ビーフリーチャイルド さん プロフィール

  •  
ビーフリーチャイルドさん: エホバの証人(JW)2世のための名言まとめ
ハンドル名ビーフリーチャイルド さん
ブログタイトルエホバの証人(JW)2世のための名言まとめ
ブログURLhttp://befreechild.com/
サイト紹介文元エホバの証人(JW)3世の管理人が、JW2世・3世に向けて、心が軽くなる名言を紹介します。
自由文カルト宗教や新興宗教を信じる家庭に生まれたために、様々な悲しみを経験してきた、すべての人に。心が自由に、軽くなる様々な分野の名言を1日1回以上更新します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 17日(平均14.8回/週) - 参加 2018/01/03 15:06

ビーフリーチャイルド さんのブログ記事

  • 風邪を引きました
  • こんにちは、Befreechildです。風邪を引いたのは、私ではなく、娘の方です。検査をしたら、インフルエンザではなかったので、よかったのですが、それでも熱が出ていて辛そうです。でもこうやって、さまざまな病気やけがを経験して、子供は強く成長していくんですね。人の心と一緒ですね。 さて、娘の看病がありますので、サイトの更新が少しゆっくりになるかと思いますが、お時間のある時に、のぞいてみてくださいね。にほんブログ [続きを読む]
  • ◎◎言わせておけ◎◎
  • 「お前の道をすすめ人には勝手な事を言わせておけ」…詩人、哲学者、政治家・ダンテ エホバの証人を辞めたら、何を言われそうですか。自分勝手?愛がない?親不孝?邪悪?浅はか?まあ、色々言われるかもしれませんが、別にいいですよね。ダンテも言っています。「言わせておけ!」にほんブログ村にほんブログ村投稿 ◎◎言わせておけ◎◎ は エホバの証人(JW)2世のための名言まとめ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 元JW、心理カウンセリングを受ける(3)
  • こんにちは、Befreechildです。私が心理カウンセリングを受けた体験記の続きです。以前の記事はこちらから元JW、心理カウンセリングを受ける(1)元JW、心理カウンセリングを受ける(2)さて、この人なら私の気持ちを分かってくれるはず、と思った、・親が新興宗教の信者で・子供の頃、とても貧乏だったカウンセラーさんの所に初めて行った時。(仮にYさんとしますね)Yさんは、ふくよかな(実際太っている人なのですが)笑顔で [続きを読む]
  • ◎◎人間は善良であるほど◎◎
  • 「人間は善良であればあるほど、他人の良さをみとめる。だが愚かで意地悪であればあるほど、他人の欠点を探す。」…作家・トルストイ 私はエホバの証人だったころ、「あれはサタン」「あの人の行いはふさわしくない」など、エホバの証人としての正義に反することを声高に批判する人たちをたくさん見てきました。しかし、自分の正義を声高に主張するのは、とても愚かなことです。そして、それを反面教師として考えるならば、今、エ [続きを読む]
  • 元JW、心理カウンセリングを受ける(2)〜お金がない
  • こんにちは、Befreechildです。私が心理カウンセリングを受けた体験記の続きです。一つ前の記事はこちらから元JW、心理カウンセリングを受ける(1)心理学に興味を持ち、セミナーなどに出席したり一人で本を読んでみたりしたものの、対面カウンセリングには及び腰になっていた私。一番の理由は「お金がない」でした。対面カウンセリングって、どこも高いのです。私が行ったところは、2時間で2万円ちょっと。この業界では特別に高 [続きを読む]
  • ◎◎決して諦めるな◎◎
  • 「Never give in― never, never, never, never, in nothing great or small, large or petty, never give in except to convictions of honour and good sense.決して、諦めるな― 決して、決して、決して。大事か些事かに関わらず、名誉や良識のもとに確信をもってするのでないかぎり、屈服してはいけない。」…政治家・ウィンストン=チャーチル 自分の心を明け渡してはなりません。本当は嫌なのに、親や周囲の雰囲気に流されて [続きを読む]
  • 元JW、心理カウンセリングを受ける(1)
  • こんにちは、Befreechildです。私は、今は結婚して子供もおり、現役のエホバの証人である両親ともうまくやっていますが、エホバの証人を辞めた16年ほど前には、自分の人生に絶望していました。それから、色々な出会いや慰めがあって今に至るわけですが、その中でも自分がとても楽になる大きなきっかけとなった「心理カウンセリング」について、何回かに分けて経験談を載せたいと思います。私が心理カウンセリングに出会うきっかけ [続きを読む]
  • ◎◎悲しみには意味がある◎◎
