うさまる さん プロフィール

  •  
うさまるさん: 特別支援を通常学級で!
ハンドル名うさまる さん
ブログタイトル特別支援を通常学級で!
ブログURLhttp://esumairizu.com/
サイト紹介文勉強や友達関係がうまくいかない。担任の先生がわかってくれない。そんな方のために!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 125日(平均1.1回/週) - 参加 2017/12/31 19:22

うさまる さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 特別支援の勉強会会費は高い!
  • 特別支援の勉強会に行きたいな。いろいろなことを勉強したいな。 そう思って、勉強会を調べたり、資格について調べたりするのですが、とにかく高い。。。 いったいどんな資格があって、どれくらいの金額が必要なのでしょうか。 もくじ1、特別支援に関係する資格2、取得費用 特別支援に関係する資格特別支援だけではなく、学校教育や、教育全般で役にたつ資格について見ていこうと思います。 まず、よく聞くカウンセリング系の資 [続きを読む]
  • まねぶ!真似をして学べ!
  • 先週の土日はセンター試験でした。今年のセンター試験には、ムーミンが出てきたと話題になりましたね。 さて、今日はまねぶ!という話です。 もくじ1、真似をすること2、守破離 真似をすること学校では勉強を教わりますが、勉強は家でもできますよね。 いったい、学校に行く意味というのはなんなのでしょうか。 そのひとつが、まねぶ!ということです。 子どもは大人のことを見てまなぶと言いますが、本当によく見ています。 [続きを読む]
  • ある保護者の話(囲い込み)
  • 小学校5年生のある子どもは不登校です。小学校低学年のころから登校できる日数がどんどん減っていきました。 今では完全なる不登校です。理由は、保護者が学校を信用していないから。 というよりも、保護者が社会を信用していないからです。 保護者は、学校が私の子どものために一生懸命になってくれないから安心して子どもを学校に行かせられないと、、、 この子の将来は、、、 もくじ1、過保護のカホコ2、児童相談所は? 過 [続きを読む]
  • ある保護者の話(発達段階)
  • 小学校2年生の息子を持つある保護者が、子どもに受験をさせようと思っているようです。受験をさせること自体はいいと思うのですが、小2の子どもに小4の問題を解かせています。 その子は、問題がわからないけど、やらないとお母さんに怒られる。という理由で、イヤイヤやっています。この子の将来は、、、 もくじ1、発達段階2、勉強嫌いにさせる方法 発達段階発達段階というものがあります。これは、何かを学習するうえでは、 [続きを読む]
  • IQってなぁに?
  • IQテストなどをテレビでも時々やっていますが、IQとは、いったいなんなんでしょうか。頭がいいかどうかを調べるものなんでしょうか。今日は、IQ 知能指数についてみていこうと思います。 もくじ1、知能指数とは2、知能テストをやってみよう。 知能指数とは知能指数といいうのは精神年齢を暦年齢で割り、それに100をかけたもので、一般的にIQと呼ばれます。 つまり、IQが100というのは精神年齢と実際の年齢が一致していると [続きを読む]
  • 療育手帳について
  • 特別支援に関わっているとよく保護者から、療育手帳についての相談があります。 療育手帳とはどんなものなのか。どのようなメリットがあるのかについて今日は見ていこうとおもいます。 もくじ1、療育手帳とは2、療育手帳はどのように取得するのか3、療育手帳を取得するメリットは? 療育手帳とは療育手帳というのは、障害者手帳の一種です。障害者手帳には次の3つがあります。 ・身体障害者手帳・精神障害者保保健福祉手帳 [続きを読む]
  • 自傷行為と自傷行動
  • 昨日は怒りやイライラについて書きましたが、今日は、自傷行動についてみていきます。 自傷行為と聞くと、リストカットなどを思い浮かべる方が多いと思いますが、同じように、体を傷つけるものとして イライラしたときに、頭を打ち付けたり手が腫れるまで壁を殴ったりするなどが挙げられます。 今回は、これらについてみていこうと思います。 もくじ1、自傷行為・自傷行動とは2、なぜ起こるのか3、どのように対処するか 自傷行 [続きを読む]
  • 怒り・イライラをコントロールしよう!
  • 怒りという感情は誰しもが抱いたことがあると思います。以前から話題になっているキレる子ども 特にADHDなどの子どもたちはこの感情のコントロールが上手くできない場合が多いです。 いったい怒りをどのようにコントロールすればいいのでしょうか。 もくじ1、怒りとは2、イライラにどのように対処するか3、アンガーマネージメント 怒りとは怒りというのは基本的に、自分自身を守るための感情です。例えば、生死に関わることや [続きを読む]
  • 小学校入学前につけておきたい力(問題解決能力)
  • 前回は小学校入学までに身に着けておくほうがいい勉強の話でした。これに加えて、問題解決能力を身に着けているかどうか これで、その後の伸びが大きく違ってきます。いったい、問題解決能力とはどのようなものなのでしょうか。そして、どのようにすれば身につくのでしょうか。 もくじ1、問題解決能力とは2、問題解決能力の身に着け方 問題解決能力とは問題解決能力とは、その言葉の通りですが、なにか困ったことが起こった時 [続きを読む]
  • 小学校入学前につけておきたい力(勉強編)
  • 小学校入学までにどのような勉強をしておくといいのでしょう。私は1年生の担任もしたことがありますが、教師の立場として、そして保護者の方との話をする上で、次3つはしっかりと勉強をしておいた方がいいと感じています。 その3つとはどのようなことなのでしょうか。一緒に見ていきましょう。 もくじ1、ひらがなの読み書き2、1から20までの読み方(できれば40まで)3、時計の読み方 ひらがなの読み書きまず1つ目に大切 [続きを読む]
  • 我慢できる子を育てる!
