ham さん プロフィール

  •  
hamさん: 虹色かたつむり
ハンドル名ham さん
ブログタイトル虹色かたつむり
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/katatsumuri_ham/
サイト紹介文レズビアン×精神障害→ダブルマイノリティの私の暮らし
自由文レズビアンで心のハンディを持ったhamの暮らしをなるべくそのまま綴ります。
パートナーのnecoちゃんとの日々、ハンディを乗り越えて社会復帰・職業復帰を目指す日々を綴ります。また、セクシュアリティやハンディキャップについて考えたことも書きます。

2月16日より、necoちゃんと出会った頃のメッセージのやりとりを公開しています。9年前、メッセージを交わすところから私たちは始まりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 45日(平均2.0回/週) - 参加 2018/01/04 14:25

ham さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2009.03.31 22:08「necoさん、はじめまして」
  • メールありがとうございます。 hamです。 necoさんのページに私もお邪魔しました。 いろいろと共通点がありそうで、嬉しいです。 とても写真のセンスがよくて、ちょっと知られていない雑誌をみているみたいな気持ちになりました。 吉祥寺や西荻窪が好きなんですね。 私は幼い頃、吉祥寺に住んでいたのと、西荻窪のあたりで生命をさずかったので、そのあたりの地域にすごく興味があります。 最近、友人に連れられて出かけま [続きを読む]
  • 2009.03.31 20:32「初めまして」
  • hamさん、初めまして。 necoと申します。 hamさんの書かれたコミュのご挨拶の書き込みを拝見して、昨日、hamさんのスペースにお邪魔させていただきました。 お休みの過ごし方がとても似ていたので親近感を覚えてしまいました。 あ、私は自転車は持っていないですが、カフェとか古い喫茶店とかでお茶したりお散歩すること多いです。 雑貨屋さんや小道具屋さんとかを見て歩くのも好きです。 突然のメッセージ、大変失礼 [続きを読む]
  • 彼女と彼女が交わしたメール
  • 今年の5月で私たちはつきあいはじめて9年目を迎える。 9年前の春、私はmixiでnecoちゃんを見つけて声をかけた。 mixiはいつなくなってしまうかもわからないから、私はmixi内で交わしたメッセージをテキストデータにして、紙にプリントアウトして保存した。 メッセージのやりとりを辿ると、necoちゃんが私を見つけてメッセージをくれたのだった。 当時私は3年前に別れた前の彼女のことを忘れられずにいた。仕事や生 [続きを読む]
  • 女ふたりで婦人科を受診
  •  学生時代は、将来の彼女に子供が欲しいと言われた時に、人工授精とかして彼女の望みを叶えられる人になりたかった。女でも稼げる仕事に就くぞと思っていた。ただ、私は小心だし痛みに極端に弱いから、私は稼ぐ方で、産むのは彼女。とか夢想していた。 それから20年近く経って、私は将来を誓い合っているパートナーにつきそってもらって婦人科を受診した。 診察室の左半分は診察スペース。先生の机があって手前に患者が座る丸 [続きを読む]
  • 同性のパートナーは家族に隠すべき存在?
  •  元カノとは4年間つきあったけれど、お互いにお互いのことを家族に内緒だった。 つきあいはじめた時に、私が弟2・音楽に紹介したきり。父には元カノのことを彼氏ということにして話していた。 元カノは家族に私のことを話さないのはもちろん、私の存在を研究室の仲間や高校の親友にも内緒だった。自分のカミングアウトもできていないのに、私のことを話すのは難しかったのだと思う。  そういう事情は知っていたけれど、私の [続きを読む]
  • キジトラのみゅうが死んだ
