ユメポリー さん プロフィール

  •  
ユメポリーさん: 夢のスペイン大学院生活
ハンドル名ユメポリー さん
ブログタイトル夢のスペイン大学院生活
ブログURLhttp://spain-valencia-studyabroad.blogspot.jp/
サイト紹介文*-大学院留学体験記-* スペインでの大学生活、面白い出来事、 現地情報等を紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 195日(平均1.1回/週) - 参加 2018/01/02 23:16

ユメポリー さんのブログ記事

  • 海でチクっと痛い!ウキヅノガイ大量発生inスペイン
  • 2018年7月16日(日)晴れ時々曇り 気温33℃場所:スペイン東部 アリカンテ地方 BenitachellのCala Moraig(モライチェ入り江)「ウキヅノガイが大量発生で身体に刺さってチクチク痛い!!」昨日はスペインのアリカンテという地域で海水浴をしてきました。碧く透き通った海なので、シュノーケリングが楽しめます。アリカンテにはCala(入り江)が多く、砂浜ビーチや磯遊びと違って石が多いビーチ?って感じで、水中にはたくさ [続きを読む]
  • サンホアンのお祭り(聖ヨハネの前夜祭)@バレンシア・スペイン
  • ★焚火祭り?波をジャンプ?ビーチでパーティー?なお祭りを体験しました★2018年6月28日(土)晴れスペイン・バレンシアでサンホアンのお祭り(聖ヨハネの前夜祭)を堪能してきました。※英語だと、 St John's Eveと言うみたいです。このお祭りはヨーロッパをはじめ、世界各地でキリスト教のお祭りとして知られていて、地域によって特徴が異なるようですが、主に「火祭り」というコンセプトが基本みたいです。人生初のサンホアン [続きを読む]
  • バレンシアの5月13日(日)お祭り
  • ジムの帰りにバレンシア中心部で買い物をして帰ろうと5月13日(2018年)のお昼過ぎに、Ayuntamiento周辺を歩いていたらなんと、お店ほとんどが閉まっていました。スペインでは、日曜日はかなりのお店が開いていないのですが、それ以上に祝日並みでチェーン店の飲食店も閉まっているところが割とありました。。。残念と思い、歩いているとLa plaza del Ayuntamiento(de Valencia)でちょうどMascleta(爆竹ショー)をやっていま [続きを読む]
  • スペインでは大麻(マリファナ)OKなの?
  • 日本だとマリファナ・大麻の使用や所持は大きな犯罪ですよね。世界的には、合法だったり、賛成的だったりと異なる考え方が存在します。個人的意見としては、マリファナはお酒同様に別に悪くないと思っていますが、お酒・たばこ・マリファナ類すべてに批判的な考えなので、結果としてはよくない骨董品と思っています。最近では、アメリカでマリファナが合法になる州が増えてきたり、オランダでは堂々と合法だったり、欧米ではマリフ [続きを読む]
  • スペインって同性愛婚が合法?
  • 先日、図書館で勉強をしていたら、興味深い場面に遭遇しました。6人掛けのテーブル席で勉強していたら、途中から目の前の席に女性2人組が座ってきました。単独ではなく、友達やカップルで一緒に勉強する光景はよく見るのですが、女性2人組の行動が徐々にラブラブに変化してきました。最初は、コショコショ話から始まり、肩に寄りかかったり、見つめあったり、、友達かな、姉妹かなと、まったく気にならなかったのですが、ハグや [続きを読む]
  • 留学先は英語圏が良い?「言語の価値」を考えてみましょう。
  • 留学先といえば、様々な国があります。圧倒的に渡航人数が多いのは、やはり英語圏であるカナダ・イギリス・オーストラリア・ニュージーランド・アイルランド・アメリカなど (←個人的なオススメ順)マイナーな国でいうと、フィリピン・南アフリカ・★マルタ★・シンガポールなどなどただし、英語が公用語であって、英語以外の言語が主に使われているケースが多いです。どうしても、留学目的が語学という方が圧倒的に多いのでこの [続きを読む]
  • スペイン人ってどれくらい英語が話せるの?
  • スペイン留学を考えている人にとって、まず現地に日本語が話せる人がいることはまずないので、少なくとも、何かあったときのためにスペイン人って英語話せるの?ってことも重要なことだと思います。正直に言うと、スペイン全体、どの地域であっても2018年現在の状況では、英語力は期待しないほうが良いです。としか言えないです。。。日本(東京)に比べては、英語を話せる人は多いです。(単語・文法力は言語の関係性もあり、 [続きを読む]
  • スペイン留学:日本人はどのくらい居るの?
