働く駐妻 さん プロフィール

  •  
働く駐妻さん: 働く駐妻 in バンコク
ハンドル名働く駐妻 さん
ブログタイトル働く駐妻 in バンコク
ブログURLhttp://dokodemo-hataraku.com
サイト紹介文どこでも働くことが当たり前な世の中に。タイで駐妻生活をしながらその課題にトライし続けます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 354日(平均3.2回/週) - 参加 2018/01/04 12:29

働く駐妻 さんのブログ記事

  • タイと日本の気候の違い、旅行するならベストシーズンはいつ?
  • よく、タイに来るならベストシーズンはいつ?と質問をもらいます。いつもふわっと答えていましたが先日わかりやすい図を友人からもらいました。笑タイに旅行するならベストシーズンはいつ?タイのグラフは凹凸がなくほぼ横ばいですが、、12-2月がやはりある程度気温が落ち着いていて過ごしやすい時期ですね。そして何より降水量が少ない!日本の梅雨はしとしと、長々と降りますがタイの雨季はザーーーッと思いっきり降ります。あっ [続きを読む]
  • タイへ渡航、化粧品は航空便で送れる?
  • 着々と準備を進めておりいよいよ引越し荷物を考える時期になりました。と言っても私自身の荷物はそれほど持っていくものがないので子供関連のグッズだらけになりそうです。タイへ渡航、化粧品は航空便で輸送できる?手荷物にはついてすぐ使う子供関連用品、おむつなどを入れたいと思っていたのですが、、タイは輸入規制が厳しくなってきていてコンタクトなどを含む医薬品、化粧品関連が航空便で取り扱ってもらえません。前職でタイ [続きを読む]
  • 海外在住者がFP資格を取るの巻
  • 久々にFPシリーズを書きたいと思います。独学でFP2級を取得する方法FP検定2級を終えるとFP協会に会員登録することができます。これを行うと年会費は発生、継続的に知識を吸収することが要請されますが講座への参加や最新のFP情報の取得を行うことができます。協会への登録申請には期限があるので試験に受かったらこの登録を行っておくことをお勧めします。海外在住者がFP協会に登録する際の注意点!海外在住の方は日本を出国する際 [続きを読む]
  • 一時帰国の携帯電話事情
  • 里帰りで帰国、わざわざ携帯電話を再契約するか迷うところですよね。私は結果的にLINE MOBILEを選択し、半年で解約できるように音声通話なしのSIMにしました。一時帰国ならなおさら格安SIM! 一時滞在中の携帯電話事情LINE MOBILEを選ぶメリットLINE通話がフリーになる!(これが一番の決め手)半年で解約できる(音声通話をつけるとできません)音声通話なしにするとLINE電話でのデータ容量が気になる、ならLINEMOBILEにしてしま [続きを読む]
  • タイへ乳幼児を連れて行く、フライトの予約方法
  • 着々とタイ行きの準備を進めている中で私の一番の不安材料、フライト。チャイルドシートでもグズグズする時があるのに爆音の飛行機、どうなることやら。今回記念すべき初フライトの予約で学んだことを書いていきたいと思います。乳幼児の国際線フライト予約国内線は使ったことがないので未知です。席:2歳以下なので席の予約は行いません。(予約したい場合はできます)バシネット:たまに見かける赤ちゃん用のベッドを予約します [続きを読む]
  • 現地採用における健康診断の穴
  • 今回タイ行きに際して身体中の健康診断をしつつ、自分で気になるところはメンテナンスに通う日々です。できる限り年内に終わらせたいけどどうなることやら。。タイ現地採用、健康診断は十分?会社にもよるかと思いますが基本的にタイ企業も年に一度健康診断を行っています。私が就労していた企業では薬物反応検査も抜き打ちでやっていました。ある日突然人事部が数名の看護師を連れて会社に来て、ざわざわ。数年勤めている人達によ [続きを読む]
  • タイ行きVISA用写真を撮ろう(赤ちゃん)
  • タイ行きVISAの写真を撮るために3軒の写真館にお世話になりました。。次への反省として書いておきたいと思います。タイ行きVISA用写真を撮ろう(赤ちゃん) そもそもVISA取得の基礎編で躓いてましたが写真でも躓く事態が発生。パスポート写真を撮った、パスポートセンター内にある写真館でVISA用写真も撮り、完璧だと思っていたのですが結果はVISA用写真としては受領できないと言われてしまいました。理由:服装(私はセーター、子供 [続きを読む]
  • 里帰り出産、里帰り前に準備したもの(タイ編)
  • タイは日系企業の進出もあり、日本人駐在員とその家族が多く住んでいます。日系スーパーもありますし日本食レストランもどんどん増えていて生活に困ることはほとんどありません。でも子育てとなると少し物の選び方もナイーブになるところ。私が里帰り前にタイでした準備を振り返りたいと思います。タイで子育て、タイで準備できるもの、できないもの。結論:産前にタイで準備したものはマタニティレギンスのみです。それ以外は急い [続きを読む]
  • 赤ちゃんの予防接種、海外から里帰りの場合どうしたらいい?