  • みゅう 今日は君が死んだ日君が死んで6回目の1月16日だよ君を苦しく死なせてしまったみゅう そのことで ずい分長く後悔したよみゅう 今日は君が死んだ日あの日もお母さんは仕事だっただから君が息絶えるその時にお母さんは間に合わなかったよ私が横にしたもう動かない君の前でお母さんは泣いたんだよみゅう お母さんは君の一番の相棒だったねみゅう 爪を切るのが大嫌いだったねだから 君の爪はいつも長かったね君が歩く [続きを読む]
  • ラブレター 何度でも出会いたい
  •  今日は私たちが出会ったばかりの頃に交わしたメッセージを紙にプリントアウトして整理した。 私たちは今はすっかり廃れてしまったけれど、mixiがまだ元気だった頃に出会った。正確には、私がnecoちゃんを見つけてアプローチした。necoちゃんのプロフィールのアイコンの写真、ネーミングセンス、好きなもの、好きな音楽や映画、言葉の選び方、猫に目がないこと。私はnecoちゃんが素敵な人で、そして私たちはきっ [続きを読む]
  • 心の病と地震、不安との共存
  •  昨日の午前中、久しぶりにiPhoneの緊急地震速報が鳴った。 私は部屋を暖かくして音楽を聴いていた。ゆったりした曲に突然の警告音。心臓がきゅっとする。necoちゃんは仕事で私ひとりきり。部屋着だから逃げられるように上着を着てみる。 どうしよう? アパートの外に出たほうがいいのか、このままでいいのか? 揺れは来ない。テレビをつける。 NHKが緊急地震速報が出たことを報じている。蛍光灯からぶら下がる紐が少 [続きを読む]
  • 障害をオープンにして働きたい〜地域活動支援センターとの出会い
  •  心の病気になって前職を辞め、療養生活に入った私は、調子の良い時にアルバイトだったり日雇いの仕事をした。 どうしてなのか混んでいる場所、バスや電車が怖くて、そういう場所にいると頻繁に過呼吸になってしまう。私はそれらを避けて暮らしていた。安定剤が手放せなかった。 いろんな音が聞こえるところで、自分の会話に集中できなかった。目の前の人の話が頭に入ってこない。なぜだか不安になって動悸がして冷汗が出た。そ [続きを読む]
  • 12月の不思議
  • どうしてなのか、12月になると会いたい人に会える。もしも約束してなくても会いたいと思っていると不思議と会える。*12月2日土曜日 漢方の先生の診察があるから私は少し遠い町にいた。先生に診てもらって、今年最後だから年末のご挨拶をして処方箋を持って薬局へと歩いていたら、前からhamと呼ぶ声がする。倫ちゃんだった。 2年ぶり?3年ぶり? 11月に年末に会えないかLINEでやりとりしたけれど、お互い日程が合わ [続きを読む]
  • 「虹色かたつむり」の登場人物&団体
  • ※プライバシー保護のため、登場する人物とと団体の名称はリアルとは変えてあります○登場する人物・ham私。アラフォー、一応女の人。レズビアン=自分は女性だと思っていて女性が恋愛対象。トランスジェンダー(女性だけどメンズライクな服が好き)。統合失調感情障害(統合失調症と躁うつ病のあいのこ。そんなあいのこ勘弁してほしい)。仕事に復帰するリハビリのためにと、最近B型作業所に通いはじめたばかり。・necoち [続きを読む]
  • もくじ
  • このブログのカテゴリーと内容は以下のとおりです。・Introduction はじめましてのご挨拶、ブログに登場する人物と団体の紹介と、このページもくじです。最初にここから読むとわかりやすいと思います。・My life 日々を記した散文です。過去を思い出して書いた「むかしの日々」と現在の日々をその都度記した「いまの日々」とがあります。・About sexuality セクシュアリティについての散文です。・About handicap ハンディキャップ [続きを読む]
  • はじめまして
  •  私は都内で暮らすアラフォーで一応女の人です。一応と書いたのは、私がレズビアンでトランスジェンダーだからです。最近はメディアでLGBTという言葉が使われることが増えて、こうした言葉の意味をご存知の方もいるかもしれません。 レズビアンというのは、自分は女性だと思っている人で、女性が恋愛対象の人のことを言います。 トランスジェンダーというのは、生まれついた性と心の性が一致していない人で、手術までは望ん [続きを読む]
  • 過去の記事 …