m さん プロフィール

  •  
mさん: m's cafe
ハンドル名m さん
ブログタイトルm's cafe
ブログURLhttp://mscafe.sblo.jp/
サイト紹介文web系職業訓練やITあるあるを書こうかなと…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 53日(平均6.1回/週) - 参加 2017/12/31 18:43

m さんのブログ記事

  • お姑さんからの貰い物(1)
  • お姑さんは色々と私にくれます。財布だったり、鞄だったり、服だったり。最近ではお正月に自分用に買った福袋のスウェット上下がサイズが合わないからと2組頂きました。LLが欲しかったのに、Lしかなくて買ったらMサイズレベルで小さいとのこと。お姑さんは私より背が高いのです。スウェットあったらいいな〜と思いつつ、一度も自分で買わずに過ごしてきました。これがとてもサイズぴったり!で、毎日、家できています。なんて楽な [続きを読む]
  • 厳しいね
  • 花粉が飛び始めたからか、体がだるいです。帰宅したらグッタリ・・・前の記事でシフトの話を書きましたが、あの時はデータ入力その他諸々という分類しにくい業務でした。データ入力ばかりでもなく、けっこうアナログな作業があったんです。事務とも言いにくいし、Excelは使ってたけど、OAオペレーターというレベルでもなく。時給が今の半分以下なのに、交通費もつかなかった。酷い条件だったなぁ〜次の年は少々上がったけど、交通 [続きを読む]
  • シフトの話
  • お休み貰って確定申告をしてきました。すごく混んでいて足が棒になるぐらい並びましたが、数万円の還付金がありました。契約社員で働いていたころは、4万円以上社会保険料などで引かれていたし、辞めてからは国民年金を年度末まで一括払い込みしたので、源泉徴収され過ぎていたようです。パートで働き始めて、あっという間に1カ月経ちました。シフト制ではなく、毎日短時間勤務なので会社と契約した内容で出勤するだけです。だいぶ [続きを読む]
  • ティーセットの思い出
  • 今まで色んな現場に行った訳ですが〜短納期案件が多かったからか、暇な現場に行ったことは殆どありません。めちゃめちゃ忙しい案件には行ったことがあります。それは、連絡が取れなくなって退場したらしいスタッフの後に入った時のこと・・・スケジュールは二週間以上の遅れ。派遣会社から紹介された短期案件でした。例の怪しいSES契約です。現場に入ると「あなたの会社の社員が迷惑をかけたのだから、リカバリしてください」的な [続きを読む]
  • 色んな要員
  • 今まで色んなシステム開発の現場に行ってましたので、けっこうフリーの方にも遭遇しています。今は派遣法の変更などで、怪しい請負形態をやめて派遣に一本化するところも増えているようですがSES契約という曖昧な契約では、パートナーのパートナーのその又パートナーの・・・どのような素性なのか契約なのか不明な「開発要員」が送り込まれてくることは防げません。その開発要員と所属会社の契約が「会社対個人」の請負契約の場合 [続きを読む]
  • 雑談
  • 今日はパート先でトイレに行ったら、ビル掃除の方と遭遇し、毎日こられる方なので「新しく入ったパートです。宜しくお願いします」とご挨拶したら、勤務時間など色々聞かれちょっと話しこんでしまった。前の前の現場のビルでは、トイレが他のテナントと共有だったので、他の会社の事務員さんとちょっとおしゃべりするのが気分転換になって良かった。年配の方で、経理で正社員になれたとのことで、あなたも頑張ればどこかあるわよ、 [続きを読む]
  • パート仲間
  • 短時間なので毎日、業務中は慌ただしい。だいたい開発現場って残業ありきな考えなのだけど、パートの場合は時間きっちりなので、ちょっと時間足りないなぁと思ってものばせない。・・・ので、けっこう消化不良・・・システム開発ってどの工程でもそれなりに時間がかかるものだと思うけど、慣れるしかないね。今は設計書のお手伝い。せっせと枠を埋めていると、あっという間に帰る時間。そうそう、漏れ聞くところによるとパート仲間 [続きを読む]
  • ランチ事情
  • 今のパート先は歩いていける距離にコーヒーショップがいくつかあるので嬉しい。ランチはお弁当を買ってきて席で食べても良いのだけど、気晴らしに外に出ている。ちなみに女性が少ないので集まって食べたりはしない。こないだミーティングが昼にかかったので、同じチームの人と食べに行った。意外と年齢が近かったので驚いた。パートは私1人だし、最近入ったばかりで、他の人の情報はほとんど無い。直近の派遣先は女性だけが集まっ [続きを読む]
