gunjoh さん プロフィール

  •  
gunjohさん: 世界の終わりには君と一緒に。
ハンドル名gunjoh さん
ブログタイトル世界の終わりには君と一緒に。
ブログURLhttp://happyend25.blog.fc2.com/
サイト紹介文もう何もかも諦めてしまいそうな40代gayの冴えない日常
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 162日(平均1.2回/週) - 参加 2018/01/02 19:02

gunjoh さんのブログ記事

  • 鬱抜け
  • 水無月も半ばに差し掛かり、ようやく心身共に少しずつ上向き加減。2度のパーティーで阿呆みたいに飲んだくれ、北の館ではオキシトシンを少量備蓄。バチュラージャパンにどハマりし、家での退屈な時間にはボランティアと筋トレ。ふと思い付いて、母親に鰻を贈り、ふと思い付いて、眼鏡を新調。ふと思い付いて、今頃になってインスタを始め、世間のリア充達を目の当たりにして大笑い。行き詰っていた由無し事も、なんだかもうどうで [続きを読む]
  • 知らんけど
  • また体調が思わしくない。喉の痛みと咳、身体の怠さに食欲不振。何かの初期症状かと思われる不調が続く。最近とみに「灼けたよね?」と言われるのは、黄疸だったりしてね。知らんけど。仕事から帰って来ても、デカい図体を座椅子に横たえたまんま、何の得にもならぬテレビを眺め、時間を潰しているのみ。加圧トレーニングももうやめる。やっぱ月に3万近くも払う余裕は無いし、今の体力と気力では付いていけない。気分の良い時に家 [続きを読む]
  • 絶望の待ち子さん
  • GWの代休で、無駄に3連休。別段何もする事が無く、ゲイアプリばかりを覗いていたら、詐欺擬きの写真に釣られて、何人かからメッセージ。一人は大阪に遊びに来て、とりあえず一発やって帰りたいだけの田舎者。一人はどうでも良い事ばかりを一方的に語り、結局、最後まで何が目的なのか分からず仕舞い。そして、もう一人とは夜の8時に会って、お好み焼きとビールをご馳走になった。悪い人じゃなかったけれど、取り立てて興味をそそら [続きを読む]
  • いつもの、沖縄
  • 今年2度目の沖縄へ行って来た。天候はまずまず。いつもの御嶽といつもの飲み屋といつものヤリ部屋。ベロベロであまり覚えていないけど、20代のガッチリタチに延々やられた。店で飲み始めたのが午後6時。盛り終わって時計を見たら午前3時。阿保ですな。2日目はいつものビーチといつものスーパーといつもの定食屋。前日の疲れもあって、夕方には宿に戻って、ゆっくりと湯に浸かり、早々に寝た。3日目は飛行機の時間までアウトレット [続きを読む]
  • 風薫る
  • いつの間にか五月。そしてまた一つ歳を取る。一体自分は幾つになるんだ?アプリのプロフィールは、40で時が止まったまんま。世間は黄金週間とやら。楽しめる人は存分に楽しめば良い。俺も日曜からは沖縄だし。一人でね。最近また眠れなくなった。身体も頭も疲れ切ってる筈なのに。逆に疲れ過ぎているのかな。瞼のピクピクも止まらんし。スポンサードリンク [続きを読む]
  • Up & Down Show
  • 気分の上がり下がりが極端なのは、物心が付いた頃から。さっきまでご機嫌で、よう喋っていたのに、もう次の瞬間には電源が切れたみたいに、押し黙ってしまったり。きっかけがある時は未だ分かり易いけど、無い時は本当に自分でも訳が分からない。40年以上もそんな自分を引きずって生きて来たのだから、もういい加減に慣れろよと思うのだけど、未だに戸惑うし、我ながら呆れる。自分自身でさえ、そんな感じなのだから、他人には持て [続きを読む]
  • 肉体改造
  • 月曜日に、兼ねてから思案していた、加圧トレーニングの体験に行ってきた。以来、これまで経験した事の無い程の筋肉痛。どれだけ自分がサボっていたか、そして、どれだけ筋肉に効かない動きをしていたかが分かった。加圧は初めてじゃないけど、パーソナルトレーニングは初めて。ベンチの上から見下ろされたり、身体に触れられたりするのが妙にドキドキしたりして。という事で、来週からとりあえず週1で通う事にした。それに加え、 [続きを読む]
  • 何様やねん
  • 体調がほぼほぼ戻ったのを良い事に、昨晩はひとり家で酒盛り。お決まりのアプリを開いては、好みの男を物色しながら。何か見覚えがあるなと思って開いた男が、昔のセフレだった。見た目は良いけど、妙に神経質で、常に上から目線だった人。近所に引っ越して来たそうで、もう会いたくは無いけど、お気に入りには入れといた。もう一人、良さげな人と繋がったけど、LINEまで交換して、今度会いましょうなんて約束した後も、ずっとハウ [続きを読む]