  • 今日は予防接種についてです。昔、小児科が近づくだけで「帰りたい」と騒いだ記憶がありこれから何本も打つ子供を思うとごめんねと思いながらも本人を守る為なので頑張ってもらいます!海外から里帰り出産、生後の予防接種はどうしたらいいの?アメリカやタイでは生後すぐから予防接種を開始しますが日本では生後2ヶ月から開始しますよね。こんな違いをはじめとしてワクチンの種類、タイミングなど国によって推奨接種方法が違いま [続きを読む]
  • 里帰り出産、VISA申請について(基礎編)
  • 里帰りして、手続きして、出産して、手続きして、パスポート取って、やっとこさVISA申請まで来ました。基礎編とか来ましたが我が家は基礎でつまづいたので書いておきます。里帰り出産、VISA申請について(基礎編)里帰り出産をする際はその段階でVISA発行企業の担当者の方と「戻りの予定」を共有しておくことをお勧めします。というのは、帯同VISAの場合扶養主のVISA期限が十分にないと帯同VISAが発行されないのです。それを手続き [続きを読む]
  • 新生児(赤ちゃん)のパスポート申請
  • 海外から里帰り出産すると、赤ちゃんと再度滞在国に戻る準備が必要です。その始まりである「パスポート申請」について振り返ります。何が大変だったかって、寝ている(爆睡)赤ちゃんを起こしてカメラ目線の写真を撮ることです。笑赤ちゃんのパスポート申請こちらの外務省のページと、申請する県のページを並行して見ながら進めることをお勧めします。必要書類一覧(私が持参したもの)申請書(自宅で作成するとスムーズ)戸籍謄本 [続きを読む]
  • 里帰り出産、産後の必要手続き
  • 海外から里帰り出産すると日本のママが知っている常識を知らなすぎて、32週から猛勉強しました。。笑 今日は産後の手続きについて振り返ります。海外から里帰り、産後の必要手続き(日本国内)は?VISAやパスポートは別途記載するとして、、通常日本で出産した時と同様に発生する手続き(主に下記3つ)についてです。出生届を旦那さんが申請する際に他の申請についても必要提出物を用意しておいて済ませられると産後のバタバタし [続きを読む]
  • タイで妊婦生活の巻
  • シリーズ第三弾はタイで妊婦生活を送る日常で感じたあれこれについて書いてみたいと思います。タイでノンカフェインティーは買える?デパートで買える!実は一番困ったのが飲み物についてでした。お水はある日から突然タイのミネラルウォーターの硬度を体が受けつけなくなり、日本の水をスーパーで買うことに。カフェに行ってみると「バタフライピーティー」とかそもそもなんだこれみたいな飲み物が多く、いちいちGoogle先生に聞い [続きを読む]
  • タイで出産、費用はいくら?
  • タイでセルフ産休を経験して知ったことを書いていくシリーズ、今回は出産費用についてです。まず費用について日本とタイでの制度の違いから。日本では行政から検診補助金、健康保険組合から出産一時金が出ます。タイではそういった補助金制度がありません。会社毎に設けている場合もありますが微々たるもので、同僚と話した時も「実費用と補助金額が合わないから若いうちに子供を産むことは難しい」と話していました。タイで出産、 [続きを読む]
  • 働く駐妻 セルフ産休の巻
  • ちょっと離れただけであっという間に操作方法を忘れていることに驚愕しつつ、久々にブログを書いております。長らくお仕事ネタお休みしてましたが、、働く駐妻inバンコクはセルフ産休に入りました。そんなわけでいくつか記事を分けながら現地採用として勤務しながら妊娠生活を送ることで経験したあれこれを書いていきたいと思います。まずは「セルフ産休とは何なのか」から。タイで現地採用として勤務、子供ができたらどうする?タ [続きを読む]
  • トンロー日本市場 日本生鮮卸売市場に行ってみた
  • 開店直後に行ってみようと思っていましたが、なかなか行く決定的な動機がなく、いけてませんでした。が今回たまたま近くでランチをする機会があったので、寄ってみました!予想よりもお魚が種類豊富で次は真剣に行ってみようと思いました。(今回は何も買ってません)トンロー日本市場 日本生鮮卸売市場場所はこちら営業時間専門業者向け:9時〜18時(定休日:火曜日)一般ユーザー:12時〜18時(定休日:火曜日)お店をやってい [続きを読む]
  • DRIP @ Thonlor soi 13で朝勉
  • 今日は朝からコーヒー屋でこもって勉強したいと思い、新しくできたと思われるトンローのカフェにやって来ました。DRIP @Thonlor soi 13場所はちょうど日本村の向かい側にあります。CHANI Residenceの一階にあります。内装は落ち着いた感じで、集中できそうな雰囲気!同じように仕事しているタイ人の方もいらっしゃいました。まだできたばかり?なのでお客様がまばらなのが、実は嬉しいですね。スタバに行くともう人だらけで席を取 [続きを読む]
  • タイ語検定 11月4日(日)ですよ!
