片想いなんてやめてしまえ! さん プロフィール

  •  
片想いなんてやめてしまえ!さん: 片想いなんてやめてしまえ!
ハンドル名片想いなんてやめてしまえ! さん
ブログタイトル片想いなんてやめてしまえ!
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/cielbleu3093
サイト紹介文L'amour est la vérité dans la vie.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 122日(平均0.7回/週) - 参加 2018/01/03 19:32

片想いなんてやめてしまえ! さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 小説「愛の終わりは最高のデートで幕を下ろそう」2
  • 第二章 ふたりのラスト・ドライブ海へ①ふたりの最後のデート。彼は二つ星レストランで豪華なディナーにしようと言ったが、イエス・キリストとその弟子たちの「最後の晩餐」のようで気が進まず、結局ドライブに行くことにした。わたしが海が見たいと言って、それならふたりで初めて行った葉山にしようと夫が提案したのである。三浦半島をぐるっと回り、逗子から湘南へ抜け、陽光に煌めく海を左手に見ながら茅ヶ崎まで・・・。夫と [続きを読む]
  • 小説「愛の終わりは最高のデートで幕を下ろそう」1
  • わたしの中の海の記憶。あの日あなたと見た海をわたしは忘れない。あなたとの愛の終焉の時。わたしは海を見たいとあなたに言った。付き合い始めた頃にふたりで見た思い出の海を。愛の終わりは最高のデートで幕を下ろしたいから。第1章 愛の終焉わたしの中に海があるわたしの中に忘れられない海がある。心深くに刻んだ海がある。銀色に輝いて煌めく波。遠くなるに従い重なり碧く霞み、真っ青な空とひとつに溶け合う水平線まで続い [続きを読む]
  • ベリーズカフェに里帰り
  • 昨年一月に、どこかの投稿サイトでアマチュア作家デビューしようと思い立ち、ブログ以外で私が初めて作品をお披露目したのが「ベリーズカフェ」だった。ベリカ(ベリーズカフェを略して)を選んだのは、「ここがいい!」という強い思いからではなく、そういうサイトの知識のない私に「ベリカがいいんじゃない」と勧めてくれた人がいたからという安易で身もふたもない理由である。女性向けの恋愛小説サイトであるにもかかわらず、私 [続きを読む]
  • 雪の記憶
  • 関東に大雪が降るのは四年ぶりだとテレビのニュースで言っていた。そう言われてみれば、朝の出勤の時に、くるぶしまで埋まってしまうほど積もった雪をかき分けながら、苦労して駅まで送ってたどり着いた記憶がある。でもそれが四年も前のことだったと指摘されると何だか不思議な気がする。四年前の自分が何をしていたのか、何を考えどのような気持ちで過ごしていたのかさっぱり思い出せない。部署は違ったが今と同じ仕事をしていて [続きを読む]
  • 短編小説「幸せのかたまり」
  • 彼が出て行ったあとの静かすぎる部屋。寂しくはない。でも・・・一年同棲していた彼が部屋を出て行った。ドラマチックな恋じゃなかったし、だらだらと一緒に過ごすうちに好きとか愛情とかはいつの間にか消えてしまったので寂しくはない。でも独りになってから何もする気が起きずいつもぼんやりしてしまう。彼と暮らした、思い出と呼ぶにはあまりにも儚い朧げな記憶。そんなある日、かわいがっているインコが立てる優しくて平和な音 [続きを読む]
  • 短篇小説「彼の景色」
  • かつての恋人の記憶は、淡い光で優しくわたしを包んだ。その道を通るたびに、いつも必ず、昔付き合っていた彼の記憶がよみがえる。その人と一緒にこの道を通ったことなど一度もないのに・・・『彼の景色』T町の北の交差点を西に折れ、私鉄のデコボコしている踏み切りを渡り、真っ直ぐに伸びる二車線の道路を愛車でのんびり走っていると、裕美はなぜかいつも遥か昔に別れた彼のことを思い出した。その彼と最後に会ったのは大学生の [続きを読む]
  • 『それでも恋するバルセロナ』
  • 2008年 アメリカ・スペイン監督 ウディ・アレン出演 ハビエル・バルデム、レベッカ・ホール、ペネロペ・クルス、スカーレット・ヨハンソンスカーレット・ヨハンソンがセクシーで綺麗。以上。・・・・ふう。これではレビューにならない。だって観終わった後味がすっきりしなくてモヤモヤする。友人同士の女性二人(一人は婚約者あり)が旅行先のスペインでセクシーなイケメン(には、残念ながら私には見えない)に誘惑されてベッド [続きを読む]
  • 母の立場で?
  • テレビはリアルタイムではほとんど見ない。気になる番組があれば(そのような番組が放映されることを予め知っていれば)ビデオ録画して時間がある時に見ることにしている。でも趣味で小説を書くようになってから時間がある時はほどんどずっとパソコンやスマホで物語を打ち込んでいるので、結果的に「いつか見るつもり」のビデオが溜まっている。どれほど溜まっているかは、去年話題になった新垣結衣と星野源主演の通称「逃げ恥」な [続きを読む]
  • 腕時計と男と女の関係
  • はめている腕時計とその男が異性に求めるスペックは同じである、という記事を読んだ。ジャガールクルトやパティックフィリップ等の超高級腕時計をしている男なら飛び切りの美女を求めるだろう・・・という意味ではなく、腕時計に対するこだわりの程度と女性へのこだわりの程度が同じという論理らしい。こじゃれた時計をはめて自慢したがる男は、自分の彼女も周囲に自慢できるような女を求める。何本も色々な腕時計を蒐集してとっか [続きを読む]
  • 過去の記事 …