non さん プロフィール

  •  
nonさん: パーティキャロネイド
ハンドル名non さん
ブログタイトルパーティキャロネイド
ブログURLhttp://non430.blog35.fc2.com/
サイト紹介文イングリッシュローズ中心の園芸備忘録。他DIY,猫なども
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 173日(平均4.1回/週) - 参加 2018/01/02 17:21

non さんのブログ記事

  • 新苗が来た
  • 秋にアルシスで頼んであった新苗が届きました一つは既に廃盤になっているメアリーマグダレン余り大きくはならない品種なのでパレードの左側、カイウの近くアーチ正面あたりに植え付けました連想開花性いいらしいので期待してますもう1つはデルバール社のクロードモネこれもコンパクトらしいのでアーチ右奥のエミリアプラターの近くに植えましたモネには既にシュート出てます、いいぞ!昨年は4月中には届いてたのに今回やたら遅か [続きを読む]
  • 二番花
  • 草引きと薬散ぐらいしかしてませんのですっかり更新が滞ってますがそうしてる間にも二番花が咲いております上はボスコベル移植場所気に入ったのかして昨年のような竹串枝5cm伸びて蕾〜ってのは無いかなまだガッツリしたシュート出てないので頑張って欲しいジェームズLオースチンは少し花が小さくなったぐらいで一番花と遜色ないのが咲いた!やりますな!ちなみに縦に伸びて広がりはしない樹形のようです、いいぞ…!しかしコガネム [続きを読む]
  • クレマチス植え付けと切り戻し
  • ストロベリーヒルは終わりましたがロウグチはまっだまだ咲いてますクレマチスの中では早めの開花だったのに終わる気配が無い二年目苗の実力すごいな〜カイウも少しづつですが開花していますこれもなかなか開花期が長いお隣のビクターヒューゴもまだ咲きそうでしたがだいぶと花が小さくなったので切り戻しましたエンテルも切りたいんだけど他の植物に完全に隠れてるんで埋もれてしまうのが心配でまだ切れてませんウェッセルトンはや [続きを読む]
  • 今年のシュート
  • 一番花が終わった後のお楽しみはシュートですね!今年も順調に出てきはじめました上はストロベリーヒルですが、やっぱこいつのシュートは細めだなあ去年もこんな感じだったのでこれがデフォルトの太さなのか当たり苗だったのかやたらめった育ちがいいセプタードアイルもズンドコとシュートが出ておりますちなみに花咲かせた枝で鉛筆以下の細いやつはこの頃に切り落としたりしてます込み合って日当たらなくなりやつとか、二股になっ [続きを読む]
  • セカンドシーズンに向けて
  • 村田先生の本だと植え替えて根を伸ばす時間があると言う意味で花後の6月の移植って手段もありますよ、とあったのでアーチのブラッシュノワゼットを鉢にあげ、春先に緊急移植してまだ余り根が伸びてないはずのザ・レディ・オブ・ザ・レイクを後釜に据えました予想通り根は張ってなかった。と言うかレイク、吸肥根が全然動いてないんだよなぁこれめちゃくちゃ根詰まりの苗だったせいか生育がよろしくないわぁ苗半作とは言ったもんで [続きを読む]
  • カミキリムシ
  • バラを始めてすぐぐらいの頃に買ったギスレーヌ・ドゥ・フェリゴンド新苗を何も考えずに植えつけていつの間にか巨大化してもう20年ほどになります今年も花が終わったのでガラ切りしようと思ったら親指より一回り太いぐらいの古い枝が途中からポッキリと折れる事態が発生何事ぞと思ったら穴から小さい蛹がコロン…と…出てくるじゃないですかおおっとこれはカミキリムシ!!!出てきたのは3cmぐらいの小型のでしたが枝の中には見事 [続きを読む]
  • エミリアプラター開花
  • 出勤したら予想通りエミリアプラター咲いてました6cmぐらいの小ぶりの花に藤色かかった水色、少しねじりのある丸みをおびた花弁ビクターヒューゴやエレガフミナがシャープな印象ならこれは可愛いと表現するのがしっくり来る女性的な雰囲気のクレマチスだなエミリアプラターとエンテル比較、エンテルの方がちょ〜っと大きいけど花弁や蕊の印象はよく似てますわ。色違い2pカラーって感じ白妙菊の黄色い花と銀葉、隣のジュードのアプ [続きを読む]
  • ウェッセルトンの二番花
  • ウェッセルトンの二番花、春より色が濃くなった気がする大きさもなかなか立派で株が好調なんだなと実感できるわ〜ちなみに春先におぎはらで買った二年目苗は地植えにしたけどまったく動いてない根を伸ばしてるんだと思うけど、本当に大丈夫なのか…上の二番花は春に伸びた新枝が折れてそこから出たツルに付いたのですが折れずに2mぐらいに伸長した枝の先端にも蕾がでましたここが成長の限界点なのかな?何にせよ来年までもう見れな [続きを読む]
  • 一段落ついて
  • 遅咲き以外はほぼ開花が終わりました今はウインダーメアとストロベリーヒルがやや盛り過ぎたところでセプタードアイル、ジュード、ジェネラスガーデナーは残りわずか早くに咲いた品種に二番花が出てる…って感じ早咲きだったレディオブシャーロットは新芽がえらいことになってるこのままだと混みそうなんで細い枝は切り落としました他品種も竹串みたいなのは落としまくり株元にシュート出たはいいが、半折れの枝のつけ根だよそこ! [続きを読む]
  • バラと花持ち
  • 茂りすぎて訳がわからなくなってるブラッシュノアゼットですアーチに誘引しようと思って植えたんですが、シュート伸びて1mもしない内に先端に30個ぐらい蕾つけてくれます。画像で数箇所から飛び出してる未開花の蕾の群れがそれほぼブッシュ樹型ならアーチは勿体無いし、こいつも冬に自宅に持って帰ろうかなうちは環境悪いからここまで荒ぶらんでしょうセプタードアイルとファンタンラトゥール花の形は違うけど色合いはほぼ同じピン [続きを読む]
  • クレマチス、カイウとエンテル開花
  • この週末は連休だったんで今日の休憩時間は花ガラ掃除に明け暮れてたんですがフト見ればクレマチスのエンテルが開花してましたクレマチスって蕾出てから開花までが早いわ〜普通は一回り大きな一番花が一つポッと咲いてそれ終わる頃に二番花が一気に開花、ってパターンだったのにこれは一斉に咲きました写真では白に見えるけど極々淡いピンク色です濃い目のバラと組むと絶対いい感じ!でもパレード終わったわ!!来年はもうちょい早 [続きを読む]
  • シダと多肉とエバーフレッシュ
  • 今年に半殺しにしてしまったフィカス・トライアンギュリアス(アンギュラー?)楽天で見つけたので買ってしまった1800円と前回の倍ほどのお値段だけあってサイズも倍ぐらいあると言うか葉っぱも大振りなような…株が大きいから葉も大きいのかどうなんだ余り目立った成長をしてなかったセダム・チョコレートボウルに花が付きましたなかなか鮮やかな黄色で美しい観葉はあんま花付かないので新鮮だわブロウメアナはぼうぼうです。ちょっ [続きを読む]
  • クレマチス比較
  • 雪小町が開花しています鉢植えのエレガフミナ、イモージェンとたまたまコラボってますがなかなかいい組み合わせでは…?イモージェンは側蕾になって好みのサイズ感になりました相変わらず平咲きみたいになってますが、人様のブログで見た泉南のイモージェン画像は公式っぽく花弁ミッチリしてたので来年度に希望が持てたぞ〜〜買う前に似てるんでは?と思ってた雪小町とベイビードール比較してみました大きいのが雪小町ですけど、並 [続きを読む]
  • 来年度を考える
  • バラも最盛期が過ぎようとしていますオルブライトン、デスデモーナ、レディオブシャーロット、フランシスデュブリュイスノーグース、ザ・レディ・オブ・ザ・レイク、パレードはほぼ終了ムンステッドウッドは二番花が開花しそうです小さな森さまより頂いたニゲラ、可愛い水色なので採種しよ〜っと後ろのバラはジュードです。後半はカップ浅めになってロアルドに似てます白妙菊大きく育っていい感じ。二株あるので一つは来年どこかに [続きを読む]
  • イモージェン二番花
  • イモージェン二番花が咲きました房咲きになるから小さくなるだろと思ってたけど想定より大ぶりだったもう一回り小さいぐらいの方が好みなんだけどなぁ〜あと公式では中央に細かい花弁あったのにそれらしきものが無くてちょっと平凡と言うか、変哲も無い花って印象。まだ一年目だからなのか…?花弁が少なめなので蕾緩んできた〜〜と思った数時間後にはフルオープンですそして三日で散ります…早い…でも蕾はめっちゃくちゃ付くので [続きを読む]
  • 開花中のクレマチスなど
  • アーチに植えたデュランディも開花していますクレマチスは一番花が頭ひとつ大きく、二番三番と2割づつぐらい小さくなっていく印象デュランディは基本10cmぐらいらしいので、二番花がデフォルトサイズになるのかなこれで13cmぐらいあって結構大きいですユーリはすでに3番花ぐらい、10cmあるかないかってとこかな紫の花弁、黄色の蕊、風車のような花型でデュランディとわりと印象は似てるユーリのほうがやや小ぶりで花弁がほっそりし [続きを読む]
  • 雨の庭
