acha さん プロフィール

  •  
achaさん: まだ死ねないんだ。
ハンドル名acha さん
ブログタイトルまだ死ねないんだ。
ブログURLhttps://sinenai.muragon.com/
サイト紹介文私と誰かが自殺して死なないためのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 19日(平均10.3回/週) - 参加 2018/01/04 13:51

acha さんのブログ記事

  • サトラレ。
  • 今日、映画「サトラレ」を観た。 ちょこちょこ飛ばして観たからあまり内容が頭に入ってないけれど、 もしこれが現実なら、私は監視下に入れられるのかもしれない。 そうなるとちょっと気不味い。 それに、おばあちゃんから引き離され、自由に恋愛さえ出来ない主人公を見ていてちょっと切なく思えた。 これは独論だけど、 私はサトラレだと隠し通されるよりも、サトラレなんだって言ってくれる方がいい。保護されると自分で本 [続きを読む]
  • 塗り絵。
  • 最近、塗り絵が楽しく感じる。 最初はやらされる半分の作業だったのが、段々と楽しくなっていく。 好きだった絵も、発病前よりは描かなくなっていたが、最近は自分から書き出すことが増えた。嬉しい。 いつか、個展を開けたらいいなと思う。また、前みたいに沢山絵を描こうと思う今日この頃である。 [続きを読む]
  • やっぱり私は。
  • やっぱり、私はサトラレなんだと思います。電波系の糖質だとか関係なく。 私の場合は自分の近くにいる時に人から悟られます。 ぶつぶつ何か言っているように聞こえるようです。 今日のレクもきっと悟られてました。 だから、人前で変なこと考える余裕も許されないのです。 結果、ここに住むことが正解だったんだと思います。 しかし、2年間しか居られないとなると、その間になんとか上手く生き抜く術を見つけなくてはなりま [続きを読む]
  • まぁいっか。
  • 通所2日目。 なんとかやってます。 昼から参加は今日が初めて。 正直ちょいホームシック気味なのです。しばらく実家に帰れないのはちょっと辛たんだけど頑張る。 まぁいっか。 まぁ、何かしらの意味があるはず。 幻聴さんとも割り切って付き合ってきましょう。 とりあえず、昼間は無事に乗り切りました。 [続きを読む]
  • 働きたい。
  • 早く、もう一度ちゃんと働いてご飯を食べたい。 通所していますが、正直ちょっと自分が恥ずかしいです。 本来ならば皆働き盛りの年なのに。 それに、繊細な人達ばかりなのでコミュニケーションを上手く取れてるのかあまり自信がないです。 ここにいられてなんとか落ち着けてるけれど、もう大人なのに、多分病気や障害がほぼ無いはずなのに、 働かずにご飯を食べてるのが恥ずかしい。ニートって呼び名で前は甘えてたけれどこれ [続きを読む]
  • 隠れた名作。
  • この世には、隠れた名作が沢山ある。 今日、外出したら棚からぼた餅の如く、隠れた名作と出会った。 大槻ケンヂ作「大槻ケンヂのお蔵出し」である。 その中の絶叫詩集しかまだまともに読んでいないが、これは私からすれば隠れた名作だと思う。 特に「高円寺心中」は良さみがありえん深い。 高円寺心中(テイクワン)の一部は、 人生というのはね 不条理なんですよ 「こうあって欲しいのにこうあって欲しくない」のが不条理 [続きを読む]
  • 隣人。
  • キリストは「隣人を愛せ」とかって言うが、つまりは、 「身近な人への思いやりを忘れずに」ということなのだと思う。ちょっとした行動を、少しずつ直しながら続けて行けば、きっともっとお隣さんとも仲良くなれるのかなぁ。 以前、一人暮らししていた時は隣人に色々と迷惑をかけた気がするので次はうまく距離を取りながら揉め事の無いようにやって行こうと思います。 とりあえず、隣人を愛せ。 肝に命じます。 [続きを読む]
  • 新生活。
  • 今日から生活訓練施設で過ごすことになりました。施設にいる皆さんは優しい方ばかりでなにより。 引越し荷物も沢山あったのにたくさんの方のおかげさまで、いつの間にあっという間に片付いてきました。 忘れ物も、いくつかして来たけれど、 まぁしょうがないさ。 さっきまで家族とわいわいしていたのに、一人でいるとちょっと寂しいような気もする。 特にこの部屋の広さだと。 とりあえず、今日も元気です。 [続きを読む]