  • 前回の当ブログ記事でスペインの大学にいる外国人割合について書いてみましたが、今回日本人はどのくらいいるのか?ということに関してお話してみたいと思います。元留学エージェントとして、いつも学生さんたちを見守る上で最大の私の悩みだったのですが、ほぼ9割、留学開始後に日本人と仲良くなってしまう人が多い。頑張っても、仲が良いのは中国や韓国など近隣諸国からの留学生。やはり、言葉だけでなく、文化が大いに違う国の [続きを読む]
  • スペインの大学:外国人留学生の割合は?
  • スペインの正規留学って経験者がいないため、これから検討している人にとっては疑問ばかりだと思います。身近にスペイン経験者の先輩など入ればよいのですが、留学をするときに、現地の留学生の割合って気になることの1つだと思います。ー自分がアジア人というマイノリティーな存在になる=差別は?ー欧米とアジアでは文化が違いすぎる=友達できるか心配ー言語の壁があるなど、心配ごとは数えきれないほどあると思います。独断と [続きを読む]
  • スペインの公立大学へ留学するには?
  • スペインの正規留学を考えている人は割と多いと思うのですが、スペインへの留学までの道のりは、正直長いです。。。まず、正規大学・大学院留学するには、入学審査に合格しなければなりません。私立であれば、ほとんど間違いなく入学できると思います。公立となると、スペイン人はもちろん、他国からの留学やErasmusで入学を狙っている人が多く、学部には必ず定員がありますので、競争率が上がります。学部によって、ほぼ全員が入 [続きを読む]
  • スペイン大学・大学院の学費は?
  • ヨーロッパには学費無料な国や格安な場所が多いです。その中でもスペインは私立・公立ともに、割と安いです。日本や英語圏に比べたら、随分安いです。地域差だったり、学部によってかなり差があるのですが、例えば、公立の大学に通うとなると、年間約10万円の学費の学部もあります!!!私立だとしても、年間60万円程度なので、いずれにしても格安で学校に通えます。なぜ、安いのかというと、スペイン政府の考えとして、国民は [続きを読む]
  • スペイン大学院留学は実は穴場?
  • スペインの大学留学・大学院留学について、紹介したいと思います。正規の大学留学となると、英語圏やドイツ、学費無料のスウェーデンやノルウェー、フランスなどに留学する人はチラホラ見かけましたが、今まで正規でスペインの大学へ留学するという人に出会ったことはありませんでした。しかし、スペインって歴史ある教育機関が数多く、国が教育には力(とお金)を入れているので、学生にとっては学びやすい価値のある学問を受けら [続きを読む]
  • バレンシアの海岸は綺麗?リゾート地?
  • バレンシアのビーチってどれくらい綺麗なの?と言われると、日本人からすると「わー綺麗」って思うような青くて透き通る海・白っぽい砂浜・魚という感じですが、スペイン人から見ると、バレンシアの海は汚いというイメージだそうです。確かに、沖縄やハワイのようなリゾートビーチではありません。一応、スペイン第三都市なので、人口も多くある程度の汚染があるため仕方ありません。しかし、日本人から言わせると、千葉・神奈川・ [続きを読む]
  • バレンシアの秋?10月に海水浴?
