とく さん プロフィール

  •  
とくさん: 愛されたかったおじさんが自分らしさを取り戻す話
ハンドル名とく さん
ブログタイトル愛されたかったおじさんが自分らしさを取り戻す話
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tokuchan8888/
サイト紹介文妻と息子3人で暮らすWEBの企画屋さん。 「いい子」をやめたら意外な自分に気づいちゃったり(汗)。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 160日(平均1.1回/週) - 参加 2018/01/01 02:11

とく さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 頑張りすぎないで、委ねてみる。
  • こんにちは。とくちゃんです。最近、がんばりすぎているなー、と、ふと感じました。前は、もっと委ねている感じだったのに、今は、自分でなんとかしようとしている。結果、とてもしんどくなってきている。それで、「委ねよう!」と決めました。無理しない範囲でやって、あと... [続きを読む]
  • 読まれやすい記事を書くコツって、どんなこと??
  • こんにちは。とくちゃんです。先日、この本を読みました。一生仕事で困らない企画のメモ技(テク) [単行本(ソフトカバー)]高橋晋平あさ出版2018-02-24 ぼくは、新しい企画を、いろいろと考えて、サービスとして立ち上げたい。でも、企画を立てること自体、なんか苦手(汗)。という、苦手意識を持っていました。で、読んでいて、すごく勉強になりました!まず、一番目からウロコ状態だったのが、「自分がお金を出して欲しいものを [続きを読む]
  • 「自分を見ること」が、好きなこと。
  • こんにちは。とくちゃんです。私はなにが好きなのか?と、改めて振り返ってみると、「自分を見ること」が、好きなんだなあ、と感じます。数年前から、瞑想をしていたり。去年の年末も、「フォーカシング」という、心理療法について学んだり。いずれにしても、なにかを解決する、ということよりも、自分を見たい。そこに、私の好きなことが、あるんだなあ、と、感じます。まあ、好きなことをしている時が、一番楽しいですよね。ブロ [続きを読む]
  • わたしは、女だった!
  • こんにちは。とくちゃんです。今朝、家族が起きる前に一人で瞑想していました。瞑想していると、「いろいろと無理しているなー」と、気がつきました。急いでやらなきゃ、と、自分をいじめている。でも、ほんとうは、ラクしたい。ゆっくりしたい。だったら、ラクしていい。そのまんまの自分でいい。そう感じました。そして、そのまんまの自分を感じていると、自分の、性的な認識について意識が向きました。で、「ぼくって、女だな」 [続きを読む]
  • 新しいサービスを短い時間で立ち上げるには?
  • こんにちは。徳永正太です。新しいサービスを立ち上げるには、まず、「人にフィードバックをもらえる最低限の製品を作ること」。先日、「リーン・スタートアップ」という本を読みました。リーン・スタートアップ [単行本]エリック・リース日経BP社2012-04-12そこに、MVPという考え方が出てきて、最低限の製品を作って、まずは市場に出して、フィードバックを受けよう、と書かれています。で、早速やってみました!最近、依頼を受け [続きを読む]
  • 売れる企画って、どんな企画?
  • こんにちは。 徳永正太です。今日は、この本を読みました。一生仕事で困らない企画のメモ技(テク) [単行本(ソフトカバー)]高橋晋平あさ出版2018-02-24ぼくは、Webサイトのディレクターをやっていて、自分でもいろいろと企画を立てます。でも、自分ではいいアイデア!と思っても、なかなかお客さんに企画が通らなかったり(汗)。また、お客さんから委託されているWebサイトとは別に、自分自身でサービスを立ち上げたい!と思って [続きを読む]
  • やりたいことと罪悪感とに向き合う。
  • こんにちは。徳永正太です。今日は、大好きな鹿島アントラーズの試合を見に行く日!今年は、年始からお金が厳しく、妻にもお金を借りていたので、そんな中で試合を見に行く、と言いづらく、しばらく自粛していました(汗)。でも、お金は、この間も書いたように、少しずつ流れが良くなって来て。妻にも、少しずつ返せて来て。(でも、全額じゃないけど。)まあ、鹿島の試合を見に行けるくらいの状況には、なってきました。今年は、 [続きを読む]
  • 起業とは、学ぶこと。
  • こんにちは。徳永正太です。サービスを立ち上げたい、と思い、まずは学ぼう、ということで、色々な本を読んでいます。先日読んだのが、こちらの本。リーン・スタートアップ [単行本]エリック・リース日経BP社2012-04-12起業したい、と思ったとき、完璧な事業計画を立ててからやろう、と考えていると、いつまで経ってもスタート出来なかったりします。また、計画段階では、完璧な計画に思えても、実際には、なかなかうまくいかなく [続きを読む]
  • お金の流れを良くするコツ。
  • こんにちは。徳永正太です。先日、読んだ、こちらの本で、ぼくにとって印象深い話がありました。「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる [単行本]立花岳志サンマーク出版2018-03-23「お金を払うとき、『感謝の気持ち』を持って、支払う。」という話です。ぼくは、以前、お金にけっこう困って、毎月の支払いをどうしよう?と、焦っていたことがありました。幸い、周りの方に助けてもらったり、そもそも、 [続きを読む]
  • 本田健さんの対談を読んで学んだ、決めることの大切さ。
  • こんにちは。徳永正太です。今朝は、本田健さんと、吉田潤喜さんという方の対談を読みました。「なぜ、お金持ちは「偶然と直感」を大切にするのか?」http://diamond.jp/articles/-/168994とてもいい対談なので、とくに起業したい方、新しいことをやって行きたい方は、ぜひ読んでいただきたいです!で、ぼくがとくに共感したのが、「決断は早くする」ということ。決めることで、前に進む、ということを書かれています。かくいうぼ [続きを読む]