  • 幻聴さん。
  • 最近、気になっている施設がある。 それは、べてるの家だ。 私はもうすぐ生活訓練施設へ引っ越すが、もしその後、好きなグループホームへ引っ越せるのならば、べてるの家に住んでみたいと思う。 べてるの家では、幻聴の事を 「幻聴さん」と呼び丁寧に対応してその幻聴と仲良く暮らしていくらしい。 私も今日から真似して幻聴さんと呼んで見よう。 ただ、その幻聴らしき声は現実だったりするのだから、どう対応すべきなのかま [続きを読む]
  • 久しぶりに。
  • 久しぶりに漫画を描いた。 子供の落書きみたいな感じだけど、 その時一人ぼっちだったからおかげさまで自分の心と対話しながら描けたように思う。 そして久しぶりのゲーセン。 従兄弟たちとわいわい。 そんな中、またあの声。 あの人、水色ジャンバー着てたなぁ。 もう慣れつつあるけど傷つく、 「〇〇〇〇IMPSの〇〇郎の為に自殺して死ねばいいのに」 って声がまた聞こえた。 やっぱり、これは幻聴じゃない。 本当 [続きを読む]
  • 座右の銘。
  • もしも、「座右の銘はなんですか」と 質問されたら私はこう答えるだろう。 「死んで花実が咲くものか です」と。 今の私はそれぐらい、生きたがっているのだと思うから。 死んだら何にもできないから。 それがたとえ、愛の為でも。 愛のためになんか死にたくないし、 恋のためにも死にたく無い。 どうせなら、恋人よりも、好きな人よりも、家族のための方がよっぽどいい。けど結局、自分の為に戻ってくる。 だからニーチ [続きを読む]
  • ナンプレ。
  • 今日久しぶりにナンプレをした。 数字の羅列の隙間を埋めていくと、 自然と無心になれた。 頭を使うが、コツをつかむと時短でき、懸賞にも応募できるから面白い。 最近はスマホではパズルゲームばかりしていたが、たまにはこういうのも良いと思う。 何より好きな音楽を聴きながら作業できるから良い。 たくさん解いて、そのうち何か当てられたらいいな。 [続きを読む]
  • アドラーと私。
  • そういえば、このブログは思想哲学ブログ(一応)でもあった。 のにも関わらず、私は何もそれについて書いていなかったので、 今から書きます。 一番自分の考え方に影響されていたのはアドラーだ。 アドラーはすごい変った考え方をしているから、日本の一般市民からはあまり好かれないのだけれど、私は好き。 だって、アドラーは嫌われていた私の事まで「自由な人」として肯定してくれたのだから。 そう、嫌われるけどその分 [続きを読む]
  • ばっさりと。
  • 髪を切りました。 それはもうばっさりと。 おかげ様で、 頭も軽くなり、邪気もどこかへ飛んで行ったみたいです。 ついでに妙な噂まで消え去ればいいのに。 私はアイドルバンドマンのYさんのために自殺はしません。 ファンが死んだら悲しむに決まってるでしょ。 第一、誰かのために命は譲れません。みんな結局全部自分のためでしょ? 私が死んで欲しいからYの名前使うんでしょ?違う?じゃあ噂から? んなもん知らん!私 [続きを読む]
  • 日記として。
  • 最近、このブログがもはや日記になりつつある。 自分は些細な毎日も記録しておきたいのかもしれない。 今日は外が晴れていたから外出した。 帰りはベタ雪だったけど。 最近、髪を切りたい衝動に駆られる。 そのうち、邪気と共に切り落としてもらおうっと。 今日も色々と平凡で幸せだ。 アイドルバンドマンのあの人も、 きっと同じ、幸せでありますように。 それじゃあ寝よう。 おやすみなさい?? [続きを読む]
  • 呟きでしかないのだけれど。
  • このブログで私が書くことは、 日によって言ってる事ややってる事が変わっていく。要するに不安定なのでそこはご了承ください。 それでも、あの人に対する気持ちはずっと変わらないような気がします。このまま忘れてくれたらいいのにとも今は思っているよ。 とりあえず、自分が死なないように こうしてひっそりと続けている。 それがたまたま誰かのためになったらいいなという思いで、 たまに書いてます。 ただの呟きでしか [続きを読む]
  • 塞翁が馬。