  • 何気なく、雑誌をみて思い出したのですが、次のタイ語検定を受けよう!と思っていました。願書は10月12日(金)までに提出とのことなので、受けられる方はお忘れなく!なんと4級は既に満席の為、受付終了とのこと!受けられる皆様はお早めに!バンコク会場【4級】は満席に達したため、本日タイ時間17時をもって繰り上げ締切とさせていただきます。本日17時以降にバンコク会場【4級】の検定料を振り込まれた場合は、返金手数料が [続きを読む]
  • 足つぼマッサージ@バンコク Foot Master Soi31
  • 久し振りに足裏マッサージで納得の質のお店にあたりましたので、紹介します。Foot Master Soi31本店エンポリアムまで来て、久し振りに足裏マッサージに行きたいと思ったので、検索!このお店がヒットしたので、行ってみました。お店の名前からして、足の裏専門店だろうと思ったので間違いないはず。お店の正面ですが、かなり綺麗な感じでした。お店の中に入るとお店のオブジェ?が目に入ります。 店内の雰囲気も明るく、台湾風な感 [続きを読む]
  • 第3号被保険者の年金保険料、受給額は?
  • これまで第2号被保険者の方の年金について見ていきましたが今日は第3号被保険者についてです。第3号被保険者は①基礎年金部分の積立と2017年より対象者が拡大された②「確定拠出年金」の運用による年金積立ができます。第3号被保険者の国民健康保険料の仕組みは?第3号被保険者とは?そもそも第3号被保険者とは第2号被保険者の配偶者または被扶養者であり年収130万円以下、第2号被保険者の半分未満である人を指します。①国民年金 [続きを読む]
  • 厚生年金保険料、いくら払う?いくら貰える?
  • 前回の記事でチェックした国民年金に加えてサラリーマンの方が納付している「厚生年金保険料」について見てみたいと思います。私自身、日本で第2号被保険者(=サラリーマン)だったとき給与から天引きされる年金保険料について「自分の努力でどうしようもないもの」と理解しあまり深く考えきれていませんでした。でも毎月の定額出費ですから把握しておきたいところですね。厚生年金保険料の仕組みについて何度もおさらいですが今 [続きを読む]
  • 国民年金保険料、いくら払う?受給時いくらもらえる?
  • 日本の桃、タイで買おうとしたら2玉2,000円でした。。他の日にスーパーで見た1玉300円の桃を買ったら、どれだけ待っても硬いままでした。。やはりフルーツはその国の特産品に限りますね!今日は年金のお話を。サラリーマンの方は特に年金保険料は給料から天引きということもあり、意識する機会が少ないかもしれません。でも確実に納付している保険料が将来いくらで返ってくるのか?きちんと把握しておきたいところです。国民年金保 [続きを読む]
  • FP2級試験、FP協会と金財の違いは?
  • だいぶFPネタが続いておりますが自分が試験を受けるにあたって疑問に思ったことを思い出しつつ書いていきたいと思います。今日は実技試験科目について。FP2級実技、どの科目を選べばいい?FP協会ときんざい(金財)の違いFP試験では以下二つの何れかから受験申し込み機関を自分で選択する必要があります。FP協会金財FP協会も金財も変わらない点学科試験問題合格の価値(その後のAFP、CFPへの流れも変わらない)受験料受験日程FP協 [続きを読む]
  • FP2級試験、当日の様子。試験時間は足りる?
  • 今更、神の雫というワインの漫画にハマり始めました。名探偵コナンもそうですが、ある話題について漫画を描くって、画が入るだけに小説以上に知識が必要ですよね。尊敬します。そんなわけで?今日もFPネタを書いていきたいと思います。FP2級試験当日の様子、試験時間は足りる?社会人になりたての頃、周りの友達で不動産関連に就職した子は宅建、保険や金融関連に就職した子はFPの勉強に勤しんでいた印象がありました。試験当日も [続きを読む]