  • 南側の庭は黄色〜オレンジ系のバラが集まってます早咲きのレディオブシャーロットは(正面左)そろそろ終盤隣のストロベリーヒルは何故かポツポツとしか開かないピンク系でちょっと浮いてるし、ここをスノーグースにしてこいつは北庭に持ってってパレード跡地に植えるつもりパレードは自宅玄関脇に植えるか今年の冬に改装するので一年草終わった後は空き地の予定上画像から右に向くとこんな感じ手前はデスデモーナ、右の奥はシャー [続きを読む]
  • ジェネラスガーデナーとウィンダーメア
  • 自分への誕生日プレゼントと言い訳して買ったジェネラスガーデナーが開花しました!淡いピンクに多すぎない花弁、縁が少しひらひらとしているのも相まって非常に軽やかな印象昼間はパカっと開いて八重咲きか!?って表情になりますが朝はこんな風に閉じてます。花の大きさは中〜やや大きめかな蕾は縦長尖り系、蕾だけなら一回り大きなデスデモーナって感じここからなかなか開花しなくて焦らされたわ…ちなみに爆速で散ると聞いてたけ [続きを読む]
  • イングリッシュローズ花色比較
  • フルオーブンになったジェームズ・L・オースチンです花壇で目を引く派手さながらも上品なモーブピンクと言うか紫かかった濃いローズレッドと言うのか?深みのある色合いで美しいわ〜うなだれないし3日過ぎても退色しないし花の持ちもそこそこ良さそう、あとは秋にどれだけ伸びてくるかですねロアルドは半ツルだったが果てさてこいつはどうかな?一斉開花したのでどうせならと似てる花を集めて比較してみました画像は右からエブリン [続きを読む]
  • マリアコルネリアと雪小町
  • 及川フラグリーンで買うか買うまいか悩んでるうちに売り切れてどこの店でも売り切れになってたマリアコルネリア今年はもう入手できそうにないな〜〜と思ってたら春日井園芸センターで一つだけ在庫が復活してたので即効ポチったしかしどこに植えつけるかとか全然考えておりません!鉢植え管理の間に決めよ送料1200円払って苗一つなんて勇気は無かったのでベイビードールとどっちにするか悩んだ雪小町も購入しちゃったこっちは強剪定 [続きを読む]
  • 更に開花
  • 連休明けるとエブリンの開花が始まってました6日から開き始めたっぽいな花型はストロベリーヒルに似てるけどこっちはもっと柔らかい雰囲気ピンクからアプリコットを含んだ繊細な色味ですわ〜中央のボタンアイもポイント?昨年に新苗で植えておおよそ1.8mぐらいになっています大苗の裸苗植え付けて翌年の春、と育苗期間は同じなのにこれだけ大きくなるのでやっぱり植物は根張りがモノを言うのだと実感今年は秋に開花してくれるでし [続きを読む]
  • 備忘録
  • 先日に購入した苗の備忘録であります覚えてるうちに書いておかないと品種名忘れるからね〜綺麗な水色の大きな花が付くペンテスモン・エレクトリックブルーと淡い黄色のブラキカムはウィンダーメアの近くに植え付け背後のオルレアが迫りすぎてる(笑)直売で買ったスカビオサアメジストスノー(アメジストと言いつつ白花)はとりあえずアーチの内側に植えておいた。植え付け写真取り忘れてますがな…アンゲロニアはもうそろそろ終わるタ [続きを読む]
  • 観葉新入り
  • レア植物扱ってる園芸店や道の駅でホイホイと観葉植物買ったので備忘録として認めておきます、昨年買ったシダみたいに品種名忘れてしまわないようにな!これはアンスリウム・クラリネルビューム厚みのあるサトイモのような葉が美しいわ。新葉はやや茶色いようですカラテア・サンデリアーナ最初に買ったカラテア低温ないしは水切れで枯らせてしまったんで迷ったけどやっぱカラテアの葉は魅力的だわ。品種も多いのでついつい集めたく [続きを読む]
  • ジェームズLオースチン
  • 今年はなんとGWに四日間も休みです!ありがてぇ〜〜でも庭が盛りだし、虫にやられたりしてないか気になるので3日間休む勇気は無いね…って事で道々の園芸店冷やかしながら会社へGOしたらば予想通りジェームズLオースチンが開花しとるがなイモージェンの時と言い、なぜ私が休みの日に咲く…12月に裸苗で購入、マグァンプ50g+ぼかし1リットルを施肥して直接地植え春先に細い枝が一本枝枯れを起こし、最終的に付いた蕾は6つ元 [続きを読む]
  • 現在の宿根草など
  • 今年の二月に植えつけたカマッシア、本来は50cm以上伸びるはずが20cmぐらいで咲ききって終わってしまった。植え付け遅かったせいかな?バーバスカムと同じで開花が進むと同時に下が枯れていくので花そのものは目を引くし綺麗なんだけどちょっと扱いづらい印象だわあと思ってたよりも開花期短かったな…来年はどうするべか一株だけ生き残ったルピナスは紫でした。ここ紫ゾーンになってるこの種を取れば紫だけ咲くんかな?来年はバラ [続きを読む]