  • 良い事、悪い事、 人生万事塞翁が馬だけれど 今日も頑張りました。 明日も張り切って生きて行きましょ。 もふもふ犬と、賑やかな団欒。 今日はハッピーでした。 次はもっとお酒と仲良くなってみせる。 死んで花見が咲くものか。 それじゃ、おやすみなさい。 [続きを読む]
  • どうせならば。(詩)
  • もしもいつか、殺されて死ぬならば、 私は母に殺されたい。 育ての母に。 けどそれが無理ならば、 私は病気になって死にたい。 自殺はまだしたくない。 いや、これからもしたくない。 私に自殺しろっていう人の言う事、 誰の言う事も聞きたくない。 あの人はきっと元気だって信じてるから。私から離れたからもうきっと元気なんだって信じてるから。 それで十分でしょう。 あの人が元気ならば、 私は死ぬ必要なんかない [続きを読む]
  • 外出と反省。
  • 神聖かまってちゃんを聴きながら、 今日を振り返る。 友達と見た先輩達の展示会、 行けて良かったな。 ご飯も美味しかったし。 それに、他人から悪口言われてなかったみたいだし。よかったよかった。 今日なんとなく聴こえたのは全部 …幻聴?気のせい? とりあえず盗聴器が悪いか、 気のせいだよなぁ。 先輩がまさか私の自殺を願うはずがないよ。きっと。 大丈夫、まだまだ生きられるもん。 私は悪いかもしれないけど [続きを読む]
  • 結局、私の病は。
  • 今日自分の病名を知った。 「統合失調症です」と告げられた。 薬を飲み続ければ良くなるらしい。 とりあえず、続ける事にして、 ここ最近、自分がサトラレかもしれないと思うことで、自分の心の中で考えるを少しずつコントロールし始めた。 特に、外出するとき。 音楽を聴けば、大体は歌詞に集中するから楽。だけど間奏に入るとついつい考え事をしてしまう。 眼を閉じたら不意にあの人が浮かぶのはもう勘弁して欲しいのだけ [続きを読む]
  • 離れるために
  • 好きだった彼を嫌いになるのは 中々に難しい。 まぁ、その彼の狂信的なファンは嫌いだけども。 まぁ、それだけ彼が魅力的に見えたのだから仕方のないのかもしれない。 それでも、私はもう恋愛感情は抱いていないからそれでいいのだろう。 彼が実は器の小さい人だってわかってるし。それでも、全て受け入れて愛したいってあの頃の私は思っていた。 今は、どうにかして彼から離れないとと思っている。 私のことがどうでもいい [続きを読む]
  • 死にたくなくても
  • なにもできなくて 死にたくなっても音楽を聴くし、 死にたくなくても音楽を聴く。 だからどちらにしても私の人生には 音楽が不可欠です。 若気の至りもあったけども、 良い曲を作るバンドマンはきっと 心が素直だから。 だから好きになってしまったのです。 だけど、今は嫌いになりたい。 なりたいけど、なり方が解らない。 なんか、つらいな。 歌の世界はどこだって優しい。 それは、優しい人が歌うから。 優しい人 [続きを読む]
  • 寝れなくて。
  • 寝れなくて、なんとなくで選んだ ポルノグラフィティを聴く。 夜に音楽を聴くと、 ロックがよりロックになる。 裸の心の自分と対話してるみたいで。 ここもツイッターみたいな場所だな。好きに呟けるし。 死にたくなっても、 私にはロックンロールがついてる。 友達が遠くにいてすぐに会えなくても私には音楽がついてるから。 きっと、大丈夫。 彼ららしくない古いアルバム。 だけど、なんかダサいところも好きだなぁ。 [続きを読む]
  • 君は君(詩)
  • 君は君、僕は僕だから、 もうそれでもいいの。 君に命を縛られたくないの。 だから、誰かのために死にたくないんだ。 死にたくなったら自分のために死ぬんだ。 それでも、やっぱり自分で死ねないんだよ。 死んだらもったいない世界があるから。 だからまだ、捨てちゃいけないよ。 [続きを読む]
  • 続)遠距離の独白。
  • そんな事があってからもう半年が過ぎた。アイドルバンドマンの彼はツイッターを見たところ生きているし元気そうである。よかった。 そう思う裏腹、多少は無理しているのかもしれないとも思える。 実際のところ、どう対応すれば良かったのかわからなかったから本に託したである。 そして当たり前ではありますが 返事は未だ、返って来ない。 だから、彼が鬱病だったのかどうか、 今も解らないままです。 そして、繋がらないは [続きを読む]