながら切ったシャッターは手応えが有った。(写真138)(写真139)(写真140) その後来る列車はDレばかりであったが、嵯峨の方へ行って [続きを読む]
  • 昭和45年九州SL撮影旅行記(12)
  • 九州SL撮影旅行記の13日目です。 4月4日(土) 6時半頃起きて部屋の皆に別れを告げ雨の中バスに乗って福間へ行きそこから電車で折尾まで行った。まだ雨は降り続いていた。折尾では乗る列車がC55、対向がD50205だった。こんな贅沢な事があっていいのかと思われる位だった。30分近く停車した列車はやっと出発した。筑前垣生で降りた。かなり降っていた。ちょうど通勤の時刻で山手線並と思われるほどDが行ったり来たりしてい [続きを読む]
  • 昭和45年九州SL撮影旅行記(11)
  • 九州SL撮影旅行記の12日目です。4月3日(金) やはり原田の予定時刻より隨分早く目を覚ましたがその前の駅で架線が故障しているとかで1時間近く待たされ結局接続するはずの列車にまた間に合わなかった。あれは接続を待つべきだと思った。やはり同じ列車で来たらしいおじさんと国道へでて様子を見に行った。隨分歩いたがバス停など見当たらなかった。十字路があった。その曲がったところにバス停らしきところが有ったが時刻表 [続きを読む]
  • 昭和45年九州SL撮影旅行記(10)
  • 九州SL撮影旅行記の11日目です。尚、3月24日の記事の写真2の後に2枚の写真を追加しました。4月2日(木) 例によって目覚ましが鳴りさっと手をやって止め、起きる一大決心をして弟を起こして身支度をした。出る時若い経営者に近そうな人がどうも申し訳ありませんと言っていたがこういう事を言われるとどうも反発出来なくなってしまう。大した事もなかったように感じてしまうものだ。 バス通りに出て駅行きを待つ事数分、車 [続きを読む]
  • 昭和45年九州SL撮影旅行記(9)
  • 九州SL撮影旅行記の10日目です。 4月1日(水) 5時半頃(だったと思う)目を覚ますとようやく空が白んできた。SL牽引かと思ったが汽笛はかん高い嫌な音だった。喜々津を過ぎたので外をよく見ていると何箇所かいいところが有った。大草に着いて(6:04)トイレで小用をして喜々津方へ戻って行った。他に3人いて一人は先に行っていた。例の場所を先に取られてはやりにくいと思ったが一人ならたいしてじゃまではなかろうと思い、 [続きを読む]
  • 昭和45年九州SL撮影旅行記(8)
  • 九州SL撮影旅行記の9日目です。3月31日(火)  6時半頃に目覚ましが鳴り起きて支度をしていると45分頃食事に呼びに来たので食べて出かけた。阿蘇駅から一つ行って(7:19発)宮地(7:27)で降り荷物を預けずに先へ歩いていった。見回すと阿蘇の外輪山が絶えることなく囲んでいて線路はその方へ伸びていた。右手にはひときわ高い山がありその左に頭のでこぼこした山があった。中央火口丘はどれだか分からなかった。空は青く非常 [続きを読む]
  • 昭和45年九州SL撮影旅行記(7)
  • 九州SL撮影旅行記の8日目です。3月30日(月) 朝食をとり荷物はその旅館に預けて雨のかなり降る中をC55レの到着を撮りに行った。駅から少し行ったところの竹やぶの所で雨宿りしてそこで撮ることにした。直ぐ側の家へ二人のおばさんが行くのに出会ったが気軽に挨拶をしてくれたのでこれに応えた。C55は雨の中を古い機に特有のけたたましいというか恐ろしいほどの猛り狂った汽笛を鳴らしかなりの速度で駆け抜けていった。33だっ [続きを読む]
  • 昭和45年九州SL撮影旅行記(6)
  • 九州SL撮影旅行記の7日目です。3月29日(日) 目を覚ましたのは7時頃であったがそれまで例によって1時間毎に目を覚まし時計を気にしていた。もう8時3分であるような夢らしきものを何度見たか分からない。これでは良く眠れる訳がない。人吉で弁当を買って食った。ここでは30分近く止まっているというのんびりさだった。出発して勾配に掛かる。天気は次第に良くなりつつあった。D51が力強く登って行くのが窓から見られた。駅間は10 [続きを読む]
  • 昭和45年九州SL撮影旅行記(5)
  • 九州SL撮影旅行記の6日目です。3月28日(土) 数回目を覚ました。その都度時計を見た。時間が気になって良くは眠れなかったが座席でもあるのであちこちが痛くもなった。4時20分頃最後に起きてそれからは眠るまいとして弟を起こし、予定通り久留米(4:52)で降りた。下車印を押してもらい外に出たが寒かった。待合室内に入りたかったが満員なのでやめた。歩きまわって体を温め、また、足の裏を見るという動作で足の筋肉を使って [続きを読む]
  • 昭和45年九州SL撮影旅行記(4)
  • 九州SL撮影旅行記の5日目です。尚、1日目から3日目までの記事に当時の切符の写真を追加しました。3月27日(金) 朝7時頃起きて朝食はとらずに旅館を出た。あいにく雨が降っていた。しかし川端でC57レを待つうちにあがった。この川のところではC57が鉄橋を渡っているのをフェニックスを手前に入れて撮った。(写真29) すぐそばのホテルの前に並んだタクシーの一つにそこで一緒になった一人のファンと同乗して駅へ行き、 [続きを読む]