  • 「一つひとつの悲しみには意味がある。時には思いもよらない意味が。どんな悲しみであろうと、それはこのうえなく大切なもの。太陽がいつも朝を連れて来てくれるように、それは確かなことなのですよ。」…作家、詩人・エラ=ウィーラー=ウィルコックス 名言に逆らうようですが、悲しい出来事それ自体には、意味はありません。それは、ただ、起こっただけです。ですが、私たちは、「あの出来事があったから、こんな風に思えるように [続きを読む]
  • ♪♪鎌倉で夫婦ランチしてきました。♪♪
  • こんにちは、befreechildです。今日は名言紹介はお休みして、普通の日記です。私の夫は、仕事の休みが不定期で、平日に休みになることもあるのですが、この間はその休日を利用して、古都・鎌倉でフレンチを食べてきました。北鎌倉にある、小さな隠れ家的フレンチレストラン「ビストロ ラ・ペクニコヴァ」たまたま、インターネットで見つけたお店なのですが、去年一度行ってみて、本当においしくて気に入ったので、また行ってみた [続きを読む]
  • ◎◎たとえ嘘でも、人は信じる◎◎
  • 「Although you may tell lies, people will believe you, if only you speak with authority.威厳をもって語られれば、たとえ嘘でも、人は信じる。」…劇作家・アントン・チェーホフ エホバの証人は、「どのように語るか」「どのように相手を説得するか」を信者に徹底的に教育し、訓練します。自信を持って、堂々と語ることが、布教活動では重要であると知っているからです。実際、特に若いころから訓練を受けた男性信者の多くは [続きを読む]
  • ◎◎他人の自由を否定する者は…◎◎
  • 「他人の自由を否定する者は、自らも自由になる資格はない。」…政治家・エイブラハム=リンカーン エホバの証人2世や3世は、多くの規則に縛られて自由ではありません。その中でも最大の「失われている自由」は、「エホバの証人を辞める自由」です。本来、どんな信仰を持つか、あるいは持たないかは、個人が自由に決めるべきものなのです。2世や3世が組織から離れようとする時、「エホバを悲しませている」「親を悲しませている」「 [続きを読む]
  • ◎◎向こう見ずは天才であり、◎◎
  • 「向こう見ずは天才であり、力であり、魔法です。」…詩人、劇作家・ゲーテ 考えれば考えるほど、人は動けなくなるものです。エホバの証人を辞めたいと望む場合、じゃあ、辞めた後にどんな生活が待っているのだろう?と考えて不安に駆られることもあるでしょう。しかし、時には、先のことを考えず、今の自分の気持ちに正直になってみることも大切です。向こう見ずは、そのパワフルな力で、奇跡を起こすのです。にほんブログ村にほ [続きを読む]
  • ◎◎私は愛されないと思っていた◎◎
  • 「私はこれまでの人生でずっと「私は愛されない人間なんだ」と思ってきたの。でも私の人生にはそれよりもっと悪いことがあったと、はじめて気がついたの。私自身、心から人を愛そうとしなかったのよ。」…女優・マリリン=モンロー 恋愛にコンプレックスがありますか。私はありました。エホバの証人の、異性交遊に対する規則は厳しいですから、成人しても、付き合うことはおろか、異性と二人で歩いたこともなかった。そのことが、ひ [続きを読む]
  • ◎◎自由が欲しい時は…◎◎
  • 「自由が欲しい時は、他人に頼んじゃいけないんだよ。君が自由だと思えば、もう君は自由なんだ。」…作家・リチャード=バック 子供の頃、私たちが自由な生活が出来たかどうかは、親次第でした。育ててもらう代わりに、束縛される。子供時代というものは、そういうものです。しかし、大人になってからの自由は、自分次第なのです。周りのせいにしてはいけません。自分がどう生きていきたいか、エホバの証人を続けるのか、やめるの [続きを読む]
  • ◎◎40秒で支度しな!◎◎
  • 「40秒で支度しな!」…ドーラ(「天空の城ラピュタ」より) 今日の名言は、大好きなジブリ映画「天空の城ラピュタ」より。ほとんどの方がこの映画を見たことがあるので、説明は不要かもしれませんが…飛行石を持つ不思議な少女、シータがさらわれ、失意のもとに帰宅した主人公・パズー。飛行石欲しさにシータを追いかけるという海賊たちに、シータを助けるため、仲間にして欲しいと頼むと、首領のドーラはパズーにこう言います。 [続きを読む]
  • ◎◎1000敗も恥ずかしくはない◎◎
  • 「全力投球でやってきた結果なので、1000敗も恥ずかしくはない」…棋士・加藤一二三 もう引退された名棋士・加藤一二三さん。キャラと言い、ビジュアルといい、可愛らしくて、今やお茶の間の人気者ですよね。さて、その加藤一二三さんは、史上初1000敗という記録も持っています。その記録を達成した時、取材を受けて答えた言葉が「全力投球でやってきた結果なので、1000敗も恥ずかしくはない。自分の努力と家族の支えがあ [続きを読む]
  • ◎がんばれって優しさも…◎◎
