龍之介 さん プロフィール

  •  
龍之介さん: いつも心に太陽を 社労士・行政書士で活きる
ハンドル名龍之介 さん
ブログタイトルいつも心に太陽を 社労士・行政書士で活きる
ブログURLhttps://ameblo.jp/soleilroumu/
サイト紹介文社労士・行政書士・FP技能士に関すること他日々思ったことを綴ります。
自由文社労士・行政書士開業準備中。カネ・コネ・実務経験なしでの奮戦記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 21日(平均5.7回/週) - 参加 2018/01/02 21:01

龍之介 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 静かな戦争で日本は浸食
  • 今日の東京は雪ですね。私は北海道で生まれ育ったものだから、トップニュースから『今日は大雪です』でつい苦笑してしまった。でも慣れない雪の中でのお仕事お疲れ様です。 雪化粧の街を見て故郷の北海道を想い出してます。でも仕事は無いし年取ってから寒いのも嫌だしもう戻ることはないでしょうね。 たまに北海道には行きますが札幌を除けば寂れていく一方です。そんな北海道の土地を最近外国人が買い漁ってるらしいことを苦々 [続きを読む]
  • 自分はコレの専門です〜自分の強みPRは大事
  • セミナー等で実務をされてる方から名刺をいただく機会がありますがやり手だな〜と思う先生は名刺からでも『私専門家です』といった雰囲気が伝わってくる。 例えば行政書士だと入管業・ビザ専門行政書士(いままで〇千件の取り扱いしてきた実績があります)相続・遺言専門行政書士(相続に関することならお任せください、事前相談承ります)風俗営業専門行政書士(面倒なお手続き一切引き受けます??) 社会保険労務士でも経営者 [続きを読む]
  • 社労士試験の思い出〜何が起きるか分かりません
  • 開業前の悩みは尽きませんがまぁそれも楽しいものです。何とかなるでしょう(多分) 今日は成年後見とビジネスガイド最新号の読書、実務家になると思うと勉強も面白い。いろいろ詰め込み過ぎて頭がぐちゃぐちゃになってますが想定済み、そのうち脳内で整理されてきます。これが私の勉強法、無理やり詰め込む(笑) ちょっと振り返って社労士試験受験の思い出をこの試験は仕事をしながらでも1年真面目に勉強すれば十分合格レベル [続きを読む]
  • 開業予定者 悩む
  • 最新の労働力調査のデータによると 【就業者数,雇用者数】   就業者数は6552万人。前年同月に比べ75万人の増加。59か月連続の増加   雇用者数は5865万人。前年同月に比べ86万人の増加。59か月連続の増加 就業者数の約90%は雇用者(ほとんどは会社員)ということです。開業したらリスクは多いし社会保険も資金繰りも仕事も全て自己責任だし、それなりの覚悟が必要です。 本題の悩みは、実務未経験故分からないことが多す [続きを読む]
  • 過労死する前に逃げてもいいじゃないか
  • 過労死=KAROUSI今や世界で通じる用語になってるそうです。 一応労災では過労死認定基準というのがあって(内容は省略しますが)長時間労働による脳・心疾患で亡くなられた場合労災が認められます。 過労死と併せて最近多いいのがメンタルヘルスによる休職、最悪の場合自殺も。最近もニュースで話題になってご存じだと思いますが。 平成28年の12月から従業員50人以上の企業には『ストレスチェック』が義務化されましたが、 [続きを読む]
  • 遺産分割民法改正案〜火に油を注ぐかも
  • 昨日のニュースで民法改正案『遺産分割について配偶者を有利に』といった内容が放送されていました。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180116/k10011291091000.html 残された配偶者が引き続き住んでいる家に住めるようにする『居住権』を新設しようという案です。 ニュースの事例だと相続人が配偶者と子供一人、相続財産が3000万円の家屋と5000万円の現金。従来の法定相続分だと2分の1づつで4000万円分け合うこ [続きを読む]
  • 誠意・プライド・プロフェッショナルを自分の軸に
  • 会社にも社是や社訓があるように自分が事務所を持ったときのモットーを決めている。 ①誠心誠意をもって顧客対応をする②社会保険労務士と行政書士の仕事にプライドを持つ③プロフェッショナルであるべし 当たり前だろと言われたらそれまでだけど、奇をてらうつもりも無いので当たり前のことを最初から事務所を閉めるまで忘れないでいたい。 自分の人生振り返ってみれば(真面目にはやってたつもりでも)何か中途半端で流され続け [続きを読む]
  • 日本は確実に変容していく
  • 隙間時間を見てよく読書はしている。図書館でお金をかけずに読むのが基本でブックオフで安い本も探したりする。だが『面白そう』『気になる』新刊は躊躇せず購入して読む。 最近読んだ本でいろいろ考えさせる内容だった本は『未来の年表〜人口減少日本でこれから起きること』河合雅司 著https://www.amazon.co.jp/dp/B071WR8G74/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1 予言書というよりほぼ確実にそうなるだろうというこ [続きを読む]
