かおり さん プロフィール

  •  
かおりさん: あなただけの英語de成功習慣ナビ
ハンドル名かおり さん
ブログタイトルあなただけの英語de成功習慣ナビ
ブログURLhttp://englishlearning12.com/
サイト紹介文英語に挫折した全ての人に贈る、英語で成功習慣を作って幸せ体質になるノウハウ
自由文一度は英語に挫折したけど、やっぱりもう一度やってみたい。英語で人生を変えたい。そんな人のためのブログです。英検一級取得者の元英語教師が、英検一級勉強術について書いています。初級、中級、上級全レベルのお役立ち情報です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供430回 / 318日(平均9.5回/週) - 参加 2018/01/03 06:59

かおり さんのブログ記事

  • 「育児と仕事のバランスって何?」について私はこう思う
  • こんにちはかおりです(^^)。先日、子どもの大体の能力は5歳までに決まるということを読みました。さらに、3歳まではつきっきりの教育で、それ以降はモンテッソーリなどの英才教育が良いという話です。私の行動を振り返ってみると、ここ1年くらいは上の子にあまり構ってあげられなかったなと最近思っているんです。昨日もなぜか下の子が19:30に寝て1:30に起きる、そして4:00まで遊びたいという状態になっていました [続きを読む]
  • 「今何時?」は「What time is it now?」ではない?
  • 知らず知らずのうちに使っているタブー英語…良かれと思って褒めた言葉が差別的な印象だったり…美人で「Beautiful woman」はタブー。では美人の反対の英語でUgly以外の表現ってあるの? 英語で電話の相手を確認する方法で「Who are you」はタブー先日ニュースを読んでいたら、「今何時?」は「What time is it now?」ではないという記事が目に留まりました。一瞬、「自分、そういえばWhat time is it now?」って使っていなかった [続きを読む]
  • デキる英文法第1回目:現在形と過去形
  • Be動詞の現在形現在の状態を表す動詞がBe動詞です。「現在〜である」という現在の状態を表す時には、Be動詞・動詞の原形を使います。参考記事:文法入門第1回目:超基本のBe動詞。現在形と過去形文法を使いこなそう動詞の現在形状態動詞I love dogs「私は犬が好きです」のような過去から現在を経て未来まで続いていく気持ちを説明する時は、現在形を使い、状態を表すので、状態動詞と呼ばれています。これに対して、She comes to [続きを読む]
  • 文法入門第24回目:最上級の使い方
  • 最上級って何?三つ以上の中で一番○○という表現です。本が三冊あったら、三冊の中でこれが一番簡単、難しいということが表現できるようになります。文型は、主語+Be動詞+形容詞est+inグループになります。中学生の時の文法では、「Easy, Easier, Easiest」「Tall, Taller, Tallest」などとブツブツ暗記したかもしれません。最上級の使い方例文としては、Mt. Fuji is the highest mountain in Japan.富士山は日本で一番高い山です [続きを読む]
  • 文法入門第23回目:比較級の使い方
  • 比較級って何?日本語だとあまり意識はしないかもしれませんが、「〜より〜の方が」という表現です。「こっちの方がいいよね」「こっちの方がおいしい」「こっちの方が」の後には「○○よりも」という表現が隠れていますよね。英語では、形容詞に「er」をつけると、比較級になります。文型は、主語+形容詞er+than+比較の対象です。比較級の使い方比較級には、「より〜」という意味があります。基本的には、erをつけることで比較級 [続きを読む]
  • 「人差し指で宙を切る」って英語で何て言うの?
  • 私が他のママたちを見ていて、「うわー、偉そうにしていますね」って思うのは、「人差し指で宙を切る」動作です。先生や上司でも、指をさして話している人っていませんか。重要なポイントを強調するのはいいかもしれませんが、使い方には注意をしたいものですよね。こんなのです↓英語では、Chop the air with one’s[]my/your/his/her]fingerと言います。話の重要なポイントや特定の語を強める強調動作、避難の調子を強めるしぐさ [続きを読む]
  • 文法入門第22回目:There isとHaveの使い方
  • There is とThere areThere is/ are は、「~があります」という意味になります。文型は、There+Be動詞+主語になります。There is/are はどんな時に使うの?There is/are を使わないで、「The post office is across from the university.とは言えないの?」「There is a post office across from the university.とはどう違うの?」と思うかもしれません。There is/are を使うのは、聞き手にとっての新しい情報を提示する時だけで [続きを読む]
  • この席は空いてますか?は「Can I sit here?」ではない?
  • 今の気分はこんな感じです。ちなみにスペイン語圏の寿命は日本に続く第2位だそうです。明るい気持ちって大切なのかもしれませんね(^^)。↓作業はスタバですることが多くなりました。でも、日本のように椅子がたくさん準備されているところならいいんですけど、海外では、スタバでもバルでも結構ごったがえしています。お茶の時間のピークの時は、隣の人との距離は30センチくらいです。カフェ、レストラン、公園、空港などで隣の [続きを読む]
  • 文法入門第21回目:代名詞の使い方
  • 代名詞って何?代名詞とは、名詞の代わりをするものです。私の名前は「かおり」ですが、私のことを「彼女」と言う事もできます。その場合の「彼女」と言うのが代名詞です。代名詞には、人称代名詞と指示代名詞という二つの種類があります。「かおり」を「彼女」に置き換えるのは、人称代名詞です。マクドナルドに行って、メニューを指さして「Can I have this, please. これください」と言う時の、「This」は、指示代名詞と言いま [続きを読む]
