kazu さん プロフィール

  •  
kazuさん: 知財支援ブログ
ハンドル名kazu さん
ブログタイトル知財支援ブログ
ブログURLhttp://chizaishien.blog.jp/
サイト紹介文このブログでは、特許法、弁理士、弁理士試験、今の知財の流れなどを記していこうと思っております。
自由文このような弁理士、特許法を説明したサイトは数多くありますが、あまりなじみのない方が読まれても難しいだろうなと感じました。
そこで、特許法、知財の流れをなるべく簡単に解説しようかと思っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 216日(平均1.4回/週) - 参加 2018/01/02 22:16

kazu さんのブログ記事

  • 弁理士と芸人
  • 知財支援ブログをご覧の皆様こんにちは。こんばんは。本日は、弁理士と芸人とについて語っていきたいと思います。芸人とは、テレビのバラエティ番組などに出演している吉本の芸人などのことです。「弁理士と芸人」って何の関係があるの?って思われそうですが。。。弁理士の... [続きを読む]
  • 弁理士と英語
  • 知財支援ブログをご覧の皆様。こんにちは。こんばんは。本日は弁理士と英語とについて語っていきたいと思います。知財もグローバル化している昨今、英語力も必須です。大半の業務は海外対応の書類作成ですが、海外の代理人の事務所の来訪にも対応する時もあります。ところで... [続きを読む]
  • 面白い雑誌を購入しました
  • t知財ブログをご覧の皆様こんにちは。こんばんは。本日は、面白い雑誌をみつけましたので、紹介したいと思います。「ブルータス」です。この号のブルータスは、お金を特集したものです。最近(少し古いですが)、仮想通貨が問題となり、お金の本質とは一体何なのかと行ったこ... [続きを読む]
  • お久しぶりです。
  • 知財支援ブログをご覧の皆様。こんにちは。こんばんは。さて、久しぶりの更新となりました。皆様、お元気ですか。私は、恥ずかしながら、弁理士試験に受かってから法改正の勉強をしたことがありませんでした。つい、先日、法文集をちらっと見たところ、自分が見たことのない... [続きを読む]
  • 誤記には注意しましょう。
  • 知財支援ブログをご覧の皆様。こんにちは。こんばんは。以下の文章をよんでいただけますでしょうか。1. 目には石けんを入れることはできない2. 髪の毛の本数を数えることはできない。3. 舌を出したままで鼻からは息をできない。4. ちょうど3を試したでしょ。5. 3を試したとき... [続きを読む]
  • 知財支援ブログをご覧の皆さま
  • 知財支援ブログをご覧の皆さま。こんにちは。こんばんは。今日は、これからの弁理士の方向性について、語りたいと思います。昨今の知財業界を見て見ると、優秀な方が本当に多いです。特許事務所を見て見ると、弁理士の資格を持っている方はもちろん、その上、英語が優秀な方... [続きを読む]
  • 発明とカルチャーとについて
  • 知財支援ブログをご覧の皆さま。こんにちは。こんばんは。突然ですが、皆さまは、「ギャル電」というユニットをご存知でしょうか。「ユニット」とは、「グループ」のようなものです。ギャル電とは、「きょうとさん」と「まおさん」という電子工作をする二人組の女性ユニット... [続きを読む]
  • 偉大なる発明者
  • 知財ブログをご覧の皆様。こんにちは。こんばんは。今回は、発明者について語りたいと思います。私は、発明者を尊敬しております。発明者が発明するものは新規性があるものである必要があります。つまり、発明者はこの世にないものを考え出す必要があります。かつ、この世に... [続きを読む]
  • 発明の捉え方(その2)
  • 知財支援ブログをご覧の皆様。こんにちは。こんばんは。今回も私の発明の捉え方について説明したいと思います。前回にも述べたように、発明の捉え方は、以下の事項を検討すればよいと申しました。それは、「発明の技術分野は〇〇で、従来は△△だけども、■■という問題があ... [続きを読む]
  • 発明の捉え方
  • 知財支援ブログをご覧の皆様。こんにちは。こんばんは。今回は私なりの発明の捉え方について考えかたを述べたいと思います。特に、特許事務所に入られて間もない方に参考になるのではと思います。特許事務所の主な仕事とは、(1)明細書作成、(2)中間処理です。(1)明細書... [続きを読む]
  • 資料の断捨離
  • 知財支援ブログをご覧の皆さま。こんにちは。こんばんは。本日は、資料の断捨離について、お話させていただきます。断捨離という言葉はご存知でしょうか。断捨離は、いらない洋服などをドンドン捨てていくことです。本日は資料の断捨離について語っていきたいと思います。皆... [続きを読む]
  • チェックしてもらうということ
  • 知財支援ブログをご覧の皆さまこんにちは。こんばんは。本日は、上司などにチェックしてもらうことについて語って行きたいと思います。事務所によって、マチマチだと思いますが、一個人が作成したクレームは、上司などにチェックしてもらうと思います。また、見てもらう上司... [続きを読む]
  • 知財支援ブログをご覧の皆様
  • 知財支援ブログをご覧の皆様。こんにちは。こんばんは。いつも、知財支援ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。この知財支援ブログをご覧いただいている方でお気づきの方もいらっしゃると思いますが、このブログでは、判例や法解釈などについてはあまり語ってお... [続きを読む]
  • 弁理士の業務と、精神状態
  • 知財支援ブログをご覧の皆様。こんにちは。こんばんは。今日は、弁理士の業務と自身の精神状態とについて語っていきたいと思います。弁理士の業務とは、今まで言及したように、殆どが書類作成です。つまり、1日の大半は、PCの前え過ごすことになります。ここで私の経験では、... [続きを読む]
  • 弁理士の作品について
  • 知財支援ブログをご覧の皆様・こんにちは。こんばんは。今回は、弁理士の作品について述べていきたいと思います。弁理士の作品とは一体何なのでしょうか。私は弁理士が作成した出願書類だと思います。出願書類とは、言わずもがな、特許請求の範囲、明細書、図面、要約書えす... [続きを読む]
  • 引き出しのおおさについて
  • 知財支援ヴログをご覧の皆さま。こんにちは。こんばんは。本日は弁理士の引き出しの多さについて語りたいと思います。ここで私の「引き出しの多さ」とは①対応可能な技術分野の多さ②対応可能なクライアントの多さ③表現できる数の多さなどが考えられます。私はこれら引き出... [続きを読む]
  • 弁理士の知名度について
  • 知財支援ブログをご覧の皆さま。こんにちは。こんばんは。今回は、弁理士の知名度について語りたいと思います。士業を志そうと思われた方。一番気になるのはやはり。給与面だと思います。また、給与面を手っ取り早く調べるにはどのようにしたらよろしいでしょうか。普通なら... [続きを読む]
  • 弁理士になって良かったこと
  • 知財支援ブログをご覧の皆様。こんにちは。こんばんは。 今回は、弁理士になって、良かったことについて述べようと思います。 ①様々なことを考えることが好きになった。 弁理士になる前は、物事を考えることがあまり好きではありませんでした。 ... [続きを読む]
  • 弁理士とクリエイターについて
  • 知財支援ブログをご覧の皆様。こんにちは。こんばんは。皆さん。突然ですが、クリエイターと聞いてどう思いますか。私が思うに、クリエイターは2種類あると思います。①クライアントからの注文という概念が存在せず、クリエイター自身の発想で作品を仕上げる。②クライアント... [続きを読む]