  • 試験の合格は参加資格に過ぎない
  • もうすぐ平成29年度行政書士試験の合格発表ですね。 最近は新司法試験の三振組(受験回数3回までに受からず受験資格なくした可哀想な方達)も行政書士受験に回ってるし、合格するのはそんなに簡単でないと思いますよ。 ネット情報だと今年は簡単だったとか択一だけで合格ラインだとかの声が多いようですが、でもまぁ資格試験など要は合格出来ればいいのであって、それがギリギリか余裕で受かったかなどどうでもいいのです。 残 [続きを読む]
  • 開業準備の試練②〜国金融資
  • 昨日は事務所探しについて書いてみた。あまり経費は掛けられないので金額の上限を決めてその中で妥協できるところは妥協して確保するしかないだろう、事務所探しは試練などと言うほどでない。 本当の試練は開業時と運転資金の準備。社労士会と行政書士会の登録費用+年会費が結構高い。最低限必要なモノの準備・・・ノートパソコンやプリンターなど事務所を借りる費用も含めスタート時点で100万円ほど掛かることになる。 他の [続きを読む]
  • 開業準備の試練①~事務所探し
  • 開業準備と言ってもまずは事務所が無いことには登録も出来ない。 事務所の場所は都内駅近、交通アクセスの良いところを物色中。現在車は持っていないし今後も持つつもりはない。余計なコストは極力避けたい、駐車場代もバカにならない。 都内主要駅の近くというのはそれだけでも集客に有利。もしホームページを見て駅から5分の事務所と20分かかる事務所ならどちらを選ぶか。お客様に都合がいいのはもちろん自分もすぐに電車に乗っ [続きを読む]
  • 無期雇用は困るよ〜が企業の本音
  • 予想はしてましたが企業側はやっぱり無期雇用阻止に動きましたね。  4月以降、有期契約が通算5年を超えた労働者は、希望すれば定年まで働ける無期契約へ転換できるようになる。労働者にとっては雇用契約打ち切りの不安がなくなり、生活の安定につながる。企業は制度や就業規則を作るなど対応を急ぐが、自動車大手など一部では回避の動きもみられ、問題となっている。(ヤフーニュースより)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20 [続きを読む]
  • 生活保護削減に声は上がれど違和感しかない
  • 去年の年末のニュースより  生活保護費の見直しで、2018年度から受給世帯の3分の2が支給額を引き下げられることになったことを受け、対象となる単身高齢世帯や母子世帯からは「もう切り詰めようがない」「これ以上子どもに我慢させられない」と悲鳴が上がる。(中略)月の収入は保護費とパートなどを合わせて4人で30万円ほど(以下略)。配信2017/12/29 06:30 神戸新聞NEXT https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/2017 [続きを読む]
  • 行政書士に未来はあるか
  • 何かとネガティブな情報が多い行政書士資格この資格も社労士同様よく『食えない資格』と言われてるみたいです。 ちなみに東京都にあるコンビニ数と行政書士数を調べてみました(どちらも平成29年の数字) 主要コンビニ数:7075店行政書士数:個人会員6358人 法人会員143人 つまり東京にほぼコンビニと同数の行政書士がいると。 私はよくコンビニは利用しますが行政書士を利用したことは一度もない。オマケに今はネッ [続きを読む]
  • 社労士の業務が広がるかも
  • 今、労働問題で一番旬な話題それは『長時間労働の抑制』 おそらく本年中には労働基準法も改正されるでしょう。 最近でも東京労働局と大阪労働局に『かとく』=(過重労働撲滅特別対策班)の設置(平成27年) 翌年28年には月80時間超の残業が疑われるすべての事業所にたいし労働基準監督署の重点監督対象とする。等々 政府も本腰で長時間労働対策に乗り出しています。 しかし全国の労働基準監督官は全国で3000人あまり、 [続きを読む]
  • 実務経験はないけれど
  • 昨日初めてAmeba登録、ブログを書いてみましたが意外と簡単でした。これからはパソコンのいろんな機能を使いこなさなければと思う今日この頃。 ブログを書いてみようと思った理由は①文書を書くことに慣れる②自分の考えをまとめて発信出来るようにする③法改正や事件・判例を自分も勉強する機会とする(自分が理解できてないと分かりやすく説明できない)等々ですが労働社会保険はじめテーマは豊富にありますので自分なりに発信し [続きを読む]
  • はじめまして 今年は社労士・行政書士で独立します
  • はじめまして。初ブログです。 社会保険労務士と行政書士資格を保有し、近々事務所を開設予定の龍之介(仮名)です。まだ会社員として在職中の為自分のことを詳しく紹介できません。 2018年は自分の変革の年にします。 資格を取ったのはもう大分前になりますがとにかく言われることは『そんな資格で食えない』 確かに独立すれば大変なのは分かってます、毎月決まった日に決まってる給料が入ってくるわけではありません。その呪 [続きを読む]
  • 過去の記事 …