  • パートも甘くなかったか
  • いつも色んな現場にいきなり行く訳ですが、まぁまぁ何とかなっていました。(気づかなかっただけかもしれないですが・・・)例えば、最初はひーっ!全然、分からん!・・・という状態でも、スケジュールがある程度、自分で引けたりすると、最初はこっそり勉強して、後半頑張って取り返すことも可能だし、やっている内に思いだしたり、慣れてきたり、調べて学習できたりしていたんです。納期までには何とかなっていたんですね。まぁ [続きを読む]
  • 事務系のお仕事
  • 職業訓練を受けている時に、事務職の有効求人倍率は、驚きの「0.5」と聞きました。競争率激し過ぎです。でも、安定しているので人気があるのも納得です。人気があって定着率が良く辞めないので、そのポジションは空かないし、元々、営業や技術職は人数が必要だけど、事務職は1つの会社にいる割合が低めなのも求人が少ない理由なんだそうです。私が色んな会社へ、普通に派遣だったり、違法な二重派遣だったり、あやしいSES契約だっ [続きを読む]
  • 直近の会社(1)
  • 自社内での開発がほとんど無く、自社の社員を派遣あるいは一括請負で常駐している会社は規模に関わらず沢山あります。売上至上主義が行き過ぎた酷いやり方の会社は、人売りIT会社などと呼ばれたりしますが、私が過去に勤めた会社はそこまで酷くないと信じて「なんちゃってIT会社」と呼ぶことにします。直近の会社は、この「なんちゃってIT会社」に入ると思います。めちゃくちゃ良い待遇ではありませんでしたが、面接に行った他の会 [続きを読む]
  • 直近の会社(2)
  • そのプロジェクト期間だけの契約で採用されましたが、使用する言語は数年ぐらいブランクがあり最初はとても苦しみました。全然、ピンと来ませんでしたし・・・とりあえず、毎日早めに出社してブランクを補おうとしたけど、しんどかった。でも、開発環境はばっちりで全てがインストールされていたので、資料が置かれているフォルダを探りつつ、何とか進めることが出来ました。私が自社にいた期間に2、3名ほど、派遣先から戻ってきた [続きを読む]
  • 直近の会社(3)
  • 社内開発は何とか目途がつき、色々あって私は営業さんの紹介で常駐先へ行くことになりました。一括請負のチームで常駐するタイプでは無く、1人派遣でも無く、「違法な二重派遣」あるいは偽装請負の「SES契約」でした。知らなかったんです。てっきり営業さんが懇意にしている得意先に派遣されるのかと思ってたら、懇意にしている同じような派遣IT会社の営業さんに声をかけて、その他社の営業さんの営業力によって、私の面談が成立し [続きを読む]
  • 直近の会社(4)
  • さて、全然嬉しくない1カ月ぽっちの仕事が決まった訳ですが、この派遣先はIT派遣会社界(?)では、「更新有無の連絡が月末ギリギリなので、困る」ので紹介優先度は低めなようでした。派遣営業さんからすると、更新があるかないかの連絡は早ければ早いほどスタッフの次の案件を探したり、次のスタッフを手配したりするのに良いのです。下旬になって「おたくのスタッフ、今月限りで要りませんわ」とか、「今のスタッフ気に入りませ [続きを読む]
  • 直近の会社(5)
  • 4カ月の製造&テスト期間を予定しているにも関わらず、いつでも切れるように1カ月契約・更新という鬼のようなSES契約(またもや直取引では無かったが、一応、今までは会ったこともない同じ窓口会社のメンバーがいる状況)のプロジェクトに行くことになりました。いつでも切れるように1カ月契約にする現場は、正社員には良いのでしょうが、私のような「会社間の契約期間」と「会社と私の契約期間」が連動している場合、不満は募る一 [続きを読む]
  • 直近の会社(6)
  • 他の会社からオファーがあったというのは、その前にいた現場からです。気にいってくれたようでした。二重派遣だったけど、直取引してくれることになったので、違法状態では無くなりました。またもや、新しい取引先をゲットして営業さん的にも、めでたしめでたし・・・担当者の方には長く居てくださいと言われたのに、営業さんがなぜか数か月単位の契約にしたようで、会社間の決めごとは知らされないのでよく分かりませんが、まぁま [続きを読む]
  • 給料日ですね