  • スペインといえば、温暖な気候なイメージですが、、、バレンシアも世界的に過ごしやすい気候の地域です。バレンシアに到着したのは9月末ですが、基本的に夏服で過ごします。夜や朝は冷えたりするので、上着があった方がよいのですが、なにより快晴日が9割ほど、10月で雨が降ったのは数回、曇りの日も数回のみでした。気温も暑すぎない夏という感じで、10月なのに、数回playa maravillosaへ海水浴に行ったほどです。水着で泳 [続きを読む]
  • スペイン:外国人カード
  • スペインのビザで欠かせないなのですが、日本国内のスペイン大使館で申請するビザというのは、スペインに入国してよい(申請で記述した滞在期間を認めるものですが、仮認可のようなもので、正式にはスペイン国内で申請が必要です。)という許可書のようなものなのですが、入国日から90日以内に指定の警察署に行き、外国人登録を済ませなければいけません。これを考えると、スペインのビザは労力と時間がほかの国(先進国・英語圏 [続きを読む]
  • スペイン・バレンシアの第一印象
  • 初めてスペインに来たのは2009年2月にバルセロナ短期留学でした。英語圏での海外経験はあったものの、スペインでの生活は、今まで自分が知る世界とはだいぶ異なりよい意味での驚きが多かったです。今回、留学先をバレンシアに決めたのですが、バレンシアは一度も来たことがありませんでした。情報はすべてネットで調べ、街の様子はグーグルマップのストリートビューなどで何となく眺めていました。来る前のイメージとしては、 [続きを読む]
  • バレンシアの地下鉄
  • スペイン・バレンシアの交通手段といえば、METRO(地下鉄)が一番便利かと思います。もちろん、東京に比べたらとても少ない路線&運転間隔ですが、、、メトロのほかにはAutobus(バス)、Valenbisi(公共のレンタル自転車)もあります。タクシーも安いです。一番最初にMetroに乗るときに、電子カードを買うのですが、紙のタイプとハードカードのどちらかが必要になります。紙のほうが安いですが、ハードカードの場合はバレンビシの申請の [続きを読む]
  • 語学学校:スペイン語授業
  • さて、語学学校での授業開始ですが、スペイン語ネイティブの講師1名に対して、生徒は10名前後でした。授業の内容ですが、あまりレッスン準備がされていない質の授業で、学ぶ内容が物足りないなという感想です。国籍は、日本人・中国人・フランス人・オランダ人・ギリシャ人・アメリカ人・イギリス人等でした。国際的な友達作りには、良い環境です。語学学校のシステム自体、生徒が自由に授業の予約・キャンセルをできるというこ [続きを読む]
  • バレンシア留学:シェアアパート
  • バレンシア留学語学学校で申し込んだアパートについてですが、月?380で光熱費・水道代・インターネット込みという内容でした。冷暖房完備のないアパートで、必要とする場合は追加料金が必要でした。実際に?380は高すぎます。アパートの設備を考えても、月?250ほどが妥当な金額だと思います。ただ、語学学校のサポート付きなので、相場よりも高い値段であるのはしょうがないです。申込内容を途中でキャンセルできるのですが、キ [続きを読む]
  • スペイン留学:2日目
  • 語学学校のオープンが8時ごろだったので、ホステルを早めに出発しました。タクシーを手配して、移動しました。語学学校に到着し、アパートの鍵を受け取ります。その時に初耳だったのですが、アパートのチェックインが12時以降ということでした。まあリビングに荷物を置いておこうと思ったので、とりあえずアパートに移動してスーツケース等を置き、周辺探索に出かけました。アパートにはちょうど清掃スタッフが掃除している最中 [続きを読む]
  • スペイン到着:初日のトラブル
  • スペイン留学生活でビザ手配に最低3か月の宿泊証明書が必要であったので、特に時間もなかったので今回は、大学院のほかにスペイン語語学学校も申し込みそこでシェアアパートを3か月予約し、宿泊証明書を発行してもらっていました。語学学校は無料の留学エージェント経由で申し込みました。エージェント経由の方がサポートありで、割引が効く可能性が増えます。今回宿泊料は10%オフで予約できました。エージェントから、到着す [続きを読む]
  • 出発:イベリア航空の快適度
  • 1日出発が遅れて、やっと本当の出発日を迎えます。前日に別れを告げたはずの家族と早くも再開。疲労もあり、セキュリティ検査口での別れって切ないものですがさすがに2日連続の別れは、あっさりとばいばいって感じでした。。。(笑)昨日とは搭乗口が変わり、待機していたのですが、結局この日も遅延があり、飛ぶことになりました。理由は何も言われませんでしたが、この日成田周辺は洪水に近い豪雨でした。もう、無事に飛べるの [続きを読む]
  • 出発:トラブル発生!!空港で24時間待機
  • チェックイン、セキュリティ検査を無事に終えたのは良いのですが、、搭乗ゲート前で待機していて、徐々に出国時間が遅れてきています。なかなかフライトが飛びません。11時ごろ出発のフライトでしたが、結局お昼過ぎでも飛ばないので、イベリア航空から御食事券が配布されました。1人¥1,500までの飲食類なら、レストラン・売店・キオスク等でなんでも使えるチケットです。特におなかもすいていないし、レストランだと割と混雑 [続きを読む]