ととっと -tototto- さん プロフィール

  •  
ととっと -tototto-さん: 「たしていきます」
ハンドル名ととっと -tototto- さん
ブログタイトル「たしていきます」
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tuckrie_dash/
サイト紹介文「作る&学ぶ」で自分にいろんなものを足していこうと。家の生活経営担当。市民農園で野菜作り3年目。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 15日(平均7.9回/週) - 参加 2018/01/03 19:38

ととっと -tototto- さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • トンネルビニルの効果実感 & ひとつの疑問。
  • 11月ごろから栽培が続いているブロッコリー。12月くらいからなかなか蕾が大きくなりませんでした。葉は緑のままでしたし、それなりに茂っていたので、枯れたりはしていないのかなと。なかなか畑に行けなかったのですが、トンネルビニルで保温すれば成長が早まるかも、とアドバイスをいただいたので、先週ようやく畑に行く時間ができ、トンネル支柱に園芸用ビニルをかけました。そして昨日畑に行ってみると…。蕾、大きくなってきて [続きを読む]
  • たします2:視野の広さ・思考の深さ、をたす
  • 心療内科に通っています。自分の場合は完治はしない、いかに安定した状態を保つか、のための通院です。仕事の激務などで発症するうつ病などとは違うものです。メンタルの病は薬を飲めば治るというものではありません。薬はあくまでより落ち着いた状態にする手助けのもの。大切なのはその状態の時に「物事のとらえ方や考え方をいい方向に変える術を身につける」ということです。これが通院の最大の目的です。自分の場合、診察時間が [続きを読む]
  • 「最高に美味しいおふくろの手作り唐揚げ」から考えたこと。
  • Twitterは実に様々な「生の声」を聞けるものですが、こんなツイートを見つけました。カワシマキノコ@hx7cFaIN4hQTqu0夫が「おふくろの手作り唐揚げは最高に美味しかった、あの味は他の人には絶対に出せない味だ」とか言うので、作り方を聞いてみたら「日清から揚げ粉」だったという例もあるので、男性の言う「うちの母親はできていた」は信用ならない。2018/01/11 18:33:38うーん…。これを読んで頭にいろんな思いがぐるぐる回って [続きを読む]
  • たします1:未来を生きる子たちに自分ができること、をたす。
  • ここのブログのタイトル、「たしていきます」です。で、自分が何を足そうとしているのか、ですが、覚え書きとして綴っておこうと思います。・・・たします:その1これからを生きる子どもたちをどう育んでいくのか、そのための知識を身につける。児童心理や発達心理について過去に学んだり仕事にしていた経験があります。ただ、残念ながら今は直接仕事にはできなくなりました。なので、これまでの自分に足した知識から、何ができる [続きを読む]
  • 野菜も寒いよね。
  • 昨日の寒さは尋常じゃなかったです。で、久しぶりに畑に行ったら、ずっと置いたままにしてしまっていたブロッコリーの成長が止まっている感じに。蕾が小さなままだけど、葉っぱは緑で「生きてるぞ!」って見えました。寒かったろうな。ビニルトンネルをかけました。畑、2つ借りてるのですが、こちら(畑A…自転車で8分)はとりあえず今月末には明け渡さないといけないんです。3月からまた別区画(20?)が使えることにはなってる [続きを読む]
  • ブロッコリーにビニルトンネル。
  • 昨日の寒さは尋常じゃなかったです。で、久しぶりに畑に行ったら、ずっと置いたままにしてしまっていたブロッコリーの成長が止まっている感じに。蕾が小さなままだけど、葉っぱは緑で「生きてるぞ!」って見えました。寒かったろうな。ビニルトンネルをかけました。畑、2つ借りてるのですが、こちら(畑A…自転車で8分)はとりあえず今月末には明け渡さないといけないんです。3月からまた別区画(20?)が使えることにはなってる [続きを読む]
  • ブレても揺れてもいいじゃない。
  • なにかに出会うと、「ああ、いいなあ!」って思うことが増えた気がします。 年齢でしょうか。 生活改善の成果でしょうか。 次の日にはまた別の「ああ、いいなあ!」に出会います。 これ、いいことだとは思っています。 でもこうなると前の日の「ああ、いいなあ!」の気持ちが薄れてしまったりします。 例えば。 「この本いいなあ。図書館で借りよう」とネットで予約。 何日かして別 [続きを読む]
  • 自分が自分らしさを認められるようになるには?
  • 「何かひとつでも自分に『これ』っていう特技や得意なものがあればいい」よく言われます。また、「何も得意なものや特技がなくても、自分がとことん好きになれるものがあればいい」とも言われます。どちらもそうだなとは思います。「自分らしさ」を表すものだから。でも、「それだけでは何かが足りないな」って感じていました。その「何か」を、NHKの番組「WANIMA 18祭 -1000人のシグナル-」を見て見つけた気がしました。・・・・ [続きを読む]
  • すきま時間に作り置き。
  • 今日からわが家のみんな、通常スタイル。朝バタバタして出かけていきました。 で、自分も生活経営担当として日常スケジュールで再始動。(年末年始はいろいろ妻がやってくれたりしてたので) 特売日のスーパーへ自転車を飛ばした後、洗濯機を回しながら台所を見ると朝食での洗い物が。洗濯機が止まるまで&食器洗いで台所に立つついでに、作り置きをしようと。 ・さつまいものレモン煮 (昨秋畑で山ほど獲れたので) [続きを読む]
  • 星野さん…。
  • 星野仙一さんの訃報に今接しました。 放心状態…です。 思い出すのは、ひとつのエピソード。 どの球団でも、かもですが、ある球団で監督をされていた時、選手からスタッフまでチーム関係者全員の誕生日にプレゼントを贈っていたってこと。 どこまでも熱く、どこまでも温かい方でした。 …でした、って書くことを、まだ自分で受け入れられていませんが。 ただただご冥福をお祈りいたします。 [続きを読む]
  • 貸し農園、3年目の目標。
  • 貸し農園での野菜作り。2018年で3年目に入ります。やっぱり何でも3年はやらないとってことで。 1年目は、とにかくやってみる。2年目は、ちょっとよくばって失敗多数…。 でも、1年間の流れや各野菜の育ち、どんな世話をすればいいのか、なんとなくわかってきました。 なので今年は「定番ものに限定して、世話のしかたをマスターする」を目標にしようと思ってます。 ・・・・・ 今の畑、周りは10年以上されているベ [続きを読む]
  • なんでもやってみなきゃ。
  • 今日こんなニュースを見つけました。 「岐阜市、教員に16連休 今夏、小中など完全閉校」中日新聞(CHUNICHI Web) http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2018010502000069.html これ、すごいことだと思います。 ご存知ない方も多いと思いますが、学校の先生、今は夏休みも忙しいんです。 部活の指導や補習授業はまだ知られていますが [続きを読む]
  • 視点が変わると…
  • いつも自転車に乗って15分かけていくところへ歩いて行ってみました。 40分かかりました。 でも、まったく同じ道を通っているのに、「ここに喫茶店なんかあったっけ?おしゃれだなあ」とか、「この家の前にある大きな植木鉢、大根が5本もできてる!ギュッとくっついて、おしくらまんじゅうしてるみたい」とか。視野を広げようとたくさんのものを見ることは大事。 だけど、スピードを落とせば見えてなかったものが見えたり [続きを読む]
  • Twitterは理想の学校。
  • Twitterを始めてから「これって今の時代の学校じゃないか」って感じてます。 自分が育った時代の学校に当てはめるとこんな感じ?・黒板がはみ出て、いや教室中に「いま」の生の声、情報が書かれていてそれを見れる。新聞やテレビに出ないようなものも。・それについて手を挙げなくても、先生にあてられなくても、自分の意見が言える。・さらにそれに対して他の人から意見をもらえる。そこからさらに自分の考えを深められる。・ [続きを読む]
  • 「へらす」から「たす」に 〜ブログ始めます〜
  • 知人に会うと聞かれます。「今、何してるの?」 で、「主夫してるよ」って答えてます。 でも本当は「わが家の家庭生活経営担当」だと思っています。 ・家事全般(食事の用意、洗濯、掃除、買い物 etc) ・家計管理(日々の収支記録、予算案作成 etc)これに加えて2年前から、 ・市民農園で野菜作り食材を生産し、それを活用して食事を作る…。 ほんの一部自給自足できてる?っていう程度ですけど。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …