ほいみん さん プロフィール

  •  
ほいみんさん: 60歳からヨギーニめざすほいみんの日記
ハンドル名ほいみん さん
ブログタイトル60歳からヨギーニめざすほいみんの日記
ブログURLhttp://hoymin.hatenablog.com/
サイト紹介文断捨離から始まって、インド哲学に触れヨガの練習。60歳過ぎても進化中。シンプルで心穏やか健康。
自由文アイアンガーヨガに出会い、生活の中心がヨガになりました。本当に大切なものに時間とお金を使いたいと、生活はシンプル、家事の合理化を目指します。簡単レシピや役に立った本の紹介も。
ブログは自分の記録と同世代の方との励まし合いの場所にしたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供252回 / 343日(平均5.1回/週) - 参加 2018/01/02 09:06

ほいみん さんのブログ記事

  • ヘルシオでおいしいのはキャベツだけでなく、野菜全般らしい
  • 今日の鉄板おいしいハムの詰め合わせをいただいたので、ヘルシオで焼くことに。周りに野菜を並べます。・ジャガイモ・ピーマン・ニンジンこれでもういっぱいになりました。ジャガイモに少し油とも思いましたが、全部素焼き・味付けなしでジャガイモに比べてピーマンはすぐ火が通ります。並べる場所を考慮する必要があるかと思いましたが、適当に。ヘルシオの【まかせて調理】【焼く】で20分くらい。スチームグリルの調理のよう [続きを読む]
  • ヘルシオで「満州餃子」を焼く 3パック一度に
  • 我が家は餃子好き以前は手作りもしていましたが、今は買ってくることが多いです。近くの「餃子の満州」では火曜日と金曜日が特売日です。「餃子の満州」は埼玉県が本部のおいしい中華料理のチェーン店です。お持ち帰りの餃子をよく利用します。焼き餃子の他に、風邪をひいたときには卓上鍋でぐつぐつ煮ながら水餃子にします。たっぷりのおろしニンニクと刻みネギをいれた酢醤油で食べるのが定番でした。でも、家族が多いと一度に調 [続きを読む]
  • ヘルシオでキャベツ大量使い 手間なしでおいしい
  • キャベツが安い天候のせいでしょうか、野菜が大きくて安いです。キャベツを大量に調理するのに、ヘルシオが大活躍です。朝食はキャベツのざく切りに塩コショウして、頂き物のミートローフをのせ【まかせて調理】→【炒める】 15分くらいおまかせの間に、食洗機の食器を出し、リンゴの皮をむき、残ったキャベツを千切りにすることまですることが出来ました。できあがったらキャベツが小さくなっていて、もっとたくさんでもよか [続きを読む]
  • どこに身を置くか 「座辺師友」樹木希林さん記事
  • 樹木希林さんのことば公園も落ち葉がいっぱい ネット版の朝日新聞に「所有しない人生を選んだ」人として、樹木希林さんの記事が載っていました。樹木希林さんが大事にしていた言葉として紹介されていたのが「座辺師友」です。優れたものや人を身近に置いていると自然とそのことが身につく。周りのすべてが師であり、友であるとの意味だそうです。そこで思ったのは、音訳ボランティアを始めてから出会った人たちのことです。60歳 [続きを読む]
  • 今朝のヘルシオ もやしはこれから3袋購入!
  • 朝食のレギュラーにヘルシオの天板いっぱいの野菜炒めです。・もやし2袋 さっと洗って・ほうれん草(おひたしの残り)・にんじん スライサーで・ベーコン 切ってあるもの買いました塩コショウしてヘルシオ【まかせて調理】→【炒める】スイッチオン10分から15分で出来上がりです。その間ヨガをちょっとしました。朝食前がヨガにとって、いい時間なんです。(できあがったころキッチンに行ってみたら、もう大部分なくなってい [続きを読む]
  • なりたい自分の棚卸し  リアルな想像といさぎよさ
  • 押し入れの中12月だからというわけではないのですが、押し入れの中を見直しました。無印の書類ケースで一見整理されているようですが、見つけました過去の遺物類です。・家事上手を目指してとってある10年以上前のテキスト・出番のない30年物の祝儀不祝儀の袋たくさん・便せん・一筆箋・はがき各種・自分で作ったテキスト・思い出の品やら各種名簿、取説類前回の書道で残った墨汁まで瓶に入れてとってありました。生活を [続きを読む]
  • ヘルシオで焼きそばとほうれん草のおひたし レギュラー入り
  • 焼きそば天板いっぱいの焼きそば、粉末ソースは肉の前だったかしら?とにかく野菜もたくさんで、主食と副食を兼ねるつもり。ほうれん草を1把茹でます下の段でも調理します。メニューの目玉焼きのせ【焼きそばの卵のせ&蒸し野菜】メニュー番号88です。よお〜くかき混ぜてできあがり。大きめのキャベツも麺も、ほどよく火が通っていておいしくできあがりました。今までフライパンで作っていたときは、底は焦げ付くし全体はよく混 [続きを読む]
  • ヘルシオ設置 大きさとその工夫
  • 高くなったので一工夫ヘルシオが大きくなりました、AXーCA100からAXーXW400へのグレードアップです。天板も大きくなりましたが不思議なことに横幅は同じなんです。庫内は広くなって中の天板はワイド。だから、同じレンジラックを横幅調整なしで使うことができます。ラックはベルメゾンで買いました。横幅の調節はできるのですが、高さは目いっぱい高いところまで棚をつけてあります新しいヘルシオは高さが少し高くなりました設 [続きを読む]
  • ヘルシオで楽チン朝ごはん
  • 天板にたくさんの野菜とウインナーを乗せました。ウインナー嫌いの子供がいるので、豚肉も乗せるといういつもと違うひと手間も気になりません。塩コショウして、【まかせて調理】→【炒め物】スイッチスタート。実はその後することがなくって、キッチンをウロウロしました。りんごをむいたり、食洗機の食器を出したり、コーヒーを入れたり。本当に楽ちんで朝の用意ができました。お味も良くて、大量の野菜炒めが完食されました。ア [続きを読む]
  • ハイグレードヘルシオ到着 末永く使いたい
  • 早速作ったものヘルシオが届き、からやきを1回して早速夕食に使いました。冷やご飯、冷蔵庫の余り野菜、冷凍庫の豚薄切りが混在ヘルシオ設置のために炊飯器の保温を切ったため、冷やご飯が大量にできたので消費するために急きょチャーハンに。(我が家の炊飯器は保温だけをするスイッチがないのです!)刻みネギを醤油につけた物が、我が家のいつもの味付け。豚肉を焼き肉のタレに漬けてから上にのせるのは、ヘルシオのレシピの知 [続きを読む]
  • 音声入力でワードが暴走 音声入力ぼちぼち進めています
  • 原稿書きを音声入力音訳ボランティアで市の広報を読むためには、オーディションがあります。市報の記事をいくつか読むのです。記事原稿に気をつけることを書き入れるため、ワードで入力している時です。「こういう時こそ、音声入力を使ってみよう」考えながら文章を打つのではなくて、書いてある文章を読むだけです。リモートマウスでつないだパソコンでWordを立ち上げ、Simejiの音声入力を使いました。突然初めのうち調子よく読 [続きを読む]
  • ヘルシオ 次の候補をさがしてうろうろ
  • 型落ち品いろいろヘルシオ選びです。ネットや店頭でいろいろいろ調べてみました。ヘルシオ AX-XP200kakakumag.com便利な使いこなしが記事になっています。サビなどの不具合もないようです。やはり機種としてはシャープのヘルシオに決定。これの発売日は2015年7月24日ですから、3年前の型落ち品。ヘルシオ AX-XW3002年型落ちですが、まだ値段は7万円以上します。ヘルシオ AX-XW400そしてこれが1年型落ち。昨年の機 [続きを読む]
  • ふるさと納税をしない理由 住んでいるところを大切にしたい
  • コマーシャルでもテレビで盛んにふるさと納税のコマーシャルを流しています。ふるさと納税を簡単に行えるサイトが大盛況なんですね。とてもたくさんのお金をCMに使っています。そのたびに、私は違和感を覚えます。返礼品2000円だけの負担で、様々な返礼品をもらえるのが魅力のようです。でも、誰かが得をするということは、誰かが損をしていると思えるのです。納税された市町村は、納税額より安い返礼品だからマイナスにはな [続きを読む]
  • ヘルシオオーブンも勝間さん現象?
  • もうないの?ヘルシオオーブンの機種選定をネットで調べました。サビ問題があるので、高額な機種はどうしようか迷いました。でも我が家以外にサビで困っているという書き込みがないので、シャープさんを信じてハイグレードだけど型落ち(2017年製)のヘルシオAX-XW400-Rシャープ スチームオーブン ヘルシオ 30L 2段調理 無線LAN対応 レッド AX-XW400-R出版社/メーカー: シャープ(SHARP)発売日: 2017/08/09メディア: ホーム&キッ [続きを読む]
  • 還暦とは1回り回って元に戻ること
  • ヨーガ入門父親が虚弱体質の為か、我が家には養生関係の本がたくさんありました佐保田先生の本もそうですが、沖先生の本とか他には導引術・自彊術関係の本も読みました。jikyou.comwww.nihondokan.co.jp夏休みの昼寝時に畳の部屋で、家族揃ってブリッジをしたことも懐かしい思い出です。健康法を追求し続けた父は、大きな病気になることもなく、入院1週間くらいで老衰で亡くなりました。傍で寝ていた私が気がつかなかったくらい [続きを読む]
  • 銀杏の昭和公園から噂のワークマンプラスへ
  • 銀杏の絨毯遠くまでお出かけしなくても、近くでも紅葉は楽しめます。電車でいける昭和公園に出かけました。銀杏並木とその下の黄色の絨毯が有名です。でも入場券を買うのに行列、入園にも行列なので入るのはやめて遠景だけを楽しみました。ライブを楽しむんだったら行列してでも中に入らなくちゃ、と思いながらもそれほど気がそそられないんです。来年は朝早くあまり人がいないときに来ようと思います。モノレール沿いに2 [続きを読む]
  • 『赤毛のアン』とマインドフルネスとインド哲学
  • いさぎよさ物語の終盤アンは奨学金を得ての大学進学を諦め、地元にとどまることを決心します。長い間の夢で、必死の勉強の末に手が届いた幸福だったのに。私だったら、悔しくて受け入れがたい、そして受け入れたあとはぐずぐずと気持ちを引きずってしまうだろうと思います。その執着のなさに、インド哲学との共通点を感じました。ギーターの「たまたま入ってきたものに満足する」と共通する境地です。自然災害の多いインド、そし [続きを読む]
  • ヘルシオ修理 水蒸気は出たけれどサビ問題が
  • 修理我が家のヘルシオは、よく働いていますが蒸し料理ができません。水補給のエラーが出てしまうのです。hoymin.hatenablog.com同じ蒸気を使うスチームグリルとスチームオーブンは機能しています。焼き芋などできるので不便はありませんでした。でも勝間さんが蒸し野菜がおいしい、とブログで書いているので修理を依頼しました。ヤマダ電機でパソコンを買った時「The 安心」というサービスがあって、他の店で購入した家電(何種類 [続きを読む]
  • ミニバッグ購入 でもトートバッグも捨てられない
  • 寿命かしら数年前から毎日のように使っている無印良品のトートバッグがあります。これで銀座でもどこへでも行っていました。洗濯機で丸洗いできるのですが、さすがに持ち手が汚くなってきました。あるイベント会場で荷物を置いたとき、「このベージュのバッグはどなたの?」と聞かれて自分のだというのが恥ずかしかったです。スマホが見つからない汚くても便利に使っていたのですが、あるとき出先でスマホが見つからず困ったこと [続きを読む]
  • 納豆作り 注意点2つ こりないためのメモ
  • 手作り納豆これまた勝間さんのブログを見てまねっこしている納豆作り。hoymin.hatenablog.comヨーグルティアの温度と時間を設定したところで安心して、スタートさせなかった失敗もあります。大量の腐っているかもしれない大豆に、ため息が出ました。大事をとって食べるのをやめて、庭のコンポストに投入。それ以外にも気をつけたいことがあります。ホットクックでの蒸し 中心を大豆を煮るのにホットクックの蒸し機能を使うとき [続きを読む]
  • ヨーガ禅 ヨーガの山を登るいろいろな道 
  • 英雄のポーズ実は公民館で行われている高齢者向きの健康ヨガということで、難しいアサナはないものと思っていました。でも、簡単なワニのポーズでもゆっくりするから身体の筋肉に響きます。太ももとか腰のあたりがつりそうになったりします。前回は、英雄のポーズまで進んで行って、英雄のポーズ3の後ろ足を上げて片足バランスまで。でも「これは難しいから、できる人だけね。決して無理はしないように」と先生は優しくおっしゃい [続きを読む]
  • 音訳活動で実利も 地元密着という価値
  • 市報をくまなく読む先月から行きだしたヨガ教室は、市報でみつけました。音訳の大きな仕事として、市報などの公共刊行物の音訳があります。勉強のため隅から隅まで聞いたり、読んだりしています。写真や表の説明を先輩がどんな風にしているか、学ぶことがたくさんです。そんなに詳しく市報を読むようになったので、地元情報に詳しくなります。サークル募集、講習会、展示会、フリーマーケットなどお得情報が満載です。ヨガの先 [続きを読む]
  • ヨガウェア あまりに間に合わせすぎて 反省
  • 健康ヨーガ今私が通っているのは、ヨーガ禅の先生の教室です。www.yogazen-doyukai.com道友会の教師として、もう30年以上指導されています。佐保田先生を彷彿させるような、ジャージを着ているシニアの男性です。ここもヨガセンターと同様、決してファッショナブルではありません。近くの中高齢者が、健康のために養生としてのヨガを習うという雰囲気です。スウェットで他の人と競うことなく、自分の身体だけに集中してヨガをし [続きを読む]