  • 「がんばれっていう優しさもがんばらなくていいよという優しさも両方学んだ。」…キャスター、タレント・小林麻央 小林麻央さんは、タレントやキャスターとして芸能界で活躍した後、歌舞伎役者・市川海老蔵さんの妻となりましたが、癌になり、34歳の若さでこの世を去りました。まだ幼いお子さんがいらっしゃいましたから、必死な思いで闘病をされていたことでしょう。人は、辛い時には、他人の言葉に過敏に反応してしまうものです [続きを読む]
  • ◎◎人生とは自分が創るもの。◎◎
  • 「人生とは自分が創るもの。」…画家・アンナ・メアリーロバートソン・モーゼス アンナ・メアリーロバートソン・モーゼス、通称グランマ・モーゼスはアメリカの女流画家ですが、彼女は75歳から絵をはじめ、なんと89歳の時にはホワイトハウスに招待されるほど有名になりました。しかし、それまでの彼女は、華やかな成功の世界とは無縁の、慎ましい生活を送る農家の妻でした。そして、夫や娘との死別、リューマチの発症など、数々の [続きを読む]
  • ◎◎人の命を守るつながりとは…◎◎
  • 「人の命は「三つのつながりによって守られている」と思っています。その三つとは「人と人のつながり」「人と自然のつながり」、そして「体と心のつながり」で、この三つのつながりが一つでも切れると、人間は生きづらくなると感じています。」…医師、作家・鎌田實 「人と人のつながり」「人と自然のつながり」「体と心のつながり」エホバの証人の中にいると、この大切な3つのつながりのうち、「人と人とのつながり」、「体と心 [続きを読む]
  • よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話
  • こんにちは、befreechildです。今回の記事更新は、名言は一休みして、おススメの本を紹介します。「いしいさや」さんという漫画家が描かれた、「よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話」という漫画です。いしいさやさんは、エホバの証人の2世だったようです。母親が熱心な信者で、お父さんは、未信者だったようですね。最近、Yahoo!ニュースでも取り上げられていたので、この漫画をご存知の方も多いかもしれません。私はこの漫 [続きを読む]
  • ◎◎気持ちよく断ることは、◎◎
  • 「気持ちよく断ることは、半ば贈り物をすることである。」…哲学者・プーテルウェク 私は、成人してからエホバの証人を辞めましたので、どちらかというと辞めたのが遅い方だったと思います。なぜ、遅くなったのか、それは簡単に言えば、Noが言えない人間だったから。私は、何かを断ったり拒絶したりすることが、極端に苦手な若者だったのです。ですから、エホバの証人に対して「もうやりたくない」とはなかなか言えませんでした。 [続きを読む]
  • ◎美しいバラは棘の上に開く◎◎
  • 「美しいバラは棘の上に開く。悲しみのあとには必ず喜びがある。」…地質学者・ウィリアム・スミス エホバの証人として子供時代を送ると、悲しいこと、悔しいことがいっぱい起こります。でも、その人生の棘の上に、あなただけの、美しい花は咲きます。あきらめなければ、成熟した幸せな生活は、必ずやってくるのです。にほんブログ村にほんブログ村投稿 ◎美しいバラは棘の上に開く◎◎ は エホバの証人(JW)2世のための名言まと [続きを読む]
  • ◎◎頑張れという言葉が効くのは、◎◎
  • 「頑張れという言葉が効くのは、きちんとした目標と方法論がある中で努力して、諦めそうになった時だけ。」…テニスプレイヤー・松岡修造 頑張りましょう。努力してまいりましょう。忠誠を尽くしてまいりましょう。エホバの証人の集会で、話し手がよく使うフレーズです。それは、エホバの証人の活動が、どれだけストイックなものなのかということを表してもいます。心から、エホバの証人という宗教を信じ、毎日が充実しているのな [続きを読む]
  • ◎◎お金というのは…◎◎
  • 「お金というのは力であり、自由であり、心痛を和らげるクッションであり、また、あらゆる悪の根源でもあるが、いっぽう、最大の幸福にもなるのである」…作家、編集者・カール・サンドバーグ エホバの証人2世や3世と一言で言っても、経済的に苦労しているかどうかは様々ですが、エホバの証人の教えが、お金そのものや、お金を稼ぐことに対して、消極的であることは確かです。学校を卒業したら、なるべく早くパートタイムの仕事に [続きを読む]
  • ◎◎家庭とはありのままの自分を…◎◎
  • 「家庭とは、人がありのままの自分を、示すことができる場所である。」…小説家・アンドレ・モーロワ 家族の姿は、様々であり、何が理想とは言えない部分もありますが、あえて一言で言うならば家族みんなが安心して、ありのままの姿を見せられる場所それが、理想の家庭であると言えるでしょう。しかし、エホバの証人の家庭の多くは、教理ゆえの理不尽なルールも多く、なかなか子供が自分のやりたいことや好きなことを自由に発言し [続きを読む]