shimarisumama さん プロフィール

  •  
shimarisumamaさん: 理系ママと中学受験
ハンドル名shimarisumama さん
ブログタイトル理系ママと中学受験
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/shimarisumama/
サイト紹介文理系出身(女子学院→国立理系)二児の母です。自身の中学受験と子ども達の中学受験の思い出を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 15日(平均4.7回/週) - 参加 2018/01/03 11:13

shimarisumama さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ガマの穂
  • タネの話の続きですhttp://blog.livedoor.jp/shimarisumama/archives/6143397.html因幡の白ウサギが毛をむしられたあとにくるまったといわれるガマの穂。ソーセージのような穂からふわふわの綿毛がびっくりするほどたくさんでてきます。これも風で飛ばされて増えるタネ。... [続きを読む]
  • 理科教材について
  • りす太もりす子も「理科」については、あまり心配をしたことがありません。両親そろって理系という環境&小さいころから実験を一緒にしてきたということが影響しているかなと思います。りす太については冬休みに「塾技」のチェック問題を一通り解いたあとで、間違った部分は... [続きを読む]
  • 植物の増え方〜種子散布〜
  • yutinoki 家の前に落ちていた種。これはユリノキの種です。ユリノキやカエデの種は、くるくると回転して飛んでいきます。回転することで、そのまま落ちるよりも遠くに飛んでいくことができるんですね。動けない植物が、生息場所を広げていくためには種を遠くに運ぶことが必... [続きを読む]
  • 理系選択にあたって
  • 理系に進む女性は増えては来ていますが、多数派ではありません。2017年12月に公開された学校基本調査の「関係学科別大学入学状況」には、大学の学科別の男女別人数が記載されています。学校基本調査H29関係学科別 大学入学状況平成29年度入学者は629,733人(男342,108、... [続きを読む]
  • 30年前の親の学歴
  • 地元の中学校が荒れていたために、受験した女子学院は、それまでの下町の小学校生活とは別世界でした。入学当初は日々、カルチャーショックを受けてました。小学生の時は「自分は頭がいい」と思っていました。でも女子学院に入ると、それは大きな間違いだということがわかり... [続きを読む]
  • 家庭学習教材について
  • りす太は通っていた塾ではそこそこの成績でした。が、10月に受けたサピックスオープンで現実を突きつけられました。それまでは「塾におまかせ」と言うことで、ほとんど手を出していませんでしたが、「このままでは絶対に受からない」ということがわかったので、積極的に手出... [続きを読む]
  • なぜ子どもに中学受験を勧めたのか?
  • りす太は小さな頃から「外で遊ぶより家で本を読んでいたい」という子でした。小学校に行っても、お友達の話をしたことがありませんでした。担任の先生との面談では、6年間ずっと「いじめられているのではないでしょうか?お友達はいるんでしょうか?」と聞いていました そ... [続きを読む]
  • 過去の記事 …