かいごのすすめ さん プロフィール

  •  
かいごのすすめさん: 介護のすすめ
ハンドル名かいごのすすめ さん
ブログタイトル介護のすすめ
ブログURLhttp://kaigo-osusume.com/
サイト紹介文介護関係の情報を発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 53日(平均6.3回/週) - 参加 2018/01/02 15:50

かいごのすすめ さんのブログ記事

  • 介護職の面接で条件が緩いにも関わらず不採用になる人の特徴とは?
  • こんにちは。えいとと申します。 介護職の面接で受ければ受けるほど不採用のお知らせを受ける方がおられます。この人手不足の介護業界でそんなことがあるのだろうかと思ってしまうのですが、心当たりがあることはあります。 今回は、採用担当者である僕の目線で見たときに「どんな方が不採用になりやすいのか?」不採用になりやすい方の特徴をお伝えしたいと思います。人間関係が苦手な介護士におすすめ!派遣会社のメリットと仕 [続きを読む]
  • 介護職員の好条件とは?〜待遇面の基準〜
  • こんにちは。えいとと申します。 毎週毎週様々な求人広告を見て勉強しています。それは介護職員を採用するため。会社が従業員を選ぶ時代ではなく、従業員が魅力的な会社を選ぶ時代になりました。 このあたりの立場の逆転に気づいていない会社はいずれ職員がいなくなり、事業を継続することが困難になっていきます。 僕の立場としては、「求職者に選ばれる会社にするためにはどうすれば良いか?」というところに役立つ情報を仕入れ [続きを読む]
  • 中卒20代の介護未経験者でもパートから正社員になれる理由
  • こんにちは。えいとと申します。 2月になって、年明けから少し落ちついた時期になりました。そろそろ転職者が増えてくる時期だと思いますね。年々応募者が減っていく一方、少しは動きがあるとは思います。先日も2名ハローワークからご紹介いただきましたが、この2名の方は結局、連絡のないまま面接に来られませんでした。 残念ですが、こういう方もおられます。まあ、慣れたものです。気を長く待ちましょう。 今回は、「介護未 [続きを読む]
  • 京都の特養で起きた入所者17人虐待の真相
  • こんにちは。えいとと申します。 先日もまた、介護施設で起きたネガティブなニュースが流れていました。それは社会福祉法人 香南会が運営する京都府宮津市の特別養護老人ホーム「安寿の里」で入所者17人に対する虐待報道です。 日本経済新聞の記事を参考にして僕自身の見解をお伝えしたいと思います。 虐待という言葉が1人歩きしている まず日本経済新聞に書かれている内容によると、 入所者17人に不審な骨折やあざが見つかり [続きを読む]
  • 介護の仕事をしたいけど自身がない方におすすめ!介護補助職員とは?
  • こんにちは。えいとと申します。 今回は、「介護の仕事に興味があってしてみたいけど、自身がない」というような方におすすめの職種があります。それは「介護補助職員」という職種です。 募集している施設によって名前はそれぞれで、ケアサポートやサポートスタッフ、見守りサポート等、ようするに「介護職員ほどがっつり介護に携わらなくてよいが、間接的に介護のお手伝いをする仕事」です。 いきなり介護の仕事に就くのが不安な [続きを読む]
  • 求人誌でよく見る「履歴書不要で面接OK」の狙いとは?
  • こんにちは。えいとと申します。 仕事がら普段でもよく求人誌などを見て情報を集めているのですが、最近アルバイトやパートの求人で頻繁にみかけるようになった「履歴書不要で面接OK」というキャッチフレーズの狙いについて解説していきたいと思います。 ・仕事の面接なのに履歴書いらないなんてあやしい・・・ と不安になっている人もいてると思うので参考にして下さい。 不要なのは面接の時であって、入社が決まれば提出しな [続きを読む]
  • 介護福祉士という国家資格が至れり尽くせりで将来性抜群な件
  • こんにちは。えいとと申します。 人手不足が深刻で大変な状況の中、介護の仕事をされている方は本当にご苦労様です。今回は、介護の実務仕事における上級国家資格「介護福祉士」の将来性について書きたいと思います。なぜ、今回この記事を書こうと思ったのかと言えば、政府の政策が非常に手厚くなってきたからです。 ひとまず、わかりやすいように具体的な待遇面や、将来性をまとめてみました。人間関係が苦手な介護士におすすめ [続きを読む]
  • パート介護士の面接で即決した方が良い理由。
  • こんにちは。えいとと申します。 厚生労働省が発表した最新の介護職の有効求人倍率はなんと「3.46倍」。わかりやすく言えば、2人の求職者に対して、7社が応募を出しているということです。 実感としては「10倍ぐらいいってんじゃないの?」と思うぐらいに応募がありません。介護を求めている高齢者は増える一方、その働き手が思うように集まらない。少なくともこれから高齢を迎える人たちは現状を理解して、健康でいられ [続きを読む]
