かたつむり舎 さん プロフィール

  •  
かたつむり舎さん: 日々のすてき手帖
ハンドル名かたつむり舎 さん
ブログタイトル日々のすてき手帖
ブログURLhttp://christmas.everyday.jp/
サイト紹介文扱うのは、 古いもの、華美でないもの、想像をかきたてるもの、そんなふうなものになると思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 15日(平均2.8回/週) - 参加 2018/01/02 15:34

かたつむり舎 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 暖かくて質素なスカートを
  • モンゴルのヤクたちの恵みで冬のお家ファッションをフェミニンに!というお話のつづきです。冬のお家ファッションは暖かさ第一になってもともとおしゃれごころの足りないわたしはあったかい「ズボン」になってしまいがちです。そこへ今年はヤクの毛のレッグウォーマーが到来したのでスカートで過ごせます、というお話を書きました。その際のスカートは、この冬はこれのことが多いです。リバーシブルで、片面はかわいめのチェック柄 [続きを読む]
  • かぎ針編み 編み図の見方がわからなくても
  • クロシェの風合いが好きで自分で編んでみたいとは思えども・・・編み図の見方わからないし段の変わり目のところでどうしたらいいかまったくわからん!ってことで、手芸の本を見ても踏み出せませんでした。そこを、わからない人がわかるように文や絵で示してくれているのがこのセットなのです。著作権があることなのでちょこっとだけ披露しますと、↑こんな感じに書いてあるので、経験なしでもなんとかなります。手作りは、へたでも [続きを読む]
  • 手作り生活0%から3%くらいへの変化
  • 手作りって聞いただけで自分とは無関係、と思っていた人間です。でも、心のどこかで、ちょっとでもできたらな、とは思っていたんですね。ミス・マープルもいつも編み物をしているし石井桃子さんもハンカチに自分でレースの縁取りをしたものを使っていらっしゃったと聞くし、暮しの手帖最新号に、松岡享子さんの刺繍のことも紹介されていますし。手を使って身近なものを作って使うことは、心を満たしてくれる、っていう気がします。 [続きを読む]
  • 寒い夜長には昔買った帯留めや簪を眺めて
  • 外は木枯らしの音が聞こえている寒い夜。寝るにはまだ早いけどちょっと時間が空いた・・今からパソコンをいじるのはちょっと気が進まない・・そういう時、この小引き出しを開けてみる。これ自体、骨董市で買ったかなり粗末な抽斗。中にはお小遣いで買える程度の古い小物たちがなんとなしに並んでいます。 漆の小皿に載せたいくつかのブローチ。質素な簪。はこせこ。ちっちゃい帯留め。セルロイドの小箱。・・・・なんということは [続きを読む]
  • ヤクの恵みでフェミニンな冬を
  • 裏ボアだったり、中に半レギンスがついていたり、冬にスカートが寒く感じる人もはける商品があって助かります。寒いからパンツ っていうのはなんだかさびしーい気がするから。スカートってやっぱり女性らしくていいな、と思うんで・・・で、家の中なんかでも動きやすいという理由でけっこうパンツ一本やりになりがちでした。見かけがおばあさんっぽくなってきたからこそ、なんとなくフェミニンさも残したい、という思いから今年は [続きを読む]
  • 過去の記事 …