  • なんかよさそう、と感じたら、手に取ってみる。
  • こんにちは。とくちゃんです。最近、「いいな」と思ったものは、すぐに手に取るようにしています。たとえば、このブログを書き始めるきっかけになったのも、こちらの本を読んだからですが、これも、本屋さんで見て、「あ、なんかよさそう!」と感じたから。「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる [単行本]立花岳志サンマーク出版2018-03-23「自分でサービスを立ち上げたいな」「でも、なにからやればい [続きを読む]
  • 嫌なことを無理にしていたことに気づいたこと。
  • こんにちは。徳永正太です。GWが終わってから、一昨日の金曜日まで、なんか随分と忙しい日々を過ごしていました。昨日は、息子ちゃんの幼児教室に送っていきましたが、息子ちゃんをお教室に送って、一人でカフェに行ったら、なんか、ものすごく疲れていることに気がつきました。うーん、しんどい。こりゃいかん、と思い、その、疲れている体の部分に意識を向けて、フォーカシングをしてみました。すると、そこでようやく気がついた [続きを読む]
  • 小学校受験で、他人と比べるよりも、大切なこと。
  • こんにちは。徳永正太です。息子ちゃんとは、毎朝20分、お勉強をしています。「お話の内容理解」を1問。あと、時間があれば、数に関する問題を1問。でも、最近は正直、焦っていました。定期教室や、不定期で通っているお教室に行くと、周りの子の方が、圧倒的に進んでいるように感じて、焦ったり。また、お教室で、ペーパー学習用の教材をもらうのだけど、いつも同じようなところでつまずいてしまい、なかなか進まないように感じる [続きを読む]
  • 息子ちゃんと、フットサルコートへ。
  • こんにちは。徳永正太です。昨日は、息子ちゃんと、近くのフットサルコートに行ってみました。息子ちゃんとは、休みの日は、近所の公園で、ときどき1対1のサッカーをします。と言っても、息子ちゃんは、まだ5歳。あんまりよくわかっていないし、インサイドキックは、教えてもやろうとしないので、いつもトーキックで蹴ってきます。でも、そういう技術的なことよりも、大事にしていることは、「楽しいと感じるかどうか?」というこ [続きを読む]
  • はじめてのフォーカシングセッションの体験 1
  • こんにちは。瞑想者、フォーカサーのとくちゃんです。さて、前回の記事で書いたように、日本・精神技術研究所の「フォーカシング ベーシックコース」のワークショップに申し込みしました。このワークショップに申し込むと、日精研(日本・精神技術研究所)でフォーカシングのセッションを1回事前に受ける必要があります。ちょっと忙しい時期でしたので、正直、今無理に受けなくても、と思っていましたが、実際に受けてみると、すご [続きを読む]
  • 体の感覚を通じて、現れる、感情というもの。
  • こんにちは。瞑想者、フォーカサーのとくちゃんです。前回までは、心理カウンセリングや、言葉を使った手法が、自分に合わなかった話を書きましたが、では、どうしてフォーカシングが、ぼく自身に合っていそう、と気づいた話を書きますね。以前、犬飼ターボさんという作家さんが、「感情マネジメント」というセミナーを開催されました。当時は、瞑想をやり始めるずっと前でもあり、感情について、どう扱ってよいのやら、さっぱりわ [続きを読む]
  • 心屋さんの言葉による手法が、全然刺さらなかったこと。
  • こんにちは。とくちゃんです。 過去に受けた心理系のセミナーで、あの、心屋仁之助さんの、「自己開示セミナー」を受けたことがあります。 今は、このセミナーはなくなっていますので、当時の話ね。 受けたのも、10年以上前だったかしら? 自分の本音をどんどん言うことで、心の中に隠しておいたものを表に出し、変化を促す、というものだった気がします。(こちらも相当前なので、記憶があいまい。) で、ぼくは、けっこう、 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます。
  • あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。富士に行ってきました。今日は、晴れていて空気も澄んで、富士山もとてもよく見えました。今年も、大好きな瞑想やフォーカシングの話、また、瞑想やフォーカシングをしたことで、仕事など、人生にどんな変化があったのか?を、伝えていきたい、と思います。きっと、体験を読んでいただくことで、なにかを感じられて、変化に繋がられる方も、いらっしゃると思うの [続きを読む]
  • 瞑想の効果-問題から離れて、本来の解決する力を取り戻す。
  • こんにちは。瞑想者であり、フォーカサーのとくちゃんです。さて、前回の記事の続きです。瞑想を続けていくうち、さまざまな変化が起こるようになってきました。たとえば、こんなことがありました。最初に瞑想を始めてから数年経ち、ぼくも独立して、個人で働くようになっていました。とある現場では、一緒に働いていた人から、仕事を意図的に回さない、という、嫌がらせめいたことをされたことがありました。最初にプロジェクトに [続きを読む]
  • 瞑想をはじめたきっかけ。
  • こんにちは。とくちゃんです。ぼくは、数年前から瞑想をやっています。もともと、瞑想をやるようになったきっかけは、仕事で大きなストレスを抱えるようになってから。一生懸命、夜も寝る時間を削って働いているのに、そして、お客さんからは一定の評価を得ているのに、会社からは、なぜか認められない。そのことが、悔しくて、納得がいかなくて、イライラして、ほんと、堪りませんでした。終電がなくなり、タクシーで帰っていた、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …