こりん さん プロフィール

  •  
こりんさん: 嬢と海の恋…
ハンドル名こりん さん
ブログタイトル嬢と海の恋…
ブログURLhttp://sayumin1217.blog.fc2.com/
サイト紹介文18禁『デリ嬢と元客から始まった40代後半の恋』(W不倫)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供259回 / 317日(平均5.7回/週) - 参加 2018/01/02 12:40

こりん さんのブログ記事

  • 心の傍に
  • こりんが「心の風邪」を引いて以来、彼からのLINEは、必ず彼発信のLINE。決して「頑張ろう」なんて言わない。「ゆっくりいこう」「マイペースで」「スマイル?」「張り切らないで」そんなLINEのメッセージばかり(//∇//)LINEが苦手だと言っていた彼だけど三行ほどの短いメッセージ...込められた想いが伝わってきて気持ちが温かくなる。ザワザワした私の心が穏やかになる。変な動悸や目眩も軽くなったように感じる。傍に居なくても. [続きを読む]
  • いつもの私には、まだまだ戻れない
  • 今日はデリへル出勤日だった。丁度、先週、出勤して待機している間に体調を崩し、早退した。心に風邪を引きました...。今日は、出勤出来るかな?!と少し不安もありながら、朝、起きて、普段通りに身支度して車を走らせた。何時もの様にスタバに寄ってTHERMOSの水筒に、いつものラテをオーダーしてテイクアウト無事にお店に到着!なんだぁ、大丈夫じゃん...♪*゚出勤出来た自分を褒めた(笑)wwwお店に到着してすぐに電話が鳴り勢いで [続きを読む]
  • 幸せの尺度は皆、それぞれ
  • 『愛してる人に「愛してる」と言える幸せ』美輪明宏さんの言葉にこんな言葉があった。まず、私には「愛してる人がいる」その愛する人に「愛してる」と言える当たり前の様だけど、コレは奇跡なんだと思えば、彼には感謝の気持ちばかり。離れていても、想いを馳せ、心配できる相手が居る。こんな関係だけど、決して不幸だとか、不安だとか思わないのは彼を信じ、彼に愛されてる実感があるから。幸せの尺度は皆、それぞれだけど、人を [続きを読む]
  • 復活?!
  • 先週の日曜に体調を崩したが、今はかなり回復している。私が不調を訴えた日から、彼は毎日、毎日、気持ちに寄り添って優しいLINEのメッセージをくれた...。こんなボロボロの私を傍に居られないけど...と言って、毎晩の電話では、私が号泣しても泣き止むまで、決して否定はせず、共感しながら、黙って電話を切らずに泣きながら言う愚痴を聞いてくれた...。なんと!仕事も家庭も忙しいのに、木曜日に、急に彼が会いに来てくれた?彼 [続きを読む]
  • 「君の夢を見たんだ...」
  • 「ね、ね...こりん、聞いて。」「ん?どうしたの?」「君が夢に出てきた...ずっとキスしてたよ?」「へ?(ニヤニヤ)」「昼飯の後、(昼寝をして)ほんの僅かな時間に君が夢に出てきたから、午後の仕事も頑張れたよ」「あは(^^;;お役にたてたようで、何よりです(笑)www」「ずぅ〜と、チュッチュッチュ(*'ε`*)チュッチュしてたんだよ...ますます会いたくなった...来週、会いに行くよ?」「うん??待ってるね?」夢で会えたら…といつも [続きを読む]
  • 特効薬
  • 私...海の為に何もしてない何も出来ないそれでも...それなのに...「こりんと出会えて、僕はとっても幸せ」なんて思ってくれて...そんな私の方が「幸せ」!弱い部分とか、どうしようもないダメな自分...ありのままで居ても「どうしよう...」って困る事もなくこりん全部を優しく包み込んでしまう包容力...。人生、今まで生きてきて良かった...一人じゃないんだね…今回、身体も心もすっかり憔悴し切った私。ソレを支えてくれたのは彼 [続きを読む]
  • 涙が止まらない…
  • 今日はいつもの様に【秘密のお仕事】出勤でした…が、しかし…!!!!どうにもスイッチが入らず…思い切って、早退…サボって帰って来ちゃった…(^_^;)こんな状態になったのは、このお仕事を始めて初の出来事…。彼に「今日は気持ちが追い付かなくて、お仕事したくない」ってLINEしたら、「疲れているんだよ…そんな日は休んだ方がいいよ」と返事が届き、それを読んだ瞬間に、お店の待機室で号泣…(^_^;)目は腫れるし、メイク [続きを読む]
  • 穏やかな表情
  • 今日は昼職でショッピングセンターでのイベントに参加する為に、デリへルはお休み。朝からバタバタと動いて、ずっと立ちっぱなしだった。かなりクタクタになっていた…。イベント終了直前に彼が現れた...サプライズ?平静さを保ちながら、周りに悟られない様に、普段通りに振る舞う、私。でも、人目を忍んで彼と二人きりになって話をした...♪*゚ほんの数分。交わした言葉は少なかったが彼の穏やかな表情が私を癒してくれた。嬉しそ [続きを読む]
  • 彼を好きな理由
  • ブロ友さんが「彼女を好きな理由」って書いてた。10年もお付き合いを続けている二人もいた。だから、自分も、よーく考えてみた(^^;;うんと...最初から裸の付き合いからのスタートだったから、何も隠す物が無い状態で一番最初に感じたのは、「このお客さん、懐かしい感じがする、不思議!」だった。今思い出すと、初めて会ったのに、初対面の感じがしなかった。付き合ってみて、それがよく分かった。彼を好きな理由...いつも素の自 [続きを読む]
  • 辛い...
  • 「もしもし?」「もう、こんな声で...すまない(・_・、)」彼は季節の変わり目で、とうとう風邪を引いた様だ。鼻詰りのガラガラ声...(^^;;普段、仕事で外の現場にいる...ずっと外に居るから...冷たい雨に当たり、身体が冷えてしまったのだろう。「大丈夫?」「辛い...」「もう!ダメ!ダメ!早く寝ないと...」「今夜は電話はいらないからってLINE貰ったけど、どうしても声が聞きたくてさ...君の可愛い声を聞いたから、元気になれるよ [続きを読む]
  • 再確認…
  • 『愛情の再確認』その作業が、私達は必要だったんだな…東京デートがきっかけとなり、私の迷走中の心が、ちゃんと行き場をみつけ、彼の私に対する想いが前より一層深まったように感じる、今日この頃...見落としそうな、小さな幸せに気付けずにいた自分を深く反省したと、同時に彼の存在は当たり前だと思っちゃいけないんだとも...だって、私達の出会いは奇跡の様なもの。デリヘル嬢の私を、たまたま気になって指名してくれて、お仕 [続きを読む]
  • 逢えなくても
  • 逢えなくても、互いに、それぞれの立場で懸命に日常を過ごす。互いを想いながら...。彼は私のデリヘルの仕事を理解して応援して、励まし、時には客の愚痴も聞いてくれる一番の理解者。「デキタ男」だ。私は彼の休日の家族との様子を聞いて安心する。奥さんと二人で仲良く出掛けた話や、思春期の息子くんの生意気な態度にイラッとした話(^^;;今夜は下の娘ちゃんを寝かし付けるのだと言っていた。最近の彼は何だか前より頼りになる存 [続きを読む]
  • 離れていても...
  • 「離れていても、君といつも同じ時間を刻んでいたいんだ...」そう言って、彼は私に時計をくれたのは去年の秋。その時は、なんだかキザ(笑)wwwって思いながら、貰ったお揃いの『Apple watch』?今はソノ意味を深く深く感じている。来年の年明け早々には長い海外勤務に旅立つ、彼。今の様に頻繁にLINEや電話が出来なくなる。それまで、あとどの位、二人きりの時間を過ごせるのだろう...たくさん話をして、たくさん笑って、たくさん [続きを読む]
  • 妻の愚痴を言う彼…
  • 「疲れて帰って来たのに、ちょっとイラッときた...」海彼が珍しく、奥さんの愚痴を吐いた…。どうやら、奥さんからの頼まれ事があったが、当分は行けないと、予め言っておいたはずなのに、「じゃ、いつなら行けるの!」と急かされた事に海彼は不機嫌になったらしい。珍しい...(^^;;今まで、私の前では、そんな態度はもちろん、イラッときたと話すとか、不機嫌な様子は見た事も、聞いた事も無い。海彼自身が、かなり疲れているのか [続きを読む]
  • 「明日、会いに行くよ」
  • 突然の言葉に驚いた...「明日、会いに行くよ」「え?」「あ...え?いいの?」「9時くらいまで一緒に居られるよ」「いいの?大丈夫?ホントに?」「?」ばかりの私(^^;;「会いたいんだ、君に...。会いに行く!」「うん...ありがとう...♪*゚嬉しい...」電話を切った後、何も手につかず、「明日、明日、明日...」と念仏の様に繰り返しながら、部屋をウロウロ(笑)www遠足に行く前の晩の、眠れないガキの様だ(^^;;50近いおばさんが、 [続きを読む]
  • 良き家庭人で仕事が出来る人
  • 海彼は、今時の父親のお手本の様な人。子供たちの部活の送迎、学校行事、下の子の寝かしつけ、家事を奥さんと分担し合ってる。理想のパパで、理想の夫を見事にこなし、仕事だって、手抜きをしない。全く余裕の無い日々を過ごしているはず。なのに...こりんの為に、ほんの数分でも電話で話したり、LINEの返信をすぐにくれる。ありがとう...♪*゚家庭や仕事を投げてまでこりんを愛する様な人だったら、今頃、一緒に居ない。いい加減な [続きを読む]
  • 『愛してる』『大好き』の意味
