k さん プロフィール

  •  
kさん: 語りの空間 かたりてききて
ハンドル名k さん
ブログタイトル語りの空間 かたりてききて
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kataritekiki
サイト紹介文ききてがいて かたることを。来談者中心という傾聴を主とした対話をしています。柔軟さも心がけています。
自由文Cafe店主。「かたりてききてカフェ」「アール」を開く時があります。学んだことを少しでも活かすためファシリテーターや傾聴を主とした対話もしています。2006年に自死遺族の会立ち上げに関わる。様々なことを一人抱えておられる方に、話したい時に話せる場が色々とあればという気持ちでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 163日(平均0.7回/週) - 参加 2018/01/04 10:14

k さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 親友・恋人・同僚など大切な人の自死について考える会 アール 開催のお知らせ
  • 友達、恋人、同僚、教え子、部下など身近な大切な人を自死で亡くし、心の整理がなかなかつかない、思い出すと涙が出る、話をしたい、「自死遺族わかちあいの会」に参加できない… というようなことを抱えている人同士が集まり、語り合います。 大切な人の自死について考える会 アール詳細等はブログを http://kangaeru827.jugem.jp/ 体験したこと、抱えている気持ち、ご自身のこれまでの背景や抱えてきた思い、今後の課題などを [続きを読む]
  • 思う
  • 私自身に問うている。自殺対策や自死遺族支援に関することに見聞きして感じて、考えて。私自身や両親はどうなの?どうだったの?ひっかかりがある感じがするよね、と。言葉化するのはさもし難い…時間はかかるけれど、考えている。 [続きを読む]
  • 「かたりてききてカフェ」3月4日に開きます。
  • 今回は、自死で家族を亡くされた方が対象となります。家族を自死で亡くした遺族が集い、今のお気持ちや体験されたこと、亡くなった人への思い、自責の気持ちや悲しみや怒り、困っていること、今後のことなど・・・様々な想いを語り合う会です。向き合い方は人それぞれです。順にお一人ずつ話されて、お話に耳を傾けるスタイルでします。他言や批判はしないことなど、いくつかのルールはあります。落ち着ける空間つくりを心掛けます [続きを読む]
  • 自死遺族支援フォーラム 開催のお知らせ
  • 地域関係機関の連携で自死遺族を支える日時 平成30年3月3日(土)場所 アクティ近江八幡 多目的ホール(凪の会おうみ 毎月の例会と同じ建物です)近江八幡市鷹飼町南4-4-5JR琵琶湖線・近江鉄道 近江八幡駅南口下車 徒歩約5分専用駐車場50台有り参加費無料申込み・問合せ滋賀県立精神保健福祉センター電話 077-567-5010受付 12時30分〜第1部 13時05分〜14時15分講演「私の経験則から」講師 泉 明信氏(宗教法人圓滿院 管長)※今回 [続きを読む]
  • 映画「光」
  • ここに書くのは迷いましたが短く書きたいと…。昨日、河瀬直美監督作品「光」を観ました。大切な人をうしなってから、年月を経ての人には、もしかすると、心の琴線に触れるものがあるかもしれません。年月を経ての人にも、かもしれませんが。 [続きを読む]
  • 講演会に行って2
  • はじめに。自死という表記ではなく下記では自殺と表記します。その対策に関するシンポジウムに行ってのこと、沸き起こる思いを書きたいと思います。とはいえ、さらさらと書けないのでよくあることですが…すみません、読みにくいと思いますが追記していくつもりです。(2月10日追記あり)平成29年度 野洲市の自殺防止対策・生活困窮者自立支援シンポジウムに行ってきました。一番の目的は、基調講演 NPO法人自殺対策支援センター [続きを読む]
  • かたりてききてカフェ 2月11日 開催します
  • 今回は、自死で家族を亡くされた方が対象となります。大切な人を自死で亡くした遺族が集い、今のお気持ちや体験されたこと、亡くなった方への思い、自責の気持ちや悲しみや怒り、困っていること、今後のことなど・・・様々な想いを語り合う会です。向き合い方は人それぞれです。順にお一人ずつ話されて、お話に耳を傾けるスタイルでします。他言や批判はしないことなど、いくつかのルールはあります。落ち着ける空間つくりを心掛け [続きを読む]
  • 詩の朗読会 開催のお知らせ
  • 好きな詩や心の片隅にある言葉、エッセー等にある文、或いは歌詞を持ち寄って過ごす詩の朗読会です。上手い、下手は関係ありません。読まなくても聞いたり、詩や言葉を通してのひと時をご一緒にいかがですか♪詩の朗読会というのは、うまく伝えることが難しいかな・・と思っています。どちらかといえば、しっとりとした時間を、ということかもしれません。ご自身にとって、或いは大切な人を想って詩や言葉を持ち寄り、カフェという [続きを読む]
  • 語りの空間 かたりてききて
  • ここには、放して(話して)いただく語りの空間があります。お茶などを飲みながら、少しでもリラックスしていただければと心がけています。ききてがいてかたることで また、一歩ずつ一人一人の物語 だれもが かつては子どもだったぼんやり または やみくもに考えた時期毎日を過ごしていくには フタをせざるを得なかった考えようとしても無理だった年月・・・でも 少しずつ進んでゆきたいたくさん勇気やエネルギ [続きを読む]
  • 思う。
  • 思うわかちあいの会など様々な会やカウンセリングルーム等に行くことに対して、行くことをためらう理由をつけてしまう。自分の感情を表現するのは苦手。語ってしまうと立ち直れない気がする。ストレスがあることや辛い気持ちを抱えていても言わない。理由が色々とあるから。一から全部話さないといけないから。日々のストレスに対して、人それぞれの工夫をしていると思います。外からは目に見えにくいけれど、辛かったり困っている [続きを読む]
  • あらためて。私のこと。
  • はじめまして。文章力はありませんが…振り返ると精神的には、私は森に15年ほどいました。時には木漏れ日ある所へ来てはまた森へ入ってゆく。繰り返し。私自身のためと性質を良い意味で活かせるようカウンセリングの勉強に行ったり学んだりしてきました。子どもの頃から自己肯定感は低く、家族の心配ばかりしていました。いろんな要因で子どもの頃から不定愁訴の様な体調にて多くを過ごしてきました。エネルギーレベルは低いと思い [続きを読む]
  • かたりてききてカフェ
  • 9月9日の「かたりてききてカフェ」は終了しました。追加あり。対象となる方は変更となる場合があります。今回は、大切な人を亡くされた方が対象となります。誰もが体験する死別・・・死を語りにくい日常というものがありますが、時には向き合ってみることを。話すことで少し整理する方へと向える。その場に身を置いてみるということ。他の方の話に耳を傾けてみる・・など、いろいろな方法があるかと思います。言葉にするのは、なか [続きを読む]
  • 過去の記事 …