  • 最近小学校では集団生活ができなかったり、授業中に座っていられない、先生の話を聞けない、学校生活になじめないなどの状況が続くことがあります。 その理由の一つとして我慢できないことが挙げられます。その理由としては、家庭でのしつけが十分にできていないこと。自分をコントロールする力がついていないこと。があげられます。 ではどのようなしつけが必要なのでしょうか。 もくじ1、家庭でのしつけ方2、自分をコントロー [続きを読む]
  • 見通しを持たせるには
  • 三が日も最終日となりました明日から仕事の人も多いのではないでしょうか。学校ではこれから年度末に向けての準備が始まります。 子どもたちが、新しい学年になるとき不安にならないように、しっかりと見通しを持たせることが大切です。 ではどのようにして見通しを持たせればいいのでしょうか。 もくじ1、見通しを持たせるメリット2、見通しの持たせるには 見通しを持たせるメリット例えば、ディズニーランドなどでは、「1時間 [続きを読む]
  • 目標の決め方!
  • 新年明けて、2日目ですね。昨日は目標が大切であるという話をしましたね。では一体どんな目標を立てたらいいのでしょうか。まず大切なのは数値目標を設定すること。数値ではなくてもいいけれど、客観的に評価することができる目標がいいですね。小学生などに多い「漢字を頑張る!」というような目標、どうやって頑張ったかどうかを判断するのでしょうか。自己評価になりますよね。 では、例えば今年はムキムキになってモテてやる [続きを読む]
  • 目標の決め方!
  • 新年明けて、2日目ですね。昨日は目標が大切であるという話をしましたね。では一体どんな目標を立てたらいいのでしょうか。まず大切なのは数値目標を設定すること。数値ではなくてもいいけれど、客観的に評価することができる目標がいいですね。小学生などに多い「漢字を頑張る!」というような目標、どうやって頑張ったかどうかを判断するのでしょうか。自己評価になりますよね。 では、例えば今年はムキムキになってモテてやる [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます!今年の目標は…
  • まだ、ブログを初めて3日目ですがもう2018年を迎えてしまいました。「一年の計は元旦にあり」ということわざがありますね。私は、必ず目標を決めてから行動しなさいと子どもたちにも指導をすることが多いです。これには理由が2つあって…1つ目は、目標がはっきりとしていないと、今何をすればいいかわからないからです。今日はカレーを作るのか、それとも餃子を作るのか決めておかなければ、何をすればいいのかわかりませんよね [続きを読む]
  • どこまで連携ができていますか?
  • 特別支援教育に限らず、子育てをする上で大切なのは、連携をとることです。誰しも子育てには不安がつきもの。 そんな不安を相談できる人がいるだけでも安心ですよね。でも、それだけじゃないんです。 子どもの立場からすると、お母さんはこういったのに、学校の先生は違うことを言った。塾の先生はまた別のことを言った。となれば、いったい、何を信じて行動すればいいんでしょうか。その場に応じて態度を変えればいいんでしょうか [続きを読む]
  • ブログを始めた理由!
  • うさまるがなぜブログを始めたかって?それは、普通学級にいるけれど、授業についていくのがしんどかったり友達関係がうまくいかなかったり、担任の先生が理解してくれなかったり…そんな人たちの力になりたいと思ったからだよ。 うさまるは以前、通常学級の担任をしていたんだけど、 いわゆる「グレーゾーン」の子どもたちの対応が急務だと感じたわけ。それで、特別支援学校の先生の免許(全領域持っているよ)も勉強をして取得 [続きを読む]
  • ブログ始めました!
  • 特別支援教育って特別なものなんでしょ?障害を持った人のためのものなんでしょ?いえいえ、実は特別支援教育って、全ての人にとってとても役に立つものなんです! どんな風に役に立つかって?それでは、今日から私と一緒に勉強していきましょう! [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます!今年の目標は…
  • まだ、ブログを初めて3日目ですがもう2018年を迎えてしまいました。「一年の計は元旦にあり」ということわざがありますね。私は、必ず目標を決めてから行動しなさいと子どもたちにも指導をすることが多いです。これには理由が2つあって…1つ目は、目標がはっきりとしていないと、今何をすればいいかわからないからです。今日はカレーを作るのか、それとも餃子を作るのか決めておかなければ、何をすればいいのかわかりませんよね [続きを読む]
  • 過去の記事 …