  • 普段、毎晩、ほんの数分でも、海彼は、こりんに電話を掛けてくれる。電話を切る間際に必ず「愛してるよ」「大好きだよ」と甘々な言葉を言う海彼。私も、もちろんそれに応える様に「愛しています」「大好きです」と返す。未だに、めっちゃ照れるこりんだけど、その甘々な言葉のホントの意味、その言葉を毎回伝え合う事が単に言葉だけの軽いものじゃなくて、深い事を実感している。そして、ただ、ただ、溺愛している訳じゃなくてお互 [続きを読む]
  • 検索結果
  • 「子宮頸がん」の検索結果を確かめに病院に行って来た...治療の必要は無く、経過観察だけで終了(。´-д-)昨日、「永遠の別れがきても...」と書いてしまったのは、色々思うところがあったからだ。病院が終わり、いの一番に海彼にLINEした。「お疲れ様でした??良かったね」と返事がきた。身体の緊張が一気に抜け落ちてお腹が空いた(笑)wwwお互い、もう「そんな年齢」だから、「残り時間」を意識せざるを得ない。あるブロ友さんも [続きを読む]
  • 贈り物を胸に秘めて...
  • 海...あなたは、私に、毎日、たくさんの贈り物を与えてくれているよ。ありがとうと思える気持ち。頑張ろうって思える気持ち。悲しくて壊れそうになる心も。そして、愛してるの言葉。その温かくて、気持ちがこもっている愛が溢れた言葉が私の胸の奥をキュンとさせる。時に、穏やかで、時に、切なくて。どんなに想ってもどんなに想われても交わる事は決して無いそんな事、分かってるだから、何時、何があっても覚悟は出来ているいつ [続きを読む]
  • もし、普通に...
  • 2人がもし…普通に出会って、普通に恋に落ちて、普通にお付き合いをして、普通にプロポーズされてたら...普通に家庭を築いていただろう。普通って...何だろうね…(^^;;「君が嫁だったら良かったのに...」海彼の口癖...そんな言葉を聞く度に切なくて、辛くなる。でも、海彼のその言葉に込めた想いは受け取ろう。「ありがとう...♪*゚」今、この状況で出逢った意味を何度も、何度も、自分に問う...。 [続きを読む]
  • 違いが分かってしまう
  • こーゆー仕事をしてると...比べちゃいけないけど...ってゆーか…全く、比べ物にならない次元なんだけど...「好きな彼に温かく抱かれる」心地良さを実感してしまう。愛する男と抱き合うのは特別なんだと...違いが分かってしまう...。 [続きを読む]
  • あの日から
  • あの日から、もう1週間が経つ。誰に遠慮もいらない、堂々と太陽の下を手を繋いで歩いたあの日。2人で乗った電車、2人で食べた食事、2人で入った美術館、2人で過ごした夜、2人で迎えた朝。あの日、あの時...東京の人混みの中で、2人だけは違う空間に居るような気がした。 [続きを読む]
  • 「君は僕の宝物」
  • 昨日、海彼と上野駅で別れる時に、強引に手紙を書いてもらった(^_^;)こりん「海の字が見たいなぁー、どんな文字を書くのかな?(笑)wwwコレに簡単にメッセージ書いて?」海彼「え?いきなり?しかも、コレ?広告の裏紙だよ(^_^;)」こりん「いいの!(内容は)何でもいいよ...♪*゚」海彼「分かった(^_^;)」焦る、海彼(笑)こりん「帰りの新幹線で読むから...」海彼は動揺しながら、何やら書き始めた。『こりん さん へ...』最初の一 [続きを読む]
  • お揃い
  • 普段、離れていて、なかなか会えない二人だから、想いが繋がっている事の他に、何時も同じ物を身に付けて過ごしているって事で、気持ちの安定が欲しくて…。婚姻関係にあるなら、「結婚指輪」ってなるけど、私達は、そーじゃない。それは、出来ない、一生...。「離れていても、君と一緒に時を過ごしたい」と言って、昨年の9月に海彼から貰ったApple Watch( ˘? ? ˘? )今は「お揃い」です?帰りの新幹線に乗る前に撮った写メ.. [続きを読む]
  • 東京滞在中
  • 宿を出て、新宿へ向かいます。こんなにゆっくり過ごした日は無いね?と二人で話ながら電車に揺られています。昨日は、パンダの傍に行きました...♪*゚海彼と後、6時間半の「東京ラブストーリー」を満喫します(//∇//) [続きを読む]