  • ブランクありつつも働く時はだいたいフルタイムだったのですが、今回は時間が短いんです。なので、全然休憩している余裕はありません。フルタイムでも良いと言われたのだけど、はじめは慣れるまで短くして頂きました。時間が短いと体力的にめちゃ楽です。フルタイム出来無くはないけど、やっぱり年寄りになると短い方が有難い。今日も明るい中を帰ってこれて、気分が良いです。それに、短くても以前、正社員で内定もらった時の提示 [続きを読む]
  • 何とかなりました
  • とりあえず、何とかなった気がします。前途多難ではあるけど。ブランクって本当、何もかもすっかり忘れているもんですね。数年前もブランク後にweb系開発で採用されて、数か月間、苦しかった記憶があります。あの時はプロジェクトが終わる頃にやっと「次、どんどん来い」ぐらい理解できた感覚があったのですが、その後、ぬるい現場に長いこといたのでリセットされてしまいました。常駐先案件で頑張っている方って、どうやってスキ [続きを読む]
  • かなり辛い
  • うーん、道が開ける時がくるのでしょうか。失業していた時はもちろんデータベースを全然触ってない訳ですが、実は直近の現場でも後半はず〜っとドキュメント整備と比較的シンプルなつくりの画面を沢山と全然、複雑ではないSQLを書き書きして・・・まったり日々を過ごしておりました。そして今・・・むっちゃ長文が目の前に・・・眩暈を起こしつつ、とりあえずごにょごにょして、実行⇒エラーうん、慌ててはいかん、1つずつ進むのじ [続きを読む]
  • 今週おわった
  • やっと今週終わりました。長く失業給付をもらいつつ働いていなかったので、久々の労働に全然頭がついていきません。それに、最初にうちは気疲れしてグッタリです。ハローワークの職員さんが「早期就職は何かについて良い!」とおっしゃるのも分かる。早ければ早いほど、仕事復帰が楽かと思われます。以前は客先で働く契約社員だったけど、今回は社内パートだから気持ちも少しは楽かと思いきや、そんなことはなく、やっぱりすぐに出 [続きを読む]
  • 苦戦中
  • 覚えた知識がすぐに陳腐化するIT業界にあって、ブランク後の復帰って、とてもしんどい。それも、前の現場のように全てのバージョンが古いまま行けるところまで行くぞ〜という変な気合いのところで長くいると、すっかり浦島太郎状態に。正直、あのころはコーヒーを飲みにだけ出勤していたのかもしれない。そうよね。やっぱり普通はそこそこ新しいのを使うよね。そうよね。もっとちゃんと・・・(自粛)・・・ってことで、パート先は [続きを読む]
  • いつものことだけど
  • 仕事探しが終わるとけっこう書く事が無いなぁ。仕事先のことはやっぱり抽象的なことしか書けないしね。それにしても、正月があるから1月はあっという間に過ぎるね。開高健「食の王様」「巷の美食家」を2日で読んでしまった。なんという表現力…面白い海外ドラマは何?と聞いて、知人に「ウォーキング・デッド」を紹介してもらってからあまりの恐さ・痛々しさに時々目を伏せながら、シーズン6 パンデミックが原因の大破局後の世界 [続きを読む]
  • 準備など
  • 入社に必要な書類などをまとめ始めました。そうそう・・・訓練校に通うと「訓練生が就職できたか」の調査があるそうです。その学校が就職させた実績としてカウントされるのは以下の労働条件らしいです。労働条件が下記を満たしていれば、雇用形態は正社員、契約、パート、派遣どれでもOK・週20時間以上で雇用保険加入対象であり、4カ月以上の就業であること (派遣の場合は、1年見込めるけど、3カ月更新〜ということもあるので、 [続きを読む]
  • 今日はすごく寒い
  • 締めの関係で初出勤はまだ先なのですが、訓練校には退校届を書いて正式に退校しました。理由欄は「就職が決まったため」です。初出勤ギリギリまで通学しようと思っていたのですが、家の用事や入社前の準備もあり、お休みしたり、通学したりするのも中途半端で良くないと思いました。パートが始まっても、すぐに2日ぐらい休まなければならず・・・なんか言い出しにくいです。ああ、なぜその時期なのか・・・でも、はずせない用事な [続きを読む]
  • 最後の失業認定日
  • 仕事が決まったこともありますが、最後の認定日に行ってきました。職業訓練に通っていましたが、私の場合、その期間中に受給が終わる為、訓練中に交通費なども支給される「受講指示」の方々とは異なり、「受講推奨」というものでした。(それでも、受講料は無料ですから、交通費だけ自腹になるけど、断然お得です。)受講推奨の場合は、今まで通りの認定日が適用されるらしく、でも、授業があると行けないので授業の無い日で調整し [続きを読む]