  • 石切さん
  • 晴れた日曜。ふと思い立って、朝から石切さんに詣でて来た。今日は丁度、神火祭の日で、願い事を書いた護摩木が、炎の中に焼べられるのを見た。 一人、坊主でガッチリした、めっちゃイケる宮司さんがいたので、罰当たりな妄想に身をくねらせながら、最初から最後まで。帰りの参道ではジャガイモの煮付けを喰らい、長い坂を登って、近鉄の駅から難波まで。久しぶりの古着屋でアロハを買ってしまった。お菓子の安売り屋で千円分もチ [続きを読む]
  • 今日の所はこれで良し
  • 仕事の日はかろうじて自分を保てる。朝決まった時間に起きて、決まった時間に帰って来て、飯食って風呂入って、適当にテレビなんかを見て時間を潰して横になる。その繰り返し。だけど、休日になると崩れる。特に、ここ最近は。昨日も昼の1時まで寝て、だらしのない格好でコンビニに行き、おにぎりとヨーグルトと豆乳を買って帰り、なんでも鑑定団の再放送を見ながら無理して食って、横になったら、いつのまにかまた寝入り、起きた [続きを読む]
  • 薄ら寒い部屋の中で、座椅子にふんぞり返り、鈍い胃の痛みに耐えている四月馬鹿。嘘でも良いから、何か良い事ないかな。単調、退屈かつ自堕落な毎日をただ生きているだけで、建設的な事等一切無し。相変わらずの自分です。加えて、先週の半ばから胃痛と吐き気と下痢が続き、金曜日に病院で診て貰ったが、CTでは特に問題も無く、来週、胃カメラを飲みましょうという事に相成った。いくつか薬も処方されたけど、まったく改善されない [続きを読む]
  • 孤独な退屈
  • 昨晩はまたしても激しく酔っ払い、所々記憶も曖昧。布団の中、素裸で眠りこけ、目が覚めたら昼近くでした。予定も気力も性欲すらも今はあまり無く、有り余る食欲と睡眠欲に支配され、ひねもす薄暗い部屋の中で、食っちゃ寝、食っちゃ寝を繰り返し繰り返す。本を読むなり、筋トレするなり、手の込んだ料理を作るなり、建設的な事はいくらでも出来た筈。なのに、こうして何にも出来ずに、コタツの中で丸まったまんまの自分は一体何者 [続きを読む]
  • I'm useless
  • 9monで、どストライクの人と知り合えて、一人浮かれていたけれど、よくある社交辞令で交わされた後、いつのまにかフェードアウト。まぁまぁいつもの事だ。一週間の仕事を終え、しこたま飲んだビールとワインで昨晩は泥酔状態。そして、何度も何度も迷った末に、終電でロイヤルに行った。よく寝た。何人かが手を出して来たけど、お互いがそんなに乗り気で無く。コンタクトも外してたし、暗闇では誰に乳首触られてるのかも分からんま [続きを読む]
  • 歯が痛い
  • 今日の昼休み、歯医者で治療後、麻酔が切れてからずっと歯が痛くて堪らない。ロキソニンをもう2回も飲んだ。2回目は効きやしない。神経ギリギリの所まで削ってんねんから、何も言わんでも痛み止めくらい出せや、クソ医者が。ひとまず明日の夕方にまた予約を入れたけど、このままじゃ仕事にもならん。というか、今夜は眠れるんかな。スポンサードリンク [続きを読む]
  • Go back to OKINAWA
  • 二月も早や十日。今月で漸く仕事の重責から逃れられる。三月からはまた穏やかに、退屈な仕事に精を出そう。今はただ何も思わず、新たな担当者への引き継ぎを進め、面倒臭い日々をやり過ごしたい。そういう訳で、前回の更新から今日までの間に、二泊三日で沖縄に行き、差し歯を入れて貰い、同僚と飲みに行き、新しいスカジャンを買った。肝心の沖縄と言うと、これまで行った中で一番寒かった。おまけにずっと雨、雨、雨。だけどそれ [続きを読む]
  • 僕が死のうと思ったのは
  • 休み。朝、一旦は目を覚まし、外にゴミを捨てに行ったが、その後再びベットに戻り、youtubeで漫才を見てる内にまた爆睡。結局起きたのは2時近く。それから、パンとバナナを食らい、Amazonプライムで、つまらぬ映画を見、夕方、そぼ降る雨の中、チャリに跨って銀行とスーパーに行き、風呂に入り、飯を食い、宅急便を受け取り、菓子を食い、コーヒーを飲み、歯を磨き、瞼の下にクリームを塗り込んで、今、寝床でamazarashiの歌なんか [続きを読む]
  • 食欲と性欲