  • 介護士を「誰でも採用する会社」というレッテルを喜んで受け入れます。
  • こんにちは。えいとと申します。 自宅の近所に住んでいる小学生たちを見て、驚きました。最近の小学生たちは違う学年の友人たちとも遊んでいるんですねー。僕が小学生の時は、同学年同士で遊ぶことがほとんどだったような気がしますが・・・。 同学年だけで遊べないほど子供が少なくなっているんだな〜と実感しました。なんか人が少ないというのは、寂しいものです。そう考えると、1組の夫婦が子供を2人生んで現状維持、3人生 [続きを読む]
  • 介護事業者が恐れる監査関係について。派遣社員の履歴書の有無は?
  • こんにちは。えいとと申します。 今回は介護事業者が戦々恐々とする監査関係について少しお伝えします。介護事業者は定期、または不定期的に各管轄の地方自治体から監査を受けなければなりません。28年6月以前までは監査をする場合、事前通告があったのですが、それ以降は当日にいきなり実施することも可能になりました。 これはとんでもなく恐ろしいことになったと当時は誰もが思ったハズです。今でももちろん恐ろしいことで [続きを読む]
  • 「タバコを吸わせてあげたい」高齢者の気持ちを考えたら・・・
  • こんにちは。えいとと申します。 最近、ますます愛煙家への風当たりが強くなっているのを感じます。厚生労働省によると公共施設の敷地内を禁煙にしたり、今後、オープンする居酒屋やファミリーレストランなどの飲食店も原則禁煙になるとの発表がありました。 タバコを全く吸わない僕ですら、最近の風潮はいかがなものかと感じずにはいられません。「少し風当たりが強すぎやしませんか?」と思うのです。タバコによる健康被害が大 [続きを読む]
  • 介護施設によくかかってくる営業電話にうんざり。対策を考えてみた
  • こんにちは。えいとと申します。 ・とにかく毎日毎日営業電話の対応で時間がとられる・・・ という悩みをかかえている担当者さんや事務員さんは多いと思います。僕も採用関係の担当をしているので、求人広告などの営業電話は日常茶飯事です。よくもまあ、こんなにも「あるな〜」と感心してしまいます。2ヶ月に一回全く同じ業者から営業電話をいただくのですが、その営業担当の方は、「毎回同じ営業文句を同じトーン」で話されま [続きを読む]
  • 高齢者が喜ぶイベントとは?全員が感動します!
  • こんにちは。えいとと申します。 今回は、介護施設で働いていたり、普段お世話になっている高齢者に少しでも喜んでもらいたいと考えてる方におすすめのイベントをご紹介したいと思います。 これは今まで行ってきた経験上、必ず感動してもらえます。介護職のあるある質問20全て答えます!恋愛、お金、仕事内容など〜 高齢者が喜ぶイベント第1位は? 保育園児たちとの交流会 これはもう、素晴らしいほどおじいちゃんやおばあちゃ [続きを読む]
  • デイサービスを辞めたいと思う職員の共通する悩みとは?
  • こんにちは。えいとと申します。 今回のテーマは、 ・デイサービスを辞めたい職員の共通する悩みについてです。 実はデイサービスは介護サービスの中でも人気の高いサービスです。しかし、「自分には合っていない」と思う職員がいるのも事実です。今後、介護を仕事としてやっていこうと考えている人に参考にして頂けたら幸いです。介護職のあるある質問20全て答えます!恋愛、お金、仕事内容など〜 立派な人間関係が存在する [続きを読む]
  • 介護職のあるある質問20全て答えます!恋愛、お金、仕事内容など〜
  • こんにちは。えいとと申します。 今回は介護職についてのよくある疑問質問を「お金」「恋愛」「仕事関係」「その他」をテーマにシンプルに答えていきたいと思います。ざっくりと答えていきますので、時間がない方や、サクッと読みたい方におすすめです。ぜひ、興味がある方は参考にしてください。 お金について 1 介護職に将来性はあるの?将来性はあると思います。2025年ぐらいまでは、どんどん収入も上がっていくと予想 [続きを読む]
  • 「私を追い出すつもりなの?」ついに我が家にも認知症の迷い人が・・・
  • こんにちは。えいとと申します。 先日、仕事が休みで家にいてたときの話です。午前の11時過ぎぐらいに部屋でくつろいでいると、ピンポーンというインターホンがなり、ドアを開けると目の前に全く見覚えのない高齢の女性が犬を連れて立っていました。ちなみに我が家にはオートロックはなく、インターホンを押すと、カメラが繋がって相手の顔が見える設備もありません。時間が昼前だったこともあり、あまり警戒せずにドアを開け [続きを読む]
  • 若者に人気のある介護施設の特徴とは?
  • こんにちは。えいとと申します。 介護職という職種に就いている年代は、正社員、アルバイト関係なく見ると40〜50歳代が一番多いです。決して若者に人気の職業とは言えないですね。 その理由としては、まず介護というものがイメージしにくいのが理由にあると思います。さらに華やかさとか派手さもないので、若者に人気がないのは仕方のないことでしょう。ちなみに若者に人気のある業界は、IT関連や銀行、証券会社このあたり [続きを読む]