  • 文法入門第20回目:WhenとIfを使ってみよう
  • WhenWhenを使うと、「〜の時、〜です」という文が作れるようになります。基本的には、When+主語+動詞の文型になります。 You should not drive when you drink.飲んだら飲むな。I saw my friend when I arrived at the airport.空港に着いた時友達を見つけました。If直説法直説法では、現実のことについて話す時の動詞の形を使います。If it rains tomorrow, we should cancel the picnic. 明日雨が降ったらピクニックは中止に [続きを読む]
  • 文法入門第19回目:接続詞の種類と使い方
  • and,butand語句と語句、文と文をつなぐのが接続詞です。接続詞を使うと、より長い文章が表現できるようになります。andは、「そして」という意味になります。「〜をして〜をしました」「〜をして〜をする」という文章が言えるようになります。 I went to my friend’s house and we watched a movie together.友達の家に行って一緒に映画を観ました。She is working as a teacher in Japan and now studying Japanese.彼女は日本で [続きを読む]
  • 文法入門第18回目:時を表す前置詞と使い方
  • In年、月、午前か午後を表します。In April, May, June, July…In the morning/ In the afternoonLet’s have a meeting in the morning.朝に会議をしませんか。At時間、「始めに」「終わりに」を表したい時に使います。At 5pm 午後5時にAt the beginning of April 4月の始めにAt the end of October 10月の終わりにA friend of mine will visit me at the end of November.友人が11月の終わりに来ます。I will visit Jap [続きを読む]
  • 国際結婚の現実について自由な日常生活を語ってみた
  • 私管理人のかおりはスペイン人と国際結婚をして、現在はスペインに住んでいます。国際結婚に憧れを抱いている人は多いと思いますが、実際は日本にいるより幸せです。……こんなことを書いたら嫌われそうですが… でも、日本にいる時の私は幸せではありませんでした。なぜかというと、「結婚」「子育て」との永遠の課題から目を背けられないと感じてたんです。私は中学校から大学まで女子校に通っていました。女子校を否定するわけ [続きを読む]
  • 文法入門第17回目:場所の前置詞と使い方
  • In「〜の中にいる」を表す時は、Inを使います。He is in the garden.彼は庭にいます。It’s in the box.それは箱の中にあります。I found the shell in the sea.海の中で貝を見つけました。At一地点を表すのは、Atです。InとAtは、その場所によって使い方が決まっているので、覚えてしまった方がいいでしょう。Library(図書館)は、In the libraryでもAt the libraryでもどちらでも使えます。 Atを使うのは、一地点にいるような時で [続きを読む]
  • 文法入門第16回目:受動態の作り方とニュアンス
  • 受動態の作り方文法は、主語+Be動詞+過去分詞です。Be動詞の後は過去形ではありません。過去分詞です。 This book was written by Steve Jobs.この本はスティーブジョブスによって書かれました。 これを過去形にすると、Steve Jobs wrote this book.スティーブジョブスがこの本を書きました。となります。※間違い⇒This book was wrote by Steve Jobs.Write の過去分詞はWrittenです。 受動態のニュアンス受動態で感情を表す受動 [続きを読む]
  • 文法入門第15回目:副詞の使い方(程度を表す副詞)
  • Very, MuchThank you very much.というシンプルなフレーズの中にも副詞が含まれています(^^)。VeryとMuchは副詞です。Veryは形容詞と副詞を修飾しますが、Muchは動詞を修飾します。 This meeting is very important.この会議はとても大切です。I didn’t talk much.あまり話しませんでした。 So, Too形容詞や副詞の前において、感情や意味を強めることができます。形容詞で感情を表現する時には、形容詞の前にSoを置いて意味を強め [続きを読む]
  • 文法入門第14回目:副詞の使い方
  • 副詞の使い方Can you speak slowly?ゆっくり話してもらえませんか?副詞は、「Slowly」の部分になります。副詞は動詞を修飾して表現を加えることができる品詞です。 I need to wake up early tomorrow morning.明日の朝は早く起きなければなりません。ここでの副詞は、「Early」になります。 場所を表す副詞副詞は「-ly」の形だけではありません。場所や時間を表す副詞もあります。Here「ここ」を表すHereも副詞です。She will be [続きを読む]
  • 文法入門第13回目:形容詞の使い方
  • 形容詞って何?形容詞を名詞の前に置くと、名詞を修飾することができます。文法は、冠詞(a, an, the)+形容詞+名詞になります。 Did you have a good weekend?いい週末でしたか?(直訳:週末はどうでしたか?)Thank you for the beautiful flowers.キレイな花をくれてどうもありがとう。 形容詞の使い方形容詞を使って人の感情や状態を表すことができます。文法は、You are+形容詞です。 You are angry, are you?怒っていますか?I [続きを読む]