  • 胃が馬鹿になっている。昨日きっと無駄なセックスをして、余計な体力と精力を使ったからだ。今日食べたもの・ウイダーインゼリー・おにぎり・スムージー・松屋の牛カレー・チョコレート2箱・コーヒー2杯・海鮮丼大盛り・湯豆腐・アラポテト・パイナップル・野菜ジュース・惣菜パン2個・冷凍パスタどんだけ。スポンサードリンク [続きを読む]
  • どうせ明日も同じ一日
  • 咄嗟に左右の区別が付かない。無意識の内に手を動かして、箸を持つ方が右だと確認してからでないと、右と左を判断する事が難しいのだ。それに加えて、対になったものも覚えられない。仕事でよく使う長体・平体という言葉も、右翼と左翼の言葉の意味も、いくよ・くるよや華丸・大吉の顔も、エレベーターの開閉ボタンも、自分でも驚く程、全く覚えられない。そんな人の事を左右盲と言うらしい。そして、世の中には結構な数の人が、同 [続きを読む]
  • 氷の世界
  • 今日は17時半には帰り着いて、18時半には風呂にも入り、飯も食い、片付けもして、座椅子にもたれて、何もしない時間を満喫。本当は何かしないといけないのは分かってる。自分の身になる事を。だけど今はとてもそんな気になれない。何をするにも億劫。ずっと横になっていたい。何だか、とても眠いんだ。東京は大雪だってね。知らんがな。そりゃ冬やもん。雪くらい降るやろに。さっきから同じニュースばかり喧しい。スポンサードリン [続きを読む]
  • 死ぬなんて笑われるよ
  • 日曜の晩、22時。早くも布団に潜り込み、耳元で流れるは柏原芳恵の最愛。でも、一番に好きだったのは、私誰にも言わないけど、死ぬまで、貴方。休み明け、今日は殊の外しんどかった。栄養剤を二粒も飲んだ。だけど怠くて眠くて、何度机に突っ伏しただろうか。出来る事なら、ずっと眠っていたいと思う。もういっそ何もかも諦めて。特にこんな冴えない夜は。それでも、寝る前に瞼の下には、皺取りのクリームを塗りたくり、亜鉛と整腸 [続きを読む]
  • 何か良い事無いかな
  • 何か良い事無いかな。なんて言ってる内は、絶対に良い事なんて起こらない。そんな事、とうの昔に学んだ筈なのに、今日も又同じ台詞を何度も心の中で呟く。そもそも一体何が自分にとって、「良い事」であり、「幸せな事」なのかも曖昧なのだけれど。しかしどうして、腹が減った。そして、矢鱈と甘い物を食べたいと思うのは、さっきまで見てたマツコの知らない世界のせいか。体重を計ったら2キロも肥えてた。同僚♀からは「だらしの [続きを読む]
  • つまりは、退屈
  • 一足早い三連休も今日で終い。木曜は街に出て、念願のBluetoothスピーカーなんぞ購入。程良い音で、程良い昔の曲を聴き、悦に入る。金曜は久し振りのジム。だけど、あまり気乗りせず。適当にやって、そそくさ帰る。そして土曜は昼過ぎまで口を開けて眠りこけ、ウオーキングがてら宛ても無く外に出る。6000歩程歩いた所で疲れ果て、人気無いカフェで冷たいコーヒー。今に至る。何処にも行く所が無い。何もする事が無い。つまりは、 [続きを読む]
  • 博多で足止め
  • 便宜上、実家と呼ぶ家からの帰り、博多で大幅に足止めを食らう。16:10発の新幹線が未だ来ない。現在の時刻17:50。原因は凧紐が電線に引っかかったからやと。博多に着いて30分位したら運転を再開したものの、それからもう2時間近く待たされている。年明け早々腹が立つ。阿保みたいに今時、凧なんか飛ばすなっつうの。ホームに流れる女の声優みたいなアナウンスにさえ苛付く。一刻も早く帰りたい。寒い。だけど、このまま行けば、新 [続きを読む]
  • 旅は急げ
  • 静まり返る部屋の中で、一人、ボリュームを最小限に絞ったテレビを観てる内に、いつもの様に呆気無く新年が明けた。数少ない友人や同僚とLINEで年賀の挨拶を交わし、昼前に近所の神社に母親と連れ立って参拝。御神籤は大吉。願い事叶う。安心して勉学に励め。待人来る。失せ物は低い所から出る。旅行は急げ。という事で、2月に沖縄に行く事にした。航空券が往復で約1万5千円。ホテルが2泊で約2万円。食費、移動費、お土産等々、予 [続きを読む]
  • やりたい
  • 年末年始で仕事が休みに入ると、暇なのか、チョロチョロと、ゲイアプリからやりたいメールが届く。去年も同じ様に、いくつかメールが来て、その中で何人かと会ってヤッた。去年の今頃は無職だったし、時間は腐る程有り、何より、無職であるという現実から少しでも目を背けていたかった。なんて言うのは少し言い訳で、本当は田舎でズリもこけず、溜まりに溜まった性欲を思う存分ぶちまけたかっただけさ。だけど、今年はそんなのもう [続きを読む]